シクル・マーモット(Cycles Marmotte)

ロードバイク専門のプロショップ~松戸駅と江戸川サイクリングロードから至近!!

ブルベ・フレッシュに2チームが完走されました!

2018年04月02日 | 5. 走行会などで一緒に走りましょう!

競争ではなく、決められた時間内に規定ルート通りに目的地まで自力で完走することで認定がもらえる「ブルベ(Brevet(仏語))」 は、基本的に個人単位で挑戦するイベントになりますが、ブルベの一つ「フレッシュ(Flèche)」だけは、3~5人でチームを作って、各チーム毎に作成して認められた360kmのコースを24時間で走るという、チームの団結力と協調性が問われる種目となっています。 

ゴール地点を、当店隣のコンビニに設定して頂いたので、8時に当店前に到着し、コンビニで買い物をして、認定のための証拠書類となるレシートをもらいに行きます。

上の写真は、「ちばらき班」の到着とほぼ同時に「糸魚川班」が到着したところで、朝早かったにもかかわらず、先に戻ってきたサポートカーに加え、多くのお出迎えの人達に集まって頂きました。

また、お店がオープンしてからちょうど8周年の記念にもなり、どうも有難うございました!!

↑ のんびり走るメンバーで組んだ「チバラキ班」ですが、今年に入って既にいくつものブルベを完走している実はツワモノ揃いの編成で、全然余裕の完走のようでした。到着後、すぐに日本酒or水で乾杯!!

走ったコースは以下のとおりです。房総半島を廻って茨城県に入るいいコースなので、是非、皆さんも挑戦されてみてください! 

https://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=ada9be61d34e5e7cfb39154d8419cb5e

 

山越えもある糸魚川から松戸まで日本を横断するコースに挑んだ「糸魚川班」は、病気と怪我で2名がDNS。その他の3名も決して本調子では無かったようですが、寒さにも耐えながら、粘りの走りで無事に松戸に到着!

フレッシュは、各チームが設定したゴール地点から、主催者の「ナイスプレイス地点(今回は日比谷)」に移動して、ここで全チームがゴール手続きを行います。この時に、きっと他のチームの人達とも、感動を分かち合ったことでしょう!

以上、簡単ではありますが、ブルベにまだ一度も出たことのない店主からの報告でした。詳しくは、参加者やサポートメンバーに聞いてみてください!

 

「シクル・マーモット」のHP(店頭在庫状況やイベント情報、営業予定表、アクセスなど)& メールアドレス 
ホームページ:    http://marmotte.server-shared.com/

● メールアドレス:   marmotte@chime.ocn.ne.jp  

 お買い得セール対象品はこちらのリストを是非ご覧ください! 

完成車、フレーム、ホイール ⇒ http://blog.goo.ne.jp/cyclesmarmotte/e/5a01b25d22056a4059170dfdd6064d09

パーツ、ウエア、用品類 ⇒ http://blog.goo.ne.jp/cyclesmarmotte/e/ca37dc1ac1c5aee1519334289a2ae47d

にほんブログ村(ロードバイク)を是非覗いてみてください!下のロゴをクリック! 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ブルベを走ってみたくなる!? ... | トップ | Le café oursblanc268 ('◇')... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。