館長のひとり言

「貯金箱」の博物館 にしざわ貯金箱かん

にしざわ貯金箱かん つれづれ雑記(男の子の貯金箱)

2019-01-30 07:39:44 | 日記

 3日間の定期連休、のんびりと過ごすなんて言うことはありません。今日のメインの仕事は、1月中に収集した貯金箱の整理収蔵、そして2月18日から受付開始の確定申告の作成に入ることです。あちこちガタが来た身体のこともあり、余生はのんびりとの誘惑が強くなっています。でも、暇がでれば出たで余計な雑念が湧くだろうし、生産性のないことを繰り返し考えるだろうし、先の見えた人生、無駄に過ごしそうに思えます。

 身体が続く限り今のままが良いかなと思います。今の状態なら、くだらないことは考えないし、考えても深くは考えない、精神状態は健康です。暇なく過ごすがベスト、自然に燃え尽きて行くが今の悟りです。

 さて、デザインが面白く、可愛い男の子の貯金箱を収蔵しました。

 上の写真、男の子の貯金箱、陶器製、高さ14センチです。

 帽子を膝に、キュートな感じの男の子の貯金箱です。容姿も時代のモダンボーイ、昭和時代のものでしょうね。

 膝の上の帽子には、一寸何か置けそうです。飾って置けば話題になりそうです。

 貯金箱としては、大きな頭に容量があり、機能も完備、それなりに使い勝手が良さそうです。

 変わったデザインの貯金箱、見栄えも良く、存在感もあります。

 こちらもご覧ください。

 開催中の企画展、「`19 十二支貯金箱展」の展示品からの紹介です。干支の酉、鶏の貯金箱、ソフビ製、大型の店頭用です。でっぷりとして大きな顔、迫力があります。酉は取り込むに通じ、商売繁盛に繫がると言われます。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« にしざわ貯金箱かん つれづ... | トップ | にしざわ貯金箱かん つれづ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事