地方の女たち

夜の街で出会った女達と男達

小林旭になって・・・

2016-10-31 16:42:10 | 日記
今の時代、小林旭と言っても「だれ???」と言う人も多いんでしょうネ

小林旭のホンの一部の説明ですが、有名な映画俳優が歌手として活動した最初のスターで、石原裕次郎と共に昭和のスーパースターです。
その小林旭が農機具としてのトラクターのコマーシャルで
赤い~トラクター~」と、、、、。

米を刈り終わり、刈った稲から芽が出て雑草の様になってるたんぼを耕したんです。
小林旭気分で赤いトラクターに乗って・・・。

家庭菜園の畑を色々とやってると・・・
そこに近所に住み、家庭菜園の土地の地主のお婆さんの手助けをしている男の人(高齢)が来て
「暇だったらたんぼを耕してみる???」と、、私に話しかけてきた。

「やってみる???」と言われれば、、、「いいや」といえない性格だけに。。。

簡単なレクチャーを受けて、いざ出発です。
トラクターで一般道を少し走り農道に・・・(これ厳密には違反ですよね)

古いトラクターを「myトラクター」なんて言ってますが、今回は新しい方のトラクターなので壊すわけには行きません。
もちろん、何処かにぶつけて相手を壊しても。

農道とたんぼは少し段差があるが、そこはタイヤの大きなトラクターです。何の問題も無くたんぼに侵入です。
トラクターの運転で一番難しいのは隣との境界付近です。

境界はコンクリートで仕切られているので回転刃のカバーなどをぶつけないように気を配ります。
また、その耕運機の部分を地面に降ろすとき、境界スレスレに降ろさないと刈り残しが出てしまいます。

単に空のたんぼを耕すだけなんですが、、、、
それをプロがやれば結果はどうであれ・・・そんなもんで済みます。
ところが私の様な素人がやると、結果次第では、、、「やっぱり素人だから・・」

やる以上、そんな事を言われるのは悔しい・・・で、丁寧な作業になります。
なんとか境界付近を丁寧に残さず耕したが・・・当然に四角いたんぼに境界は四辺。
トラクターを回転してたんぼを往復するように耕せばいいのだが・・・
私はとりあえず四辺全てを最初に耕す事にしました、難しいのは先に片付けておきたかったんです。

時間はかかりましたが四辺すべてを耕し終わると、、、後は楽勝です。
急に気が楽になり、、、「なんならS字に耕してみようか・・」なんて余裕も出てきました。

直線で耕し行き着くと、そこは耕しているので普通にUターンして、逆に耕せば良いだけ、耕運機の部分に気を使って上げ下げする必要は無い。スピートも早くなり、どんどん耕しました。
「こんな機械化された農業なら簡単だ」と思いながら・・・。

思ったより簡単に約500坪の田を耕し終えて、その後を見ると・・・・
黒っぽく見えるラインと緑っぽいラインに分かれているのです??????

近くに行き確認すると、緑っぽい直線はトラクターの速度が早かった部分だと言う事が解った。
刃での掘り起こしが少なく30cm位に伸びた稲が横に寝ただけなんです

スピード違反です
簡単では有りますが、、、やり直しです。。。

トラクターなどの置き場は私がしている家庭菜園の隣です。
完璧にたんぼを耕した風な顔をして戻ると、お婆さんが私の為に里芋を掘っていました。

これはけっこうな労働です。
そこで、、、「私が掘るわぁ~」とスコップを持って・・地中の芋を傷めない様にグサッ と深く入れて掘り起こしたんだけど・・・
その時に・・・ボキッっとスコップの柄が折れてしまった。
お婆さんは古くなってたので新しい物を買うので良いと言ってたけど、、、
それはそれとして修理にトライしました。。
それがコレ


少し短くなったが、ちっちゃなお婆さんにはちょお~とエエかと

掘り起こした里芋を芋の部分だけに切り落とし、適度に皮をむき、それを大きな容器に入れて水でこねるように洗います。
そこは手伝わずに見ていたのですが、大量の里芋を切り落とし皮をむくのはさすがに早い。

イモの洗いも水でビチャビチャになるので見学

この日の私の収穫は・・my柿の木の収穫と里芋と枝豆です。
枝豆は大量に虫が付いてダメかと思っていたのですが大丈夫みたいです。
人の話ではかえってあまり良い状態で育てると「豆がボケる」らしいんです。ボケるって言うのは枝や葉ばかりが伸びて実を付けない状態になる事らしい。

夏場の物と違って見かけは悪いけど中身はしっかりと入っています。家で食べるには十分です。

ただ残念な事がひとつ・・・里芋でも枝豆でもありません。。。
収穫したバケツ一杯の柿を忘れた・・・
たぶん、、、あのバケツの柿は無くなる、、、お婆さんは誰にでもあげてしまうから。。。
「ありがとう」って言われるのが嬉しいんですねぇ~


コメント

辞職勧告(破門)

2016-10-31 13:31:36 | 今日のニュースから
自民党都連の意向に逆らって小池候補(知事)を応援したとして、自民党の議員達が色々な処分を受けました。その中でも東京区議会議員に対する処分は「離党勧告」で、若狭議員なんかと比べるとかなり重い。

都連が「自分達の組織から出て行きなさい」といっている訳ですネ
その期限が「10月の末」ですから・・・その日が来た訳です。

言われた側の7人の区議会議員は 「嫌だよぉ~」って言って、勧告を無視状態です。

さて、期限が過ぎるとどうなるか・・・・道は3通り。
・何も無かったの如く時間が過ぎるだけ。
・勧告より軽い処分にして区議会議員達に受け入れさす。
・勧告より重い除名処分をする。

以前に触れましたが、徳島の阿波市でも本会議を登山の為に嘘の報告をして欠席した藤川議員に対して「辞職勧告」しましたが、当人はその勧告を無視したままです。

そもそも「勧告」と言うのは、その処分を出す方にもリスクを伴います。
法的なものが無いので、相手が受け入れなければ自分達の「権威」見たいなものが損なわれます。
だからと言って放置出来ないような事が発生しているわけで・・・困ったモンなんです。

ヤクザだと、たとえ破門になっても復帰する可能性が残っていますが、絶縁となるとその道は消えます。
議員の「離党勧告」は「破門」で、「除名処分」は「絶縁」なんて言いますが、、、
その境界はヤクザの方がハッキリ守られいます。

皆さん知っての通り、議員と言う職業の人達は・・「何でもアリ」で羞恥心なんて有りません。A党で当選しても、堂々と考えの違うB党に変わるのですから「除名処分」は「絶縁」で復帰が無いなんて言ってますが、議員に限れば何の信憑性も有りません。

さてさて、、、どうする自民党都連???

無視されて、なめられたままと言う訳には行かんでしょ
勧告より一応は重いとされる「除名処分」にすれば小池グループと全面戦争の宣告となります。

選挙に強い議員は良いが、そうでない人たちは迷いますよねぇ~

そもそもグループで決めた事を守って増田ひろや氏を応援しただけ。
そしてグループで決めた事を守らなかった裏切り者を処分しようとしているのに・・何時の間にか自分達が悪者になって、攻撃しているはずが、逆に追い込まれている状態になってしまっている。

大阪で橋下さんの維新の党が出てきた時と同じ様に、議員だけじゃなくて住民達も目が離せない出来事が次から次と出てくる事は・・・住民の政治離れを防ぐ効果もありますよネ

そこに・・小池都政の成否がかかっているんですねぇ~
コメント

カープファンにびっくり

2016-10-30 08:19:49 | 日記
昨夜は熱戦の末、北海道日本ハムの勝利で、カープファンにとっては残念な結果になりましたネ。

日ハムが勝利し、選手達がマウンドに集まり歓喜の輪を作った時、スタンドを埋め尽くしたカープファン達の賞賛の拍手には感動と言うか・・・ビックリしました。

今のカープファンにとっては、極自然な出来事なんでしょうが、、、
昔のカープファンのイメージを強く持っていた私には、敵の勝利に拍手を居るなんて信じられない光景でした。

私が広島で野球を観戦したのは大昔の話しなんですが、その時の出来事は今も強く残っています。

球場はもちろん今の球場ではなくて、昔の市民球場でした。
広島カープの戦況が悪くなると酔っ払いが暴れ始めます。
それは外野・内野を問わず、あっちこっちの金網にしがみついた酔っ払いが怒鳴り始めます。
地方訛り全開で、他の地方から来た者にとっては、そのガラの悪さには怖さも感じるほどでしたネ。

私が行った時も同様で、シャツにステテコ姿の酔っ払いがバックネットに登って騒ぎ出した。
係員が下から色々と言ってるけど、なかなか降りてこない。
球場の観客はそのやりとりを見て、ヤジったりして参加している感じさえします。

こんな事はタマタマで特別な出来事だと思ってたら、後日にテレビのニュースで同じ様な光景が写されていたんです。
どうも市民球場では日常的にあるみたいで・・・

まぁ、その時代は市民球場だけではなくて、何処の球場でも、そこそこガラは悪いのですが市民球場のカープファンは別格と言うか・・・


今のソフトバンク・ホークスの前身の南海ホークスがダイエイ・ホークスに変わる前の頃の大阪球場も面白かった。
観客は少なく、一塁側で少し大声で話をすれば三塁側で聞こえるほど静かで、実際に聞こえてくるのはボールがミットにおさまる音やバットにはじかれた音だけ。

客は酒を片手にごろ寝で野球観戦です。
そして、、、退屈になると観客が選手達に話しかけるのです。 ヤジじゃないんです、話しかけるんです。

「お~い〇〇!! 今夜はミナミの××ちゃんの店に寄るんかぁ~。お前、昨日××ちゃんとアフター行ってたやろ!!」
どうも話しが具体的です。
それを聞いた別の客が
「××ちゃんて可愛いんかぁ~。店の名前はなんちゅうねん???」

言われている選手は苦笑い、軽く手を振り「それ以上言わんといて・・」って言う感じです。

その大阪球場は無くなり、広島市民球場は新しくなり、球団も色々と変わり本拠地も全国に広がった。

そして昨夜のカープファンの姿を見て、見る側もドンドン進化している事を改めて知りました。
まぁ進化する事を嫌っている応援団も兵庫・大阪にはありますけどネ(笑)
コメント

小1死亡事故・逮捕

2016-10-29 01:11:35 | 今日のニュースから
横浜で発生した小学一年生の交通事故死で、軽トラの運転手・合田政市(87)が逮捕されました。

この出来事は何処を見ても辛い話です。

身体の大きなお兄ちゃん・・たぶん上級生でしょう。その後ろを付いて歩いていた、小学一年生の優クン(6)の姿が防犯カメラに写っていたのを見て、心臓がキュっと痛くなった。

歩いている姿だけで子供の無邪気なのが解る、、、、
なんで、、、、あんな可愛い子供が死ななきゃならないのか・・・。

イカレタ奴の犯罪の動機などはどうでも良いけど、こんな悲しい事故は何故発生したか???
そこは詳しく調べて、二度と発生しないように務めて欲しい。

登校中の子供達の列に車が突っ込む・・
何度繰り返されたら無くなるのだろうか・・・。

通学路を全線ガードレールで守ると言うのも、そうすればその地域に取り非常に不具合と言う地域もあり100%は現実的に不可能です。 子供達全員をスクールバスと言うのも、学校に近い家の人達には不向きだし。

集団登校を止めて、もし事故が発生しても少数の犠牲で済む様にすると言うのは問題解決とは言えないし、防犯上で別の問題が発生するし。。。。

良い案が浮かばない。。。。
しかし、その地域限定の方法は必ずあるはず
全国共通じゃなくて、その地域限定の方法をその地域の父兄・学校・教育委員会・議会・警察は協力し合って知恵を絞って欲しい。
こんな悲しい事故を失くす為には協力しない人間なんて存在しないでしょう。
必ず、その地域に適した案は出てきます


それと考えなければならないのが、、、車の運転手側の問題です

今回の運転手は87才と言う高齢者です。
当人は事故の前から記憶がないと言っている様子です。

これは事実を述べているのか、起こした事の大きさのあまり、そう言っているのか・・・

ビデオに写った軽トラのスピードを見ると、事故現場に近づくに従ってスピートが上がっている。

この事実を・・当人の話しと合わせると、当人の意識が無くてアクセルを踏んだままになっていた様にも取れます。
しかし、、、運転の未熟な人や運転の技量が落ちた高齢者は周りに合わせて走行できません
その結果、前走車と車間が広がりとスピードを上げる傾向が有ります。

たとえ、、、どのような原因であっても、ある一定の年齢になると運転能力が落ちるのは事実です。
その部分の対処を各個人に任せていたのでは事故は無くなりません。

このような高齢者に車の免許証はどうなんだと言う意見もあります。
確かにその通りなのですが、大勢いてる高齢者の中には車が無ければ日々の生活が出来ない人も存在するのも事実です。

そして不自由と言う理由じゃなくて、経済的に成り立たない場合もあるんです。
ですから高齢者を一括りで、車の免許運転はダメと言うのは少し酷な感じがします。

そんな高齢になって経済的に困るなら生活保護を受ければ・・・
こういう意見もあると思います。 
しかし、生活保護を受ける為には自分の兄弟達に連絡が行き、その事を知られて自分自身のプライドは傷つけられます。
人生の晩年になり、自分の人生全てを否定されるような事を出来ない人は多いと思いますヨ。

まぁ、そこが支給する側のネライでもあるんですけどネ。

それじゃあ~・・・どうすれば良いんだ

あるでないで
コレ、徳島の方言です。 「有る」を強く表現しているのです。

技術は進んでいます・・・自動ブレーキ
ある一定の年齢以上の人が運伝出来るのは自動ブレーキが装備された車に限定する法律を作れば良いんです。
もちろん費用はかかるので、そこは補助すれば良いんです。

燃費が良ければ税が安くなり、ETCを普及さす為にも補助があったし、CO排出が少なくても税が安くなった。
人の命を守る為に、高齢者の乗る車に全額近く補助をしても良いと思います。

無垢の小学生が亡くなり、87才の働く高齢者が逮捕される・・
こんな悲しい事が自動ブレーキでーだけで無くなるんです

進んだ技術を尊い人命を守る為に税金を使うのです、何の問題も無い
コメント

PPAP

2016-10-28 16:58:36 | 日記
世の中にローマ字の略された言葉は多いです。
特にパソコンが一般的な「家電」になって、その数は増えたような気がしています。

PTAしかそのまま頭の中に入ってこない昭和男にとっては、ローマ字で略された言葉や文字に接した時、一度頭の中で考えないとダメなんです。
スゥーッと頭の中には入りません

そんな昭和の男にPPAPは難解でした。。。
ところが・・・なんとコテコテのオヤジが使ってるんですねぇ~

ピコ太郎



ほんま、この男の歌と言うかパフォーマンスと言うか・・・
風貌も含めて、シラーッとふざけてる・・ここが面白いんですけどネ

その評価はともかく、この「ペンパイナッポーアッポーペン」 PPAPの広がりにはビックリです

超・有名人のジャスティン・ビーバーが面白いと取り上げたのが始まりらしいけど・・
世界に6500万人のフォロアーを持つ人が取りあげると一瞬にして世界に広がる・・ネット社会は今更ですが驚異です。
その6500万人が騒ぐと私の様な芸能人無知でも・・・「なに何ナニ???」となります。
それが世界中で起こる訳ですから、、、、

今年の年末は「ピコ太郎」ですね。
紅白出場もあるかも・・・田舎のお婆ちゃんが見たら「日本も終わった・・」と思うかも

このピコ太郎は、、、世界で・・・って感じですが。。。

私の中で・・・・って言う極小の世界で受けている人を紹介します。


紹介するって言っても友達でも知り合いでもありませんが。。。

井ノ上陽水さん
ローカルテレビの四国放送のゴジカルと言う番組に出演していました。
「あの井上陽水がゴジカルに」??????
ローカルテレビ局制作の番組に、こんな番組は数人(チト大袈裟)しか見てないような番組に出演て・・・

ゴジカルを見てると出演してきたのは写真の井ノ上陽水さん・・残念系弾き語りの歌手らしい。
聞くと本名は井上陽水で、まるっきり同じらしい。
当人の話では井上陽水フアンの父親がつけたと。「ノ」を入れて芸名みたいです。

この、ふざけた父親と歌手の道を選んだ当人に拍手
コメント