終活の日々

後期高齢者、気ままな人生・日常を日々楽しみながら記録していきます。

にしざわ貯金箱かん つれづれ雑記(個性的なウサギ貯金箱)

2019-06-30 08:28:11 | 日記

 空一面が曇り空、朝から最近では経験のない強い雨降りが続いています。そう、これが梅雨なんでしようね。今日は日曜日と言えども、月末のこの雨降り、来館客は無しでしょう。窓越しに間断なく降っている雨を見ると何となく癒されます。今年の梅雨をしっかり味わうことにしますか。

雨降りで、しっとりと落ち着いた日曜日の朝です。

 さて、革で作られた様に見える、樹脂製? の見栄えのするウサギの貯金箱を収蔵しました。

 上の写真、個性的なウサギ貯金箱、樹脂製?、高さ21センチです。

 全身がピンク、白い首輪に毛飾りがついて、高級感があります。革製の縫い目がある様な仕上がりで個性的です。 何となく可愛い感じで癒されます。 

 軽くて丈夫な作り、結構大きくてしっかり貯められます。お金を出す時は、首のところで頭を外します。勿論、飾り物としてもベストです。

 こちらもご覧ください。

 時代を映す貯金箱の紹介、1960年(昭和35年)に発売されて大人気、一世を風靡したダッコちゃんの貯金箱です。今となってみると何処に魅力があったのか、分からないけれど、それが流行なんでしょうね。詳しくはこちら。https://blog.goo.ne.jp/chokinbakokan/e/3d3dcfbe2ddaf2925e2cfbc080fd3817

 

 ところで、長年に渡りご愛顧頂きました「にしざわ貯金箱かん」を 2019年8月31日をもちまして閉館いたすことになりました。閉館の経緯については、明日のこのブログでご報告申し上げます。宜しくお願いします。

コメント

にしざわ貯金箱かん つれづれ雑記(干支の卯の貯金箱)

2019-06-29 08:36:15 | 日記

 アレレ、これから一週間、雨模様の天気と思っていたら陽が射しはじめました。でもやっぱり今はどんよりと曇り雨降りとなりそうです。

 当地千曲市は雨が少なく好天気が多く過ごし易い地域です。比較的高地と言うこともあり、今朝などは蒸し暑くなった家内に比べ、外は爽やかな涼しさで気分は最高です。

 さて、何となく時季外れの干支の貯金箱の紹介、白ウサギで、色鮮やかな小槌が映えるウサギの貯金箱を収蔵しました。

 上の写真、干支の卯の貯金箱、陶器製、高さ14センチです。

 小槌を除いてシンプルな容姿のウサギの貯金箱です。でも、何となく印象深い貯金箱です。

 小型ですが、厚手で丈夫、貯金箱機能も丁寧に作られています。貯金箱として、飾り物として、それなりに使い勝手が良さそうです。

 こちらもご覧ください。

 

 時代を映す貯金箱の紹介、1964年(昭和39年)、東京オリンピックの貯金箱、ソフビ製、高さ10センチです。日本選手団が着たユニフォーム姿の富士銀行キャラクター、ボクちゃんです。詳しくはこちら。https://blog.goo.ne.jp/chokinbakokan/e/1fa35bf43e65df73ce8873ae76906555

 

コメント

にしざわ貯金箱かん つれづれ雑記(上向き猫バンク ブラック)

2019-06-28 08:43:37 | 日記

 G20大阪サミットが梅雨本番に開催かと思ったら今どき珍しい台風の中での開催となりました。いろいろの事件が起きる現状の中では、まあ、これは想定内でしようか。自然相手は兎も角、人事で何とかなりそうなG20、自分勝手はさて置いて、何事もまあーるく考えたいものです。

 朝から締まりのない小雨が降り続いています。日本全土が梅雨入り、ここ一週間程雨模様の日が続く様です。当地の観光名所の紫陽花が一番の見所となっています。https://chikuma-kanko.com/2019-06-26/post10514/

 さて、可愛く両手を上げて、何とも言えない良い笑顔の招き猫貯金箱、大・小を収蔵しました。

 上の写真、上向き猫バンク ブラック、陶器製、高さ 大21センチ・小11センチです。

 真っ黒な体に赤と金で色取り、自己主張が強く個性的です。仕種と笑顔に癒されます。

 貯金箱機能もしっかりしており、使い勝手良く、飾って置いても話題となることでしょう。

 招き猫には、こんなことが言われています。ご覧ください。

  こちらもご覧ください。

 時代を映す貯金箱の紹介、銃後の貯金、最後の勝利と書かれた壁掛け貯金箱、木製、高さ12センチです。大日本婦人会の提供品です。何が何でも軍備増強の為の貯蓄、当時の差し迫った様子が伝わります。

コメント

にしざわ貯金箱かん つれづれ雑記(干支の子の貯金箱)

2019-06-27 07:54:24 | 日記

 昨日は好天、日中は今年一番くらいの暑さ(28度は超えたかな?)になりました。その暑さの中、日陰を追いながらサツキの剪定をしました。花が咲き終わって、暫くしてからが剪定時期とのこと、ほぼ一日かけて三分の二ほど終わりました。後は次の休館日に完了します。剪定の終わったさっぱりとしたサツキを見て涼を感じます。これからまた一年、元気に成長して見事な花を咲かしてくれるでしょう。

 剪定の終わったサツキです。

 さて、今時期に干支の貯金箱なんて違和感があるでしょうが、見栄えのするネズミの親子の干支の貯金箱を収蔵しました。

 上の写真、干支の子の貯金箱、硬質樹脂製、高さ11センチです。

 滑々とした真っ白な体に赤の彩り、何となく日ノ丸イメージで目出度く感じます。更に、上の写真では見えなくて残念ですが、松竹梅のイラストが親子の側面に描かれ目出度さを増しています。更に子ネズミが幸運と書かれた小判を掲げています。

 よく見れば、親子共々可愛い顔、小型のものですが存在感があります。

 貯金箱機能も丁寧に作られており、それなりに使い勝手が良さそうです。

 こちらもご覧ください。

 時代を映す貯金箱の紹介、昭和時代のブリキ製、ブラウン管テレビ貯金箱です。当時の人気歌手、エルビスプレスリーが写っています。楽しく、使い勝手の良い貯金箱です。詳しくはこちら。https://blog.goo.ne.jp/chokinbakokan/e/701509644e7225720046b0acb95916b4

  

コメント

にしざわ貯金箱かん つれづれ雑記(上向き猫バンク ホワイト)

2019-06-26 07:34:42 | 日記

 昨日も今朝も良い天気です。昨日は午前中、大駐車場と博物館の周りの雑草取りをしました。蔓延る先に先にと雑草取りをするので割と短時間で終了しました。今年は畑仕事をやめたので時間的余裕があり、結構熱心に館の内外の清掃に精を出しています。そんな訳で、運動を兼ねて楽しく作業をしており、綺麗になることは精神的な癒しにもなります。

 畑仕事は加齢とともにきつくなってきたのでご近所の方に全てお任せしました。最近では、ジャガイモと大根作りだけで、後はほとんど雑草取り、でも、何十年も楽しみました。一寸残念な気もしますが、これからは他の方に楽しみを見つけて行きます。

 今日は、今年も美しく咲き誇って楽しませてくれたサツキの剪定をします。

 散歩がてらに見た今の千曲川、最近の雨降りで、大分水量が豊かになっています。緑豊かな木々の間を縫って流れる千曲川、何時も癒される光景です。

 さて、可愛く両手を上げて、何ともいい笑顔の招き猫貯金箱、大・小を収蔵しました。

 

 上の写真、上向き猫バンク ホワイト、陶器製、大・高さ21センチ、小・高さ11センチです。

 真っ白な体に赤と金で色取り、清潔感があります。仕種と笑顔に癒されます。

 厚手で丈夫に出来ており、お金の出し口は底裏でゴム蓋、使い勝手良く、大きな方は沢山貯められます。飾って置いても話題になることでしょう。

 こちらもご覧ください。

 時代を映す貯金箱の紹介、戦中の砲弾を背にした陸軍将校の貯金箱です。綺麗な焼きで、丈夫に出来た美品です。当時物としては大き目、人物像が良く分かります。詳しくはこちら。https://blog.goo.ne.jp/chokinbakokan/e/eeeb07716c53dfd35c633b174715c472 

コメント