カエルすき?
世の中に“かえる好き”って結構いるみたいです。
カエルグッズの話で友達の輪が広がるかな?
 



クローゼットや引き出しに入れたり、お部屋や車に吊るしたりします。
「SACHET」「サシェ」とはにおい袋のことで、
ほのかな香りがさまざまな暮らしのシーンをやさしく彩ります。
  
  

どこかで見たカエルさんじゃありませんか
香りも同じグレープフルーツです。

    
 FUWAFUWA くつろぎピロー      こちらは同じメーカーのもっと小さいアロマサシェ
                        ただいま捜索中です。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




カエルさんが手を上げて挨拶している絵柄のタオルです。
Jさんが鬼怒川の人形の美術館で見つけてきてくれました。

 

竹の繊維(バンブーレーヨン)を使って、吸水性と抗菌性を兼ね備えているそうで
フシギな肌触りです。

<不思議なお土産>
北海道で人気者のキャラクターらしいです。
「まりもっこり」という変な名前の子が
ブレイクするなんて、
予想した人がいるでしょうか
たれ目だし、たいして可愛くないし
ちょっと品がないし、
きっとダメだなぁって思っていました。

ところが、今や大人気で、ドラえもんやキティちゃんに負けない位
いろんなバージョンが作られています。
しかも、北海道限定なので、お土産になるんですね。
札幌に出張した息子は10個頼まれたそうです。
             
 
ストラップは人形よりはちょっぴりかわいいかも
       なかでは、これがちょっといいような気がしてきました。
        
                               うしろ姿がアンパンマン
緑が基本の「まりも」なのに、カエルバージョンはないのかしら

もうひとつ
念願の「じゃがポックル」をGETしてきてくれました。
けろすけさんのところで見て、いつか食べたいと
機会をねらっていました。
北海道産のじゃがいもとオホーツクの焼き塩を原料に
「サクッ」っと新感覚の」美味しさです。
 
このおいもさんもストラップのキャラクターになっているとか・・・ 

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




おしゃれ大好きなかわいい「くまのコービー」や
小さな鈴がチリンとなってかわいい「CHIRIRIN'S」と同じ
サンレモンウィングの「チビコット」シリーズのカエルさんです。



上目づかいの目とニコニコ笑顔でおすわりポーズのちびちゃんです。
手のひらにぴったり入って、すべすべ手触りの



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




KIRIN創立100周年記念ご愛飲感謝キャンペーン
「日本のビールの先駆け」を飲もう!
で限定復元醸造ビール大瓶2本が送られてきました。

  

最近、キリンの「のどごし生」かアサヒの「スーパードライ」の
どちらかセールになっている方を選んでいました。
発泡酒とビールは元の値段が違いますが、
とにかく「定価より安くなっている」ことに魅力を感じてしまいます。

6本パックを買ってきて、冷蔵庫に入れる前に
まずキャンペーンのシールを台紙に貼ります。
応募しようというより、そのままにすることができないのです。
アサヒのキャンペーンにもかなり沢山応募しましたが、
こちらは、全く当選しませんでした。

キリンはW杯の応援キャンペーンの時も応援グッズが当りました。
ただ、届いた時期が決勝戦も終わった後だったのですが・・・
とりあえず、「ちゃんと抽選をして景品を送っているんだなぁ
ということはわかったわけです。

そういえば、息子が就職活動をしている時に
キリンビールに「エントリー」をしましたら、
(試験をうけたわけではないのですが、)
ビールと挨拶状が送られてきたように思います。
たとえ社員にならなくても、ビールを飲んでくれる「お客様」として
大切に対処してくれていると感心しました。

当選したので、ちょっとほめてしまいました。

コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )




あまり見かけないカエルさんです。
あめ細工のような透ける材質にブルーの大きな目
とがった三角顔にボーダーの長袖シャツを着ています。
   
上のロケットには、かえるっぽい宇宙人が乗っていますよ。


<今日のおでかけ>

外苑前のいちょう並木を剪定中でした。(人がいるのが見えるかしら?
高い木に登って広がった細い枝を一本ずつ落としていきます。
落とした枝はグレ~がかっていて、薪にしたらよく燃えそうですが、
軽い感じで、人の重さに耐えられそうになくて、ちょっと心配でした。
こういう手間をかけて、秋の真黄色の並木道ができあがるのですね。

サッカーシーズンの開幕に先がけて行われたカップ戦、
ゼロックスカップを国立で観戦しました。 
    
Jリーグチャンピオンと天皇杯の優勝チームが対戦する試合ですが、
今回は浦和レッズが両方勝利したため、最後まで争った天皇杯準優勝の
ガンバ大阪との戦いになりました。
当然、力の拮抗した見所満載の試合になると楽しみに出かけました。

 
バックスタンドで日差しをいっぱい浴びて、
寒さに震え上がる事もなく観戦できましたが、
浦和の想像力を感じられない攻撃に寒くなりました。
来週の埼玉スタジアムの開幕戦は、頑張って下さいね。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




こんな所でまで、出会ってしまうのでしょうか?
ちょっと予定外ですが、Mさんも勧めてくれたので・・・

  
カエルさん柄のTシャツです。黒地ですから、着られるかなぁ

「こんな所」とは、両国、江戸東京博物館です。

読売新聞のプレミアムサービス、メルマガ、ヨリモのプレゼントで、
3月4日までの特別展「江戸城」を一般の開館時間が終わった後、
限られたヨリモの会員だけゆっくりと見学できる「特別鑑賞会」と
直木賞作家、山本一力さんのトークショーの企画です。

  

江戸城の全貌を明らかにする企画展で、
屏風絵、絵巻物、金箔瓦や焼失した幻の天守の再現など興味深い
展示がたくさんありました。
が、筆で書かれた古文書の美しさに一番感銘しました。
いつも、こんな風にゆっくり鑑賞したいものです。

終了後はいつもの「亀戸餃子、両国店」でビールと餃子で一杯!!
売り切れで2皿ずつしか食べられませんでした。


コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )




1月生まれの誕生石ガーネットがおへそに一粒入った
のストラップです。
  

スワロフスキーのガーネットだそうです。
可愛いので、すぐに携帯電話につけてみましたが、
カエルさんの手足が壊れそうで、お蔵入りになりました。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




  

かぐやひめさまのブログで紹介された
オランダ絵本作家展
を仕事帰りにすべり込みで見てきました。
マックス・ベルジュイスの「かえるくんとなかまたちのえほん」も
展示されているというので、楽しみにでかけました。
が、他の方々(全部で12人)の原画のどれもがあたたかく、かわいらしく、
見に来ている方々もやさしい印象の方ばかりで、
幸せな気持ちになりました。

 

販売コーナーに置かれていた6冊の「かえるくん」シリーズの中から
迷いに迷ってこの2冊をGET
スポンサー連れじゃなかったので、大人買いはできませんでした。
絵本の内容だけじゃなく、表紙の裏の模様が可愛らしいところも
選ぶ基準になりました。


コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




しっかりした皮にカエルさんをデザインしてあります。
濃い緑にうすみどりのカエルを貼って縫い付けてあります。



ポーチとか他の物もありましたが、お高いので小物で・・・


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




クランチチョコ入りのボアバッグ

  

バレンタインにもらいました。
「次の日ケロリ」の両面が表のバッグです。
中にクランチチョコが8ケ入ってました。
白い顔のカエルさんってお化粧しているみたいでなんか不思議ですね。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ