checkman

ハイエースカスタムショップ チェックマンのマッタリBlog

PCのメンテ

2013年06月30日 | BLOG

ここ最近パソコン画面に『CPU大忙しです』(笑)と頻繁に表示が現れファンが高回転で回るので清掃する事にした。

Img_9706_2 まずはハーネス位置を覚えておく為に撮影した。

Img_9713 このモデルは本体上下にプッシュボタンがあり押す事で・・・

Img_9712 ガバッと開くようになってます。これにはチョット拍子抜けした。

Img_9710  Img_9708 約5年くらい使ってますが

予想を下回る汚れだったので、なんかつまらん

エアブローする事、約10秒で綺麗になった  これまたつまらん

『でっ!調子はよくなったのかい?』と直ぐに結果を聞きたがる事だと思いますが・・・

つい先程掃除したばかりなので、まだわかりません。

取りあえず今の所、表示も出ないし静かになった

みたいな感じ

コメント

昨日の続き

2013年06月29日 | BLOG

Img_9684 今朝は8時過ぎに出勤してしまった(笑)




Img_9695  Img_9697 下廻りもサッパリさせた






Img_9686_2 そして、一度も交換していないオートマオイルの状態を見てみる事に・・・







Img_9689 上側が試しに抜いたオイルで下側が正常時のオイルです。

オートマオイルも汚れますが、定期的に交換していますとまだオイルに赤味があります。さすがに一度も交換していないとなると真っ黒です。





お次は・・・


Img_9702 綺麗にしました。


Img_9703  Img_9704 謎の部品は自分で戻してね!

コメント

ラスト一台

2013年06月28日 | BLOG

6月の車検オンパレードのラストはフルタニ氏

珍しくAコースのメンテナンス


ウチでのAコース車検とは下回り、タイヤハウスに業務用洗剤を用いてのスチーム洗浄に付け加えて
ボンネット内、ボンネット裏面、エンジンルームの洗浄クリーニングを行なう内容になります。




しかし!




Img_9654 ボンネットを開けて一瞬で私のテンションは下がった


Img_9660 誰がやったのかは知りませんが・・・
ボンネット内にこんな回路があって、こんなチンケな防水処理では洗浄なんて出来ませんよ!

Img_9662 10万キロオーバーの車輌なので、とにかく汚れてる


Img_9663_2 定番画像⇒ Img_9664_2


Img_9667 途中、ウォーターポンプも怪しいぞ! とtelを入れLLCも交換
ラジエター液に興味が無い人は早めに大枚を支払う事になるでしょう。


Img_9665 続いて点滴とスロットルボディ洗浄をこなし


Img_9671 寿命と言うよりも 『使いすぎや!!』 パーツを少し交換

勿論、プラグなんて一度も替えた事が無いでしょうし、多分バンプも5年くらい替えてないね


Img_9681  一点気になったところ、点滴後と考えても一箇所ガスが極端に薄いみたい


Img_9673 あと! 7万キロに達する辺りからここにも注目すべきです。


Img_9676 パワステオイルも放置していると異音が発声し、『ビックリ価格』になります。

『運』もありますが・・・各所の油脂類などちゃんと定期交換してあげれば20とか30万キロ大枚支払わずに乗れた!

なんて例は沢山あります。(ガソ車に限る)



一つ言わせていただくと・・・
『安物だけど定期交換しているから大丈夫』みたいな昔の迷信は現代の車には通用しないかも知れません。





勿論、ご本人さんの予算もある事ですし・・・
どうするかは貴方次第で貴方のクルマですから・・・




『自由です』


コメント

水曜日も

2013年06月26日 | BLOG

本日は体の事を考え昼から出勤   と言っても今日は定休日ですからね

Img_9634 まずは下回り、タイヤハウス、ブレーキの洗浄

Img_9637 逆さまナットを外してみると・・・やはりセンターが出ていない(危)

Img_9639 走行少ない車輌ですがAコース車検のご依頼なので

Img_9641 エンジンルームとボンネット内も洗浄

Img_9643 はい、定番画像です。

Img_9644 スロットルの入り口見ただけで中身がわかります。

Img_9647 今日は早く帰りたいので見なかった事作戦にしようとも思いましたが・・・洗浄

Img_9648_2 そして! イサカ氏が気になってるタイヤのデヅラを何となく調整する事にした。


でも!  私は特に気になってないし・・・






今日は休日だし・・・・







ホイルナットを逆に付ける人だし・・・







ノギスで測定しても左へ3.5ミリ寄ってるだけだし・・・








Img_9650 『しかし、ダンパーよく磨いているね~』と関心したので・・・













『左右の出ヅラ誤差0.5mmまで調整した』



『でも、下半身強化していないボディなので、いつまでこの数値を維持できるかは不明だ』

コメント (1)

危なかったねー

2013年06月26日 | BLOG

Img_9622 ステップワゴンの検査も終わり、続いての入庫はイサカ氏

Img_9623 ノーマルタイヤに自ら付け替えての入庫は良かったんですが・・・


『なんやこれは!』  

と私に指摘されて 『えっ!? なにですか?』  と指摘箇所を探している様子


Img_9624 そんなイサカ氏は放置し・・・







Img_9625 トウジョウ氏のマシンに・・・


Img_9630 ビルシュタインをセット










そして暫くしてもう一度イサカ氏に聞いてみた


Img_9616 『これを見て何かおかしいと思わないか?』 と・・・









『えっ? 何がダメなんですか?』 と言うイサカ氏














Img_9617   『ホイルナットが全部逆や!』

と説明すると・・・











『僕はこっち向きの方が好みです
』    と答えた













だからこのままにしておく事にした(笑)












コメント

新しい物が出ると残る

2013年06月24日 | BLOG

Img_9613 ここ最近ずーーーっと貸し出していましたので下回り~エンジンまで全て洗った

時々こちらのステップワゴンを代車だと勘違いされているご新規さんがいらっしゃいますが・・・

これは元々値札を付けていた商品車なんですよっ

オークションで仕入れた当時は7.6万キロだったのが・・・

今や11.6万キロオーバーしています。このうち自社の用事で走行した距離は5千キロにも満たないでしょう(笑)


まっ! 皆さん大事に、そして気を使って乗ってくれてますんで、そんな事はおいといて

ステップワゴンも明日車検です。(今月は車検オンパレード月間)


Img_9606_2 オイルとエレメントを交換後、悩んだ結果こちらを注入する事にした

Img_9607 『なんで悩んだの?』ってなりますよね

理由は最近メンバーさんの殆どがハイグレードオイルに転向した事からデッドストックになりつつあったからです。

営業に長けている人だったら『プロステージSと同時に添加すると更にいいんだ』なんて言うんでしょうけれど・・・

私の場合『プロステ入れるんだったら、そんなん要らんで~』と言ってしまう性格なので、自らデッドストックにしてしまう結果に陥ります。



まっ これは私の昭和流営業方針なので仕方ない事です。


Img_9610 今回の添加剤の効能

上にエンジン性能向上剤と記してありますが、私はオイルグレードの向上剤だと捉えています。



ですので、ハイグレードオイルに転向された方にはおすすめしない

今夜のお話にもう少し付け加えると・・・

そこそこのグレードのオイルを使用し、安心感や自己満足感を得る為に様々な物を添加されるのでしたら

あっさりハイグレードオイルに転向された方が体感も出来ますし、満足感もあることでしょう



良い例がウチのステップワゴンです。

今回の様に残ったものを入れる事もありますが、客観的に考えると一般的なフルシンセオイル入れて添加剤を入れると・・・




『もう少しで足せばプロステージS入れれるやん!』



と言う事に気が付きます(汗)










コメント

すっきりした

2013年06月23日 | BLOG

Img_9224

今朝は『後付パーツだとみんな煙たがるんですよ』とパーツの調整に来られた、ご新規さんのワイド

サクサクッと調整、清掃を行い完了!

今後のお客さんの事も考え、
お世話になるショップさん選びは、こんな感じの所で、次回からはこんな風にして欲しいと伝えて下さい。
と一言アドバイスをさせて頂きました。

続いてもご新規さんのレアルステアリングの取り付けとウィンカー音低減加工、ウルトラクリーンエアコンフィルターなどを施工。こちらもサクサクッと完了。

体調があまり良くないんですが、じっとしている事が苦手なので、小手先仕事を少々・・・

すると・・・なんだか聞いた事のある低音サウンドが・・・



Img_8967 今日はチェックマンのサイドデカールを買いに来たとか・・・

久しぶりに松もっちゃんマシンにイタズラ出来たので、何かすっきりしたわ(笑)
これで体調不良も直るでしょう


PS:松もっちゃん、フロントにも・・・・その後笑いが止まりませんでした(爆笑5分)

コメント

やっと

2013年06月22日 | BLOG

Img_9552 少し前には仕上がっていましたが、書類がいつまで経っても来ない・・・

Img_9553 何となくオークションにtelしてみたら『書類は無いので勝手に登録しなはれ~』

との回答。

正規のオークションで買ってこんな風になっているとは知りませんでした。


でっ! 任意保険にも加入したので『取りに行ってもいい?』 とtelがあり


使い方の簡単説明を行なった。普通免許の取得が初なので、スクーターを所有するのも初めて
説明と言っても予め取り説も渡してあるし、スクーターなんて触るところが限られている

まずはハンキー解除からエンジン始動までを説明し
ウィンカーの出し方と解除の仕方、ホーン、ヘッドのハイロー切り替えについて、ガソリンキャップ
万一のバッテ上がりの際のキックスタート方法などなど

すると『え~メッチャ難しい』ですって

『そうか?』 お父さんは12歳くらいからこれくらいの事はマスターしてたぞ
しかも鍵の無いバイクのエンジンも掛けれたんだ


なんて冗談を言ったら 乗らずに押して帰った・・・(笑)

コメント

ペースダウン

2013年06月22日 | MAINTENANCE

Img_9556  全磨きに全ての体力と気力を奪われてしまい・・・一昨日から体が絶不調

Img_9559_2  中古車を二日で仕上げるのには元々無理があった

ま~何とか期日に間に合わせ・・・

Img_9566  お次はご新規さんの入庫

Img_9563 写真撮ってませんが入り口を見ただけで中の状態が解りますね

Img_9565 発売元の営業マンいわく 『点滴は1年に一回がベスト』らしい

自社車輌でしたら年2回、あるいは3回目のオイル交換時に行ないます。オイルエレメント交換時期に施工するのが解りやすいですね。


Img_9568 下回り各所ビカビカにしました。

Img_9571 Img_9572

Img_9573 Img_9574 7万キロオーバーには見えないでしょ(笑)

コメント

エエ感じで進んでます

2013年06月19日 | MAINTENANCE

Img_9525 本日は定休日だけどそんな事言ってられない状態なので、今日も早出しました。


Img_9527 お約束画像を掲載、リーフPAD2枚アウトでした。



Img_9529   Img_9531 スロットルボディも真っ黒だったので洗浄

Img_9532 こっちはどうかな!? と思い取り外してみました。


Img_9533 私とアグサ氏のマシンで実験君してましたが・・・どうかな?

『何これっ?』と思った方
これは世間一般的に言うオイルキャッチタンクです。競技車輌なんかには装着が義務付けられていたりする物です。

エンジンのタペットカバー上部には換気の為、ホースが設けられているんです。
これも一般的に言うとブローバイホースです。

このブローバイホースからはオイルミストやガスが出てきます。
そして、ブローバイホースはインテーク側に接続されています。

ハッキリ言ってこんなホースがインテークに刺さっているからエンジン内部、あるいはスロットルボディが汚れるんです。

出来れば、このオイルミストとガスを大気開放してしまいたいが・・・ 『今はそんなんあかんで!』 となっており(笑)
インテークに戻す必要がある。この仕組みをブローバイ還元装置と呼ぶらしい。


といってもエンジン内部が汚れる原因をそのままにしておくのも どうよっ!
と思ったのでアグサ氏と二人で付けてみた訳です。


私が狙ったのはブローバイにワンクッション入れて汚れを途中で溜める、
極力、燃焼室を汚さないようにと企んだ訳です。


まっ最初はアグサ氏も半信半疑だった事でしょう
よく私の行動に乗っかってくれたもんです。




アグサ氏、とくとご覧あれ!









Img_9534 『どうよっ』

Img_9536 『キッチリ仕事してますやん』












Img_9539 こんなのが燃焼室に入ったら そりゃーエンジンにも汚れが溜まりますわね

『オイルキャッチタンクの一般的な商品説明』
エンジン内部でカーボンやスラッジが生成される原因の一つとなる、水分とガソリンが混入したブローバイガスと一緒に噴出されるエンジンオイルをキャッチしてエンジンオイルの劣化を抑制し、エンジン内部をクリーンに保ちます。
スポーツ走行だけでなく、日々のストリート走行においても非常に有効で、オイルの劣化を防ぎ、エンジン寿命の向上に貢献します。





Img_9541 しかし、なんと表現して良いか解らない物質だ! 

1年くらいでこれだけキャッチ出来るとは・・・


ちなみに装着したオイルキャッチタンクにはちゃんと工夫を施してあり、『ただの箱ではありません』
ただの箱を買っても殆どオイルキャッチ出来ないと思います。
ポイントは中の工夫と取り付け角度ですよ!




Img_9545 続いてボディリフレッシュの前にテストしてみました。



Img_9547 一見綺麗に見えるボディもこれだけ黄ばんでいるんです。



Img_9550 リアゲートだけ磨いてみるとこんなにも色が異なります。

リアゲートの色が本来の色と言うことです。


誰かさんも一生懸命磨いている様ですが・・・『君のボディ色は右リアフェンダーと一緒なんだ』(笑)




つづく・・・

コメント

今日も順調

2013年06月18日 | MAINTENANCE

今日は予定より早目に入庫してくれたアグサ氏


時間的に余裕が無かったので、助かりました!


Img_9508 電動スケーターで店内を走り回る息子に若干イラッとしながら~(笑)


Img_9514 各部スチーム洗浄をこなし、ようやくリフトアップまで持って来れました(汗)


Img_9517 ヘッドライトを外してのボンネット内洗浄と・・・


Img_9519 エンジンルームも洗浄   これはウチで言うAコース車検です。


Img_9521 デフオイルは一夜抜きします。


なんか最近クルマをとても綺麗にしようとしているアグサ氏 

『なぜなんだろうか?』



PS:アグサ氏、過小計算してました。すんませんです。

コメント

そろそろ入荷します

2013年06月18日 | BLOG

永らく在庫を切らしていましたエクスチェンジキットが・・・

今月末頃には出荷出来る見込みがたちましたのでお知らせさせて頂きます。



前回同様に数量に限りがあり、先行予約での販売となりますのでご了承願います。

2_strv_hi0810 ご予約はこちらからお願いします。

コメント

順調です

2013年06月17日 | SUSPENCION & BRAKE

Img_9498 翌日になってもエアーゲージの指針の位置はそのままだったので作業完了!


『エアサスキットってどんなん?』



Img_9504 ←これが   こうなる→Img_9500

Img_9503 ←これが   こうなる→Img_9499




Img_9501 積載だとかローダウンにより足のストロークが減少しますよね

そんな時にスイッチ一つで車高を上げる、ストロークを増やす、僅かなストローク内で踏ん張らせる

と想像して頂くと理解できると思います。

コメント

エアサス完了

2013年06月16日 | SUSPENCION & BRAKE

昨夜に無理しすぎたので、今日は朝から元気なし

Img_9497 でも、加藤氏のマシンは余計なものが付いてないので作業がしやすい




Img_9494 コンプも回し明日になって、このエアゲージの位置に変化が無ければOK!

今のところ全車パーフェクトなので大丈夫でしょう

加藤氏、明日お待ちしています。



加藤氏の次はアグサ氏の入庫になります。

コメント

今日からバタバタです

2013年06月15日 | BLOG

Img_9483 お昼頃、趣味のクルマに乗って現れたのは横野氏

Img_9481 点滴をしに来られました。※点滴後は500キロ走行後にオイル交換です。

同時にフューエル1も入れると更に洗浄効果が高まります・・・でも横野氏に言うの忘れてました(笑)

Img_9485 足跡と思えるデザインのアルミが付いてる(笑)



ここからが大変になってきます(汗)

本日から月末までビッシリと予定が入ってしまい、一日たりとも遅らす事が出来ないハードスケジュールになってしまいました。

取り付けと車検がタップリ待ち構えています。



そんな中、ご新規さんが来られましたが、しばし手を放せない状態・・・

でも大丈夫、ウチのメンバーさんは私に代わって接客もしてくれる(笑)
と言うよりもハイエースユーザーさんの良いとこですね、『直ぐに仲良く会話してる』
加藤氏ありがとうね!

ご新規さんのオーダーは時間的に無理っ!
と一度は判断しましたが・・・『あっ!そうや』とひらめいてご期待に沿う事が出来ました。



ここからですよ~



Img_9487 この散らかり具合・・・必ず直して帰る方なんですけど今日は体力の限界







Img_9493 ウチの場合、忙しくなると引き出しが開きっ放しになります。








Img_9489 なんとか本日の目標に達する事が出来てやれやれです・・・(疲労度MAX)



この作業は立ちっぱなし、そして、上を向いてチョビチョビ進行していきますので、とても体力を使います。







今夜は立ちっ放しに効くという養命酒を飲むか・・・  (懐かしいでしょ)








目、肩、腰に効くと言うアリナミンEXを飲むか・・・








しかし!













『既にパワーアップ飲料を飲んでしまったので、どちらも効かないわ』


(笑)












コメント