社長つれづれ日記

私を深め、身近な人を、社員さんを、
    会社を、良き友を深める心のページ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

IPOD

2007年02月11日 | 趣味・音楽
◆◆全休

 この一週間、出張やら何やらで忙しく動いた分、体には堪えたようです。今日は一日家でゴロゴロしていました。ゴロゴロしついでに、昨日買ってきたIPODに色々CDを焼き込んでおりました。またまたついでに、英会話のCDや英単語勉強用のCDも焼き込みましたので、これで秘密兵器ができあがりです。音楽あり、お勉強ありの、かなり頼りになるものが出来上がりました。

 IPODはなかなかいい音がしますね。今回の作業で久しぶりに色々なCDを聞くことが出来ました。最近仕入れた加川良のCD等もじっくり聞きましたが、昔のフォークは良いですね。味があります。少しやみつきになってきましたよ。インターネットで色々加川良のCDを調べてみましたが、けっこうCDを出しています。しかし、欲しいものは売り切れのものが多く、残念です。かなしーーー。


◆◆枚方のあきちゃん

 加川良の曲の中に「枚方のあきちゃん」という曲があります。あきちゃんというと、私の経営者仲間に一人いますが、この歌を聴きながら、そのあきちゃんのことも思い出しておりました。この曲の中に出てくるあきちゃんは音痴なのですが、経営者仲間のあきちゃんは、そう言えば、あまり歌った声を聞きません。私の記憶の中では、音痴かそうでないかは定かではありません。

 この歌のあきちゃんは歌は下手だけど、大変良い人で登場します。もちろん、経営者仲間のあきちゃんも良い人です。

 なんか、何を書いているのかわからなくなりました。しかし、あきちゃんというだけで、顔を思い出させる経営者仲間のあきちゃんは、私の中ではかなり印象的な人です。しっかり自社の経営に向き合っている、尊敬するあきちゃんです。

 ところで「あきちゃん」のところを「えいちゃん」と書き換えて、「岩崎のえいちゃん」という替え歌を作ろうと思っています。この「枚方のあきちゃん」は私のお気に入りの曲ですので、気持ちも入って、良い詩が書けそうです。ないしょで、「小松のあきちゃん」と言うのも作っておきましょう。私の経営者仲間が喜ぶかどうかはわかりませんが・・・。

 
コメント (2)