カエルすき?
世の中に“かえる好き”って結構いるみたいです。
カエルグッズの話で友達の輪が広がるかな?
 



かわいらしい女の子が誕生しました。
パパ似だと言われています。



微弱陣痛が長引き、促進剤を使ってもほぼ半日
最後は吸引分娩になりました。
お産はいつもドラマですね。

お手伝いはこれからひと月が本番になります。

 & 

後書きですが、産まれた時間を残しました。

コメント ( 13 ) | Trackback ( 0 )




更新の時にしかお会いすることがない、
保険会社の方からいただいたものです。

住生はピングーがキャラクターなんですね。
女の子の孫ができると聞いて、ピンクのブランケットを
用意してくれました。
中国製がちょっと気にはなりますが、
おむつ替えに利用しようかしら?





日生は石川遼君のタオルです。
男の子なら遼君みたいになってほしいですよね。






女の子なら今大人気の芦田愛菜ちゃんかな

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




「こどもが生まれたらおいしいお店にはなかなか行けなくなるから
いろいろ食べておきたい」という娘の希望で
ぜひ食べたいものや一度行ってみたかったお店をめぐって・・・

「今日こそ最後の晩餐になるかも・・・」といいながら
そろそろ10軒目になろうとしています。

焼き肉を食べた後とか、オロナミンCを飲んだら陣痛がきたとか
妊婦のブログ仲間でジンクスがあるようですが、
どれを試してもやっぱり予定日がやってこないと
ベビーがその気にならないみたいです。





きのう出かけた和牛がおいしい『フランス割烹』と書かれたお店には
ランチにとてもうれしいお膳がありました。
個室もあってここなら子連れでも来られるかな?と思える温かい雰囲気のお店です。
会計の脇に置かれていたものにもちょっとした心遣いが・・・




サッカーのユニフォームのように見えますが、
ちらしで折られたステキな楊枝入れでした。



コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




あちこちで見かける「ダイソー」さんですが、
時間があって、ゆっくり見て回ったら、
カエルグッズがたくさん





他にもいろいろあったのですが、
まだしばらくこの辺りで時間を潰す必要がありそうなので、
とりあえず、3つだけGETしました。

透明なカエルさんは貯金箱です。
かなり大きな『大』サイズもありましたが、
見た目のかわいさで、『小』を連れ帰りました。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




尼崎のCOCOEにある雑貨やさんが、娘が通う病院の駅ビル内にありました。
シリコン製のマグカップのふた「カップリド」を買ったお店です。


セットで使ったらかわいいでしょうね。





コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




「絵柄が踊りだす立体カード」です。





カエルさんに蚊取り線香にも見えるホースから
ポタポタと水がかかっています。

「Good things to come」いいことって何かしら?と開いてみたら・・・





踊りだしたホースから、雨のように水がほとばしっていました。

「Aaaah・・・」と叫んでいるカエルさんがかわいいです。
机の上に開いておいておきたいカードです。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




おたまじゃくしがカエルになってお母さんと出会う絵本です。


 




簡単な作りですが、タオルでできているので
手触りが優しい絵本です。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




雨が降らない乾いた寒い日が続いています。
冬はまだまだこれからが本番だと思いますが、
駅に向かう公園に紅白の梅が咲いていました。


 


「梅は咲いたか、桜はまだかいな」

と見回したら桜の蕾もふくらんでいました。
早咲きの河津桜だそうです。
周囲の桜が咲く前に一本だけ満開になるらしく
今から楽しみです。



 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




ジーンズのジャケットにつけたらよさそうな
小さなワッペンです。





がアクセントですね。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




かわいいカエルさんのポストカードです。
色鮮やかですねぇ~!!
こういう子がだんだん少なくなるのは
本当にさびしいです。

  





電車やバスの中でを手にしている人が
本当に多いですよね。
電話とメールぐらいしか使っていないものには、考えられませんが、
最近のアプリには目を見張るものがあるようです。

陣痛におびえる娘は、いつも予定日が近い見知らぬ人たちと
ブログを通して状況を確かめあっています。
他の方々も同じような状態だとわかると安心できるようです。
陣痛時には間隔を計ってくれる「陣痛チェッカー」という無料のアプリもあるそうで
「きた!」と思ったら携帯を押すのだそうです。
便利な時代になりましたね。

あと少しです。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ