犬鍋のヨロナラ漫談やで~

ヨロナラとは韓国語で諸国の意。韓国、タイ、ミャンマーなどの国々と、大阪の、人々・言葉・酒・食・歴史にまつわるエッセー。

韓国便り~バニー

2019-08-19 23:25:12 | 韓国便り(帰任以後)
「このあたり、ちょっと懐かしいんで、少し散歩してから帰ります」 武橋洞で駐在員と別れました。時間は夜の11時。 私が帰任したあと、ソウルの漢江以北は急速に再開発が進みました。しかし、武橋洞は小さい店が多くて権利関係が複雑だからでしょうか、昔ながらの一画が残っています。 南浦麺屋(冷麺)、五六島(焼肉)…。古くからの老舗です。(バニー?) 雑居ビルの2階にあるカフェ(中年女性のいるバー . . . 本文を読む
コメント

韓国便り~トンアリ

2019-08-09 23:20:52 | 韓国便り(帰任以後)
 出張二日目の昼食は、中華料理屋に行きました。 事務所は、昨年、新世界百貨店の隣の中央郵便局のビルに移転しました。「近くに中国大使館があるので、おいしい中華料理屋が多いんですよ」 明洞の南にある中国大使館は、かつては中華民国(台湾)大使館でした。しかし、1992年、韓国が中華人民共和国と国交を樹立すると、台湾とは即日国交断絶、大使館の土地建物の名義も、中華人民共和国に変えられました。 私が韓国に駐 . . . 本文を読む
コメント

韓国便り~台風とデモ

2019-08-07 23:17:24 | 韓国便り(帰任以後)
 1年ぶりの韓国出張です。大阪で夕方まで仕事をし、夜、関空から金浦空港に飛びました。「大丈夫ですか?」 職場の同僚が、心配してくれます。「韓国を直撃するコースだね」 ちょうど、台風8号が2日後ぐらいに韓国に向かう予報です。「いや、反日デモが…。外務省から「渡航注意」が出てますよ」「あ、そっち? 大丈夫でしょう。デモは土曜日らしいし」 韓国駐在時代も、日本政府高官による「独島妄言」など . . . 本文を読む
コメント

日韓関係悪化

2019-08-05 23:14:44 | 韓国雑学
 日本政府は、8月2日、韓国をホワイト国(優遇対象国)リストから外すことを閣議決定しましたが、韓国は、これを徴用工判決に対する「経済報復」だとして、反発しています。 日本製品に対する不買運動、日本への観光旅行キャンセルの呼びかけ、日本映画(ドラえもん)の公開延期、さらには東京五輪ボイコットなど、韓国の「反日」はエスカレートするばかり。 韓国政府の対応を見ていると、日本の措置が予想外のもので、対応に . . . 本文を読む
コメント

バーニング

2019-08-02 23:12:11 | 韓国雑学
 ジャカルタからの帰路、機内で「バーニング」という韓国映画を鑑賞しました。 2018年のカンヌ映画祭で、パルムドールを「万引き家族」と争ったという作品。原作は、村上春樹の「納屋を焼く」だそうです。(昔読んだはずだけど、覚えてないなあ) 映画を観れば思い出すかと思いましたが、観た後もまったく思い出せなかったので、帰国後、改めて原作を読み直しました。 『蛍・納屋を焼く・その他の短編』(1984年、新潮 . . . 本文を読む
コメント

ジャカルタ便り~酒の持ち込み

2019-07-30 23:00:18 | その他アジア諸国便り
 3日目の夜は、現地の社長(日本人)が付き合ってくれました。 彼は、ジャカルタ赴任の前がフィリピン勤務、その前はヨーロッパや南米を転々としてきた、海外駐在のベテラン。 でも、東南アジアの現地食は苦手なんだそうです。それで、この日もお寿司屋さんに行きました。高級そうなお店で、支払いはすべて社長がしてくれるので、文句はいいません。 日本から持ってきた焼酎や日本酒を店に持ち込みますが、別に「持ち込み料」 . . . 本文を読む
コメント

ジャカルタ便り~転勤

2019-07-28 23:57:24 | その他アジア諸国便り
 現地勤務の日本人が、ジャカルタからシンガポールに転勤になるということで、二日目の夜は送別会をしました。 現地ムスリム社員が多数なので、お酒のないインドネシア料理屋さんに行きました。 さまざまなサンバル(インドネシアの辛み調味料)が出てきて、インドネシア人が説明をしてくれましたが、食べてみてもその違いがあまりわからない。お祝いの席で食べるナシクニン(黄色いごはん)も出てきました。 食事会がお開きに . . . 本文を読む
コメント

ジャカルタ便り~じゃかるた新聞

2019-07-26 23:54:21 | その他アジア諸国便り
 ホテルでは、日本人の宿泊客には、毎朝、日本語の新聞がサービスで部屋に届けられます。名前は「じゃかるた新聞」。8ページの薄い新聞です。ジャカルタ在住の日本人向けのニュースや生活情報が載っています。 この日の1面トップは、インドネシアの与野党の党首が会談したというニュース。 インドネシアでは4月に大統領選挙ほか多くの議会選挙が行われ、多数の死者が出たということは、このブログにも書いたことがあります。 . . . 本文を読む
コメント

ジャカルタ便り~ゴールデンバード

2019-07-24 23:51:56 | その他アジア諸国便り
 約半年ぶりのジャカルタです。 スカルノハッタ空港に到着したのは夕方4時。気温32度。湿気はそれほどなく、日本よりも過ごしやすいぐらいです。 空港からホテルまでのタクシーは、現地事務所が手配してくれていました。 ジャカルタのタクシーは「ブルーバード」という会社が評判が良いようです。ランクがあって、下からブルーバード、シルバーバード、ゴールデンバード。青、銀、金ですね。それぞれ車の種類や料金が異なる . . . 本文を読む
コメント

参議院選でのLGBT候補

2019-07-22 23:44:20 | 大阪暮らし
 今回の参議院選には、史上もっとも多い、3人のLGBTが立候補したそうです。 レズビアンが1人(増原裕子氏、立憲民主党、京都選挙区)、ゲイが1人(石川大我氏、立憲民主党、比例区)、MTFトランスジェンダーが一人(安冨歩氏、れいわ新選組、比例区)の3人です。 選挙公約の中に選択的夫婦別姓や同性婚を掲げる政党も複数あり、性的マイノリティーに関する政策が争点の一つともなりました。 結果は、石川大我氏が当 . . . 本文を読む
コメント (2)

LGBT

2019-07-19 23:08:44 | 大阪暮らし
 知り合いのインドネシア人が、トランスジェンダーであることを知り、LGBTについて調べてみました。LGBTのLはレズビアンで女性の同性愛者。Gはゲイで男性の同性愛者。Bはバイセクシュアルで両性愛者。Tはトランスジェンダーで、性自認が実際と異なる人。 知り合いの場合、肉体的には女性に生まれついたが、自分は男性だと思っている。このような人をFTM(Female to Male)というそうです。その逆( . . . 本文を読む
コメント

政治談議

2019-07-16 23:04:15 | 大阪暮らし
 獣医学を専攻していた長女は、もともと野生動物の生態や環境保護に興味がありました。結婚し、妊娠、出産を経験する中で、その関心がさらに高まったようです。体に悪い添加物は摂取せず、環境に悪い合成洗剤は使わないなど。 現在育休中で、時間もあるので、参議院選挙を前にして、政治に関する勉強会などにも出ているようです。「お父さん、自民党の憲法改正草案、相当ヤバい内容だよ」とか、「れいわ新撰組の主張、面白い!」 . . . 本文を読む
コメント

ラグビー観戦

2019-07-13 23:14:41 | 大阪暮らし
 次女の夫は、現役の社会人ラグビー選手。今シーズンは「一部リーグ」に昇格して、張り切っています。 ラグビーリーグは複雑で、頂点に君臨するのが「トップリーグ」という全国リーグ。その一つ下に、「トップチャレンジリーグ」がある。三女の夫が属しているのは、さらにその下の「トップイーストリーグ」で、そこが「一部」と「二部」に分かれているということです。 公式戦は秋に始まりますが、今はオープン戦の最中。帰省中 . . . 本文を読む
コメント

つながり

2019-07-10 23:10:35 | 日々の暮らし(帰任以後)
 岩手に住む長女が、友人の結婚式に出席するために、孫を連れて埼玉にやってきました。「久しぶりに『卯の花』に行きたいんだけど、連れてってくれる?」 卯の花というのは、長女が大学時代に数年間バイトをしていた割烹の店。卒業後、5年以上経つのに、ときどき顔を出します。子連れだし、電車で行くには不便な場所なので車で行けないかというのです。「ご主人が、もうすぐ70歳になるんで、店を畳むことにしたんだって」「じ . . . 本文を読む
コメント

さりげないカミングアウト

2019-07-07 23:01:20 | 大阪暮らし
 昨年末以来、語学学習のほうはフィリピノ語をやっていて、インドネシア語の学習はしばらく休んでいます。ただ、インドネシア語の先生とは連絡をとっており、ときどきいっしょに飲んだりも。 彼女は、ムスリムでしたが、自分の意志でイスラム教の信仰を捨て、今は無宗教という珍しいインドネシア人です。 彼女は、インスタグラムで盛んに情報を発信していて、私はそれを通して、彼女の家族がインドネシアから日本に遊びに来てい . . . 本文を読む
コメント