ラジオ・ニッポン放送
『戸田恵子 オトナクオリティ』に出演します

戸田恵子さんとは
テレビ朝日の2時間ドラマシリーズ
『監察官・羽生宗一』
のレギュラーメンバーとして共演しました

とても多才でパワフル
絶妙な味わいの存在感・切れ味
とても素敵な女優さんです


以来、色々と連絡を取り合い
昨年11月も戸田さんの出演した舞台
タクマフェスティバル『ひみつ』を拝見
感動しました

久々の再会
たくさんの話で盛り上がりました



放送は12月9日(日)と16日(日)の二回(地域によって日にちと時間が異なります)

第1回目は
伝説の世界的名ベーシスト、ジャコ・パストリアスの特集
中村梅雀が、崇拝する大好きなジャコについて話します

第2回目は
役者・中村梅雀について
生い立ちから今に至るまで、色々と話します


お楽しみください

ニッポン放送
日曜14時00分~14時30分
STVラジオ
日曜9時30分~10時00分
東北放送
日曜9時30分~10時00分
北陸放送
日曜17時00分~17時30分
静岡放送
土曜17時00分~17時30分
東海ラジオ放送
日曜11時30分~12時00分
ABCラジオ
土曜23時00分~23時30分
中国放送
日曜11時00分~11時30分
九州朝日放送
日曜17時30分~18時00分

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




【BARレモン・ハート 大晦日スペシャル】が
大晦日
BSフジで
19:00 ~ 23:00
4時間ぶっ通し‼️
4Kで
放送されます


【出演者】 中村梅雀、川原和久、松尾諭 /
竜雷太、寺田農、稲村梓、ほか(敬称略)

4Kの高画質・高音質でお送りする「心がほっとあたたまる」4時間

🔴新作が2本
■レモンハート誕生秘話…マスターの下積み時代が明かされる‼️


■除夜の鐘聞きながら…2018年を振り返る!マスターと和尚さんの酒談義



🔴旧作が2本
■今年亡くなられたゲスト俳優・大杉漣さん、角替和枝さんを偲ぶ旧作を2本


🔴そしてスペシャル企画
■漫画界のレジェンド、原作者古谷三敏が語る「エピソード誕生秘話」





ご家庭でお酒片手に、ゆ~ったりご覧ください




コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )




東京は快晴

寒くなってきましたね



富士山が綺麗です

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




京都東映で
時代劇を撮影

父・中村梅之助は
数々の時代劇作品の殆どを東映で撮って来たが
私の場合は京都松竹撮影所での撮影が多かった

なんと
1997年の『功名が辻』
以来の東映での時代劇だ
(現代劇の撮影は何本もある)




聖護院でのロケ

段取りよく
気持ち良く
スムーズな現場でした


お昼は
【菜館Wong】で

揚げそばセット



夜は
【れんこんや】で

こっぺ蟹


いいなぁ
京都


京都も
だんだんと寒くなってきましたね








コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




タクフェスの舞台『あいあい傘』
観てきました

サンシャイン劇場での東京公演千穐楽

超満員
熱気ムンムンの客席

アドリブ満載のやりとりに客席は湧きっぱなし

そしてお終いは
キューーッ と締めてホロリととさせる

そして
ホッコリとするとエンディング

相変わらずの素敵な展開

キャスティングも素敵で
ぴったり

堪能させて頂きました



これから一座は
新潟・広島・札幌・大阪・名古屋
と、12月まで公演が続きます


皆さん健康に気をつけて
各地のお客様を
大いに楽しませてください

応援しています

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




今日は11月11日で
ベースの日

11と11で
4本の弦

ベースの基本は
やっぱり4弦

でも
今や5弦、6弦、7弦、8弦…
その気になればいくらでも弦が増える時代

私も5弦ベース、6弦ベースを愛用している


11月11日11時
で弦が6本

6弦ベース


12月21日のライブは

どれがメインかな😄

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




来年秋、公開予定の映画
『山中静夫氏の尊厳死』
原作 南木佳士
脚本・監督 村橋明郎
撮影監督 高間賢治
音楽 小椋佳


肺腺癌の末期であることが分かった
山中静夫(中村梅雀)

たくさんの患者の最期を看取って来た呼吸器内科の医師・今井俊行(津田寛治さん)

山中静夫が残り少ない人生の時間を
いかに生きたか

それを診る今井医師は
どんな心づかいをしたか
たくさんの人の死を診た医師は
どんな精神状態に…
その家族は…



静夫は子供の頃から浅間山を見て育った
生まれ育った信州の地で
人生の最期を生きる



長野県佐久市で
10月15日から撮影が始まった


佐久市の全面協力のもと
天候にも恵まれ
サクサクと順調に撮影


村橋明郎監督と















浅間山が初冠雪


10月28日
キャストはオールアップ

素晴らしい脚本・監督・撮影監督
素晴らしいキャスト

集中力と
愛のある現場

無駄を省き
一番旬な瞬間を撮っていく

本当に久々に
素敵な現場でした

佐久市の皆さんの温かいご協力にも
大感謝です
そして長野の素晴らしい自然と風景にも
本当に感謝です

ありがとうございます


出演は
中村梅雀、津田寛治
高畑淳子、田中美里
中西良太、増子倭文江
大方斐紗子、石丸謙二郎、小澤雄太、天野浩成、ほか(敬称略)

来年秋、公開予定です


間違いなく
素晴らしい作品になります

ご期待ください


コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )




映画『山中静夫氏の尊厳死』撮影の二週間
撮影はほぼ佐久市内で行われた

その間
私は佐久市の隣の小諸市にある
中棚温泉・中棚荘に
滞在した

中棚荘さんとは20年近いお付き合いだ
私の大好きな温泉宿

肺腺癌の末期という役どころ
体重を落としていくので
体調管理にも気をつかう

中棚荘さんの
居心地の良さ
温かい気づかい
美味しいお料理
素晴らしい温泉

安心して
役に集中しながら
徐々に減量していけた




















撮影が休みの日は、ゆっくりのんびり



千曲川の対岸の丘の上
中棚荘のワイナリー【ジオ・ヒルズ】



広大な葡萄畑の一部、メルローが収穫期


娘も収穫のお手伝い
教わった通りに上手にハサミでチョキン
楽しい体験をさせてもらった



ワイナリー










【ジオ・ヒルズ】ブランドのワインの
出来上がりが楽しみだ
頑張ってほしい



女将の富岡洋子さんと

二週間
本当にお世話になりました
バランスの良いお料理で
お蔭様で、健康的に減量できて
役にも存分に集中出来ました

美味しいお料理ばかりなのに
減量のためにずっと夕食を食べなかったのは
辛かったけど
温泉や宿の方たちの笑顔
そして女将との晩酌のひと時に
とても癒されながらの日々でした


また来ます


本当に
ありがとうございます😊


コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )




『ジャズ・ゴッド・ファーザー』の称号を持つ
日本を代表するベーシスト

生きるジャズ・レジェンド

1933年1月2日生まれの
85歳

OMA (オマ)さん こと 鈴木勲さん


オマさんは
1953年、来日したルイ・アームストロング・オールスターズの演奏で初めてジャズを聴き
ベーシスト、ミルト・ヒントンの演奏に衝撃を受け
まだ演奏法も知らずにコントラバスを買った
その翌日には演奏の現場に行っている

それからの経歴は
信じ難いほどの展開

米軍キャンプで演奏をし
鍛えられ
日本の数々のグループで演奏し
1969年、来日したアート・ブレーキーに誘われて渡米

アート・ブレーキー、エルビン・ジョーンズ、
エラ・フィッツジェラルド、チャールズ・ミンガス、
フィル・ジョーンズ、ジム・ホール、ケニー・バレル、ウッディー・ショーなどなど
ジャズ史にその名の輝く数々の巨人達と共演

全ての楽器の演奏法、ジャズの歌い方、録音のマイクの技術などなど
様々な事を日本に持ち帰り
多くの音楽家達に影響を与えてきた

本当に、本当に凄いお方だ





私の夢は
85歳になっても、サムタイムでライブをし
その時、娘と一緒に演奏すること

おん年85歳のオマさんは
正に
私の夢の目標とも言える


久々に
吉祥寺【サムタイム】でのライブを
観ることが出来た


OMA SOUND のステージ

OMAさん(B) 板垣光弘さん(P) 中山拓海さん(As) 小山道之さん(G) 金野遼太郎さん(Dr)


スピード感のある、スリリグなインタープレイは
本当にカッコいい

85歳とは思えない
フレキシブルな感覚
スピード

気鋭の若手たちをまとめ
育てながら
新鮮な音楽をクリエイトしていく


2ndステージは衣装も変えて

本当にオシャレ

来年1月で86歳
これなら
90歳でも演奏しているだろう




一緒にパチリ


今でも
一日に3時間以上練習
ジャンルを問わず音楽を流しっぱなしで
それに合わせて、様々なフレーズのアプローチを弾いたりするそうだ

60歳からコントラバスを始めた私に
「毎日3時間練習すれば、上手くなるよ」

「はい 練習します




素晴らしい演奏を聴き
素晴らしい人たちに会い
最高のひと時だった

OMA さん
本当にありがとうございます

ヨーーーーーシ
練習するぞーーー



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




今月
結婚12周年を迎えました

本当に色々なことがあった12年

よくぞ乗り越えてきました
寿子は本当に頑張ってくれています
ありがとう

娘も3歳
毎日大変ですが
可愛くてしょうがない(笑)

これからどんどん大変になります
それが人生の華ですね

これからも
仲良く喧嘩しながら
手に手をとって
勇気
忍耐
楽天性
しっかり歩んでいきましょう


バリ島からのお客様・アノムさんに会った後なので
影響されて
バリ料理のランチで御祝い


これがなかなかの美味しさ

高円寺の【カフェ バリ チャンプル】
納得の本場の味

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ