ベッラのブログ   soprano lirico spinto Bella Cantabile  ♪ ♫

時事問題を中心にブログを書く日々です。
イタリアオペラのソプラノで趣味は読書(歴女のハシクレ)です。日本が大好き。

鈴木エイトさん、身辺警護が必要との助言があると報告 /テロ殺人、山上容疑者をモデルにした映画は大反対

2022年09月25日 | 政治

ジャーナリスト鈴木エイトさん「私に関する怪文書が永田町に出回っている…」身辺警護が必要との助言があると報告

世界平和統一家庭連合(旧統一教会)を巡る問題を20年間取材するジャーナリストの鈴木エイトさんが24日、自身のツイッターを更新。自身に関する怪文書が永田町周辺に出回り、身辺警護を助言する声が寄せられていることを報告した。

 「情報筋によると、勅使河原(秀行)氏が統一教会本部の教会改革推進本部長になって以降、私の名が頻繁に取り沙汰されているとのこと。私に関する怪文書が永田町に出回っているのもその一環か。身辺警護が必要との助言も」と真偽は不明ながらも自らに関する情報をつづった。

 22日に行った旧統一教会の記者会見時に、日本テレビ系の情報番組「情報ライブ ミヤネ屋」に出演。同じく旧統一教会の問題を長年取材してきた有田芳生さんとともに、勅使河原改革推進本部長や顧問弁護士の発言に「異議あり!」のフリップやテロップを使った“生ツッコミ”で話題になった。

鈴木エイトさん「私に関する怪文書が永田町に出回っている…」身辺警護が必要との助言があると報告 (msn.com)




悪質だ!!
山上容疑者モデルの映画を緊急上映
 元革命家の監督「英雄視しない」

安倍晋三元首相を殺害したとして送検された山上徹也容疑者をモデルにした映画「REVOLUTION+1」が、国葬に合わせた26~29日に、東京や沖縄など全国13カ所で緊急上映される。永山則夫元死刑囚の心象風景を描いた「略称・連続射殺魔」で知られる足立正生さん(83)が監督を務めている。(有料記事)
 山上容疑者モデルの映画を緊急上映 元革命家の監督「英雄視しない」:朝日新聞デジタル (asahi.com)

ブログ主・・・まだ裁判も実施されていないのに、安易にテロ殺人容疑者を擁護する映画を上映するのは絶対に許せない。テロ殺人容疑者には毅然たる態度が必要。
容赦なく法の下で厳格に裁くべきだ。

これには仰天した。まだ山上容疑者の取り調べや裁判も実施されていない間から、このような内容の映画はあまりにも
軽率なのでは?と思う。殺人犯のしたことは絶対に許してはならない。
これは被害者が誰であろうと常識の中の常識。
これは左右とも良識のある人は反対、しかしこれを「それみたことか」と全体に被せる悪質な提灯評論家・活動家らがすぐに取り上げて「元革命家の監督する映画に文句を言わないのか、殺されたのは安倍元首相だぞ」ということをさかんにツイートしている。何のためにそんな低レヴェルなことをツイートするのか、
まるでその映画を「国葬批判」をしている人が勧める映画であるかのように。
デモやが外国の大使館に「国葬儀の出席しないで」というのは、過激で見当違いであり、一般国民はほとんどそういうことはしない。それを「反対するのは日本人じゃない」「死者を鞭打つのか」などと子供以下の低劣なツイートを繰り返すのにもあきれた。それも名のある評論家や元国士が、である。あきれてものも言えない。
程度の低い「自己満足」なのか勘違いの「自己顕示欲」なのか・・・。
私たち普通の国民はそれを決して適切な映画とは思っていないし、裁判前に特に反対だ。

元に戻るが、こんな映画で「国葬儀に対抗」するのは断固として反対する。レヴェルの低い闘争はやめてほしい。

山上容疑者モデルの映画を緊急上映 元革命家の監督「英雄視しない」:朝日新聞デジタル (asahi.com)


ソース画像を表示

 
阿波おどりで819人感染 踊り手の4人に1人が新型コロナに
https://sankei.com/article/20220922-EPWYRPBPEJL2XDISAEULTAYSTY/
徳島市で8月に開催された阿波おどりで、参加した踊り手のほぼ4人に1人に当たる819人が新型コロナに感染したことが分かった。未回答の踊り手グループが3割あり、感染者数はさらに多い可能性がある。

ソース画像を表示


ブログのティールーム

統べよ、ブリタニア!は、イギリスの愛国歌である。イギリスを擬人化した女神ブリタニアが世界を支配するであろうと高らかに歌い上げる。
ソプラノ独唱のアイーダ・ガリフッリーナは1987年にロシアのカザンで生まれ、タタールの血を受け継ぐ。
18歳のときにドイツのニュルンベルク音楽大学でジークフリート・イエルサレムに師事したのち、2007年にウィーン音楽・演劇大学に入学し、クラウディア・ヴィスカの指導のもとで研鑽を積んだ。後にプラシード・ドミンゴの主催するコンクールで優勝。一児の母。相手はスポーツ選手といわれる。(WIKI)


Rule Britannia! - Aida Garifullina & Rock Choir (Proms in Hyde Park 2019)




ソース画像を表示    ソース画像を表示ソース画像を表示

ドミンゴと中央と右側の写真はドイツのヘルデンテノール、ジークフリート・イエルサレム。
(イエルサレム教授の名前は出てきませんが、ドミンゴよりずっと名歌手でしたよ。ドミンゴより年配ですが、ずっと魅力ありました。)
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「国葬儀」岸田首相の困惑、自民はポスト「岸田」争い/誰もが反対できない倫理観を振り回して「日本人なら」と責める闇隠し

2022年09月22日 | 政治
2022.09.22

国葬「大失敗」で岸田首相が崖っぷち…そのウラで始まった「ポスト岸田」争いの実情

支持率の下落が止まらない…!

安積 明子

安倍元首相の国葬儀については、「安倍さんを持ち上げたら、その支持層を掴める」と安直な判断が裏目に出たといえる。確かに安倍元首相が非業の死を遂げた直後は、国民から同情が集まった。7月のNHKの世論調査でも、安倍国葬儀を「評価する」は49%に対して「評価しない」は38%で、国葬儀賛成は多数派だった。

しかし今では国葬儀については各社の世論調査では否定派が肯定派を上回る。共同通信の9月の調査では、「賛成」と「どちらかといえば賛成」を加えて38%に対して、「反対」と「どちらかといえば反対」が59%と過半数を占めている。フジテレビと産経新聞の共同調査でさえ、国葬儀についての岸田首相の説明を72.6%が「納得できない」と回答し、「納得できる」は18.9%に過ぎない。

「ポスト岸田」争奪戦が始まる

こうした厳しい世論に対して岸田首相は9月20日、「国民の声に丁寧に耳を傾ける」と“聞く力”を改めてアピールするとともに、「ひとつひとつ結果を出すことが重要で、課題に真摯に向き合っていきたい」と述べて国連総会に出席するためニューヨークに旅立った。

その直前に物価高対策とコロナ対策として予備費から総額3.5兆円の支出が閣議決定されたが、9月末までのガソリン等の補助金を3か月延長し、住民税非課税世帯に5万円の給付をすることなどがその内容。しかし臨時国会を早期に開かずに小出しで次の経済対策に繋ぐこのやり方は野党から批判されており、その恩恵が一部にしか及ばない不平等感も強い。

こうした世論の動向を受けて、自民党内では次期臨時国会で30兆円規模の経済対策を打ち出すべく声が上がり始めている。10月に提言を作り、11月に補正予算案を国会に提出する予定だというが、その背景にポスト岸田の争奪戦が見てとれる。どうしても決断が遅い岸田首相に代わって、誰が大型経済対策のイニシアティブをとるのかという争いだ。

需給ギャップの15兆円に加え、物価高対策や世界経済減速などを盛り込み、「大規模な総合対策」を主張する茂木敏充幹事長、必要なら来年の通常国会で第3次補正予算も検討すべしとする世耕弘成参議院幹事長、14日夜の会食で岸田首相に「予算は党に任せろ」と迫ったとされる萩生田光一政調会長などの名前が挙がる。

参議院選で勝利して「黄金の3年」を得たと言われた岸田首相だが、それは自民党内から反乱が起こらないことが前提だ。もし内閣支持率が自民党の政党支持率を下回れば、下剋上を狙う輩は必ずその頭を持ち上げる。

国葬「大失敗」で岸田首相が崖っぷち…そのウラで始まった「ポスト岸田」争いの実情(安積 明子) | マネー現代 | 講談社 (gendai.media)



現代の夏目漱石氏のエッセイ

『国葬無罪』で日本は『自由主義・表現の自由の危機』
国葬無罪(国葬によって国家の闇をこれ以上詮索させないという免罪符)としか取れない自民党の強引なやり方について種々方面から(保守陣営を含めて右から左まで)批判があるにも関わらず、自民党は一切反省することなく、全て<朝日の反日姿勢 マスコミのゴミ 大和魂はないのか? 日本人だろ?>などとレッテルを貼ってまるで左翼のようにリンチ顔で攻撃する。もう日本には表現の自由もないのか?

日本の倫理観(死人に鞭打たない→ 一見(いっけん)、誰もが反対できない倫理観を振り回す手段を強調して闇を晴らすために真実を問おうとしない!
これが政治なのか?もうここまで来たのか?もう国民が世論で示すように過半数反対とすれば、日本には形式的にも<民主主義>は無くなったも同然、それに何よりも自由主義の危機が風前の灯のように自由主義の灯がトンネルの遠くから見て消えていくようだ。
この一部の安倍さん信奉者の保守陣営のマスコミやまともな自由主義信奉者への抗議はまるで紅衛兵でありヒトラー親衛隊・ユーゲントでありスターリン親衛隊のごとくファッシズムを思わせるような近頃の世相だ!(徹底的自由主義者より〜板垣死すとも、自由は死せず〜自由を!然らずんば死を!〜)
 
 
 
 
ソース画像を表示
 
 
 
<漱石の言葉 >
大和魂!と叫んで日本人が肺病やみのような咳をした。大和魂!と新聞屋がいふ。大和魂!とスリがいふ。・・・英国で大和魂の芝居をする。独逸で大和魂の芝居をする。・・・大和魂がどんなものかと聞いたら、大和魂さと答えて行き過ぎた。五六軒行ってからエヘンと言う声が聴こえた」
 
「昔は御上の御威光なら何でもできた世の中なり、今は御上の御威光でも出来ぬことは出来ぬ世の中なり。次には御上の御威光だから出来ぬという時代が来るべし」以上、夏目漱石。
 


 家庭連合(統一教会)弁明、ぬけぬけと!!
さっそくyoutubeにもなっていましたのでUPしました。

ミヤネ屋 2022年09月22日 FULL SHOW HD【LIVE】





ブログのティールーム



チリ生まれニューヨーク育ち、まだ30代中頃のジョナサン・テテルマンのデビュー・アルバムより
フロトー作曲「マルタ」~夢のように

Flotow: Martha - M'apparì tutt'amor




ソース画像を表示

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

日本人女性6500人が行方不明、被害者家族が訴え・・・怖すぎます。

2022年09月21日 | 政治

「合同結婚式、6500人の行方を捜して」被害者家族が訴え
ソース画像を表示

日本基督教団統一原理問題連絡会主催の統一協会問題日韓教会フォーラムで、日本側は、韓国で統一協会の合同結婚式に参加した後、行方不明になった日本人女性6500人の捜索を韓国教会に要請した。韓国教会側は教団と団体が協力し、問題解決に積極的に対処していくことに合意した。

韓国教会百周年記念館で18、19日開催された統一協会問題日韓教会フォーラムで、日本の統一協会被害者家族の会関係者は「合同結婚式のために韓国に出国した日本人女性らと連絡が途絶えた状況」と述べ、韓国教会の積極的な協力を要請した。

19日参加した日本キリスト教会側と韓国キリスト教会側は、6500人のための相談窓口を開設し、被害者発見時には、日本の教会へ導くこと、さらに今後も徹底した情報交換によって統一協会の対処法を両国キリスト教界が合同で模索することに意見を合わせた。

また、参加者らは、統一協会の韓国ヨス市浸透問題に関しても、積極的な対応策を模索することにした。日本側は、統一協会のヨス市開発費が日本人被害者から騙し取った資金によって運営されているとして、資金の出処を徹底的に究明して統一協会のヨス市開発を食い止めるため努力することを明らかにした。

今回のフォーラムでは、日本側から統一原理問題連絡会の日本カトリック教会、日本基督教団、日本聖公会、日本バプテスト同盟、日本福音ルーテル教会、在日大韓基督教会、など6個教団と全国霊感商法被害対策弁護士連絡会、統一協会被害者家族の会などから28名が参加した。

韓国側からは、大韓イエス長老会統合異端対策委員会、大韓イエス長老会類似キリスト教相談所、韓国基督教統一教対策協議会などから21名が参加した。

「合同結婚式、6500人の行方を捜して」被害者家族が訴え : 社会 : クリスチャントゥデイ (christiantoday.co.jp)
この記事は「クリスチャントゥディ」のサイト、この団体をWIKIで検索しました。(下記のリンクをクリック)
クリスチャントゥデイ - Wikipedia


 この件についてもっと詳しい内容の下記のリンクをクリックお願いします。

真相: 「合同結婚式、6500人の行方を捜して」被害者家族が訴え (aszxcv.blogspot.com)


 これは日本の公安がシッカリと掴んでいる必要があったはず、知らなかったとは思えません。
日韓の「教会」はなぜ今動くのか?

謎は深まるばかりだ。
SNSでこのようなコメントがありました。
>格安で日本人女性を偽装で購入できると拉致同然にされた方々がたくさんおられます。この連中は、その集めた資金でさらに米国などで偽歴史観を広げて慰安婦像の設置を目論むキリスト教徒を中心としたアジア歴史〇〇〇協〇の連中と資金の面で絡んでいるのがほぼ確実です。とんでもない日本破壊活動団体と自民党が関係していたというわけです。

以下は私のコメントです。
安倍シンジャ系はわかっていてもそれを否定し、一般人に「これがわからないと日本人ではない」の一点張り、「国士」とは程遠いお粗末な判断というか追従というか、反論すると「死者に鞭打つのか」とまるで伍子胥(史記)のように決めつけるのです。
・・・さらに国際的にも恥をかかせようとしています。

これは左右の問題ではなく共に日本の為に考えるべきことと思います。



「統一」系の「世界日報」の記事、これって何でしょう。
高井弁護士といえばネトウヨが感謝感激しているお方ですが。記事内では勇気ある紀藤弁護士を「反日」と決めつけて貶めています。こうして「統一」は驚くべきことに「左右の問題」として現実に起こってる事件に対し居直っている。

旧統一教会批判は「反安倍」の「政治闘争」と喝破した高井康行弁護士 | The Sekai Nippo DIGITAL (worldtimes.co.jp)


ブログのティールーム


20世紀中頃にデビューし、世界的になった美人ソプラノ、アンナ・モッフォが歌うドニゼッティ「ルクレチア・ボルジア」から
ルクレチア・ボルジアは実在の絶世の美女で父は後にローマ教皇アレクサンドル6世となる人物の庶子だが、前半はゆったりと、後半は華麗なフィオリトゥーラ(細かい音符を花が散らばるように歌う唱法)で美声を聴かせる。これはピアノ伴奏での実演録音、熱心なファンの拍手も入っている。
映画でヴェルディ「トラヴィアータ」も上演、レコード録音は「蝶々夫人」「ボエーム(マリア・カラスのミミに対してムゼッタで共演)」「カルメン」「ルチア」「タイ―ス」その他、ルネ・コローと共演のオペレッタ「美しきヘレネ」などがある。(1932年~2006年)

Anna Moffo 1967 LUCREZIA BORGIA - Come e bello e Cabaletta



ソース画像を表示
アンナ・モッフォ (1932年~2006年)

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「日本人なら」、「日本人ではない」という日本人に向けた「恫喝」で言論封鎖を目論む悪質なホシュ言論人・活動家、その他

2022年09月20日 | 政治
 国際政治学者の倉西雅子氏のブログ記事に「同感」です。
「日本人なら」と日本人に上から目線でいう恥知らずな恫喝、I氏など毎回であきれました。もうこういう人は「保守でも国士でもない」過去の勇気ある愛国的行動に恥ずかしくないのか。連日の傲慢無礼なツイートに対して「チンピラ」のように感じました!!
国葬反対の意見を一切許さず悪口雑言の絨毯攻撃!!
まるで憲兵ではないか!!他にも提灯評論家で似たような人もいて「自由な発言」を最初からぶっ潰す、一部の反対意見の中で無礼な行動をする人を全体がそうであるかのように被害者意識満載、お粗末な恫喝、普通に話ができない人が保守であるはずはない。ここまで私が書くのも相当我慢に我慢を重ねてきたのだ!!(以上ブログ主)

倉西氏は「日本人なら」という恫喝を二階氏の発言を例にあげてお書きになっている。

二階元幹事長の‘日本人なら’発言の危うさ
>半数をゆうに超える国葬反対の世論は、保守政党を装って長期にわたり日本国を‘支配’してきた自民党並びに公明党に対する国民の深い失望と政界に対する不信感の現れとも言えましょう。否、今般の一連の事件により、漠然として抱いてきた‘売国疑惑’は、ついに確信に変わったのかもしれません。人民解放軍を熱烈歓迎しかねない二階元幹事長ならば、中国に侵略され、日本人が大量に虐殺されたとしても、「終わったら(侵略が完了したら)、反対していた人たちも、必ず良かったと思うはず。日本人なら」と発言しそうなだけに(ここにも悪しき二重思考が・・・)、元幹事長の傲慢発言には、大いに警戒すべきと思うのです。

全文は 二階元幹事長の‘日本人なら’発言の危うさ - 万国時事周覧 (goo.ne.jp)



★ I氏はかつて「尖閣事件」の時に活躍、尊敬していた人だったのに・・・
今は耐えがたいI氏の暴言ツイートに驚く
ブログ主・・・国葬をめぐって「日本人なら」と日本人に上から目線でいう恥知らずな恫喝、国葬賛成反対いろんな意見があって当然。
I氏など毎回であきれました。もうこういう人は「保守でも国士でもない」過去の勇気ある愛国的行動に恥ずかしくないのか。賛成・反対を問わず、いろんな人がいてそれぞれとんでもない常識外れの行動をする人がいるけれど、それは全部じゃないのですよ。ごく一部を全部のように言わないでください。
今のままだったら「反対する人」=「悪人」となってしまいますよ。
この方の氏名はアルファベットにしました。

I氏のツイート 
・国葬儀に賛成する人たちは「反対する人は黙っていてくれれば良い」と言うだけ 反対する人たちは テロを起こすと脅迫 外国公館に不参加を呼びかける デモを行い警備費用を増額させる 無駄に訴訟を起こして惨敗する 案内状を晒して行かないとPR 参加する人に抗議する まあ、そういうことですわな(9月16日)

・昭和二十年四月十二日、アメリカ大統領F・ルーズベルト死去の報に接し、我が国の内閣総理大臣鈴木貫太郎は、同年三月十日に行われた東京大虐殺の余韻冷めやらぬ時であったにもかかわらず米国民に対し深い弔意を表しました。一方のドイツのヒトラー総統は、故人を口汚く罵る談話を発表しました。(9月19日)

(私の反論)反対の意見の人をそこまで絨毯攻撃するとは?賛否両論あるということが許せないのですか? それは安倍さんを悼んでいないということではないのですよ。それに外国公館に不参加を呼び掛けるようなバカなことはほとんどの人はしませんよ。それと国葬儀に反対する人は「ヒトラー」なんですか?それは大変ですね、残念なツイートです。
そして反対する人はあなたのいうように「口汚く罵る」ことなどしていませんが。
一部を全部のように聴こえたり見えたりするのでしょうか?


 連日の傲慢無礼なツイートに対して「チンピラ」のように感じました!!
このようなツイートは礼儀も何もあったものではありません。
なぜよりにもよって、こんな攻撃的なツイートを好むのか?これでは「ネトウヨ」と同じではないのか!!
国葬反対の意見を一切許さず悪口雑言の絨毯攻撃!!
まるで昔の憲兵ではないか!!他にも提灯評論家で似たような人もいて「自由な発言」を最初からぶっ潰す、一部の反対意見の中で無礼な行動をする人を全体がそうであるかのように被害者意識満載、お粗末な恫喝、普通に話ができない人が保守であるはずはない。ここまで私が書くのも相当我慢に我慢を重ねてきたのだ!!


今やテレビやyoutubeで超有名になった高橋洋一氏、2009年の産経記事

2009.3.30 18:25

 日帰り温泉施設の脱衣所で財布や腕時計を盗んだとして、警視庁練馬署は30日、窃盗の疑いで元財務官僚で東洋大教授、高橋洋一容疑者(53)=東京都板橋区=を書類送検した。高橋教授は小泉政権時代、竹中平蔵元総務相の片腕として郵政民営化を推進した。「さらば財務省!官僚すべてを敵にした男の告白」「霞が関をぶっ壊せ!公務員制度改革をめぐる壮絶なバトルの記録」など財務官僚を批判する著書で知られる。

 同署によると、高橋教授は「いい時計で、どんな人が持っているか興味があり盗んでしまった」と容疑を認めている。

 同署の調べによると、高橋教授は24日午後8時ごろ、東京都練馬区の「豊島園 庭の湯」の脱衣場で、ロッカーから区内に住む男性会社員(67)の現金5万円入りの財布や、数十万円の腕時計などを盗んだ疑いがもたれている。ロッカーの鍵は、男性がかけ忘れており無施錠だった。

 男性の届け出を受け、同署で調べたところ、防犯カメラに高橋容疑者と似た男が映っており、浴場から出てきた高橋教授に署員が事情を聴いたところ、犯行を認めた。

 高橋教授は東大経済学部を卒業し、旧大蔵省に入省した。昨年3月に退官、東洋大教授に就任した。

 東洋大広報課は「調査委員会を立ち上げて事実関係を調べている。報道が事実であれば厳正に対処したい」としている。
“竹中元総務相のブレーン”置き引きで書類送検 - MSN産経ニュース (archive.org)

 普通の芸能人だったらテレビに出演などできないのに、なぜ???
売れっ子じゃありませんか?

第723回『いま日本を取り戻す踏み絵にできる統一教会・櫻井よしこ・門田隆将(門脇護)』【水間条項TV】



櫻井よしこ氏の講演会も「統一・・・」が準備していた、その他驚くべき事実が続々!!
門田氏、最高裁が著作権侵害で、というお話も。

こんな記事を見つけた!!

パクリ作家とコピペ作家

いずれも似たようが行状を示す言葉ではある。作家の世界でも時折、盗作や盗用といった問題が話題にのぼることがある。現在この問題を指摘されているのはノンフィクション作家の門田隆将という人物である。門田隆将グローバルクラブの調査によると、彼の盗用疑惑は民事裁判になった『風にそよぐ墓標』という作品だけではなかった。ほかにも複数の作品で多くのパクリが指摘されている。つまり大量パクリだ。そのパクリの実態を子細に見ていくと、ほぼそのまま引き写した事例も多く見られ、これでは「作家失格」と言われても仕方がない。しかもそんな作品で、PHP研究所が主催する山本七平賞という賞まで受賞していたのだから、空いた口が塞がらない。仮に、同人が“毅然と生きる日本人”であったとすれば、恥を感じて、自ら賞を辞退するのがスジだろうが、毅然と生きていない人間であればあるほど、最後まで悪あがきを続け、他者への印象操作(=責任転嫁)を重ねながら、自己防衛に躍起となるのだろう。これからの時間はその姿を確認するための過程となるのだろう。


八代英輝弁護士 安倍元首相の国葬、英エリザベス女王の国葬と“比較”し「こちらは十分な議論が…」
・・・たったこれだけのことで責められる「MCの恵俊彰が国葬というと八代さん、どうしても日本でもね、来週に国葬があります。比べてしまいますけどね」と話を振ると、「こちらは十分な議論ができているのかという部分が問題になりますよね」と自身の見解を述べた。(八代弁護士を叩く、言論の自由などに全く不寛容な人たちに驚く)

台風14号 再上陸し列島横断 関東や東北 暴風・大雨に警戒 交通機関に影響も
台風、今は近畿地方は注意報になりました。被害が大きかった地域の方々、そして大きな地震にあった台湾の方々に
心よりお見舞い申し上げます。
午前5時55分に栃木・茨木・群馬・埼玉にて震度3の地震がありました。台風で地面が緩くなっているので心配です。
台風の時に地震なんてどれほど怖かったことでしょう・・・
新潟市に台風再上陸、土砂災害など警戒、とテレビで解説。


ブログのティールーム

Wagner: Die Meistersinger von Nürnberg: Solti Wph
ヴァーグナー「ニュルンベルクのマイスタージンガー」第一幕前奏曲 ショルティ ウィーンフィル





マイスタージンガーという名の薔薇


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

デヴィ夫人「自民党葬」とするべきだった/「死者への冒涜」と異論封じへの最低の言葉をつかう悪意/二階氏の暴言その他

2022年09月18日 | 政治

 多忙と疲労のためにブログを休んでいました。ところでデヴィ夫人がフェイスブックに書かれていた文、これは正しいと思いました。
(もちろんその他のことでデヴィ夫人には「異論」があることも知っています。)

デヴィさんは聡明なことは以前から知っていましたが、この文に至ってはドンピシャ、(日朝平壌宣言は✕)「忖度」なしにビシッと仰る。ただ「桜を見る会」に安倍さんの近くで微笑まれていた写真を思いました。まあ政治評論家でも政治家でもないのですが、しかしこのお方はその辺の政治評論家の方々が青ざめるほどの才女です。時々怖くなるほど。御年82歳、見事です。

デヴィ スカルノさんが自分のタイムラインに9月16日 18:00の投稿を追加しました。

9月16日 18:00  ·   · 
衝撃の 安倍首相の暗殺から2カ月、
今、国葬に向かって 日本は動いていますが、私は
どう考えても 自民党葬と するべきではないか
と思っております。
国葬は天皇陛下のご崩御や、吉田茂首相のように
戦後の日本を 救った方なら納得ですが、
長期政権というだけで どんな功績があったというのでしょうか。
私は 安倍元首相が大好きです。
世界各国の 元首と並んだ時、かつての
日本の首相方と比べると一段と男前で
背も高く、声も良く 他の元首たちと引けを取らない
安倍元首相を嬉しく 誇りに思っておりました。
そして、私が理想とする 政治理念を次々と表明し、
とても頼もしく 立派に見えました。

しかし、最初に首相を辞任した時と同様に、今回も
彼が首相になる前に 掲げた公約を何一つ
成し遂げないまま、任期満了目前に
病気を理由に辞任しました。
在任中 60回以上も外遊し、30回以上もプーチン氏と
会っていたと 新聞で読んだとき、
確かに 彼は日本を 世界にアピール することに成功し、
説得力のある言葉で 人々を魅了したかもしれないが、パフォーマンスのみだったかもしれない。
何を成し遂げただろうか。
プーチン氏を山口県のお里にまで招き マンツーマンで
接待したのに 北方領土問題は 棚上げのまま。
拉致被害者家族を 首相官邸に招いたり アメリカ大使や
ホワイトハウスで 大統領たちと会わせたりしたけれど、
事態は進展せず、マスコミにアピールし、
政治利用したに過ぎない。
拉致被害者を救うには 小泉純一郎元首相が
金成日総書記と合意署名した 日朝平壌宣言を履行に
移すだけで始まるのに。

(注・ブログ主は「日朝平壌宣言」を批判しています。日朝平壌宣言 (mofa.go.jp)
中山恭子氏によると、この宣言には「北朝鮮の拉致という犯罪行為については、今後再び生じることが無いよう適切な措置をとることを確認した」という文言があり、これは「忘れましょう、いずれにしても致し方ありませんということが明確に平壌宣言には書かれている」と解釈することが可能であり、したがって、「日本という国は、日本国家は、日本国民が拉致されていても、その救出にあたることは致しません。相手国にお任せします。これが戦後の日本の日本国民に対する方針です」と宣言したに等しいと論じている。)

モリカケ問題についても 岸田首相は再調査すると
言っていましたが、忘れてしまったよう。
赤木俊夫さんが亡くなっているというのに。
今自民党は統一教会問題で揺れている。
昭恵夫人が、告別式のご挨拶で『種をいっぱいまいているので、それが芽吹くことでしょう』とおっしゃったように、自民党のトップ達には彼の意志を引き継いで頂きたい。
私はロケバスの中で安倍さんの死を知って、
「ウソ!信じられない!」と思わず声を発しました。
そして、あまりの衝撃に しばし朦朧としてしまいました。
そして次に思ったのが、政治家としては実にラッキーな方。
暗殺で人々は 無念の悲劇のヒーローとして祀られ すべてを許し、
永遠に敬われるだろうと。
ケネディーの暗殺事件のように、彼はキューバ上陸作戦では
歴史に残る大失敗をしたけれど、暗殺されたが為に、
悲劇の大統領として歴史に名を刻み、永遠にヒーローである。
宗教界では、殉教者のみが、セイント(聖者)として祀られる。
1965年秋、私はスカルノ大統領に、撃たれるような
危険を冒してでも 6人の将軍達のお葬式には
参列すべきである、と 泣きながら頼んだのを
思い出しました。
日本国民は 暗殺という衝撃な事件におののき、感傷的になり、
冷静さを失い、センチメンタリズムに流されて、
最長首相在任期間というだけで、国葬にするのは
おかしいということに 気付いていないよう。
国葬に値するためには 国と国民のために何を成し遂げたかに
よるのではないでしょうか。
自民党葬を盛大に行って 送り出すのでは
いけないのでしょうか。
今月19日には エリザベス女王の国葬があります。(以上)

「国葬やらなかったらバカ」発言の二階俊博(83歳)氏、今度は「黙って手を合わせて見送れ」発言で火に油を注ぐ事態に

「長年務めた総理が亡くなったのだから、黙って手を合わせて見送ってあげたらいい。こんなときに議論すべきじゃない」
 二階氏は問題発言を繰り返してバッシングされているが、他の「忖度まみれ」の自民党議員にはない「人間味」がある。といってもとても支持などできませんが。
二階氏だけではないが、別の意見のある人を「日本人なら」「日本人と思えない」という決まり文句ですが、これって「ネトウヨ語」ではありませんか?(笑)

野党には政権を担う力はない、しかし大人数の「自民党」には誠意がない、ここでよくある間違いは「他の意見を述べるものは敵」という態度だ。よくある「ネトウヨ」がSNSに書く内容と思っていたが、最近はあの北海道議の「黙れ!」といい、この二階氏といい、そう変わらなくなったのではないか?
もうひとつひどいのは「反対なら滅びるぞ」という有名活動家、チンピラと変わらない。本人は意気揚々と言っているのかもしれないが、悲しいことに知性が・・・「政治評論家」など櫻井よしこ氏の最新のエッセイ、ひどいものだ。
(週刊新潮9月22日号、124ページ「統一教会問題、報道の責任を問う」)

櫻井よしこ氏のエッセイ、例えば・・・「07年には、統一教会関係者の社員がパラグアイで身代金目的の誘拐事件に巻き込まれた事案について・・・しかしそれがおさまると、09年から10年にかけて教団が印鑑等を売りつける霊感商法事件の記事が突出して増えた。ちなみに事の時の政権は民主党である

あれ?櫻井さん、文鮮明を日本に呼びこんだのは誰だっけ?「岸元首相」ですね。
文鮮明は北の将軍と「義兄弟」の契りもした。
彼女のご都合主義の文にはそこは書かれていないのも当然だろう。
・・・自民党の政治家は「櫻井先生」と呼ぶ人が少なからず存在する。(爆笑)



 以前もブログに掲載しましたが・・・2019年に全国霊感商法対策弁護士会がすべての国会議員に出した「要望書」です。
 ◆世界平和統一家庭連合(旧統一教会)問題の【要望書】

国 会 議 員 の 先 生 方 へ 

                             2019年9月27日 



  全国霊感商法対策弁護士連絡会(略称「全国弁連」)
       代表世話人 弁護士 平岩 敬一(横浜)
     代表世話人  同 郷路 征記(札幌)
     代表世話人  同 中村 周而(新潟)
     代表世話人  同 河田 英正(岡山)
     事務局長   同 山口 広 (東京)
  連絡先:東京共同法律事務所
    新宿区新宿一丁目15番9号さわだビル5階
    電 話:03-3341-3133
    FAX:03-3355-0445
 
 私たちは世界平和統一家庭連合(旧統一教会)による霊感商法被害や人権侵害の救済に取り組んできた弁護士、宗教者、元信者、信者の家族の連絡会です。本日思いを同じくする全国のメンバーで集会を開催し、この要望書を全ての国会議員の先生方に提出することを全会一致で採択致しました。是非とも各先生において慎重に検討されますようお願い致します。

<要望の趣旨>

1.本年10月6日、愛知県国際展示場で開催される「2019孝情文化祝福フェスティバル中部大会」は旧統一教会が勢力を誇示し、政界への浸透策を推進するためのものです。この会に参加したり、賛同メッセージを送るなどしないで下さい。

2.旧統一教会やその正体を隠した各種イベントに参加したり、賛同メッセージを送らないで下さい。

3.各種の公職選挙法で定める選挙に旧統一教会信者らの支援を受けないで下さい。結果として信者らの反社会的行動をあおることになります。

では他の話を・・・「拉致問題解決」の為に「北の将軍と話ができる統一教会に近づいた」という人がいるが、ではその組織の活動費はどこから出ているのか?
マインドコントロールされた「日本人信者の献金」だろう。それも家庭崩壊までさせるほど多額の「献金」だった。
二世信者はこう語る「二世の生活指針」として、次のように教え込まれたという。
>神様のおカネを自分のおカネのようにつかうのは「毒薬を飲むのと同じだ」

「宗教」が絡むと行政はノータッチだ。日本にも「反セクト法(反カルト法)」が必要という声が高まっている。
では2018年の「消費者契約法改正」はどうか?

2018年の消費者契約法改正で盛り込まれた霊感商法に関する被害を取り消せる権利(4条3項6号)について、同庁は「トラブルは最終的に民と民の関係で解決されるため、行政が件数を網羅することは困難」とした上で、2019年の施行以降、これまでの裁判例で、活用された例は確認できなかったと説明した。


ソース画像を表示
私はかつての「民主党」を支持したことは一度もない。それどころか反対だった。とても政権を任せるような力はないと思った。
しかし、私の古いブロ友が言った。「自民党政権になったら保守はふたつに割れるよ」・・・本当だった。
それから私個人は「自民党」に肩入れした日は一度だってない。常に距離を置いてきた。

「自民党の政治ひどい、もう保守やめる」という人が多くいたが、私は「なんで保守をこちらがやめなければいけないの?
あちらは保守でなくホシュ風味なのよ」と言った。強く同調圧力をかけて脅しのように主張する烏合の衆や提灯評論家などを軽蔑した。彼らは愛する安倍氏(他の議員ではない、安倍氏にだけ)の為には、どんなことでも内容にかかわらず支持した。
黒も白と強く大勢がSNSに書き込めば、異論は言いにくくなり、脅しも平気でされている。

こういうのは「保守」ではない、「ホシュ」と書いていたが、あるお方が「アホッシュ」と表現、それを私も拝借してそう書いた。「アホッシュ」とは個人を指すものではない。善悪がわからない「狂乱シンジャ」を指したものだ。
安倍氏個人への「尊敬」を強要する、「日本人なら~」と本物の日本人に平気で言う。
毎度、自分たちのでっち上げを正義と勘違いする。
こう書くと「死者を冒涜する」と言って黙らせようとするが、中には冒涜する「書き込み」もある。しかしそれはそういう悪質な人たちであって「国」を思う人はしない。いっしょくたにするのに呆れる。
そういう態度こそ日本をダメにする。真相を語れなくするのが目的だからである。

超大型台風が来ている。家の周りの掃除・片づけ、窓ガラスの補強など、できることは一応やった。
しかしこれから大雨や台風、地震などにおびえながら暮らす日本、そして危険な世界情勢、
国際謀略組織とわかっていても、ごまかす支持政党シンジャや提灯評論家、とてもこれらの人たちがしていることで「愛国心」など感じられない。




ブログのティールーム
ソース画像を表示

ヴァーグナー「パルジファル」…敬愛する名テノール、マックス・ローレンツが歌う。
確かこれはイタリアのトスカニーニが指揮の予定だったがキャンセル。
何と作曲家のリヒアルト・シュトラウスが代役で指揮。美しい・・・

1933. Parsifal: Act III, "Nur eine Waffe taugt" - Max Lorenz (Strauss, Bayreuth)



コメント (13)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする