ごじゃ満開

いすみ市内外の隠れた情報と
ちょっとしたエッセイ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

大晦日

2009-12-31 21:34:15 | Weblog
玉前神社に
降りそそぐ
月明かり。

写真だと
わかりづらい
かもしんないが、
非常に明るい。

風も微風。

周りでは
消防車の
やさしい半鐘の音。



とりわけ
やることないので
集合時間前だが、
お宮に来てしまった。



これから
初詣の炊き出しだ。

みなさん、
いいお正月を
お迎え下さい。
コメント

「玉眞会」

2009-12-31 10:04:23 | 例大祭
北日在玉前神社氏子衆
「玉眞会」の
メンバー募集要項を
まとめた。

総会の日程と
趣旨・規約(案)を添付。

今夜の初詣で
参拝にこられた
40歳代の方々に
お声をかける。

すでに、
数名から
内諾を受けてある。

当然、
氏子総代長にも
承認していただく。

はたして、
どれだけの
賛同・参加者があるか?

自称
“愛祭家”
としての
真価が問われる
こととなる、
かもね。

コメント

男の香り

2009-12-30 17:14:03 | Weblog
神社での
作業の後、
現場へGO!

作業前、
施主のお宅へ行き
玄関のチャイムを押す。

“インオォ~ン”

(・・・・・)

あいにく、
お留守のよう。

「ヴォフ、ヴォウウォウ!」

犬に吠えられた。

少々
ゴリマッチョな
ビーグル。

(俺)「あんだっ!」
(ビ)「ヴォフ、ヴォフ」

じっと
奴の目を見る。

(俺)「んっっ!」
(ビ)「ヴォ・・・」

そんなに
敵意は無いようだ。

近づいてみる。

奴の目の前に立ち
見下ろす。

奴は
上目づかいしながら
ゆっくりと
おすわり。

(俺)「よぉ~し、いい子だ」

俺もしゃがんで
撫でてやった。

嬉しそう。

しのうち
抱きつかれ、
ズボンを
泥だらけにされた。

(ビ)「ハッッ、ハッッ」
(俺)「わぁった、わぁ~った!」

俺は立ち上がり、
その場を去ろうとした
その瞬間、
俺のスネに
力強くしがみつき、

(ビ)「ヒハッッヒハッッ」

腰をカクカクカク。

(俺)「バカ、俺ぁ男だぉ!」

嬉しそう。

こんなに
警戒心の薄い
ビーグルは
初めてだ。

時間も無いので
奴を振り払い
作業へ取り掛かる。



作業終了。

作業報告をしに
施主のお宅へ。

まだ
ご帰宅を
されていない
ようなので
奴に作業報告をした。

(俺)「終わったかぁ、けぇるよ」
(ビ)「ヴォ・・・」

さみしそう。



帰宅。

うちの
マルティネスが
お出迎え。

マルティネス、
俺のズボンの
匂いを嗅ぐ。

(マ)「フンフンフンフンフン」
(俺)「犬の匂いすっか?」
(マ)「フンガッフンガッ(誰?誰?誰?)」
(俺)「お客さんとこのビーグルだ」
(マ)「ヴァフ!」

ヤキモチしてるらしい。

っつうか、
おめぇも♂だろがっ!
ったく・・・。

しっかし、
俺から
どんなフェロモンが
出てんだろか!?
コメント

先は見えたが

2009-12-29 18:06:31 | Weblog
明日まで
仕上げの製品、
うんならかして
終わらせた!

今日は、
作業の合間を縫って
「集金」
「集金」
「支払い」
「支払い」
「支払い」

ありゃりゃ、
いくらも
お金が
残んない。

毎度毎度の
この
ジレンマ。

仕事の先は見えたが、
事業所としての
先行きは不透明。

“経営革新”
でも
チャレンジしてみっか。



明日は
朝から
玉前神社での
初詣に伴う
炊き出しの準備。

会場設営だ。

提灯を張り巡らせ
テントを張り
ドラム缶でこせた
暖を取る釜を3つ
セッティング。

ある程度やったら
若衆に
任せられるものは
任せて、
本業の現場へGO!

それで
今年の仕事は
納め。

よっしゃよっしゃ。

おっと、
油断しちゃおんねぇ。

「ほっ」とすると
風邪ひくクセがある。

これは
火を見るより明らかだ。
コメント

いっぱいいっぱい

2009-12-28 19:10:44 | Weblog
今日は
「現場」
「現場」
「打合せ」
「現場」
「現場」
「デザイン」
「見積」
「FAX送信」
「ため息」



明日も仕事だ。
このへんで
しまうべ。



さ~て、
“競馬ブック”買って
金杯の予想しながら
一杯やっべかのぉ。
コメント (2)

年の瀬の挨拶

2009-12-28 12:58:09 | Weblog
官庁は御用納め。

仕入先も仕事納め。

交通量多いさぁね。



あちこちで
「良いお年を」
の挨拶。

「いい年んなんのかねぇ」
「来年こそは、いい年んしねっばねぇ」

なんて
やりとりも。

“良い年”って、
どんな年なんだろね。

“いい年して”って、
よく言われるけどね。
コメント

あれま記念

2009-12-27 15:47:02 | 復活!B級競馬
けっとばした
人気2頭
⑨ドリームジャーニー
②ブエナビスタ

ワンツーフィニッシュ!

本命
⑧リーチザクラウン
前半1000m
58秒という
早いペースで
逃げ。

あほか!

案の定、
4コーナー手前で
馬群に包まれ
そのまま
いいとこなしで
13着・・・。

他のチョイスした4頭、

3着⑥エアシェイディ
4着⑯フォゲッタブル
5着④マイネルキッツ
6着⑭セイウンワンダー

すばらしいっ!



・・・さて、
勝利ジョッキーの
池添クン。

歓喜の涙。

ゴーグルを
したままでも
泣いてるのが
わかるくらい
くしゃぁくしゃな
顔してた。

俺も
それを見て、
涙を潤ませてしまった。

いい競馬を
見せてもらった。

おめでとうっ!

ありがとうっ!



来年、
1月5日(火)は
中山と京都で
「金杯(GIII)」
です。

さ、
もう1軒
現場行ってこよ。
コメント

残業中

2009-12-26 18:35:36 | Weblog
ちょっと
一服。

夕方、
“ほらやれ”さんが
缶コーヒーを
差し入れてくれた。

今夜、
これから
忘年会だそうで
行きがけに
寄ってくれたみたい。

ちょこっと
お話ししたが、
やっぱ話題は
“祭り”。

この話題だと
話しが尽きない。

実に
“大原んもん”的。

いいね。

以前も、
友人と呑んでたとき、
1軒目2軒目と
7時間その話題だった。

飽きないね。

っつうか、
酒がうまい。



今度は
競馬談議で
一杯やりたいね。

有馬記念で
勝利の美酒を。
コメント

B級 有馬記念(GI)

2009-12-26 10:34:23 | 復活!B級競馬
今年最後の
ビッグレース。

今秋初頭から
惜敗・惨敗がつづき、
とうとう
ここまで
来てしまった。

ここで一発
当てたいところ。

12月27日(日)
5回中山8日10R
グランプリ
第54回
有馬記念(GI)
3歳以上 オープン
国際 指定 定量
芝2500m 右回り
15:25発走

枠順発表前、
登録のあった
モンテクリスエスが
残念ながら回避。

本命だったのに・・・・・




◎⑧リーチザクラウン
普段、
ハナを切っては
最後息切れで
惜敗に終わっている。
スタート直後、
どうもSS系の悪い癖
が出ているようで、
かかってしまいがち。
⑫③など、
先に行くのがいるので
抑えて抑えて
先行馬をうかがい
4・5番手追走で
やや控えるようなら。
ダービー以降、
人気を裏切る
レースをしてきた。
だが、そんなことは
“天才”武豊が
許さない。

○⑯フォゲッタブル
中山コース、
2500mは
1600m同様、
スタート位置から
すぐにコーナー。
大外枠は
不利とされている。
だが、
前走を見る限り、
地力があるのは
明らか。

以下、
▲④マイネルキッツ
△⑭セイウンワンダー
※⑥エアシェイデイ

人気2頭
②ブエナビスタ
末脚はあるものの
落ち目は否めない。
しかも、
中山未経験。
最後の上り坂を
なめちゃいかん。
⑨ドリームジャーニー
出遅れ癖。
前に述べたように
スタート直後
3コーナー。
展開不利。
コメント

Happy(!?)Holiday

2009-12-25 15:20:57 | 祭唄&都々逸
今夜、
東京から
甥っ子2人が
やってくる。

しかたないので
微々たる
クリスマスプレゼントを
用意しといた。

だが、
俺は
おもちゃなんか
買ってやんない。

児童と園児のくせに
WiiやらDSやら
ナントカカードやらを
難なく使いこなす。

奴らにとって、
トミカもプラレールも、
もはや
“負の遺産”。

奴らは
二次元バーチャル
で生きる。

活動的でない
そんな奴らには
冬の外気は大敵。

だから、
“ブルゾン”。

風邪ひかんようにな。



みなさん、
イヴはどうでしたか?

俺は
庄兵ヱで買った
イカの塩辛を
焼酎でやっつける
ごく普通の夜。



仕事、
年内無休に
なっちった。

今夜は、
「せめて夜ぐれぇは」
っつうことで、
アラフォーの
チョンガ野郎2人、
いつもの店で
細々と
クリスマスを
惜しむ夜。

♪「せ」
聖夜過ぎれば
   すぐ大晦日
盆が過ぎれば
   すぐ祭り

祭唄、
懲りずに
お待ちしております。
コメント