こーじ苑再開は1月18日です

 私が所属し東京本部講師を務めるdhkの新年総会&創立60周年パーティーが1月16日に東京で行なわれるので、出席するために明日から上京する。 そのため基本的に毎日更新しているマイブログ・こーじ苑は15日&16日の更新は休みます。 以前も記したように06年8月にこーじ苑を開設以来、毎日2カテゴリーづつ更新していき08年12月に祖母が14年12月に父が亡くなった時も更新を欠かさなかった。 . . . 本文を読む
コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )

日本人ボクサーと相性の悪いスタイル

 早いもので今日で年が明けて2週間が経ち、年末のボクシング世界戦から2週間が経つ。 12月30日から行われた7試合の世界戦で日本人選手の5勝2敗1分という成績で、日本人同士の世界戦が1つあった事から日本人選手が外国人選手に負けたのはジェスレル・コラレスに返り咲きを阻まれた内山高志のみという事になっている。 さて大晦日にワタナベ興行に登場したWBA:Sフェザー級S王者のコラレスと、田口に挑戦したカルロス・カニサレスは共にやりづらい相手で両者とも前半のポイントリードを受けて後半は完全な逃げ切りを図ったという共通点がある。 コラレスはパナマ、カニサレスはベネズエラの選手で考えてみれば、これらの国の選手に日本人ボクサーは何度も苦杯を舐めてきた。 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

進化するダーク・フィールド

 ウルトラマンネクサスではウルトラマンが本来の能力を発揮する事ができ、必殺技の威力も大幅に上がるメタフィールドという位相空間を展開して戦うのが特徴だ。 ただしメタフィールドは闇の巨人ダーク・ファウストやダーク・メフィストらの干渉でダーク・フィールドに変換されてしまうという弱点があるわけだが、ファウストの場合は登場してから変換するのに対しメフィストになると溝呂木眞也の姿で展開したりできるのだから凄い。 しかもダーク・フィールドはウルトラマンがビーストや闇の巨人との戦いだけでなく、孤門に幻影を見せたりビーストを取り憑かせたりするなどバージョンアップしている。 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

強力FW頼みから万能型に進化した帝京ラグビー

 先日ラグビーの大学選手権で帝京大が8年連続優勝を果たした。 ラグビーの連覇記録といえば社会人で新日鉄釜石と神戸製鋼の7連覇というのが金字塔として燦然と輝いているもののの、メンバーの入れ替わりが激しい学生スポーツでの8連覇となれば1度も優勝を経験せずに卒業する学年が既に5学年あるのだから凄い。 帝京が台頭する前の大学ラグビーは早稲田と関東学院の2強状態だったのが07年に寮での大麻草栽培事件で関東学院が低迷の入り口に入り始め、01年の清宮克幸体制発足以来90年代の低迷から一気に復活を果たした早稲田の独壇場になるのではと思われた頃。 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

まさかモフ・ターキン総督やレイア姫がCGとは

 9日にローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリーを見に行ったのだが、驚いたのはEP4に登場した帝国のモフ・ターキン総督を故ピーター・カッシングのCGが演じていた事。 ラストにキャリー・フィッシャー演じるレイア姫も登場するわけだが‘上手くメイクしているな’ぐらいにしか思っていたら、帰宅して作品データを見ていたら何とCG出演という事になっていたわけである。 ちなみにCG出演はモフ・ターキン総督やレイア姫だけでなく、Xウイングのゴールドリーダーやレッドリーダーも同じくだったわけでEP4の少し前なのだから製作側の心遣いは嬉しいもの。 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 1 )

雪上ノックから逆シングルがメジャーに

 今年の高校サッカーは総体で市船橋が優勝したものの高円宮杯と高校選手権では青森山田が優勝し、2冠を達成すると共に秋田商を越える最北地域優勝となった。 つまり日本で最も寒い地域にあるチームが優勝したわけで‘北国=寒くて雪が多いので不利’という図式が あって雪国のハンデを克服しての優勝といわれたものだが、黒田剛監督は雪国の環境を生かしての練習の賜物と語っていたのを聞いて思い出したのが高校野球の駒大苫小牧の優勝だ。 青森山田は12月から3月上旬まで大雪に見舞われるものの雪かきをせずに雪の上で練習する事で強靭な足腰と精神力ができたといわれているが、駒大苫小牧も積雪の中でもあえて雪かきをして練習する事で足腰が鍛えられ雪上ノックの副産物として内野手は自分より右側に飛んだ打球をスライディングしながら逆シングルで捕るスタイルを完成させた。 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

マイケル・ジアッチーノと福田裕彦

 ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリーはスター・ウォーズシリーズのスピンオフ作品という事で、シリーズ独特のOPロールもないし音楽もジョン・ウィリアムズを使われているもののメインではない。 ちなみに音楽監督はマイケル・ジアッチーノでM:i:III以降のミッションインポッシブルシリーズやジュラシックワールドに猿の惑星:新世紀などを担当しているのだが、ジョン・ウィリアムズとは遜色ないBGMを聴かせてくれた。 映画においてBGMは重要な要素でゴジラシリーズでも当初は伊福部昭の重厚なBGMだったのが、B級アクション映画の福田純が監督になると軽快な佐藤勝に変更され一気にムードが変わったものだ。 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ドッジボール大会の朝練始まる

 1月29日に行われる市のドッジボール大会に向けての朝練が今日から始まった。 これは6年生のみが参加する大会で次男も出場するわけだが当日は日曜日なので私は見に行けないもののチビッコ相撲大会同様、練習のみの責任者という形で携わる事になった。 長男が参加した3年前は昼休みに行なっていたのだが私が練習責任者という事から、キックベースや相撲と同じく毎週月・火・木・金曜日に7:00から45分間行うようにしたのだ。 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

2冠or3冠が目立った今年の高校スポーツ

 昨日埼玉スタジアムで行われた全国高校サッカー選手権決勝で、青森山田が前橋育英に5-0で勝って悲願の初優勝を飾った。 青森山田は12月に行われた高円宮杯U−18サッカーリーグ2016に続いての2冠になったのだが、最も競ったのが準決勝の東海大仰星戦の2-1だからいかに強かったか分かるので準決勝の相手が前年優勝の東福岡でも勝つのは難しかっただろう。 これで冬休みに行われた高校のボールゲーム4大会が全て終了した。 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

1日早い鏡開き

 例年より4日ほど長かった冬休みも昨日で終わり、いよいよ今日から3学期が始まる。 3学期は3ヶ月ではあるものの実際には60日ほどしかないので、凄く短く感じるものの今年は長男の高校受験に息子達2人の卒業式が入るので妙に慌ただしくなるだろう。 さて我が家では通常よりも1日早く鏡開きを行った。 鏡開きは通常なら毎年1月11日になるのだが小中学校共々明日から早くも弁当&給食が始まるため、家で昼食を食べられる機会は今日のみという事だし我が家の子供達は揃いも揃って餅好きなので鏡開きのぜんざいを食べるのを楽しみにしているのだ。 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

帝京大、見事な8連覇達成

 今日秩父宮ラグビー場で行われたラグビー大学選手権決勝は帝京大が東海大に33-26で勝ち8年連続優勝を飾った。 試合は開始早々に東海が6分に帝京ゴール前スクラムで猛烈にプレッシャーをかけてミスを誘いT&Cで7点を先行すると、17分にもゴール中央にスクラムT&Cで14-0とリードを奪う。 それでも王者・帝京は徐々にペースを取り戻し20分過ぎから攻勢に出て34分に蹴り込んだキックを押さえT&Cで7点を返すと、39分にも連続攻撃からT&Cで前半のうちに追い付き14-14で前半終了。 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリーを見に行った

 冬休み最終日の今日ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリーを息子達と見に行った。 ちょうど1年前の1月4日にEP7・フォースの覚醒を見て以来だったわけだが、息子達はコレを見に行くべくシスの復讐と新たなる希望をDVDで見て予習していた。 なるべく事前に情報を入れずに見に行く主義だったので今回は新たなる希望の直前の物語だが、登場人物にはフォースを使う戦士だけでなくハン・ソロやチュウ・バッカらも登場しないという設定しか頭に入れてなかった。 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 1 )

今日から大相撲初場所が始まり

 今日から今年の大相撲初場所が始まり先場所優勝の鶴竜や復活を期する白鵬ら3横綱と、永遠の優勝候補・稀勢の里やカド番の琴奨菊は勝ったものの照ノ富士と秋場所優勝の豪栄道の2大関が敗れる初日となった。 昨年暮れに大相撲この1年で‘琴奨菊と豪栄道の2人の日本人力士が優勝したので、いい流れで新年を迎えられる’的な話になっていたのだが照ノ富士はともかく豪栄道が初日に敗れて黒星発進というのは意外だった。 大相撲の年6場所の中で初場所というのは九州場所と並んで野球のオフシーズンという事もあり、マスコミの扱いも大きいわけで実際に昨年の琴奨菊の初優勝などはインパクトが大きい。 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

古代怪獣ゴモラ初登場から50年

 今から50年前の今日67年1月8日にOAされたのがウルトラマンのゴモラ編=怪獣殿下。 大阪でロケをしたウルトラシリーズ初の前後編モノで後編ではゴモラが大阪城を破壊するなど、前後編モノだけに劇場版のような規模で製作されていた。 ウルトラマンはジャミラ編がジャミラの墓標に93年と刻まれていたように20世紀終わり頃という時代設定で作られていたのだが、ゴモラ編は3年後に大阪万博が迫っていたという事からかリアルタイムの時代設定になっているのが特徴だろう。 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

東福岡ラグビー、2度目の高校三冠達成!

 12月27日から花園ラグビー場で始まった今年の全国高校ラグビー大会は今日決勝が行われ、春の選抜と七人制大会を優勝していた東福岡が前年優勝の東海大仰星に28-21で勝って連覇を阻むと同時に高校三冠を達成した。 試合は立ち上がりから東福岡が攻勢をかけるものの得点できずに迎えた19分、自陣から森が抜け出して独走しT&Cを決めて7-0とリードすると終了間際の仰星の猛攻を凌いで後半へ。 後半に入っても32分に焼山のT&Cで14-0とした後に仰星は36分と40分に立て続けにBK宮崎とFW山村のT&Cで14-14とするものの、東福岡は45分に自陣から堀川の独走T&Cで再び勝ち越すと47分にも堀川のT&Cで28-21とリードを広げ仰星の反撃を55分に谷口のT&Cで7点差に迫るが終了間際にパスミスが出て東福岡が逃げ切った。 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ