あるBOX(改)

ボクシング、70年代ロック、ヲタ系、日々の出来事などをウダウダと・・・

ハナクソンズ(大堀こういち&細川徹)の<br>DVD発売イベントへ行って来た①

2005年03月25日 | 生活
「ハナクソンズ」なんて言われても、殆どの方はピンと来るまい。

「みうらじゅん&田口トモロヲがテンガロンハット被って下ネタを・・・」なんて言っても
「そりゃ“ブロンソンズ”だろうが!!」って突っ込んでくれる人も殆ど居ないであろう。

――で。
ハナクソンズとは、異常なテンションを誇る俳優・大堀こういちと、ヒキコモリな雰囲気を湛える放送作家・細川徹の映像ユニットなんです。

ハリウッド映画などでCGがすっかり定着しているこのご時世に。
中学生が作ったようなチープで無意味な映像を、お互いに持ちよってスクリーンに無邪気に流し、観客の笑いを取る。

それが「ハナクソンズ」。

3月25日に「ハナクソンズDVD発売」ってんで。
前日である24日に「先行発売&記念トークイベント」が、新宿の「ロフト・プラスワン」 にて催されたワケなのですね。

「なぜかハナクソンズのDVDが出ちゃうよ!発売前日緊急ヤミ鍋パーティに全員集合!大物ゲストに説教覚悟のトーク!秘蔵ビデオ大放出!」・・・の言葉に誘われて。行って来ました新宿ロフト・プラスワン。

今回は連れ主導のイベント参加なので、ヤツが途中で帰る心配もない(笑)。

開演の19:30前に到着、なぜか前の方の席が空いていたので、その辺に着席。
飲み物とツマミを注文(基本的にトークイベントなどやる「居酒屋」がコンセプトな店なので・・・)。

会場放送が「出演者希望により、入場料は割安な800円となっております。なお、飲食売上げの一部も出演者に還元されますので、どうぞイベント中でもオーダーなさって下さい」みたいな内容を伝える。

まぁ、入場料を安く設定して、税抜き2800円のDVDを買いやすくしようって腹だな(笑)。

まぁ、ここのフライドポテト等は美味いから、ドンドンとオーダーして行きますよ。

――さあ、開演時間だ。
昭和歌謡曲に乗ってハナクソンズ(大堀こういち&細川徹」が登場!

・・・以下、続く。
コメント

キミは「T・P・I」って知っているか!?

2005年03月24日 | 生活
まぁ、サンボマスターがCS番組で提唱している「最新カルチャー/最新のファッション・スタイル」って事なのだが。

「T-シャツ・パンツ・In」の略なのであって。

ズボンから裾を出して当然となっているT-シャツを、敢えてパンツに入れようじゃないか!・・・という提唱。

ズボンにINではありません。下着にINです!

ズボンのベルト上から、トランクスのゴム部分が見えてます!
最初は「銭湯からカルチャーを紹介」なんていって、銭湯の脱衣所にて収録を行う彼等の後で普通に日常業務を行うオッさんの仕事姿が「Tシャツ・トランクス・イン(下はトランクスのみ)」だった事に端を発し。

「あれこそ男の嗜み」として、ドラマーの木内クン(←このオトコ結構おもしろい!)が提唱し始めたのだが。

何気に番組中にメンバー3人で「T・P・I」姿を披露したり。

公開収録(←スパリゾート・ハワイアンでやってやがんの)でも、集まった若い男性客が見事な「T・P・I」姿でこたえて見せ。

「T・P・I」は、徐々に小さなウネリから拡大を見せ始めているのだ。

――そこで、私は言いたい!

「T・P・I」の走りは私であると!!!

子供の頃から「TPI」。
中学生になっても「TPI」。
高校生になって、体育の着替え時間、同級生に冷やかされても「TPI」。
大人になっても「TPI」。
オヤジになっても「TPI」。

腹が冷えない!なにか落ちつく!

「パンツ・イン♪パンツ・イン♪」

見た目も素敵な「TPI」。
はみ出たパンツをズボンに折り返す高等技術「リバース」もあり(←これは私も知らなんだ)。

しかも私は、Tシャツでふぐりを下から包んで固定させる技も使っている。もちろん竿も上向き。

この安定感が落ち着きある大人の男性を生み出すのだ。
ふはははは、ここまではサンボちゃんも気付いてはおるまい!

つ~か、気付いてても余りの下品さにTVでは紹介できまい!!

さらに、私は提唱したい。
和式便所において「下半身マッパ」にて用を足すカルチャーを!!

「Kahansin Mappa Daiben」略して「K・M・D」(←なんだか分からねぇぞ!!)

最近、和式便所なくなってるから機会も減りましたけどな。

さすがにコレはサンボちゃんもパクれまい(笑)。
も~、困っちゃうね。

オレって、渡辺真里奈や糸井重里ばりのトレンドリーダーだから。←半歩遅れじゃね~かよ!!!

◆3/22(後楽園ホール)の試合結果
○4R
松田壮永 KO2R 萩原 司
飯盛貴寛 TKO4R 沢田茂雄
田中亮太 TKO3R 有賀 裕
矢島義敏 判定 羽鳥晋二郎
宇田 靖 判定 大串 卓
松永浩一 判定 内藤一朗
田中大樹 TKO4R 今井淳史
高田 茂 判定 遠山 守

◆3/23(後楽園ホール)の試合結果
○4R
伊藤圭太 KO2R 井坂 努
古渡良典 KO1R 大高雅広
刈込文宏 KO1R 内田次郎
○6R
大村明良 TKO5R 浜口啓介
○8R
三枝健二 KO6R 野村昭洋
○10R
黒木健孝 KO2R 萬原厚史
○東洋太平洋ヘビー級タイトルマッチ12R
オケロ・ピーター KO3R 高橋良輔

・・・高橋選手の夢、散る。
しかし、よくぞ挑みました。その意気は買いたいですなぁ。
――そして、この日の興行は全試合KO・TKO。最近めずらしい事で、生観戦された方は、さぞ御堪能された事でしょう。
コメント

本日、ボクシング東洋太平洋ヘビー級タイトルマッチあり!

2005年03月23日 | 生活
同タイトルマッチは、これまでも国内で行われているが。

中部の緑ジムがアフリカ選手をスカウト(?)し、日本選手として東洋太平洋王座に育て。
防衛戦で同地域の外人選手を招いて防衛戦を行ってはいたのだが。

その「オケロ・ピーター」も、世界を夢見る好青年で、ジムを挙げて海外進出も目論む姿勢は立派と、応援する向きも多いのだが(私も心情的には応援しております)。

ハタから見たら外人同士の試合ではあったのよね。

そこに、日本人挑戦者が現れたってんで。
東洋太平洋同級3位高橋良輔選手(32才/金子ジム)本日、後楽園ホールにてタイトルマッチに臨むワケですよ。

日本人初の同王座挑戦。

体格差はあきらか。
日本人としては大柄で、ウェイトトレなどで鍛えた高橋なれど。ピーターは、まさに巨漢。

ピーターの肩までしかない身長ながら、至近距離に潜り込んで左右ボディー連打を狙うという。

予想は当然、不利ですが。
・・・というか、圧倒的に不利でしょう。

しかし。もし、ピーターを下せば大きく道は開ける。
日本人で初めてヘビー級の世界ランク入りするチャンスでもある。

日本人としてヘビー級に挑む高橋選手、そりゃ応援したくなるってもんですわ。

挑戦するってだけでも、日本ボクシング史に残るんだかから。

頑張ってほしいです。
ちなみに午後6:00には前座試合が始まっています。
いまからでも、後楽園ホールへ行ける方は、生観戦も如何でしょうか?
コメント

ロジャース&クイーン、欧州公演ソールド・アウトにつき<br>追加公演決定

2005年03月22日 | 生活
クイーン、19年ぶりのライヴ実現ってんで。
日本のスポ紙でも報じられてるロジャース&クイーンですが。

前回で書き込んだ通り、英国国内は売り切れに次ぐ売り切れ。
ヨーロッパ(英国人は自国を欧州だと思っておりません)公演も売上好調、一部ソールドアウトも出てるってんで。

とうとう追加公演も決まってしまった模様。
先程クイーン関係のサイトで確認いたしました(笑)。

つ~か。
5月3日からのアイリッシュ・ツアーも追加公演の一貫だったのね。

そんでツアーは7月まで渡り。
02日 Lisbon Estadio Restelo
06日 Cologne Energie Stadion
08日 London Hyde Park

――と、最後はハイドパーク公演です!!!
いったい、どれほど集まることやら。

そして彼等の体力は続くのか!?(まぁ、全盛時もクスリとかヤってないクチだろうから、大丈夫だろうが)

そして、南アのチャリティコンサート参加時の最新演奏リストも確認。

――それによると。

◆3/19 南ア公演セットリスト

1:Tie Your Mother Down
2:Can't Get Enough (Bad Company)
3:I Want To Break Free
4:Fat Bottomed Girls
5:Say It's Not True
6:Too Much Love Will Kill You
7:Hammer To Fall
8:A Kind Of Magic
9:Feel Like Making Love (Bad Company)
10:Radio Ga Ga
11:Crazy Little Thing Called Love
12:The Show Must Go On
13:All Right Now(Free)
14:We Will Rock You
15:We Are The Champions

――と、以上のような感じで。
最近、発売された大人向けのロック雑誌で「予想」されたリストと結構ちがうかな?

割合で言えば、15曲中3曲がロジャースさんの持ち歌。
まぁ、考えようによっちゃ1/5だから充分か?
知名度で言ったらクイーンには敵わないからなぁ・・・(これが英国ロックファン度が増すほど愛着が逆転していくワケだが・・・)。

――しかし。
ハードな「Tie Your Mother Down」を歌うロジャースさんの姿が想像も出来ない私なのだが。
あと、「レディオ・ガ・ガ」も・・・。

ギターのブライアン・メイは「ギター・メーカーのイベントでロジャースの『オールライト・ナウ』を競演した時にケミストリーを感じたんだ」なんて言ってるが。

アンタあの時、沢山いるギタリストの中、一人でフライングしてたじゃん!(←しつこいなオレも)

まぁ、ロジャースさんの持ち歌が削られない事を祈りますわ・・・。
単独コンサートでは演奏曲も増えるだろうし、どのくらい持ち歌を盛り込めるか・・・。

(メイも、その辺は気を使うだろうから)注目ですな。

◆3/20(後楽園ホール)の試合結果
○4R
横尾友彦 KO1R 酒井 忍
原島 暁 TKO1R 高柳一紀
佐藤陽亮 KO1R 小倉亨成
板寺 瞬 判定 藤本裕充
長尾裕樹 判定 森田伸泰
○6R
大山卓也 判定 セサール・ダンリョ
○10R
藤掛真幸 負傷判定 加藤敦志

◆3/21(後楽園ホール)の試合結果
○4R
佐藤 幹 判定 石本良次
渡貫雄太 TKO1R 檜垣秀介
鎧塚真也 KO1R 村上直樹
浅野邦明 TKO2R 古川真次
○6R
大谷広和 負傷判定 吉住寿祐
○8R
瀬籐幹人 KO1R 森川和雄
松崎博保 KO4R 遠藤真吾
○10R
畠山昌人 判定 半田友章

◆3/21(博多スターレーン)の試合結果
○10R
丸山大輔 判定 ジェリー・パハヤハイ
コメント

ロジャース&クイーン、コンサート開始

2005年03月22日 | 生活
南アから始まるロジャース&QUEENのライヴ活動が、南ア国内エイズ女性患者支援のためのチャリティーイベントに出演する形で開始された模様。

クイーンの19年ぶりにライブに、集まった1万5000人以上のファンは熱狂したとか。

エイズで亡くなったフレディ・マーキュリーの代わりに、元「フリー」「バッド・カンパニー」のポール・ロジャースさんを迎えての再始動。

私個人としては、後出のクイーンよりロジャースさんの方が「大物」なので、飲み込まれるような参加は好ましく思えなかったし。

とにかく、ソウルフルと言われたロジャースのヴォーカルと、「黒人音楽の影響ゼロ」と言われたクイーンのサウンドはハマるのか?・・・と心配で仕様がないのだが。

海外の音楽ジャーナリズムは「意外とフィット」と評価。
日本のスポ紙も「フレディに負けず劣らず」と表記あって「ホッ」。

ロジャースさんのファンサイトでは、今回のチャリティーイベントの発起人ネルソン・マンデラ氏と談笑する彼のフォトなどUPされており。

まぁ、意義のある参加だったのかな?・・・とも思えぬ事も無いスタートとなったのでした。

このイベントの大トリを務めたロジャース&クイーン、「ウィ・ウィル・ロック・ユー」や「伝説のチャンピオン」など、15曲を演奏し観客を熱狂させたとか。
なお、このケープタウン公演はDVD録画されており、このあと発売される予定。

この後、グループは28日のロンドン公演からスタートするツアーを開始。

欧州ツアーは25公演にものぼり。
ロンドン公演はソールド・アウト、4月20日のベルギー・アントワープ公演も売り切れ、ロッテルダム公演は10分でソールド・アウトとクイーン人気の凄さを思い知る。

なんか、日本公演もありうる雰囲気。むしろ、「オリジナル・クイーンが‘05年公演やるより面白いかも」なんて意見もあり、私もだんだんと、そんな気になっているのでした(笑)。

そんじゃまぁ、欧州ツアーのスケジュールなど書き写して、その強行ツアーぶりでも驚いておきますか。

「連日じゃんかよ!」「20代の若者じゃないんだぞ!」「身体持つのかよ!」

・・・クラプトン(5月には英国で「クリーム再結成ライヴ」やるそうですな)じゃないけど、皆さん「キャリア総決算」に入ってるんですかねぇ・・・。

3月
30(水) Le Zenith Paris France
4月
01(金) Palacio De Deportes Madrid Spain
02(土) Sant Jordi Barcelona Spain
04(月) Palalottomatica Rome Italy
05(火) Forum Milan Italy
07(木) Mandela Forum Firenze Italy
08(金) Palas Pesaro Italy
10(日) St. Jakobshalle Basel Switzerland
13(水) Stadthalle Vienna Austria
14(木) Olympiahalle Munich Germany
16(土) Saska Arena Prague Czech Republic
17(日) Arena Leipzig Germany
19(火) Festhalle Frankfurt Germany
20(水) Sports Palais Antwerp Belgium
23(土) Sportarena Budapest Hungary
25(月) Westfalenhalle Dortmund Germany
26(火) Tuesday Ahoy Rotterdam Netherlands
28(木) Color Line Arena Hamburg Germany
30(土) The Globe Stockholm Sweden
5月
03(火) Arena Newcastle England(ソールド・アウト)
04(水) Wednesday MEN Arena Manchester England(ソールド・アウト)
06(金) NEC Birmingham Birmingham England(ソールド・アウト)
07(土) Cardiff International Arena Cardiff Wales(ソールド・アウト)
09(月) Arena Sheffield England(ソールド・アウト)
11(水) Pavillion Wembley England(ソールド・アウト)
13(金) Odyssey Arena Belfast Northern Ireland
14(土) The Point Depot Dublin Ireland
6月
02(土) Lisbon Estadio Restelo Portugal
06(水) Cologne Energie Stadion Germany
08(金) Hyde Park London England
10(日) Nijmegen Gottenpark Netherlands

――いやいや、ホント凄い強行軍!
英国は殆どソールド・アウトだし、ホント全盛期ばりの働きっぷり。

身体壊さないで下さいよ!クイーンでキャリア打ち止めなんてヤですよ(クイーン・ファンの方、スミマセン)!

せめてジェフ・ベックや、ロン・ウッドをベースに従えたライヴとか演ってからにして下さいよ!(←縁起でも無ぇコト言うな!)
ロン・ウッドやジョー・ウォルシュとは、またギター・メーカーのイベントで競演しておりましたな(これまたDVD発売あり)。

まぁ、ジェフ・ベック関連の書籍読んで「ボガードとJ・ベックの亀裂は深く、BBA末期にボガードがベックを殴って以降、絶縁」なんてコト知って、BBRA(ベック・ボガード、ロジャース&アピス)は諦めました。

「ジェフ・ベック・グループ」のヴォーカルにロジャースさん参加・・・で手を打ちます(笑)。
コメント

ダメだ、今年の花粉は強烈だ

2005年03月21日 | 生活
いつもはDHCの「シソの実油」「甜茶エキス」で、花粉症の症状は けっこう緩和されてるんだが。

今年はダメだ。
「例年の30倍の花粉が飛散」なんて言われたら溜まりません。

現に、目ヤニなんて凄いし。
職場の車には、うっらと花粉が積もってるし。

ここ数日は病院で処方された薬を服用してるが。充分には効かねぇなぁ。
夜には鼻がグシャヤグシャ、目はシバシバして痒いわ・・・。

夕べなんて仕事中の集中力も低下。
元々、日報あげるのにコーヒー飲んだり飴舐めたり、菓子つまんだりして、ウロウロと落ち着きないんだが。

とうとう小休止、疲れてた事もあって1時間ほど横になって休憩。
最終的に日報終わったのは、3時過ぎでありました。

まいった。あんなの初めてだった。
モーローとして、思考力まで落ちいてる。もともと大したコト無い思考力が、ますます低下しておりまして。

喉にも来るし、カラ咳は出るし、こりゃアウトだ。

「もう1つ強い薬あるから。効かなかったら、そっちを使いましょう」なんて医者に言われたが。
そっちは「ステロイド系」だから、使いたくないんだよなぁ・・・。

◆3/19(豊見城市MUGENアリーナ)の試合結果
○10R
中森 宏 判定 西原竜二

◆3/19(後楽園ホール)の試合結果
○4R
西崎岳也 TKO3R 谷田部竜一
清水庄次 判定 山辺正博
吉田卓也 引分 小川恵吾
○6R
氏家福太郎 KO3R 青野匡絋
○8R
村田昌隆 引分 北島 元
○日本ミニマム級タイトルマッチ10R
小熊坂 諭 判定 三沢照夫
○東洋太平洋ウェルター級タイトルマッチ12R
日高和彦 TKO4R レブ・サンティリャン(比)
コメント

ホワイトデーのブツを購入する為にアダルト・ショップへ行く③

2005年03月18日 | 生活
ホワイトデーの反響は、なかなかだった。

「チ○コ・キャンディー」貰った当人は「どうしようかと思いましたよ」と困惑しながらも笑顔。

「動くヤツかと思ったんじゃな~い?」というと「一瞬本気でそう思った。母親や子供が居るから家にも持ち帰れないし・・・」(以下、会話形式)。

ナイスガイ「持ちかえって、家の人から本社に文句言ってきたらどうするんですか?」
俺「そりゃ逆に『乾いた あそこの家庭に潤いを届けたんですよ!!』って言ってやるわ」
ナイス「なんですか、そりゃ?」
奴「ホント扱いに困っちゃう」

俺「控室で一人なめればいいじゃん」
奴「ヤですよ、他のコいるし」
俺「それはオレも困るが、ど~せ他のコにも見せてんだろ?」
奴「びっくりしてたよ、も~」
俺「悲鳴聞こえたもんなぁ(笑)」
奴「新人ちゃんなんて『皆の居る所へ持ってって食べれば?』なんて言ってましたよ」
俺「それは絶対にダメ」
奴「割った破片を皆で食べようか・・・なんて」
俺「それは悲しいじゃないか!あのコは新人だけど27才だから、リアクションが薄いな~」
奴「モノみても平然としてましたもん」
俺「さびしい・・・」

奴「あのコが持ってきて金槌で叩いて割ったらどうします(笑)」
俺「そんな事したらオレ『痛い、痛いよ、やめて~』って泣くね」
ナイス「なんですか、それは(笑)」
俺「(いっこく堂の真似なんだよ!)・・・目の前で『痛いよ~、痛いよ~』って泣いてやる」
奴「ワケわかんない」
俺「・・・・(『あれ?…声が…遅れて…出てるよ』ってまで演らなきゃ分からんのか!?殺すぞ!!)」

奴「不思議ちゃんが持ってきて舐めたらどうします?」
俺「や、やめて~!あのコでそんな想像したくない~!」
奴「(耳を塞ぐオレを見て)ワケわかんない」
ナイス「わかってないな~。これが、あるさんの乙女心なんだよ」
奴「ますますワケわかんない」
俺「(だからオマエは駄目なんだよ!!!!)」

その後、不思議ちゃんからは「前にも貰ってるのにすいませ~ん」とリアクションあり。

笑いながら「結婚できる飴を舐めました~」と報告してくれた。

イイ娘だ。このコはイイ娘だ・・・。

でも、悪い元彼にタカられてるッポイから「カレと別れられる飴の方が良かったんじゃな~い」と軽口を叩いておく(←最低だなオマエ)。

もう一人の「大物ちゃん」はノーリアクション。
しかし、なぜか「関係ないけど、ジーンズ・マニアの男性ってノーパンだって、どこかで聞いたんですけど、そうなんですか?」とか聞いて来る。
「聞いた事ないけど、女の子みたいに下着の線が出るのが嫌だって奴いるかもね」と返答しておく。(再び会話形式)

大「平気なんですかねぇ~、感覚的に違和感ないんですか」
俺「やった事ないけど、冷たかったりするんじゃない?」
大「なんですか?(笑)私、変なコト聞いてますねぇ」
俺「金具とか。別にイイけど(笑)」

しかし、サブカルにも興味ある大物ちゃんが聞いてきても変な感じは無いんだよなぁ。
屈託ないし、やっぱり良い娘だから。

同じコトを「すぐ、はらむ女」が聞いてきたら凄まじく生臭いんだよなぁ。

セクハラ・セクハラ言うけれど、言って来た相手による。
まさに男女限らず、そんな感じ。

オレは大丈夫か?
まぁ、以前から居る連中は「うるさいコト言いつつ、半分シャレで生きている」と分かっていると思うが。

新人ちゃんはヤバイなぁ・・・(笑)。
生真面目で、微妙に空気読め無いからなぁ・・・。
仕事もキッッッチリやってくれるからなぁ。「それは大体でも良いんだよ」って事もキッチリやってくれるからなぁ。
立場上「てきと~で良いから」とは言えないから微妙に困るんだよなぁ~。

「シャレだから」って事もマトモに受け取りそうだからなぁ・・・。
その場では顔色変えず、あとで女子同士で色々言ってそうだよなぁ~。

不思議ちゃん達が「あんな人だから」って言っててくれたらイイけどなぁ~。

何だかんだ言って、自分でやった行動を気にしてるのな、オレって。

「だったらハナからヤるな!!」って話ですがね(笑)

◆3/17(後楽園ホール)の試合結果
○4R
山中康輔 TKO3R 速水孝晃
清水 遊 判定 谷田部 亮
松尾哲朗 判定 山崎純一
野中 晃 判定 伊藤雅也
市川亮太 TKO3R 新崎祐輔
菅原康洋 判定 植木秀利
川本日明 TKO2R 金光康之
○6R
清水智信 判定 藤崎浩己
コメント

ホワイトデーのブツを購入する為にアダルト・ショップへ行く②

2005年03月17日 | 生活
レジの兄ちゃんが、ブツを袋詰めしている間、並べてある「商品」を眺める。

「ウィンウィン言う奴」「素敵なインナー」など、タモリ倶楽部などで紹介されてた「おなじみな商品」が並んでおる。
ローション系を見つけて、少し懐かしい気分に(ポッ)。
もう使用する事も無いだろうな。あるのかな?あってほしいな・・・の「Zローション」(笑)。

そんな事を考えていたら、女の子の話し声が聞こえて来た。
げっ、若い女2人で入って来てやがる!

「マジ~」「ヤダ~」と姦しい会話が聞こえてくる。

まったくよぅ・・・。ちったぁ恥らえよ。
などとブツブツ言いながら「緊縛コーナー」へ移動。
「こんなのも使う事ないだろうなぁ。昔つきあってた女は、温泉行った時に浴衣の帯で・・・」なんて懐かしいコト考えてたら「お客さ~ん」とラッピング終了の声。

名残りを惜しみながら、アダルト・ショップを出る。

「独り者男性用のお楽しみグッズ」も、パッケージにはアニメ系の萌えキャラだったなぁ、時の流れだなぁ・・・・なんて考えつつ職場へ。

コンコンと女子控室をノックして、ブツを渡す。
幸い、ビニール袋はポップなアルファベットのデザインで、パッと見はオシャレなショップ・バッグに見えなくもない。

「逆セクハラ」に「1つだけ別なのは、チミ用だから。他の人には見せないように」と言って手渡す。

察したように受け取られたが、横に「不思議ちゃん」が居たのが気掛かり(笑)。

取り敢えず、渡すモノ渡して気分もスッキリし。
コートを脱いで、仕事着に着替えてると。

その奥の女子控室から「うぎゃ~!」「ひやぁ~!」「どうしろってのよ、これ~!」みたいな声が聞こえて来た(笑)。

ハハハ、開けやがったな。
しかし、「ひやぁ~!!」ってのは不思議ちゃんの声だったぞ。

あのオンナ、他のコの前で開けやがったな・・・。
コメント

ホワイトデーのブツを購入する為にアダルト・ショップへ行く

2005年03月17日 | 生活
やっぱり「オッパイ・チョコ」のお返しは しないとね・・・てんで。

行って来ましたアダルトショップ(笑)。
普通にハンズで探したが、さすがに「チ○コ型のキャンディー」は無かったのよね。

じゃあ、どうするか?・・・足りない頭で考える。

――で、「アダルト・ショップ」と相成った次第。
まぁ、通勤途中にあって気にはなってたんだが(笑)。
実は入った事ないのよね。

――で、何のためらいもなく店に入る。「半分シャレだぞ」という大義名分を胸に(笑)。

まぁ、「トゥナイト」系のTV(古い!)で見たのと同じディスプレイ。
膨大な商品の前に途方に暮れ、店員さんにサッサと質問。

教えてもらって、ちっこくて可愛くデフォルメされてるの発見するも。安いし手頃だが、面白さに欠ける。

ひとつ脇に、見事に起立したキャンディがあって、これに決定。
一瞬、電動で動くヤツかと思ったが(笑)、これくらいがインパクトあって良い。

まぁ、これは「時速120kmの直球セクハラを軽く見切り、時速200kmでピッチャー返ししてくる『逆セクハラ女』への返礼でもあるので、OKなのだ。

ヤツだけでは不公平なので、他のコ達への物も探すが。
すぐ脇に袋入りの「結婚できるキャンディー」や「彼と別れられるキャンディー」「浮気の虫を退治するキャンディー」があったので、それを購入。

こっちを一まとめに包装してもらい、チ○コ・キャンディーは単独で包んでもらう。
両方、別料金のプレゼント包装。しかし、チ○コ・キャンディーは縦長だ(笑)。

レジで金額言われて少し驚く。けっこう高い。
前回、前倒しで渡したバレンタインのお返し(商品券)は、有志からのカンパで、少しカネが浮いてたのだが。なんと言っても金券ショップで買ったヤツだし。←セコッ!

その差額に色つける程度のつもりだったが、かなりの持ち出しじゃねぇかよ!!!

・・・ハァハァ(またしても興奮してしまいました)。

―――まぁ、イイか。
所詮オレが楽しむための行動だし(笑)。

――続く
コメント

iPod shuffleのCM曲って、最近のバンドのだったのね

2005年03月15日 | 生活
なんか、イイ感じにくぐもったオルガンと活きの良いヴォーカルが交錯するiPod shuffleのCM曲が気になってしまい(緑の背景で黒いキャラクターが踊るアニメのヤツね)。

普通なら、いつの間にかCMその物が流れなくなって忘却の彼方・・になるのだろうが、インパクトの大きさゆえか、CM頻度の影響か、ついつい、気になりっ放しになってて。

「絶対60年代の英国バンドだろうが、こんな隠れたカッコイイ曲が残ってたんだな」なんて本気で思っていたのだが。

まぁ、数年前に「Levi's COLORSのCM曲がカッコイイ」なんて事もあったけれども。
あれが、65年代にイギリスのバンド「ヒップスター・イメージ」が発表してた「MAKE HER MINE」だなんて、知りもせず。

初めて知って感心・・・・なんて事もありました(「Mods クラシックス」みたいなコンピレーション盤で再確認して「なるほど!」なんて、アホ面こいてたのよねぇ)。

つ~か、60年代マニアでは常識だろうから、またも自分の無知を晒しただけだったのですがね(笑)。

だから、今回も「未だ知らぬ英国バンド発掘か!?」と思ったのだが。

ぜんぜん違った模様。
洋楽サイト見てたら「あれは、スウェーデンのバンドが2003年に発表してる『ジャーク・イット・アウト』って曲」なんて書き込みあり。

「シーザーズ」って名前の そのバンド。スウェーデンでは既にアルバム・オブ・ザ・イヤーを受賞するなどトップを張ってるらしく。

1998年にデビューして以降、ガレージやサイケデリックの影響を感じさせる活きのイイ楽曲で英米にも進出。

ヴァージン・レーベルから、初期3枚のアルバムからのコンピレーション「39 Minutes of Bliss」をリリース。
2003年には、英国を含む欧州、米国をツアー。すでに来日も果しているとか(この辺を知ってる人からすると、iPod shuffleのCMなんて「何を今更」だろうなぁ)。

そんで、そのアルバム「39・ミニッツ・オブ・ブリス(イン・アン・アザワイズ・ミーニングレス・ワールド)」は、iPod Shuffule CM曲「Jerk It Out」を日本盤のみボーナス・トラックとして収録されており。

今回、私はまんまと「それ」を購入させられてしまたのだが。
近くのHMVとか行けば「レコメンド・コーナー」で積んであるだろう・・・・と思っていたら、その通りだったと(笑)。

しかも、HMVさん気合入ってるのか「2枚買えば500円引き」の青いシールが張ってあったではありませんか!?

「もう一枚」を探して、店内をウロウロしてしまいましたですよ。

まず探したのは「ジェスロタル」のコーナー(笑)。
「ワイト島1970」があるかと思いきや、見当たらず!残念!
「アクアラング」の紙ジャケに「青いシール」を見つけたが、ダブるので却下!!
同じく2枚で500円シール貼ってあった「ジミヘンのロイヤル・アルバート・ホール 1969」をチョイス。

レイジ・アゲインスト・ザ・マシーンのライヴも同シールあって、「四枚目を探すか!」とも思ったが、適当なのが無く断念。

なんか、まんまとHMVさんの戦略に嵌ってる気がするが(笑)。
レジで計算してもらってビックリ、「1枚ずつ500円引き」だったのね!

だから、ジミヘンは2枚組2000円のが「1500円」に割り引かれたワケですね!

・・・・安い!!

やっぱり、まんまと乗せられてる気もするが「お得感」が味あえたのだから良し!!

そんで、さっそくディスクマンで「シーザーズ」を聴いて。四曲目に、あのオルガンサウンドを確認して大満足。
全般的には、ガレージっぽかたり、歌メロが「オアシス」ぽかったり(あんまり好きなバンドじゃないんだよな)で、ときおりサイケなオルガンが聴けるものの「やっぱり『ジャーク・イット・アウト』がベストだな」って感想を抱く事になったのでした。

そして、昨日には「ジャーク・イット・アウト」を含む最新作「ペイパー・タイガーズ」が輸入盤で発売されてるそうで。

さらに同アルバムの国内盤は、5/11にリリースされるとか。

その国内盤から、さきの編集盤には「ジャーク・イット・アウト」一曲しか収録されていないとかで(そりゃ「日本だけのボーナス・トラック」だから当然だがよ!)。

これって「ジャーク・イット・アウト」が気に入って、同時期の曲をもっと聴きたい人間は「編集盤も買った上で、最新盤も買うだろう」って事?

「最初はシンプルな構成だったけど、だんだんオルガンなども加わって・・・」なんて、シーザーズのメンバーのコメントを聞くと、やっぱり最新盤も聴きたくなるじゃないか!?

オレ、またしてもマンマと嵌められそう?

・・・・か、勘弁してくれよぅ。
カネねぇんだよぅ・・・。

◆3/13(北九州市九州共立大福原記念館)の試合結果
○10R
横山俊吾 KO5R ヨードペット・ソーサクンパン

◆3/13(イベントプラザ富山)の試合結果
○10R
桑名竜一 判定 松本憲亮
松田トモヤ TKO4R 深見桂次
トーンジャルン・マハサプコンドー 判定 坂下 勇

◆3/13(ツインメッセ静岡)の試合結果
○10R
柏樹 崇 KO1R チャチャイ・キャットパタイ
和賀寿和 判定 飯田大介
ノラシン・キャットプラサンチャイ TKO4R 宮城ユウヤ

◆3/14(後楽園ホール)の試合結果
○4R
平井良維 判定 森川竜太郎
吉倉 隆 引分 井沢 聖
山本直平 KO3R 大村桂一郎
橋本浩次 判定 山崎朋也
秋山清貴 判定 広中浩平
○6R
仲晋太郎 判定 中邨好宏
鈴木航一 判定 鈴木 淳
小田将司 判定 星越庸義
江原 淳 判定 荻野寛之
山口伸一 判定 松井 拓
コメント

故・金平正紀会長の忘れ形見に逢って来た⑤<br>協栄スイミング・プールを泳ぐ

2005年03月14日 | 生活
この「忠生松鉱石の湯」

多くの温泉や湯治場で薬石として重宝される松鉱石を使用してある・・・ってんで。

温泉成分や、多くのミネラル分を溶出して。お湯を肌に抵抗のない弱アルカリ性に変えて、皮膚病にも効果が高く、肌を若返らせ、肩こり・神経痛等の痛みを緩和、冷え性・婦人病にも効果あり・・・だそうで。

鉱石使ったジャグジー風呂で効果は石から涌いて出る・・・なんて凄い経済的な設備に「さすが協栄!さすが故・金平さん!」と感心(←金平さんが故人となられてから設置されてるかも知れんだろ)。

「神経機能では、アルファ波を高めることが実証済み」なんて効能書きにも感心しながら、お湯を満喫してると、先程のボクサ・エクササイズの若いメンバーも入って来た。

さすが、引き締まった見事な身体をされておる。
さすが「ボクシング&スイミング」の題目どおりな光景に、すこし感動。
さっきは「どうでもいいわ」とか言ってスイマセン。どうでも良いワケありません。単に先を急いでいたんです。

そんな事を考えてたら、のぼせて来た(笑)。

もう1つの施設、サウナはパスしてシャワーを浴びる。
先に上がってたスイマーおじさん達は、サウナで暖まっておいでだった。
あちらも気持ち良さそうだ。もっと早く来ときゃ良かった(CD漁ってる場合じゃなかったなぁ・・・。P・ウェラーの「スタジオ150」とN・ヤングの「ロード・ロック」、ラッテ・エ・ミエーレの「パピヨン+1」、ジェスロタルの紙ジャケなどは、実に収穫だったが)。

改めてプールを見回すと。
水深1m、25m×7コースだが。コース分けの間隔は広くは無く、ひとコースをセンターラインで往復する事は不可能で「一人ひとコース」が基本となるパターンだろう。

なお、低刺激の殺菌剤を使用している為、アトピーの子供でも、安心してプールに入れるとか。

さすが「地域に密着したスイミングクラブ」。ベビースイミングからジュニア、選手コース、マスターズ、高齢者、ハンディキャップスイミングまで、プログラムが有るってんだから恐れ入る(まぁ、多くのスイミングクラブが「生涯スポー」として水泳を指導していますが)。

80年代前半のボクマガに載ってた「新しく建築されたプール」が、年季が入りながら多くの人々のスイミングを支えて来たのだと思うと、再び感無量な気分に襲われるワタクシなのでした・・・。

――まだ続く
コメント

故・金平正紀会長の忘れ形見に逢って来た①

2005年03月14日 | 生活
・・・・と言っても、妾腹の遺児と対面したとか、そういう話では無く。

以前、昔のボクマガを読み返していて「ドン金平会長が、町田にスイミング・プールを建設。『スポーツ振興、健康増進に貢献して行きたい。これからも良い事業をドンドンやりますよ!』と意気揚々」・・・なんて写真付きの記事を読んで、「そんな事もあったんだなぁ」なんて感慨に耽り。

「でも、バブル崩壊でフィットネスジムなど随分なくなったし、協栄町田プールもどうなってんだかなぁ。健在だったら泳ぎたかったなぁ・・・」なんて勝手に思い込んでたのだが。

水泳雑誌の「われら市井のスイマー」みたいな記事で「協栄スイミング・クラブ」が紹介されており。

プールでの集合写真、コーチを囲んだ会員の皆さんの笑顔と笑顔。
「会員の○×さんは、マスターズ大会○△才の部で上位入賞」なんて記事を読んで「あぁ、健在だったんだ、協栄スイミング・プール。『まだ、あるんだろうか?』なんて日記に書き込んでたけど、とんだ無礼だったなぁ・・・」と。
またしても己の不見識を反省。

「フリーで泳げるのかな?」と、ヘボながらスイマーの虫がムズムズと騒ぎ出したのでした。

さっそくGoogleで検索し、ホームページを発見。
町田市忠生2-3-1の住所は、当時ボクマガで紹介されたそのまま。

設立年月日が、昭和55年8月1日。
いま「25周年記念キャンペーン」が行われています。

代表取締役社長が、若林敏朗氏。こちらも、当時のまま。ボクマガでは「元ボクサー」と紹介されていた。

協栄ジムグループの長として、面倒見の良さを見せていた故・金平正紀氏のこと、教え子に事業を任せられたのだろうか(ワタクシ、大ジム会長には良い意味での「ヤクザの親分」的なトコロを感じてまして。「弟分、子分」は徹底的に面倒見て、「反目する者、裏切り者」と感じたら徹底的に「敵」と見なす・・・みたいな。後半は「良い意味で」じゃないか)。

大風呂敷で有名だった金平正紀氏、やり手の余り「黒幕」「出る釘」として叩かれた事もあったが。
事業拡大も「功名心」ゆえだろうが。

25年間も、町田という都市にて地元の方々(チビッ子から、お年寄まで)にスイミングの場を提供し続けてきた協栄町田スイミングプラブの存続を知ると「スポーツ振興」「良い事業」とかいう言葉も、まんざら建前じゃ無かったんじゃないかなぁ・・・なんてドン金平氏の善い行いに感じられて仕方がないのでした(ちなみに、協栄スイミング・クラブには「神奈川県・座間」に支部あり)。

「う~ん、見に行きたい!泳ぎたい!」

昨年末から、しょっちゅう風邪を引いて機会を失っていたが。
間隙をついて、協栄スイミングクラブ町田HPにあった電話番号にTEL。駅からのルートを問い合わせる。

だいたい、町田までがウチから遠いぞ。

さぁさぁ、「物好きの虫」が騒ぎ出して来た!(こりゃまた失礼)
コメント

故・金平正紀会長の忘れ形見に逢って来た⑥<br>協栄スイミング・プールを泳ぐ

2005年03月14日 | 生活
ロッカーに入ると、またも先客から挨拶され。
もうすっかり、こっちも物怖じせず挨拶返し。ほんと、こういうトコロは地域型クラブの良い部分ですな。

着替え終わって、受け付けへ。
感じの良いスタッフさんに見送られ、ボクシングリングの脇を通って出口へ。

「善き事業」「スポーツ貢献」といった故・金平会長の言葉が浮かんでくる。

「協栄スイミング・プール」は、確かに町田という関東のベッドタウンで、地域に根ざした「スポーツ振興施設」として存在していた。

周辺に学校、団地であれだけ囲まれていたら、入会者は絶えないだろう。

「生涯スポーツ」「子供の健康促進」にと、水泳を進める動きは益々増えるだろうし。
また、「喘息の子供を丈夫にしようと」始めさせたら思わぬ才能が眠っていて、元気になるとともに選手として成長、ひいては五輪に出る程に・・・なんて話だってあるそうですから。

少し前から、協栄さんが「ボクシングを生涯スポーツに」なんて言って「ボクス・エクササイズ」を振興されてるのも「生涯スポーツ」として定着している「水泳」における「協栄スイミング・クラブ」の安定ぶりがヒントになってるのでは?・・・なんて、また勝手な深読みしてしまうワタクシなのでした。

停留所でバスを待ちながら、そんな事を延々と考えていた。

小田急町田駅から、新宿行きの急行に乗る。
「ただ、プールで泳ぐだけ」の為の遠出は終わった。
我ながら、まったく物好きだと思いますよ。

ボクシングジムが隣接している以外は、実に普通でローカルな(失礼!)スイミングプールであった。

そのローカルでフレンドリーな雰囲気は、このプールが長く地元の方々に愛されている証しのようにも感じられた。

故・金平正紀会長の「善き事業」は立派に息づいていた・・・。
良い出会いだった・・・・。

相変わらず独り善がりな自己満足な感想を抱きつつ、町田詣では終わりつつある。

余程の事が無い限り、もうあのプールで泳ぐ事も無いかもしれないが。
どうか、これからも長らく存続し続けて欲しい。地元の方々の心身の健康を支えて欲しい・・・。

そんな事を願いつつ、町田レポートを終わりにしたいと思ったのでした。
コメント

故・金平正紀会長の忘れ形見に逢って来た④<br>協栄スイミング・プールを泳ぐ

2005年03月14日 | 生活
急いでストレッチを済ませ、「ウォーミングアップ代わりに、まずは軽くクロールで泳ぐか」と水に入る。

「トプン」・・・と水音たてて足から普通に入水。すぐに立って、・・・なんか足が底に着くのが早い。

水面が腰より、やや上・・・・って、こりゃ「浅い」じゃないか!!!!

水深みたら「1m」。

あ、浅いよ!オレが普段泳いでるプールで、1m15~1m35あるよ!(この15cmがエライ違いなんだわ)

これじゃ、恐くて水中ターン出来ないよ。
・・・まぁ、普段もやってないが(←つ~か、出来ないだろ)。

これじゃ、恐くて飛び込み出来ないよ。
・・・まぁ、普段もやってないが(←つ~か、出来ないだろ!)。

それでも、このプールからマスターズの上位選手が生まれてるんだから、工夫して練習されてるんだろうか?

ショックを隠して軽くクロール。
年末からの風邪の影響で、やっぱり体力落ちてる。持久力もヤバイ。

それを誤魔化すために、プール脇の備品コーナーでビート板を漁る。
微妙に痛みのあるビート板、きれい目を選んで軽くバタ足。
そして平泳ぎのキック(これは疲れが少ない割に距離を稼げる)。まぁ、膝を立てず、足首を上下左右する難しさを実感しながら、キック練習終わり。
ブレストの手掻きも重点練習。両手を広げる、手の平を返す、巻き込む、一連の動きをチェック。
これで、平泳ぎの「腕で水を掴み続ける感覚」を覚える。

そんな事やってたら、時間が無くなって来てた。
これをヤらんと終わった気がしない「バタフライ」を3往復ほどして(もちろん25mで休憩)ほぼタイムオーバー。

そこそこ身体も暖まって良かった。

まぁ、水温は高めか?
30℃くらいなら、本気のスイマーは「身体が火照ってバテるのが早くて嫌だ」と言うトコロだが。
ウチらレベルだと丁度良いのよね。休憩で身体が冷えるのを防げて・・・(全身タイプの保温スーツもあるが、恥ずかしいし)。

最後に軽く50mをクロールで泳いでクールダウン(?)終了。

フリータイム終了を告げようと来てたであろうインストラクターさん、その前に私が上がって来たので、笑顔で「お疲れさま~」と声を掛けてくれた。

「お疲れで~す」と返答するワタクシ。
この辺は、どこのクラブでも同じ、気持ち良く上がらせてくれますです。

シャワーを浴びる前に、こちらの「ウリ」でもある「忠生松鉱石の湯」に浸からせて貰うか・・・とジャグジーへ移動。

移動と言っても、プールサイドっつ~か、シャワーの手前に設置されてるだけだけど(笑)。

三方を壁で囲まれた、変な気分になるジャグジーだったが。
確かに暖まった。気持ち良かった。

男女混合、水着で入るジャグジー。こちらが「失礼します」と入ろうとすると、先に使用されてた男性からオバちゃまから「お疲れさま~」の声。

さすが地域に根ざしたスイミングクラブ、ファミリー感ありと言うか、フレンドリーだ。

オレが普段行ってる都内のクラブは、も少しヨソヨソしいもんなぁ。
あっちは「マシンジム」もあって、「スイマー皆仲間」な雰囲気とは違うから仕方ないが・・・。

色々ケチつけてしまったが、良いプールですよ。
地元だったら絶対入会してますよ。

――まだ続く。
コメント

故・金平正紀会長の忘れ形見に逢って来た③

2005年03月14日 | 生活
・・・なんてヤってるうちに時計見てビックリ。
時間制限あるフリースイミング始まっているじゃないか!?

いかんいかん、せっかく問い合わせて(平日?12:15~13:15、19:45~21:30の間)調整して来たってのに。これじゃ45分も泳げないよ・・・と。

急いで駅前のバスセンターに戻り「下山崎団地行きバス」に乗る(3番線「忠生桜台行き」でも可。ただし、こちらは信号1つ戻る事になるらしいが)。

「忠生(ただお)2丁目」で降りるって事だが、駅から掛かる時間を聞いてなかったんで不安。

何10分も掛かるんじゃないだろうな?・・・なんて思っていたら団地が集まる地域に入り。

ちょうど学校前で停車。「忠生2丁目、協栄スイミング・クラブ前です」とのアナウンスあり、これには安心して降りれた。
所要時間は15分ほど。バス賃が150円ほど。
まぁ、ひどく遠いって程じゃない。

周辺は団地だらけ。バス通りは、それほど交通量も多くない。
プールの看板を探すも、それより先に「竹原&畑山ボクサ・フィットネス・ジム」の文字が目に飛び込んで来た。

「あれ?あのフィットネスジムって六本木みたいなトコロにあったんじゃなかったっけ?」と困惑。
もう支部作ったのか?たしかに協栄とは縁の深い2人ではあるが・・・。

などと思いながら、そちら方面のマンション1Fへ向かう。他に、そういう施設がありそうな建物が見当たらないのだ(団地と学校しかないし・・・)。

やはり「竹原&畑山ジム」と「協栄町田プール」は同居していた。
つ~か、スイミングクラブのマシン施設を取っ払って小さな練習用リングとサンドバッグ幾つか吊るしただけな感じじゃん。

少年と若いトレーナー(?)がリングに座り込んで会話中。
その横の階段を通り抜けるワタクシ、なぜか少しバツが悪い(笑)。

階段横からB1F左の入口に、協栄町田プールの窓口があった。
「竹原&畑山ジム町田」のポスターもあり、そこには「2人も定期的にジムへ来て指導」みたいなコト書いてあったが、本当か?

窓口では、スイミング・インストラクターみたいなお姉さんに応対してもらう。(商売とは云え)親切な対応に感激。

窓口上にスタッフの写真が並んでいるが、「設立者:ドン金平」の写真を探すも・・・なし。
周辺に「大首領様:ドン金平像」を探すも・・・なし。

まったく普通のスイミングクラブの窓口だ。脇には「マッサージ・診療院」みたいな部屋もあるが。
「ボクササイズ&スイミング」のプログラムに「協栄」の影を感じられるくらいか(HPにも「ボクシング」のコーナーあったし)。

時間が無いんで、「ボクシングジムに用は無いんだわい」とばかりに、さっさと脱衣所へ。
ロッカーには先客が居たが、「こんにちは~」「お先~」と挨拶を受ける。
さすがスポーツマン、礼儀正しい。こちらは、根がオタク、一瞬たじろいだが「こんにちは~」と爽やかに挨拶返し(笑)。

急いで水着に着替えて、シャワーを浴びて、念願のプールへ。

ついに「ドン金平が遺した」屋内プールと対面!

う~ん、やっぱり微妙に古い。水の透明度、イマイチ。
しかし、設立25年なのだ。多少は仕方ない。

スクール用のコースでは、バタフライの練習中。
脇のフリーコースに入る。

あぁ、感無量。
ついに、故・金平正紀会長の忘れ形見と出遭ったのだ・・・・。
コメント