水と光の幻影

何時も季節を感じていたい・・・
飛騨高山発信フライフィッシングのブログです。

メバルはいなくてチビシーバスと・・・ Feb.28-29

2024-03-01 00:07:54 | Lure Fishing
貴重な平日の休暇。

メバル狙いで某漁港へ。

夕まずめに釣り開始。

メバルはお留守だったけど、チビシーバスが釣れました。25cmほど。



これより大きいのも掛かって姿も見えたのだけど、バラしてしまった。

群で入ってきたみたい。

ちょっといい型が掛かって、ルアー負荷MAX 7 gのメバル用ロッドでラインもPE #0.3だったからランディングネットを使って上げました。

シーバスが釣れてる流れからして、シーバスのサイズアップだと思ったら、



ウグイでした。

このタイミングで掛かるなんで、外道として秀逸だと思います。

(ウグイは悪くない。スリリングなファイトをありがとう😭)

その後、ぱったりアタリが止まってしまった。

車内で睡眠です。

翌朝は、サゴシポイントへ移動。

平日なのに人がたくさん。

土日だったら大変だなぁ。

この日は渋かったみたいで、釣った人もいたけど、ごく少数。

通っている人が多いみたいで、皆さま、月曜日は凄く良かったって、言ってます。

タイミング次第ですね。



大きな船カッコいいなぁ。

サゴシは諦めて、昨夜の漁港にもう一度。

2投目で根掛かりかと思うようなアタリ。



また、貴方でしたか・・・ 

orz



にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへにほんブログ村 応援クリックお願い致します

コメント (1)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

雪の森(流葉山)Feb.24

2024-02-24 17:35:00 | 


今年も雪が少なくて、流葉スキー場は2月22日で今シーズンの営業を終了したそうです。
だからという訳ではないのですが、まだ登ったことのない流葉山に行ってきました。
登りはゲレンデ歩き。
雪は硬く締まっていて、表面に前日降ったサラサラの雪が薄く積もっています。
軽アイゼンを装着したら、とても歩きやすく、踏み抜く心配はありません。



国設ゲレンデと呼ばれるスキー場上部付近は、霧がかかり風が強く寒い。
晴れたら気持ちのいい景色が見れたのに。(晴れの予報だったと思ったが)
山頂は、ゲレンデから少し歩いた所にあります。



晴れないモノトーンの世界。
登った道を引き返すのではなく、周回します。




よい森です。





霧氷拡大。







木のうろにつららができていた。冷たい雨が降ったのでしょう。





これ、たぶんキクラゲ。凍っています。寒い時期だからか小さいです。



下りの後半は長い林道歩き。


事情は分からないけど、林道でモグラが息絶えていた。
晴れた日にまた行きたい。


にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへにほんブログ村 応援クリックお願い致します


コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

初釣りはホタルイカパターン? Feb.11

2024-02-12 12:52:35 | Lure Fishing
1月2日が晴れの予報だったので、初釣りに行くつもりだったのですが、能登の地震があって見送っていました。

高山市でも強く揺れて、数時間程断水したところもありました。(私の住む地域は大丈夫でしたが)

市民時報と言う、地域の新聞のようなのがあるのですが、それには、輪島だったかあちらの方に、初釣りに行っていて、釣りの最中に揺れ、命からがら帰ってきたみたいな、インタビュー記事が載っていて、それが生々しくって、ちょっと考えさせられました。

私は釣りの為に能登方面まで行くことはあまり無いのですが、家族と一緒のドライブで、輪島の棚田や、朝ドラのロケ地、能登島水族館のジンベイザメに逢うためなど、何度も訪れていて、思い出のある地域です。

富山県でも被害はいろいろあるみたいで、友人が送ってきた画像を見たら、県西部のよく行く漁港の駐車スペースが、酷くひび割れていました。

私は、僅かな義援金を拠出しただけの、震災の助けになることを何もしていない分際ですが、早期の復興を願っています。



今週末は三連休になるので、初釣りに行くことに。

天気は微妙なのですが、11日、夜明け前から、23時頃までという計画にしました。

10日夜から雨が降っているのですが、予報によれば夜明け頃には止むみたい。

11日は夜遅く雨が降る予報だから、雨と雨の間に釣る感じです。

ですから、深夜に出発した時は雨が降っていましたが、明け方海に着いた時に雨は上がって、予報どおり。

ネットの情報によれば、10日の午前2:00頃からホタルイカの接岸が確認されたようで、ホタルイカパターン良いかもしれない。

ということで、ホタルイカを意識した釣り方。

でもアタリすらありません。

居合わせた釣り人(その方もルアー)に状況確認するも、同じく釣れていないとのこと。

明るくなってからは、青物狙いで、ショアジギング。

何ヶ所か場所を替えたけど、どこもダメでした。

日中は下見というか、いろいろなポイントを訪ねてみます。

夜は再びホタパタ。

日没前から朝とは別のポイントで待機です。

暗くなってから時々アタるけど、魚が小さいのか、喰いも浅い感じで、掛かりません。





キャッチできたのは1匹だけ。小さなカサゴ。一応、初物。

2枚の画像は同一個体。

プラグいくつか試したけど、釣れたのはイモグラブでした。

一旦、生かしたままキープしたけど、帰り際リリースしました。

釣果に乏しい釣行でしたが、魚が居ることは分かったので次回につなげたい。

帰りの道中は予報通り雨、途中から雪に変わり、細入の道の駅で仮眠している間に、雪が積もり始めました。




にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへにほんブログ村 応援クリックお願い致します

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

Soft Cell - Heart Like Chernobyl at Tate Britain / Pet Shop Boys - Heart

2024-02-09 00:03:45 | music




コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ツキノワグマの爪痕

2024-02-05 22:27:32 | 花・植物・きのこ




種蔵集落裏山のブナ林にて。

ツキノワグマの爪痕らしいです。


にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへにほんブログ村 応援クリックお願い致します
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする