ごじゃ満開

いすみ市内外の隠れた情報と
ちょっとしたエッセイ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ワイドに 天皇賞(春)

2016-04-30 19:29:51 | ワイドに攻める馬券講座
皐月賞。

中山競馬場の馬場状態が
「良」発表だったので
少々心配しましたが、
馬連とワイドを
的中させました。


投資額500円の設定。

今回は複勝は買わず、
ワイドを3頭ボックス、
馬連は軸(3)で2頭流し。

珍しく連勝です。



さてさて、
GIレース予想。

中1週おいての今週は、
古馬王道レースの
第一弾。

5月1日(日)
3回京都4日 11R
第153回
天皇賞(春)(GI)
芝3200m 右回り(外)
発走15:40

基本的には、
中長距離の重賞で
良績をあげた馬でないと
馬券圏内はキビシイ。

なにせ、
斤量は定量の58kg。

それなりの実績は
必要だ。

とはいえ、
たとえ実績があっても
7歳以上ともなると、
長距離GIではキツイ。

なので、
必須条件は
・斤量57kg以上で芝の中長距離のGII勝ちかGI連対経験アリ
・6歳以下

馬券圏内として
それに該当するのは
以下の6頭。

(1)キタサンブラック
(5)フェイムゲーム
(9)トーホウジャッカル
(14)サトノノブレス
(15)サウンズオブアース
(17)ゴールドアクター

さて、
勝馬となれない条件を探そう。

・1年以内に上記の必須条件を満たしていない
(9)トーホウジャッカル

・前走を中山・阪神・京都以外で出走してしまった
(5)フェイムゲーム
(14)サトノノブレス

3頭残った。

そういやぁこないだ、
オリンピックのエンブレムが
決定したな。
今年はリオデジャネイロ。
こうなったら、
オリンピックイヤーの
天皇賞(春)勝ち馬を
リストアップしてみよう。
ただし、
平成になってからの。
(昭和までは全て4月29日)

2012ビートブラック
2008アドマイヤジュピタ
2004イングランディーレ
2000テイエムオペラオー
1996サクラローレル
1992メジロマックイーン

すべての馬に共通するのは
「5歳」

残った3頭のうち
5歳馬は
(15)サウンズオブアース
(17)ゴールドアクター
の2頭。

よし!
地球の反対側から響いて来い!
◎(15)サウンズオブアース
意外にも重賞未勝利。
この大舞台で
重賞初勝利を期待。

以下、
○(17)ゴールドアクター
鞍上の吉田隼人騎手は、
京都コース経験不足で
勝率も連対率も悪いが、
馬の能力と勢いで。

そして、
▲(1)キタサンブラック
今年の春の叙勲で
旭日小授章を受章した
サブちゃんの持ち馬。
枠もイイかも。

馬券的には
固そうです。

複勝は買わずに
・ワイドボックス
・◎○の馬連
・3連複
でパーフェクトを狙います。
コメント   この記事についてブログを書く
« TOKYO 2020 Emblem | トップ | ワイドに NHKマイルカップ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ワイドに攻める馬券講座」カテゴリの最新記事