終活の日々

後期高齢者、気ままな人生・日常を日々楽しみながら記録していきます。

にしざわ貯金箱かん つれづれ雑記(王冠を被ったブタの貯金箱)

2019-04-29 08:40:45 | 日記

 昨日は良い天気でした。今日も良さそうです。朝・晩は比較的寒いのですが、日中は暖かく、春が進み、次々と花が咲いていきます。花と緑の信州の出番です。

 周りに咲き始めた花の紹介です。

当館の庭に咲いたツツジです。ツツジの中でタンポポも咲いてアクセントになっています。

薬局ではスズランも咲きました。

女沢公園の花桃、分かりますか、一本の木で白色の中に赤色の花、赤色の少ないのが良い。

河川敷の中の家庭菜園、牧歌的です。でも、皆さん本格的ですね。

 さて、小さなシルバー色のブタの貯金箱を収蔵しました。

 上の写真、王冠を被ったブタの貯金箱、陶器製、高さ10センチ、横幅8センチ、奥行き10センチです。

 王冠を被った銀色の小さなブタの貯金箱、王冠を除けば、顔も形もオーソドックスです。

 比較的丈夫で丁寧な作り、貯金箱機能完備で、小型ながらそれなりに使い勝手が良さそうです。

 商品なのですが、製造中止品なので収蔵しました。金色のものも有ったのですが完売して収蔵を逸しました。

 こちらもご覧ください。

 開催中の企画展、「変わり種・面白貯金箱展」の展示品からの紹介です。いろいろ変わっているトラの貯金箱です。陶器製、高さ13センチ、1966年、日本製です。姿も模様も色も変わりまくっています。でも、癒されますね。どうですか。

 

コメント

にしざわ貯金箱かん つれづれ雑記(変わった牛の貯金箱)

2019-04-28 08:23:21 | 日記

 10連休2日目です。早朝は室温13度で寒かったけれど、今は燦々と陽が射し、お出かけには最高の日となりそうです。

 昨日は県内の方が主体の来館、小学生だけでのグループ、親子ずれなどでした。今日あたりから県外客がお見えになるのかな。

 昨日の親子ずれのお母さま(30代)に、こんな感想をノートに頂きました。「昭和の貯金箱がたくさんあってとても感動しました! 来て良かったです。タイムスリップした感じがして素敵な思い出の1日となりました。」

 さて、貯金箱だと言う変わった牛の貯金箱を収蔵しました。

 上の写真、変わった牛の貯金箱、硬質樹脂製、高さ12センチ、横幅11センチ、奥行き17センチです。オーストラリアのキャラクター貯金箱だそうです。

 何となく乳牛、ホルスタイン種か。そんな感じの牛の特徴をデフォルメした変わった牛の貯金箱です。

 滑々として触り心地良く、大きな顔に小さな目、丸々とした体形などに癒されます。 

 丈夫な作りで、かなり大きく、貯金箱機能も丁寧に作られており、使い勝手は良さそうです。

 こちらもご覧ください。

 開催中の企画展、「変わり種・面白貯金箱展」の展示品からの紹介です。昭和時代のファション姿、随分と高さのある珍しい女性の貯金箱です。陶器製、高さ36センチです。詳しくはこちら。https://blog.goo.ne.jp/chokinbakokan/e/966ab78ae59f0b8cc55f33b64141050d

 

コメント

にしざわ貯金箱かん つれづれ雑記(親子パンダ貯金箱)

2019-04-26 08:40:04 | 日記

 先ほどまで一時強い雨降り、春雷もなりました。今は止んでいます。花々が次々と満開になり生き生きと咲いています。

 今年の当館の周りの今の満開の花々を記録に残しておきます。

小雨にけぶる当館駐車場入口の芝桜

今年は一部が枯れてまだら模様かと心配したのですが、まずまずの咲きっぷりです。

街路樹のハナミズキも満開です。

アップしたハナミズキ、どうですか。

 明日からは史上初のゴールデンウイーク10連休が始まります。当地、戸倉上山田温泉も精いっぱい頑張っています。こちらをご覧ください。

 https://chuo-hotel.net/news/2019-04-21/4821/

 https://chikuma-kanko.com/2019-04-24/post-9015/

 さてさて、当館も見逃せませんよ。来館された方、皆さんが満足されています。

 さて、ありふれた親子パンダの貯金箱ですが、当館売店の人気商品なので収蔵することにしました。

 上の写真、親子パンダ貯金箱、陶器製、高さ12センチ、横幅9センチ、奥行き8センチです。

 瞳の形が違うだけの よく似た親子、母パンダの顔が何となく愛情に溢れたいて癒されます。

 厚く丈夫な焼きで丁寧に作られています。小型のものですが使い勝手がよさそうです。

 こちらもご覧ください。

 開催中の企画展、「変わり種・面白貯金箱展」の展示品からの紹介です。大きくて豪華な壁掛け貯金箱、木製、高さ66センチです。詳しくはこちら。https://blog.goo.ne.jp/chokinbakokan/e/230dd4305e3e82bb14d7f00d44ea17cc

 

 

コメント

にしざわ貯金箱かん つれづれ雑記(お散歩ネコの貯金箱)

2019-04-22 09:45:35 | 日記

 どんどん暖かくなる好天の日が続いています。陽気に誘われて、昨日の午後、近郷をウォーキングしました。

 未だ新芽もささやかで、緑を満喫すると言うわけにはいきませんが、色とりどりの花が咲き始め、緑が少なくても補って余りあります。

畑に咲く、色とりどりのチューリップ

分かりますか? 林檎の花の咲き始め、初めは赤、開ききると白になります。

 さて、一寸珍しい感じのネコの貯金箱を収蔵しました。

 上の写真、お散歩ネコの貯金箱、陶器製、高さ11センチ、横幅11センチ、奥行き7センチです。

 最近まで、当館で販売していましたが、製造中止か販売が出来なくなりました。

 魚の骨を口に加えてルンルン気分で歩くネコ、尾には鈴が付いていて快音です。

 清潔感のある癒される貯金箱です。貯金箱機能もしっかりしていて使い勝手が良さそうです。

 こちらもご覧ください。

  開催中の企画展、「変わり種・面白貯金箱展」の展示品からの紹介です。ポールスミスの緑色のラビット貯金箱、硬質プラスチック製、高さ27センチです。同じスタイルのもので、金・赤・紫・黒色と各種あります。みんな揃えて、じっと見つめられたら、どんな気持ちになるかなー。

コメント (1)

にしざわ貯金箱かん つれづれ雑記(リアル?なキューピー貯金箱)

2019-04-20 08:02:56 | 日記

 今日も暖かな良い天気です。27日からの10連休も間もなくです。何時もと違った出来事があると、何か心が浮き立ち、気持ちが充実しますね。期間中天気が良ければ良いですね。

 ここ一年半余り、体調不良が続いてきました。新企画展がオープンして、一段落した4月に入り、気になっている症状につき、それぞれの医院で検査を受けました。もう一か所の医院検査を除いて、これまでは特に問題なく、様子を見ましょうとのことでした。大方の原因は老化かもしれません。これで安心したのか、体調も改善されている感じがします。

 いずれにしても、こんな状態なので、にしざわ貯金箱かんの引継ぎ先の検討を始めました。原則、展示品(日本の貯金箱を主体に10,500種類に及ぶ貯金箱、なから揃った古銭など)の無償贈与、土地・建物の特別低価格による譲渡で、現状相手先は地公体を考えています。

 貯金箱の永久保存・公開展示・文化遺産としての研究が引継ぎ条件です。更に地域おこしの観光ツールとして活用されれば申し分ありません。

 はてさてどうなりますか。これからです。

 さて、ローズオニールのキューピー貯金箱と言うことですが、シールが剥がれていてありません。でも、個性的な可愛い顔のキューピーでローズオニールに間違いないと思います。収蔵しました。

 上の写真、リアル?なキューピー貯金箱、陶器製、高さ19.5センチです。

 おちんちんのある珍しくリアル?なキューピー貯金箱です。顔にマッチして愛らしさいっぱいのキューピーです。

 清潔感のある丁寧な作りです。

 こちらもご覧ください。

 開催中の企画展、「変わり種・面白貯金箱展」の展示品からの紹介です。お金の大切さを教える貯金箱、何々、それってどんなもの。興味を持った方はこちらをどうぞ。https://blog.goo.ne.jp/chokinbakokan/e/0d2c102758b930e094d36f3e82c84498  

コメント