あるBOX(改)

ボクシング、70年代ロック、ヲタ系、日々の出来事などをウダウダと・・・

鶴光、ニッポン放送にて続投!

2003年03月31日 | 生活
以前、ニッポン放送の長寿番組「鶴光の噂のゴールデンアワー」の終了のニュースを耳にした時には軽いショックを覚えたモノだが。
 小中学生の頃、夜更かししながらラジオの深夜放送を聴き、オールナイトニッポンを楽しみにしていたクチなので・・・(←小学生でかよ!)。
 後にタモリ、たけし、電気グルーヴなどが活躍した黄金のパーソナリティー群(もちろん、中島みゆき、松山千春、アルフィーなどの「喋れるミュージシャン」も彩りを添えていた。中島みゆきの第1回目なんて、「あんな暗い歌詞を歌ってる人が喋れるんだろうか?」と恐る恐るスイッチひねったら、「ヤッホ~イ!」とムチャクチャ明るい第一声が鳴り響きドギモを抜かされたりして・・・)。
 それが今や若いアホなミュージシャンのオシャベリの場としか機能しておらず、深夜番組黄金期を知る者としては寂しい限りなのであるが・・・(ジュディマリのYUKIちゃんは悪カワユクて良かったが)。

そんな元AMラジオファンとしては。鶴光こと笑福亭鶴光師匠のダミ声は懐かしい半面、「いつでもラジオをつければ聞こえる声」でもあった。

それが無くなるとなると「あぁ、また昭和が終わるなぁ」と、「昔は良かったピストンとか人気あってね」と思い出話ばっかりのガゼット座談会・郡司さん並の回顧主義者になりそうだった私であるが・・・。

―――なんと急転直下、「鶴光の笑う門には」と言う新番組にて続投が決定したのだ!やっぱりニッポン放送で!
あぁ、また「ツルコーでおま!」「乳頭の色は?」が聞ける(涙)。
なんで、こんなアホな下ネタで涙するのかオレ(爆笑!)。

「噂のゴールデンアワー」では、女性アシスタントの石川みゆき、田中美和子、小野礼子さんらをセクハラまがい(つ~かセクハラそのもの)トークでイジり倒し、往年のオールナイトニッポン・ファンからの手紙では「コラ、ド鶴!」と暖かく罵られ(笑)。元気一杯のダミ声を聞かせてくれていたモノだが。

これからも変わらずアノ声が聞けるかと思うと、ホッと一安心。新番組は女性アシスタント無しの街頭放送。町行く人々をつかまえてのトークとなるが、それでも「今後いじる相手はリスナーのアンタ等。覚悟しときなさいよ!」とヤル気マンマン。
昔から「下品だ何だ」と批判もあった鶴光師匠だが。バカバカしい事って本当は大切なんですよぉ~。

ちなみに今回いろいろネットで見たら、鶴光さんのプロフィールが分って面白かった。
ついでに横顔の紹介など・・・。

落語家:笑福亭鶴光。 本名:小林幸男(こばやし・ゆきお)。生年月日:1948年1月18日。 出身地:大阪府。 血液型: O型。 身長:164.5cm。 体重:60kg(肥えたな、ド鶴!昔はガリガリだったやんけ!)。
著作に「かやくごはん」ベップ出版。
弟子に、笑福亭学光(アシスタントで良く出てたなぁ)。息子も笑福亭新之介として入門したが、S60.4月に廃業している。

ちなみにウチの連れは「だいっきらい!」だそうで。「ヤツのせいで大阪弁が嫌いになった」とも。

ハハハハハハ!女に、鶴光とボクシングの良さは解らないってもんサ!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ストーンズの中国公演、ウイルス流行で中止

2003年03月30日 | 生活
来週から始まるはずだったR・ストーンズ初の中国公演が、東南アジア一帯に広がっている致死性肺炎ウイルスの為に中止となったとの事。
歴史的ライヴの目撃者になろうと、世界各地のファンが中国入りしている最中だったらしい。

それより早く、香港での2公演については同理由にて中止が決定していたワケだが。
大盛況の内に行われた日本公演を打ち上げ、その勢いで4月1日から上海~北京で行われる筈だった中国公演。78年に公演申請を当局から却下されて以来、メンバーが目指していた中国公演。大観衆が1箇所に集まり、ウィルスが伝染する事への不安、メンバーの感染への不安。
ヤりたい気持が無念の萎え萎えとなったようだ。
M・ジャガーは「非常に残念。かねてからの念願の中国公演、なるべく早く変更日程を発表したい」とコメントした。
この中華圏の中止によって、「リックス」アジア・ツアーの残り日程も変更。インド公演は4日と7日、タイのバンコク公演は10日に繰り上がったとの事。
しかし、「東南アジアで流行の」ウィルスなのに、インドやタイはOKなのか?
ホントは、演奏禁止曲言いつけられたのがムカついてたんじゃないのか?

・・・・なんて、つい穿ったコト抜かすヒネたストンズ・ファンであった(笑)。

いや~、しかし公演先が大阪に移った途端に私の中でフェイドアウトしたストンズ熱だが(笑)。
ファンの中では、まだまだ燃えていたようで。
大阪ドームで曲順トラブルがあり、いきなり「モンキーマン」やろうとしたミックに、チューニング(オープンG)が別のギター抱えていたキースがブチ切れて。罵り合いから一触即発状態になったとか。

う~ん、そりゃスリリング(笑)。

あと、どこかの公演では最後の方でファンが渡したプーさんのヌイグルミを囲んで演奏を始めたとか。ストンズ姐さんによると、それが故ブライアン・ジョーンズ(初代リーダー)を偲んているように見えて泣けたとか。B・ジョーンズは薬漬けでストーンズを実質クビにされ、その直後にプーさんの原作者邸のプールで溺死体として発見された曰くありって事で。

・・・見事な深読みだ!何かと深読みばっかりしている私も負けた(笑)!

そして泣いたか!偉いよアンタ!そしてオレは汚れているよ(爆笑)!
早くもブートが出まわっている武道館公演。TV放送は まだかな~?(笑)

◆3/29(東海市民体育館)の試合結果
○10R
サンダー伊藤 KO5R プンチャイ・キャットパイリ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

効いているのか花粉バン!?

2003年03月30日 | 生活
仙台旅行にて、あちらの「アメ横」にて見つけて思わず購入した「花粉症のツボ用バンソウコウ」。
まぁ、ピップエレキバンみたいな丸いバンソウコウの真ん中に天然石とチタンと竹炭含有物が張り付けられている代物なのだが。
さっそく、その日から使ってみた。耳たぶ下のツボに張ると効果的との事だったが、暫らくして いつも通りのクシャミ・鼻水・目のかゆみ。結局は点鼻薬と点眼薬を使用。
毎日、しその実油エキスと甜茶エキスを飲んでるので鼻が乾いても「どれが効いてるのか分らん」状態。
今なんて、「最も効果あるツボ」小鼻回りに貼付。マヌケ丸だしの人相でカキコミ中(笑)。
現在、鼻も乾いてるけど、さっきまでグズグズだったからなぁ・・・。

いまの状態は何が効いてるのやら(笑)サッパリ分らん。数年前は対抗策なしで1日中グズグズ、または眠くなる鼻水止め飲んでモーローとしてたから進歩なんですがね。

この「花粉バン」。
特許出願中(あやしい!)だそうで。「体質により効果が現われにくい方もいます」だそうで。「余り効果が無かったら、ツボからズレている可能性があります。数ミリ単位でズラして貼り直して下さい」とかも注意書きされたりしていて。

・・・・「数ミリ」って。
「効かなかった場合の良い訳」ばっか能書きに書いてあるじゃねぇかよ―――――――!!!!

12枚入りで千円以上の値段つけやがってよ~!!一回につき左右で2枚使うから数日で終わりじゃねぇかよ――!!!

まぁ、今は鼻スッキリなんで、それが「花粉バン」のお陰だったらイイんですけどね。

あ。でも、さっき「カスピ海ヨーグルト」食ったなぁ(爆笑)。
ヨーグルト、花粉症にイイらしいって話しだしなぁ・・・。

つ~かオレって情報に躍らされてるアホな消費者の典型?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

みうらじゅん氏に「君もマニアだね」と言われたコ

2003年03月29日 | 生活
仙台で再会したコは、みうらじゅんサイン会にて「何か描いたがイイ?」と言われ、みなちんこハッチ(みなしごハッチのチンコ版)をリクエスト。みうら氏に「君もマニアだね~♪」と言わしめた豪の者である(笑)。

そのコの同級生が共通の友人だったりして話は異常に盛りあがったのだが。
ラフォーレ開催の「みうらじゅん物産展」の じゅん氏・高校時代のデモテープ視聴コーナーで、ほぼ完全に聞き終わるまで「もうちょっと待って下さいね♪」と動かない。一緒に歩いていて、いきなり宝くじを買いに行く(こするのが好き)。いきなりデラマ(デラックス・マーガレット)を買いに行く。しかもコンビニのレジに並びながら立ち読み(待ちきれねぇのかよ!)。回りに気付かれてない積りで速足も「タイラブ(タイムスリップランデブーってバンド)のラジオが始まりましゅ」と独り言でバレバレ。そのコ(デラマ)の彼氏にちょっかい出した女と喧嘩する友人(=みなちんこ)に「止めてください、何でケンカなんてするんですか?」と仲裁(・・・「オマエの為にやってるんだよ!」Byみなちんこ)。みなちんこと仲良くなったキッカケも「間違って机にシールを貼ったから」(みなちんこ「学校辞めようと思っていた時期、『イジメか?』と思った」。デラマ「可愛いと思って友達の机にシールを貼った積りだったら、怖い人の机でした」。そんで直接あやまって、お友達に)。

・・・・少女マンガかよ!!!(まぁ本人、目ぇキラキラの少女漫画キャラだから仕様がないが。やはり身長152cmくらい、ちっちゃくって可愛いし)

・・・そんで。
仙台の2日目は、松島に。
日本三景と言われるも、以前見に行った記憶ではパッとしなかった。で、今回は塩釜行きの遊覧船に乗って。右に左に島々を眺めながらクルージング、気持イイ!眺めも良い。ツマミも「牛舌ジャーキー」とかあるから、つい又しても昼から地ビール。牛舌ジャーキーが旨い。ナゼか船内のBGMが「アイ・ライク・ショパン(しかもインスト)」。職場から「職場の金魚が死にました。○×君が凄く悲しがっています(笑)」とのメールが届く。「笑」マークを見て「おもしろ~い」と喜ぶ連れ。さっそく悪魔のメールを返信。
島も、小さいのから、人が住んでて学校があるのまで色々(知らんかった!)。
あっという間に船上の50分が過ぎ、塩釜港へ。土産物屋でおばちゃんに捕まり、「わさびのり試食しなさい」「うにくらげ食べてきなさい」「めんたいイカ」・・・とバクバク食わされ。旨かった「うにくらげ」を1000円分購入。あと「岩海苔」も。まんまとヤられた気もするが、良い物買ったから満足。
塩釜駅まで数分歩き、駅近くの寿司屋へ。「上寿司」を堪能。産地のウニは臭みがなくて美味。連れの話だと、東京へ空輸されるウニは薬品に漬けてあるそうで。そりゃ臭いわな。

あとは仙石線で仙台に戻り。駅ビルで土産の「ずんだ餅」「萩の月」を購入。えんどう豆をすり潰して砂糖をまぶし、餅に絡めた「ずんだ餅」、帰って食したが中々の美味!

仙台は当りだった。メシは旨いし、中古盤は揃ってたし、古着屋も良かった。セレクトショップのお兄さんも優しかった(連れのバッグを見つけて「ウチで扱ってるのと同じですね」と話し掛け。都心じゃ数字だ売上だとウルサイだろうが、あちらじゃ「自分の商品に興味もってくれただけでも嬉しい」といった風情。なぜか私に「美容師さんですか?」とも。そりゃ、平日からウロウロしていますが・・・)。

帰りの新幹線も2階建ての下階。シート倒して熟睡。コンビニで買ったが、割り箸が付いていなかったので食えなかったカップ麺は お持ち帰り(ホテル備え付けの櫛か歯ブラシ使って食おうかとも思ったが「何で上京直後のダウンタウンみたいな真似せにゃあかんねん!!」と止め・・・)

・・・と、なかなか楽しい仙台の旅でした。チャンチャン♪

△数日前の試合結果
◆3/23 宗像ユリックス
○4R
平井信之助 引分 河原雄仁
黒岩元気 判定 蓑田雄一
平島祐樹 判定 藤川正明
松永信和 判定 井上和幸
柏木亮一 TKO1R 楠 昌憲
○10R
西原竜二 判定 丸山 敦
○日本Fe級タイトルマッチ10R
大之伸くま KO1R 雄二ゴメス
○東洋太平洋Fe級タイトルマッチ12R
越本隆志 判定 ハイメ・バルセロナ(比)
◆3/23 坂出サティホール
○10R
西川和孝 KO3R ポンワラー・ミットゴーソン
◆3/24 後楽園ホール
○4R
近藤広将 TKO3R 杉浦龍太
松永隆志 KO3R 片桐飛鳥
○6R
三木哲也 判定 鈴木国寛
中山英敬 判定 奈緒健史
○8R
三浦誉士 判定 土屋治紀
マサ・バキロフ 判定 神名健一郎
江口慎吾 判定 鳥居健二
真鍋圭太 判定 ピムニミット・シットプラン
◆3/25 後楽園ホール
○4R
糸洲朝一郎 判定 高橋真也
新巻利博 TKO4R 藤田善広
須藤直樹 KO2R 大友トシハル
○6R 
古岩井規正 判定 福井大介
○8R
梅津宏治 判定 小田島 努
宮 将来 判定 瀬藤幹人
篠崎哲也 判定 小沢大将
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ちょっと仙台へ行って来ました

2003年03月27日 | 生活
ノートPC持ってこうかと思ったが断念。
旧友に会う事を兼ねての旅であるからして、HP更新も2日ほど断念。
 連れが企画モノを探し当て、往復旅費・宿泊費込みで1名約9800円のチケットをゲット。
新幹線にて仙台へ(さすがに2Fのグリーン席は無理だった。1Fでも指定だったけど。しかし1階って言ってもホームより下方。ミニスカ姉ちゃん通ったらパンツ丸見えじゃねぇかよ、と言いかけて止めた。連れに殴打される事は目に見えているからである)。
 最近の新幹線はシートが楽だ。腰掛シートが前にスライド、背もたれが後方に倒れるから結構眠れる(←行きから寝てんのかよ!)。
 
「さすがに北は寒いなぁ~、空気が違うよ」と言いたかったが暖かい(笑)。ホテルに行く途中「パラダイス・レコード」を発見。「全国レコードマップに載ってる店だぁ!」
60年代モノが豊富なので、時間を忘れて物色。ズート・マネーの未発表盤、P・ガブリエル最新盤の見本盤、ストーンズのライヴ盤「ノーセキュリティー」中古盤(ジャケがベタなので未購入だったのだ。ストーンズのジャケットは年々つまんなくなるなぁ・・・)などを購入。
「ハッ」と気が付くと。連れが表で街ガイドを読んでいる!・・・ゴ、ゴメンよ いつもマイペースで(涙)。←しかし、よく見捨てられねぇなオレ
 いつの間にか、ホットペッパー持参の連れ。「この店はガイドにも乗ってるし、クーポン割引もあるよ」と近くの牛タン定食屋へ。
「牛舌と言えば丸い薄切り」と思いきや、厚めにスライス、縦にカット。歯応え有り。程よい塩味に思わず昼間から生ビール。
旧友との待ち合わせまで繁華街をウロつく。アーケードが縦横に連なっている。都会だな~。前回来たのは、佐藤仁徳の防衛戦だった。あの時は駅から真っ直ぐタクシーで宮城スポーツセンターまで行ったっけ(日本W級タイトルマッチ、佐藤の切れるパンチでアッサリ終わった)。
夕刻より旧友と対面。以前、東京に在住していた女性。タバコの似合う、さすらいのアクセサリー売りのようなコだったが、現在は健康そう。真っ当に お勤めだが、元々口を開けば「掟ポルシェ」「ストーンズ」「山口富士夫」「夕日のドラゴン(スペースシャワーTV)から見ている身としてはユースケ・サンタマリア売れて良かった」などのフレーズ(大半は私が振ったのだが)が出る姐さん。←でも身長152cmで可愛いのよ

ほぼ笑いっぱなしで時間は過ぎ(テーブル囲んで又も牛舌、洋食でも ふんだんに牛舌が)。駅に見送り政宗像前で記念撮影。ホテルへ戻って爆睡。1日目の夜は暮れて行ったのであった。

◆3/26(後楽園ホール)の試合結果
○4R
木伏俊介 判定 南波 努
石井淳一郎 引分 渋谷幸樹
斎藤大胤 判定 渡辺 大
大川健一郎 判定 米津伸正
○6R
太田宏樹 KO5R 秋山 崇
○8R
西村大樹 判定 長岡知冶
立木正祥 判定 相馬寿明
和仁健一郎 判定 白石拓磨
平戸 忍 判定 池田光正
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

死神博士、死す

2003年03月24日 | 生活
我々世代には、仮面ライダーの死神博士として有名だった、俳優の天本英世さん。・・・残念ながら、23日午前7時38分、急性肺炎の為お亡くなりになった。享年77歳。

昨年5月に脳いっ血で倒れ、故郷の北九州へ。一旦は回復しNHK福岡制作のドラマに出演したものの、再び倒れ、若松区内の病院でリハビリ中だったとか。
東大法学部中退の天本さんは、28歳で俳優座入り。映画にて知的な脇役を演じていたが、70年代にはテレビ「仮面ライダー」の「死神博士」が当り役となり、人気を博した(本人は、そのイメージ定着を嫌ったらしいが。しかし当時でも老人の雰囲気あったのに、03年没で享年77歳!どういうこっちゃ!)。
また、著書「スペイン回想」を残すほどスペイン文化に傾倒。詩の原語朗読でも知られ、晩年は度々同国を訪れていたが。世知辛い日本が嫌になったって感じだったなぁ・・・。
 
この世代の役者さんは新劇っつ~か、左翼劇っつ~か。イデオロギー丸出しだったりするのだが。
数年前に「笑っていいとも」に出演した天野さんは、はっきりと「アナーキストである」と宣言されていた。
「ラジオのインタビューで そう言ったら、馬鹿なアナウンサーが『暴力主義なんですか?』とか聞いてきやがってさ。いかんよ、ああ言う馬鹿を置いてちゃ」とも(笑)。

「無政府主義者」ってワケだが。それを「暴力による政府転覆」と捉えるのも短絡っつ~か、認識不足も甚だしいって事だろうが。
ま、「アナーキー・イン・UK」なんて曲も あるしね。
私なんて「首輪つけない人間が秩序保てんのか?」ってクチだから、「アナーキストって性善説信じる幸せな人?」くらいしか思ってなかったのだが。
ホラ、根は神竜剛二(男組)だから私(爆笑!!)。
「民衆は豚だ!豚には鎖を付けておけばいいのだ!この豚!豚どもめ!偉大なオレに跪け!うわはははははははははははははははははははははははははは!!!!!」ってな!(←オマエ、低所得者の分際で・・・)

・・・何事にも認識不足な私に比べ、知識も人生経験も豊富な天本さんが辿りついたアナーキズム。
それは、一体どんなモノだったのだろうか?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

とうとう携帯買っちゃっただよ!

2003年03月22日 | 生活
携帯っつ~かPHSだけど。家族割引みたいなので半額の上、980円のブツが店頭に並んでたんで、ノコノコ購入。
後付けのデジカメも便利そうなんで購入。
ビッグカメラで貯めてたポイントで賄えてやんの。3千数百円分、多分ほとんどDVD-RAMで貯めたなコリャ(爆笑)。

遊びで使う程の暇は無く、仕事の資料撮るのに使うのさ。
ストラップはNHKショップで購入した「グー・チョコ・ランタン」のスプー(笑)。

戦争も始まったと云うのに、何を呑気な・・・。

しかしブレアは話が上手いな。あわや「う~ん、英国が攻めるのも仕方ないかなぁ・・・」なんて思いかけてしまった(笑)。
私ゃクイーンズ・イングリッシュに弱いからなぁ(笑)。
さすが英国人、ブッシュのテキサス訛りとは大違い(笑)。ちなみに「イーグルス・ライヴ」MCのイントネーションが、不本意ながらブッシュそのまんま。連中は南西部出身だからなぁ・・・(言葉は同じでも中身は大違いだが)。

反撃テロ、一般人巻き込まないでホワイトハウス一直線でヤってくれないかな~。

・・・だったら大喝采だ(爆笑!)。

◆3/20(後楽園ホール)の試合結果
○4R
森 貴弘 判定 水野 勝
小林生人 KO2R 佐藤裕平
森谷淳一 判定 上野則之
栗尾直樹 KO4R 二宮正虎
平井健剛 TKO1R 水口邦昭
長谷川直紀 引分 岩井孝貴
岡 和良 KO2R 斎藤義明
○6R
三枝健二 KO2R ポンサネー・シンマナサック
佐藤 豊 TKO2R 雅 隆
○8R
豊嶋耕志 判定 坂下 勇

◆3/21(行橋市民体育館)の試合結果
○4R
井川政仁 判定 大館法久
原田浩次 TKO3R 木下和彦
堀切 寿 引分 高柳 豊
馬場一馬 判定 仁科尚久
白銀聖道 TKO3R 藤井俊之
本田和彦 引分 大野慎也
○6R
園田俊一 TKO2R ヨドモンコン・シットソフィア
○10R
和田峯幸生 TKO10R プロプラーム・クロンパチョン
丸山大輔 KO5R セーンジャルーン・マハサップコンドー
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

S・コープランドもマンザレクらを訴える

2003年03月20日 | 生活
オリジナルドラマーのジョン・デンズモアから、バンド名「ザ・ドアーズ」の差し止めを求めた訴訟を起されているレイ・マンザレくとジョン・クリーガー。

なんと、再結成のドラマー/スチュワート・コープランド、からも訴えられている事が分った。
コープランドは、「口頭により主張された契約」の違反を主張、100万ドル以上の損害賠償を求めている。キャリアに裏打ちされた彼の再結成への貢献が、バンドの評価に繋がったと言い分をブチまけた。

コープランドは、新ヴォーカリストのイアン・アシュトベリー(元The Cult)と共に、21stセンチュリー・ドアーズに加入。カナダ、西海岸にてパフォーマンス。また、ラスヴェガスでライヴを行なっていたとか。

コープランドはマウンテンバイク事故により肘を負傷。1/31にはマンザレクラが他のドラマーを物色。タイ・デニスに決定していた。
マンザレクは飽くまでコープランド復帰までの積もりであると主張しているが、このままデニスにスティック握らせてのも吝かでない様子・・・。
仁義なき戦いですなぁ・・・。

◆本日の試合予定
会場:後楽園ホール 18:00~
○8R
豊嶋耕志 vs 坂下 勇


問い合わせ:横浜光ジム 045-584-7661、新開ジム 044-833-0066、ファイティング原田ジム 044-866-8099、草加有沢ジム 0489-25-4669

・・・そして今日はストーンズの大阪ドーム。知人のストンズファンは行くのかなぁ・・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「ターザン」最新号は「クロール特集」!

2003年03月19日 | 生活
イキナリだが昨夜は疲れた。
職場でトラブル発生、その対応において取引先からクレームが。
その対応ってのが私がやった事なんですがね。

ワッハッハッハッハッハッハッハッハッハッハッハ!!!!!

飛ばすんなら飛ばせ――――――――――!!!
こっちゃあ1分1秒の対応やってんだ!事件は机の上で起こってんじゃね~んだよ!!

つ~か、もっと楽な事業所に逃げたい・・・(涙)。転職して「鳥の調教師」とかヤりたい。高井戸の製パン工場でサンドイッチ班を仕切りたい(←だから鳥肌実しらなきゃ分かんないっての!)

昨夜も職葉で夜明かし。結局、居眠りしたけど(笑)。今日は休みだけど。

▲「ターザン最新号」買っても、まだ読めず。
そんな事だから「クロール特集」まだ良く読めてない(涙)。せっかく泳ぎ再開したのに・・・。
肋骨痛いので腕掻きを控え。ビート板もってバタ足なんぞを久々にヤったら。
これが進まない進まない(笑)。
普段が心拍数おさえて長く泳ぐようにしてるから、足は使っていないんだな。

ダ~メだ。もう1回、本見て勉強しなければ。
以前の「ターザン水泳特集号」読み直してバタフライも研究したいし。

肋骨の調子も良くなったし。25mのタイムもっと縮めたいもんね!

◆3/17(後楽園ホール)の試合結果
○4R
大川 篤 判定 伊藤靖憲
青田義隆 KO2R 熊野芳幸
○6R
寺島章太 判定 土屋和長
寒河江和也 TKO3R 赤塚賢治
○8R
土居伸久 判定 鮎川圭祐
トム・ワルインゲ 判定 鈴木ワタル
○10R
田中光吉 判定 五百久寛行

・・・・ワルインゲ息子が再びホープ街道に復帰し、田中光吉っちゃんが日本王座に望みを繋いだ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

蓮池薫さんは73年の武道館チケットを買っていたのか

2003年03月17日 | 生活
北朝鮮拉致被害者として注目を浴びている蓮池薫さん。
スポーツ紙に「蓮池さんもドームで楽しんだストーンズ」と載っていたのには驚いたが。
話によると中々のロック少年だったそうで。今は被害者家族として厳しい切り込みを見せるお兄さんとともに、上京してコンサートを見に行ってたとか。
何を御覧になってたんでしょう?73年あたりは英米ともロック全盛期。来日公演も増え始め、B.S&TやELPやツェッペリンやパープルやシカゴやフリーやGFRやバドカンも日本の地を踏んだ時期。
こんな時期を経験して「英米国の音楽禁止」の国になんて連れていかれた日にゃあ、オレだったら気が狂うなぁ・・・。

・・・などと無責任な感想を抱く今日この頃。
実は、あの お兄さんを自民党が誘おうとしているらしいが。案外、日本のロックじゃ「頭脳警察」好きだったりして。昔の「活動家」の匂いがするんですけど。言動から。プンプンと。

・・・だとしたら自民党もアホタレな お誘いしているって事で。実に痛快なのだが(笑)。
高田渡の「自衛隊に入ろう」のアイロニーが全く理解できず、「入隊募集に使わせてくれないか?」とアプローチしてきたアホ自衛隊幹部みたいにな(爆笑)!

―――んなトコで蓮池さんも行ったストーンズ。16日のセットリストは以下の通り(また魔女のメールが来たよ!)。

Brown Sugar (sticky fingers)
Start Me Up (tatoo you)
It's Only Rock'n Roll (same)
Don't Stop(New Song)
All Down The Line (exile on main st.)
Angie (Goats head soup)
Monkey Man (let it breed)
Midnight Rambler (let it breed)
Tumbling Dice (exile on main st.)
Slipping Away (steel wheels)
Happy (sticky fingers)
Sympathy For The Devil(beggers banquet)
(B/Stage)
「When The Whip Comes Down (some girls)
 Manish Boy (Cover)
 You Got Me Rocking (voodoo lounge) 」
Gimmie Shelter (let it breed)
Honky Tonk Women (single)
Street Fighting Man (beggers banquet)
Satisfaction (single)
(encore)
Jumping Jack Flash (single)

・・・・・今回も中々の選曲。日本のTVドラマにも使われた「アンジー」が本公演に初お目見え。その他、「ギミ・シェルター」「ハッピー」「モンキーマン」「マニッシュ・ボーイ」などが注目か。
はぁ・・・。ホントに財産はたいて全公演行くべきだったんだなぁ。

◆3/16(土成町トレーニングセンター)の試合結果
○4R
金山誉典 判定 高柳将志
大西勝範 判定 金田直樹
真方宏大 引分 来田法繁
岡本啓希 引分 川本勝之 
大洞達馬 引分 藤木直樹
藤内秀彦 TKO3R 上田 勧  
○10R
長尾俊輔 負傷判定7R 高橋宏和
正藤秀明 KO5R カオプラノム・サクパンヤー

◆3/16岐阜商工会議所の試合結果
○10R
宇野スナオ KO3R カンチット・猫芸者
森島祐介 KO1R 淀ペット・チュワタナ

◆3/16福岡市ゼップフクオカの試合結果
○10R
工藤 密 TKO3R 椀チャナ・チュワタナ
パンサー柳田 判定 下田賀彦

・・・・国内選手同士の好カードは柳田選手に凱歌。好カードを提供してくれた関係者は立派と申し上げておこう。

BGM:GUESS WHO [LIVE AT THE PARAMOUNT]
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

マーダマーダ続ックヨ~!ストーンズ道中!

2003年03月16日 | 生活
昨日は東京ドームでストーンズのライヴあったワケだが。
サスガに行けてない私。「武道館とかのアリーナは気合入れてやるだろうが、ドームじゃ またベタなヒットパレードやるんじゃないの?」ってな感じで。

しかし。またもや届いた悪魔のメール(笑)。
ウルウルの感想記と東京ドームのセットリストが・・・。

――――――――演目は――――――――
Brown Sugar
Start Me Up
You Got Me Rocking
Don't Stop(New Song)
Rocks Off
You Can't Always Get What You Want
Bitch
Can't You Hear Me Knocking
Tumbling Dice
Slipping Away
Before They Make Me Run
Sympathy For The Devil
「It's Only Rock'N Roll (But I Like It)
Little Red Rooster
Midnight Rambler 」~(B/STAGE)
Gimmie Shelter
Honky Tonk Women
Street Fighting Man
Jumpin' Jack Flash  
(encore)
Satisfaction

ぬおおおおお!!!!「無情の世界」やってやがる!皆で「なう ゆぅ けいんと お~るうぇいぎっちゅ わっちゅを~ぉ♪」と合唱しやがったなぁ~!!!
「ビッチ」もヤッてやがるぅぅぅぅぅぅぅ!!!中国じゃ聴けねえぞ、こんな題名の曲!!でもリフはカッコ良いんだこれがぁぁぁぁぁ!!!
Bステージでは(客席中央に設置されたステージね)「リトル・レッド・ルースター」(ブルースのカヴァー)、大ステージに戻って「ギミー・シェルター」(サポートの女性ヴォーカル、リサ・フィッシャーが張り切ったろうなぁ・・・)。

はふ~。全然気合入ってるじゃん。
やはり全公演行けって事だったのか(涙)。ストンズ姐さん今回も涙でグズグズだろうな(笑)。一途な者は報われるのだね。

それにしても今回は。ライヴの模様をTVで放送してくれるのだろうか?これだけ充実した演奏を見せているのだから、一時間半くらい放送してもOKじゃないか(深夜でもイイからよう)?
日テレとWOWOWの名前も協賛(?)に上がってたんだから。どっちかでヤッて下さいよ。WOWOWが米国の公演を、日テレが武道館~横アリを放送してくれれば言う事なしなのだが。
初来日の時も日テレだったなぁ・・・。確か「ミッドナイト・ランブラー」での中間部ブレイクにて、仲違いで解散だと言われていたミックとキースが寄り添って顔を見合わせた時、私は殆ど泣いてしまいましたよ!

・・・・ただし!サウンドバランスは最悪だった!!何と言ってもギターの音が聞こえない!ギター2本の絡み合いが命のストーンズのライヴで、ホーンやキーボードに掻き消されてギターの音が聞こえないとは何事ぞ!!!
来日は嬉しかったが、そのショボさにはガッカリだったモノです(ミキシングが悪かっただけかも知れませんがね)。

しかし!今回は!余計な贅肉を削いだサウンドはエネルギーを増しており。ホーンも最小限。
キーボードもチャック・リービル(元オールマン・ブラザース一派)1人。この人が出しゃばらない演奏にてツボを押さえ。
ギターとドラムの音のヌケが実に良かった!チャーリーの手数も健在(カラオケ・口パクで無いのは、ドラマーの手の動きと実際の音で判断できるのサ)。ちょっと音をハズしても生演奏は熱い!元々バカテク集団じゃないから、腕の衰えなど感じようが無いじゃないか(笑)!

蓮池さんも楽しんだストーンズ公演、確か今日もドームでライヴ中だ!そして大阪ドーム、さらに噂されるクラブ規模のシークレット・ライヴの実現は如何に!?

◆3/15(後楽園ホール)の試合結果
○4R
杉 大我 KO3R 佐藤典男
市川和幸 TKO3R 小山大貴
坪倉利幸 KO1R 新免唯門
○6R
石田高士 KO6R 朝野健太郎
小山泰裕 判定 岸田直哉
ホルヘ・リナレス KO3R シンダム・モンタサイチョン(タイ)
○10R
鈴木 悟 KO3R 呉 炳哲

・・・・ベネズエラのホープ(17歳)がタイのランカーをKO、日本王者が韓国王者をKO。しかし、この日の主役のもう1人は保住選手だったはず。怪我でのキャンセルは責められない。逆に過去の日本には少な過ぎたくらいだろう。
しかし、延期なら。チケットは、そのまま延期の日にち有効・払い戻しも可とするべきなのでは・・・。何か釈然としない興行であった。
私は行ってないけど。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

最近、忘れ物が多い・・・

2003年03月16日 | 生活
年か?
もともとボーッとしてるのに拍車かかったか?
まず。
電車にお気に入りのLONSDALE製スポーツバッグを忘れた。
しかも2回。1回目は居眠りしてたら地元駅に到着してて、慌てて降りて棚に置きっぱなし。駅員に申し出たら「折り返し戻ってきます」ってんで。ホームで待って折り返し電車の到着とともに乗り込んで「あったぁ!!」(でも終着駅で棚チェックしねぇのかね?)。
2回目は酔っ払って駅のホームで爆睡。目ぇ覚ましてヨロヨロと家に帰ったら「バッグが無い!」
翌日、駅に電話して事無きを得。
保険証と印鑑とナゼかパスポートまで入ってたから。危ないトコロであった。気が付いたら、どっかで借金してた事になってたらどうしよう?
まぁそん時ゃそん時だが。
プール通い再開しても、身体洗うタオルをシャワー室へ立て続けに忘れ。
運動後にサウナ入ったりしてボーッとしてるから。上の棚に洗い終わった痛いタオル(ナイロン製垢こすり用)の事をスッカリ忘れてしまうのだ。何枚も忘れて出て来ないので100円ショップで買い直すのだが「どうせ安かったんだから」との深層心理が働くのか益々忘れるように・・・。
職場でも「せっかく席を立つのだから」とコピーする書類・中身捨てに行くゴミ箱・ついでに注ぎに行くお茶用マグカップを持ち歩き。
帰り必ずひとつは忘れてくる。弁当箱を職場に忘れてくる事も多いし。しかも洗うのも忘れてるし。

ヤバイなぁ・・・。仕事熱心・責任感の余り鬱病になってんのか?

・・・・いや、それは絶対に無いな(笑)。

そういや忘れてたけど。江角マキコ、TVプロデューサーと再婚。新ドラマ主演のニュースをスポ紙で読んで。
「家にまで押しかけて親父を懐柔してた歌舞伎役者はどうなったんだぁ?」と思ったのは私だけか?
恋愛依存症か?男なしでは生きられないか?
まぁ、ウチの職場にもそんな女いるがな。

◆3/13(後楽園ホール)の試合結果
○4R
大川内博明 判定 増渕 力
鈴木大輔 KO1R 小倉亮成
中山建一 TKO1R 生沢 竜
工藤貴次 判定 湊谷征広
北原将夫 KO2R 照井タケオ
○6R
原口清一 判定 平泉崇幸
○8R
堀 茂雄 判定 堅田 剛
○10R
川嵜タツキ TKO5R 中野吉郎
・・・中野が負けてしまった。早いストップだったらしいが。
加山戦は、ここ数年最高(国内ヴァージョン)の感動させてもらった中野選手だが。その試合に対して自分がやるべき事に全力を尽くす選手こそが我が理想のボクサー像。加山戦の中野さんは、まさにそうだった。

頑張って欲しい気もするし、身体痛める前に・・・って気もするし。

◆3/14(後楽園ホール)の試合結果
○4R
安永直樹 TKO4R 家住良太
溝神実雄 判定 渡辺 覚
清田祐三 KO3R 山下直紀
木竜シン 判定 柴沼美光
○6R
小林 亮 判定 熊谷信広
進藤靖弘 負傷判定5R 佐久間 将 
能登斉尚 判定 池田創平
○8R
家住勝彦 KO2R 浜口健一郎
姫野崇史 判定 萩本俊雄
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中国当局よりストーンズに禁止演目!

2003年03月15日 | 生活
またまたローリング・ストーンズのネタで御座いますが(笑)。
結成40年のベテランロックバンド、ローリング・ストーンズは、現在ベストアルバム発表に合わせたツアーにて来日中。武道館・横アリとファンを感動の嵐に巻き込んでいるワケで。
今後も極東ツアーは続き、中国・バンコク・シンガポールと公演予定は続き、グループ最大のアジア・ツアーになる事うけあいなのだが。
ここへ来て不穏な情報も。
なんと中国当局が「性行為を連想させる曲は罷りならん」と演奏禁止の4曲を指定して来たと言うのだ!

オイオイオイオイオイオイオイオイ、ストーンズからソレ取ったら何があるんだ!?悪魔モノが残ってるってか?
エド・サリバン・ショーの再現か!?(「レッツ・スペンド・ザ・ナイト・トゥギャザー」のサビを無理矢理に変えさせられた事件ね)
そりゃ「夜をぶっとばせ」って邦題とは裏腹に「一晩中ヤリまくろうぜ!」って歌だから「性行為その物」を歌ってはいるんだけどサ!

つ~か「ホンキー・トンク・ウィメン」だってダメか!?武道館で使ったエロいスクリーン・アニメもダメか!?(←そりゃそ~だ)
「スター・スター」なんて元は「スターファッカー」って曲だから論外か!?(スター追っ掛けるグルーピーの歌だからなぁ・・・。レインボーが「スター・ストラック」で歌詞を丸パクリしてたが・・・)
でも東洋人の耳じゃ「ストー墓♪ストー墓♪」ってしか聞こえないぞ!
ましてや「しぇいしぇ」言ってる中国人の耳にゃ・・・・(暴言多謝!!)。

つ~か。
イイじゃねぇか元のブルースだってソレばっか歌ってんだから!ソレの何がいけないんだ!?オレなんて考えてる事の半分以上がソレだぞ!エロ本エロビデオ大好きだぞ!通ってる古本屋の姉ちゃんの「汚い物を見るような視線」浴びながらエロ本をレジに出すのが楽しいんだぞ!(また、この姉ちゃんがカネを そのまま受け取ろうとしないんだ!手渡そうとしたら皿を指差しやがんの!釣り銭も皿にポンと置いて突き出しやがんの♪商品も袋に入れてカウンターに放り投げやがんの♪皿に受け取ったカネくらい掴むかと思ったら皿をレジ上に持ってきてクルっと裏返してバシャッとカネを硬貨入れに落としやがんの♪たまんね~♪「次は もっとエゲツない表紙のを買ってやろう」って気になるじゃねえかよ♪ウヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪)

ハアハア・・・。
ぶっちゃけ「ブラウンシュガー」もダメだそうで(ありゃ「黒人姉ちゃん、味サイコー」って歌詞だしな)。べガ―ズ・バンケット収録の「パラシュート・ウーマン」も女性上位の体位ネタだからダメか(あの曲、カッコイイんだよなぁ、特にザラザラしたドラム・・・)。

つ~か、70年代後半。ストーンズ側の交渉むなしく、中国公演は欧米からの「精神汚染」を懸念する中国側の方針で実現しなかったワケだが。
今回もそんなにガタガタ言うなら公演許可しなきゃイイじゃんかよ!「ガッタガッタ」言ってイイのはオーティス・レディングだけなんだよ!(あと、その影響受けたヴォーカリストの皆様♪)

4/1には上海、4/4には北京で公演が行われるようですが。
エド・ササリバン・ショーの時みたいに、カメラ目線を外し、あらぬ方向を見ながら「こんな風に歌わされちゃったよ!」とミックは歌うのであろうか?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ちきしょ~!ストーンズ、横アリも行けば良かった!!

2003年03月13日 | 生活
同好の士より報告メールあり。はらひれな感想文と横浜アリーナのセットリスト到着。

―――――「Happy」やったのかよ?!?!?!?!
「If You Can't Rock Me」演ったのかよ!?!!「Monkey Man」も!「Ruby 「Tuesday」も!「All Down The Line」も!「Street Fighting Man」も
!「Sympathy For The Devil」も!・・・・あううううう。

武道館と同じ曲って半分ぐらいか?ここまで曲目が変わるとは思ってなかった!不覚!(もっとも、チケット取ってても昨日は1人インフルエンザで休んだから呼び出し食らっただろうが・・・)
こりゃ、東京ドームのチケット探したがイイのかなぁ・・・。

◆3/12 横浜アリーナ
Street Fighting Man
It's Only Rock'N Roll
If You Can't Rock Me Don't Stop
Monkey Man
You Got Me Rocking
Ruby Tuesday
Loving Cup
All Down The Line
Tumbling Dice
Slipping Away
Happy
Sympathy For The Devil
Start Me Up
Honky Tonk Women
Satisfaction
(B/STAGE)
Manish Boy
When The Whip Comes Down
Brown Sugar
(Encore)
Jumpin' Jack Flash

・・・・はぁぁぁぁぁぁ。武道館と横アリ観てたら完璧だったじゃん(涙)。
まぁ、でも両公演みてたらオレにとってのストーンズは終わってたな(笑)。「ストーンズ?もうイイよ、全部みたから。満足!」ってなって興味失ってたかもな(笑)。

きっと ず~っと、ず~っと満足できないんだぜい、ヘイヘイヘイ♪
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アメリカの原一男(?)、マイケル・ムーア

2003年03月12日 | 生活
「ボウリング・フォー・コロンバイン」
02年の数々のドキュメンタリー大賞を受賞(ラスベガス、フロリダ、サウスイースタン、トロント、ナショナル・ボード・オブ・レビュー)、バンクーバー映画賞グランプリ授賞、サンセバスチャン及びサンパウロ国際映画賞観客賞授賞、カンヌでは審査委員長のD・リンチがわざわざ「カンヌ国際映画祭55周年記念特別賞」まで作って嵌め込み(55年っちゅ~のが また中途半端な!)。本年、全米脚本家協会賞のオリジナル脚本賞を授賞した話題の映画。

コロラド州コロンバイン高校での銃乱射事件に端を発し米国の銃社会を追求、しいては米国独特の攻撃性を追求した長編ドキュメンタリー。監督・製作・脚本のマイケル・ムーアはTVドキュメンタリーも手掛けるジャーナリスト。
「アメリカのなぎら健壱」とも言えるトボけた風貌。ジャーナリストなのに取材はアポなし、格好はネルシャツ・ジーンズ・ベースボールキャップ。
マイクとカメラを従えて、国家とメディアが隠したいモノに突っ込んで行く。「電波少年」を例えに出す者も居るが、私は むしろ「ゆきゆきて神軍」「全身小説家」の原一男監督を思い起こした。
しかし「ボウリング・・・」ではM・ムーア自身が奥崎なのである。奥崎ほど過剰ではない。「ゆきゆきて」は奥崎の余りの常軌の逸し振りに「国家が人間を変えたのでは無く、戦争が無くても奥崎は奥崎にしか成り得なかったのでは無いか?」と云う、本題から逸脱した「個人の資質」への疑問が湧いて来るのだが(笑)。

「アメリカのなぎら健壱」は違う。無邪気に疑問へぶつかって行く。中学生レベルの正義感で(これも確信犯的にだろうが)。
銃乱射の少年2人が直前まで聴いていたマリリン・マンソンが非難されるのなら「なぜ直前まで興じていたボウリングが非難されないのだ?」。「失業率が問題なら米国以上のカナダは?」「銃が多いからったって狩猟国カナダの方が多い」「国に血塗られた歴史があるならドイツは?英国は?」「ゲームの影響なら日本は?」「暴力映画の影響ならフランスにもあるはず」「人種の多さならカナダも英国もだ」・・・と疑問を呈示しては自らソコへ突っ込んでいく。
しまいにゃカナダに飛んで「玄関の施錠調査」、いきなり一般家庭のドアを開けていく。人が居たら少しバツ悪げに「ゴメン実は・・」と趣旨説明。つ~かヨネスケの「となりの晩ごはん」かよ!
でも、のほほんと応対するカナダ人に「なぜ同じ北米なのに、こんなに違うんだ」とカナダののんびり振りに驚くM・ムーア(←私も驚いた)。

どこかユーモラス。そういや驚いた事に、M・ムーア自身が印象的なドキュメント映画として「ゆきゆきて神軍」を挙げ「しかし、とてもじゃないが自分にはアレは撮れない」と語っているとか。そりゃ「フツ~を装って追っ掛ける」のと「狂気と紙一重の徹底追求」は違うよなって気もするわ(笑)。

自分のTV番組で「我々にも査察する権利がある」と、ど~見ても普通のイラク人を引き連れて米軍国内基地の武器庫を訪れる。
と~ぜん止められるのだが、相手もムーアの独特の風貌で「コイツは・・・」と気付くからムゲに叩き出す事も出来ない。そこでまたスッとぼけた質問・・・。

映画内にて、2名の乱射犯(未成年・コロンバイン高校の学生)と同郷・同年代としてアニメ「サウスパーク」の原作者も登場するが。原一男よりは「サウスパーク」&「シンプソンズ」、~シンプソンズの原作者もファンと云うフランク・ザッパ、~ザッパと僅かに交流あったと云うレニ・ブルースとの方がM・ムーアに近しいモノを感じるのだが(実際ザッパとムーアは会食した事あったらしい)。
「怒り」と「毒」をユーモアで包んでエンターテイメント化すると云う意味では故ナンシー関にも・・・。

私にとって見習うべき人物の登場だな。
「幼稚」「彼は問題を呈示するだけ。答えを出そうとする姿勢すら無い」と云う批判もあるが。
その辺は自分にも思い当たるので、他人の山とせず・・・(笑)。

最後に。コロンバインからスタート、加害者の血縁~被害者および、その家族~銃弾を販売したKマートと続いていった突撃インタビューも、全米ライフル協会長であり俳優のチャールトン・ヘストンに行き着く。
なぜか悲惨な銃犯罪が発生した直後に当地へ赴いて全米ライフル協会の集会を行い、銃の必要性を訴えるヘストンを「のほほん」と追い詰めるムーア。

息詰まらない(詰まる?)ラストの結末や如何に!!

◆3/10(後楽園ホール)の試合結果
○4R
永安潤之介 KO4R 野原よしひで
岸 裕機 判定 有木竜大
南雲 滋 KO1R 矢板貴行
佐藤要介 KO1R 川野勝彦
○6R
古川敬介 判定 武島裕介
吉満浩司 KO6R 高木貴広
佐藤賢治 負傷判定6R 淵崎秀人
○8R
臼井知史 KO2R カオサイノーイ・ギャラクサクティーナ(タイ)←なんじゃコノ名前!
○日本W級タイトルマッチ10R
小林秀一 判定 永瀬輝男

BGM:The Rolling Stones In Concert [Get Ya-Ya's Out!]
コメント
この記事をはてなブックマークに追加