ベッラのブログ   soprano lirico spinto Bella Cantabile  ♪ ♫

時事問題を中心にブログを書く日々です。
イタリアオペラのソプラノで趣味は読書(歴女のハシクレ)です。日本が大好き。

菅総理よ、あなたは本気か?日本を潰すのか!!

2010年08月09日 | 政治
日韓併合100年で首相談話 植民地支配におわび(共同通信) - goo ニュース

菅総理よ、もういい!!
話しても無駄だ!
ずっとそれを考えていたのだね。
これからは韓国に「お遍路」してね。

どこの国の首相が、こんなバカなことをするか!
では、韓国はヴェトナムで何をしたか!筆舌に尽くしがたいことをした。
韓国は、伊藤博文を殺した。
日韓併合にずっと反対し、ハングルを広めようと協力していた伊藤を!
伊藤を殺したテロ殺人犯を英雄扱いし、日本に住む同胞を捨て、日本だけにしつこく謝罪を永久に求め続ける。

ヴェトナムでしたこと、これはどれほどひどかったか。
一度でも謝罪したか!
ヴェトナムは忘れない!
また、ずっと中国に属国とされていた長い歴史はどうなるのか?
大韓航空を撃墜されたロシアにはひとことも言えず!

これからもっとはじまるであろう。終わりのない無法な謝罪が!
半島にいた日本人を大量に殺し、河が血となって流れた事実、
また日本で天皇玉音放送が終わるやいなや、各地で暴徒化し、老人から女子供まで殺し、首相官邸を何千人と徒党をくんで襲撃しようとしたことも。反省はないけれど、日本には反省と謝罪を求める?

菅総理よ、あなたの浅はかな「談話」はこの後、日本を世界に「ナチスと同じ」といわせるのか!
これが民主党の正体だ。

与党はどこの国の政党か!
日本に強引に連行された?
それもよく調べるがいい。
自国が貧しくてすすんできた人たちであり、日本が徴用したのは245人だ。
これは外務省も認めたではないか。
そして、自国に帰れるように取り計らっても、特権もある日本にすすんでいたのではないか。
日本は多大な費用をつぎ込む、普通の生活をしている日本人より優遇して、それでも日本を口汚くののしる人たちはどうぞ帰国してほしい。
嫌いな日本にいなくてもいい。

「差別」をカードにして、いつまでもたかるのであれば、出て行ってもらいたい!民主党も出自を明らかにせよ。

☆10日は荒れるであろう、「談話」には行かせるな!
民主の心ある議員、自民党、たちあがれ日本、国民新党、みんなの党(?)、心ある議員は身体を張ってでも阻止せよ!
私は行きたいけれど、行けない・・・。老親介護がある。
日韓条約破棄し、あらたな賠償にこたえるつもりか!
偽「保守」よ、また、国民を「愚民」「能天気」と攻めているな!バカ!行って菅総理と仙石を止めんか!!

菅は売国奴である。
コメント (2)

フランコ・コレッリ、「お宝録音」そのⅡ

2010年08月09日 | オペラ
Franco Corelli's most virile and masculine top notes ever!


コレッリが得意とし、聴衆を狂喜させた名曲のハイライトである。
ひと目見よう、聴こう、とドキドキして待っていた。
その時、これほどの歌手はもう出ない、ということも知らず・・・
コメント

高倉健主演「三代目襲名」より~これは実話です。

2010年08月09日 | 映画
日本人必見 -【実話】戦後の朝鮮人との戦い2/4-


ついにアップした。これが戦後の「朝鮮人進駐軍」と名乗った無法との戦いか。
はじめて「やくざ映画」を見ることになった。
日本人必見、とある。

外国人による集団の無法、終戦後すぐに実際にあったこと。
外国人参政権は断固反対!
コメント

シエピが歌う「おお、パレルモ」(ヴェルディ「シチリアの夕べの祈り」)

2010年08月09日 | オペラ
Cesare Siepi- Vespri- O tu Palermo!


シチリアにおける外国人支配に蜂起した自衛団、シチリアの島民は教会の鐘の合図で外国人を襲い、シチリアを守ったという歴史劇、ここで歌われる「おお、パレルモ」はシエピならでの名唱。
これは全イタリアに歌われ、広まった。
特に第2次大戦後、イタリア復興でシエピが歌い、戦後の貧困にあえぐイタリア人を勇気付けたときく。

以前、イタリアの田舎でトラックの運転手がレストランでこの曲を歌っていた。
私はそこにあったアップライトピアノで思わず伴奏してしまったことが忘れられない。

この歌はヴェルディ「ナブッコ」の<行け、わが想いは黄金の翼に乗って>と並んでイタリア人の矜持を示す愛唱歌になった。
この曲をアップしたのは2度目だが、マフィアの元祖というか、外国人支配を撃退した英雄の歌う名場面。
高倉健主演の「襲名三代目」とは関係ないが、同じような内容でもある。

しかし、ヴェルディはこのオペラを「悲劇」として描いている。

コメント (2)

知ってしまった、戦後の「朝鮮進駐軍」~日本人を4千人以上殺した!

2010年08月09日 | 政治

イザ・ブログの<花うさぎさんの「世界は腹黒い」8月6日付け>の「朝鮮進駐軍」についてくわしく書かれていたので、見て驚いた。
そういえば昔、大人たちからきいたことがあった。「三国人」がえらそうにしていて暴れ回った。警察も手に負えず、やくざが日本人を守った・・・と。
それは真実だったのだ。

高倉健主演の「3代目襲名」という映画で動画もあった。
今ならこんな映画作れないだろう。
場所は神戸、田岡組長の物語だけれど、暴力団礼賛でなくて、事実として・・・知ってしまった。

その頃の、首相官邸襲撃も7000人規模の朝鮮人がやったもので、これはアメリカの軍が制圧したという。

『外国人参政権絶対反対!』
『人権擁護法案絶対反対~日本人を守るものではないから』
『夫婦別姓絶対反対』
3つの毒まんじゅうを国民にすすめる民主党、恐ろしい!!

参議院選挙活動中の「ハクシンクン」(民主党議員の白真勲陣営が、「たちあがれ日本」の演説妨害と与謝野議員に暴行を加えたこと)この事件も・・・怖い事件だったのだ。

☆山口組のことを考えていて、イタリアのマフィアも昔は自衛団だったことを思った。
ヴェルディのオペラ「シチリアの夕べの祈り」を思った。
現在、その「マフィア」も中国人の移民集団には手を焼いているとか・・・どこかで読んだ。

今はどちらも「ノー」だけれど、こんな歴史の内容も共通している。
それにしても、政府の朝鮮学校無償化など、絶対に許してはいけない。
また、菅総理は日韓併合100年で「談話」を発表してはならない!

外国人参政権を許したオランダは、今、大変なことになっているという。
亀井静香が「外国人参政権を許したら、暴動になる」と言ったが、その通りだ。
きれいごとを言っている売国党は、絶対に責任をとらない!
コメント