地方の女たち

夜の街で出会った女達と男達

小池さん、地方は死ねと

2017-09-30 19:55:00 | 日記
東京や大阪を地方自治体と言いましたが、、、、
いわゆる「都会」と「地方」で使う地方とは違います。

小池さんの言う地方分権は
「地方で勝手にやって。」 そんな感じです。

地方も勝手にやれれば良いのですが、予算の半分は国からの補助(交付金)で成り立ってる、そんな状態が現実なんです。

小池さんの行動が、益々議席数の多い地方(都会)にシフトされています。

仮に・・・小池さん一派が勝利すれば、どうなるでしょう❓

チョット気が早いが想像すると。

一番に反応するのは金融界、直後に株価が下がります。
銀行は資産が減り融資を押さえます。

アベノミクスで膨大な利益をあげた大きな会社は、先行き不安になり、得た利益を離さなくなりますネ。
社員に還元せよと言われて、渋々少しづつその流れが始まろうとしているのがストップします。

給与所得者の所得が上がらなければ、国内消費なんか上がるわけがない。

その先にある地方の生産者には、当然お金は回っては来ません。

その結果、消費税は勿論、国全体の税収は落ちます。

利益→→会社(都会)→→社員→→生産者(地方)

今がこの流れの何処にあたるのか解りませんが、、、、政権が変わると流れがストップするのは間違いないでしょう。


小池さんはやはり都会の政治家として優秀な人です。

大都会・東京をより巨大な力を持つ都市にして、その余力で地方を助けるのが似合ってる。

農業・漁業・林業だけじゃなく、工場の生産品も電力も地方から都会に供給しているのを忘れてる。

その原因が議席数が少ない事なんでしょうが、今回はそれが露骨になってる。

風見鶏としての能力の高い小池さんも、国家権力を握ると言う魅力は判断を鈍らすのだろうか❓
コメント

小池知事、今回は無理です

2017-09-30 09:09:59 | 今日のニュースから
衆議院解散によって、小池旋風が吹きまくり、マスコミはその話一色になっています。

たぶん小池知事自身も予想しなかった流れになっているのでしょう。

新党を「希望の党」として、国政を担当する事を視野に入れた選挙をやろうとしています。

小池さんは最初から、そんな事はオリンピックが終わった後でチャンスが有ればと、思っていたのではないでしょうか❓

民進党難民が予想外に多く、候補者と共に100億円と言う政党交付金が転がり込んできます。

選挙資金と全国組織と候補者が、そろって転がり込んできて来るのですから、その気になるのは仕方ないでしょうね。

希望の党の若狭さんは民進党の資金が希望の党に流れる事を否定していますが
「個人の資金までは問わない。」

こんな人を馬鹿にした話はない。
元々、党から党に資金が流れる事など無い。

民進党(前原代表)から候補者に配られた税金を持参して行くから、新しく人気のある党から立候補させてくださいと言う話なんですからネ。

こう言う無理な説明や、矛盾した点には触れずに誤魔化す事が増えています。
これは大勢で政権を狙う準備が出来ていない証しです。

100人いれば100の考えがあり、それをある程度はまとめないと、党としての話にはなりません。

知事は希望よりアバウトな期待でも良いし、経験が無くても良いんです。
何故なら、知事の仕事(権限)はどうやろうとも、国と言う枠の中で実行される訳で、住民にとってはその枠が安心の材料になってるからです。

ところが、、、、国政は殆ど枠が有りません。
憲法と言う立派な枠が有りそうですが、それは国内の事だけに対してで、他国に対しては何の効力もありません。

そりゃあ~そうですよね。

日本が中国の憲法やロシアの憲法に従う事など有り得ないのと同じです。

話が少しそれましたが、本題の小池知事が選挙に勝てるかどうか❓

結論から言うと・・・難しい。

以前の民主党が政権をとった時の反省がマスコミに有ります。

あの時は民主党の主張を掘り下げて検証せずに、ひたすら国民の期待を煽ったマスコミでした。

しかし、今回はソコソコ検証しようとしています。
ちゃんと検証すれば、どんな意見にも欠点は有ります。 全ての事が上手く行く案なんて非現実的です。

その欠点を呑み込む力が小池さん一派には有りません。

実績が無く、形も案もボヤけている希望の党では「欠点」が大きな不安になってしまう。

昔話になりますが、、、、

旋風を起こして成功した社会党の土井たか子さん、自民党の小泉純一郎さん。

この人達はマスコミに検証する空気を与えなかった。

今回の希望の党は殆ど民進党。

新人も出るでしょうが、その印象は薄いし、濃くなればそれはそれで経験不足と、流れは悪い方向に進みます。

小池さんが一貫して主張するのは

「自分の政策との一致が仲間になる条件」

この唯一と言える一貫した小池さんの主張に疑問が・・・

政権をとるために必要な233人以上の立候補者数。
それを構成する人達の内容。

これを両立させて、政策の一致とか、政権選択選挙と言う事とかに・・・・

大きなズレが見えてしまってる。



コメント

ブドウが変身(笑)

2017-09-29 18:08:00 | 日記
今年のブドウは異常な豊作で。

友達や近所にお裾分けです。

日頃、家庭菜園で出来た野菜なんかもお裾分けするのですが・・

その度に 
「絶対にお返しはいらない。」
そう強く言います。

しかし、相手も立場があるのか、何かお返しがあったりします。

そして野菜の時と同じように、ブドウのお返しが有ります。

ほんで、、、、イヤらしい話になるのですが、ブドウのお返しの方が、値段が高い感じだと気が付いた。
そういうものなのかなぁ~

今まで、お菓子やビール、台所用洗剤などや、珍しい果物なども頂きましたネ。

そして、今日も和菓子を貰った。
一部ですが、


福屋・徳島の国府に製造所があり、私の家の近くの両国橋にも店が有ります。

写真の左上。
遊山彩・抹茶と大納言小豆の蒸し羊羮です。

右上。
十膳ういろ・ういろです(笑)

手前。
大圓・大納言小豆に上勝産柚子で珍味かも。

他にも色々とありました。
コーヒーと和菓子、たまに食べると両方の旨さがアップ⤴⤴⤴です
コメント

水トちゃん、凄いね

2017-09-29 14:07:00 | 日記
日テレの水卜アナがヒルナンデスから移動になるだけで、二時間の番組が出来てしまうんですからねぇ~。

社内の移動で、こんなに大きなイベントにしてしまうのだから、、、、

ほんと、水卜ちゃんの魅力は凄いデスネ。

まぁ、美人さんの方だが、そんなに飛び抜けて美人じゃないし。

スタイルなんか、お世辞にも良いとは言えないし。
でも、何故か魅力が有るんです。

確かに中高年には落ち着いて見る事が、何故か出来る。

若い女の人達にとっては、届きそうなレベルなのか❓

女子アナウンサーとして、ひとつつの領域を確立しましたネ。
コメント

〇〇に反対は所詮・・・

2017-09-28 20:53:00 | 日記
とうとう選挙になりますネ。

私たち国民が国政を託す選挙なのか、誰かの就職活動に巻き込まれるのか、、、、。

小池さんと民進党の関係は、いくら小池さんが説明しても・・・「そうだね。」とは、なりません。

都知事選挙の時は、それこそ期待と共に希望を持つ事が出来たのですが。
やはり大きな団体となると、話の整合性を整えるのは難しい見たいです。

民進党の前原さんは「仲間たち全員を新党から」と言い。民進党からは候補者を出さないと。

それじゃあ、民進党の中の左寄りの人達はどうなるのか❓
この人達と小池さんとは思想がまるっきり違います。

この人達を政策一致が条件と主張している小池さんが、万一受け入れてもオカシイし、受け入れないでしょう。

小池さんに弾かれた民進党のその人達を前原さんは見捨てるのだろうか❓

それとも恥をかく前に、自ら離党せよと言うのだろうか❓

資金も組織も協力無く戦えと言うのか・・・

それにしても、国会議員の人間性に再度疑問を感じさせられますね。 あの小沢まで小池新党に参加するみたいと言うのだから、空いた口が塞がらないとは、この事です。

民進党の人達と小沢が呉越同舟となるんですよ。今まで、お互いに相手の事をなんて言ってたか。
ボケた老人並みに忘れたんだろうか。

政党助成金欲しさに、なんとか太郎と組む小沢ですよ。間接的に小池さんとなんとか太郎が仲間になるんですよ、そんな事は有り得ないでしょう。
まるっきり考え方が違うんですから。

大所帯になると、こう言う事が付いて回ります。
ですから、あの小池さんでも肝心な事になると歯切れが悪いんです。

地方自治の長と国の長とは違います。

地方自治の長は解決困難な事柄は国に押し付ける方法が逃げ場として有ります。
ところが、国の長にはそれがありません。全てにおいて逃げ道は無く、非難も飲み込まなくては成りません。
そこが小池さんの足らない部分かも知れない。

〇〇に反対では社会の中心を担うことは出来ません‼

目指す二大政党の国にしたいなら、〇〇に反対は止めるべきです。

二大政党の国、イギリスやアメリカには、それぞれ保守党と労働党とか民主党と共和党とあります。

しかし、自分達を反〇〇とは言いません。

反自民党、反安倍政権と言う間は、何処まで行っても主役は自民党であり、安倍政権の方です。
コメント