checkman

ハイエースカスタムショップ チェックマンのマッタリBlog

色々と積み込みました

2012年06月30日 | MAGAZINE

明日の天候は宜しく無さそうですね

しかし こんな時こそ会場に来られた方々に 何かワクワクしてもらえる企画を考えなければ・・・

Img_4215 まず、一つ目の目玉商品はスムースリアバンパー<209>ブラックマイカペイント済

ショールームに展示していた商品で訳あり大特価にて販売いたします。

通常ペイント済み価格は39.900円 これが⇒1☆.000円 価格は会場にて (1本限り)

Img_4218 その他、こんな物だとか (数量は少な目、全品検品済み)

Img_4217 驚きの価格の商品があったりします。 (大量ですが形状の合う物あるかな?)

※特価品は全品ノークレームノーリターンでの販売となります。

あとは薄型SMDルームランプ、ローテンプサーモスタット、標準ボディ用フードガード、スタビリンク、ルームランプコントローラー、オートドアミラーコントローラー、コンソールマット、ステップパネルなどを展示即売いたします。

では明日の愛知SBM みんなで楽しみましょう!

コメント

今日はビールが美味しい

2012年06月29日 | MAINTENANCE

本日は予定が詰まっているのでチョッピリ早く出勤

Img_4207 昨年にしたのに~ドロッドロッで入庫したフルタニ氏の愛車

Img_4205 8万キロオーバーの車輌なので・・・

Img_4206 ここまで仕上げるには相当な汗をかきました。

そして予約を頂いていた生駒氏のハイエースが入庫し50mm下げ⇒75mm下げに変更し、タイヤもおすすめの国産に新調

これでかなり乗り心地はしたはずです。 ※チェックマンサスペンションメニューは下げた方が良くなって行くんです。

生駒氏パワーアップ飲料の差し入れありがとうございました!

Img_4208 と、そこへ・・・ ※ちゃんと予約の連絡は頂いています。

Img_4209『ヘッドライトが両方共に付かなくなったんですよ』と駆け込んできた 松もっちゃん

Img_4210 最初に書いておきますが、これはチェックマンで装着したHIDではありません。

新車を購入した際に、どっかのハイエース屋さんでサービスで付けてもらったHIDなんですって。

以前から不具合が出ていて手直しはしていましたが・・・『両方点灯しないのだったら電源ラインだろう』と思いテスターをあてて見ると正解でした。

こんな所にヒューズがある自体おかしな事なんですけれども、テスターを当ててみると電源側で12ボルトあって、ヒューズを介した地点では6~8ボルトあるかないか状態

不思議な現象だ!

『もーあまりにも取り付けが乱雑だった為』写真も撮りませんでしたが、文字で書くとするならば、ジャンクションボックスの電源の被服を剥いてクルクルと配線を巻いただけの状態でした。恐るべし素人配線ですし、これを施工された販売店の方は設置方法を変更した方が良いですよ!

Img_4212 何とか一軒落着しました。

Img_4213  松もっちゃんの感謝の印として、こんなに沢山のパワーアップ飲料を頂き

更には工賃お支払いします。

素敵な人柄です。

『いやいや、こんなにを頂いたのですから工賃はいいですよ』

『それだったら、せめて材料費だけでも払わせてください!』

↑これは当たり前の会話と言えば 当たり前の会話かも知れません。

しかし、こんな風に考えられる方、こんな風に感謝の気持ちを出される方って

実際には少なくなって来ている様に思います。

世界は広し  でも   人 と 人  ですね!

コメント

愛知スタイルボックスミーティング

2012年06月27日 | MAGAZINE

愛知SBM もう直ぐですね

今日ブースの配置が決まりましたのでお知らせさせて頂きます。

Img350 お隣はロードスタージャパン&GSMさんです。

トイレは近くて良いですが、軽食コーナーへはかなり遠いみたい・・・

Img350_2 拡大してみると・・・☆の部分がチェックマンですよ

以前にもお伝えいたしましたが、当日の持参商品は超少なめです。重いものは勿論ナッシング・・・

今のところ持参予定商品は新製品のフードガード数セットと夏場にはローテンプサーモと言う事でこちらも数セット

あとは何を持参しましょうか?

これだとチョッピリ寂しい内容になりますので、当日カタログをご覧になられてご注文頂いた方へはオリジナルパーツに限り全品送料無料を実施いたします。

イベントで時々見かける全品20%OFFなんて言う事はチェックマンでは出来ませんので、価格交渉などはご遠慮願います。

PS: 松もっちゃんのハイエース雑誌取材の依頼来てますけど・・・  

コメント (1)

お早目に!!

2012年06月26日 | PARTS & SETUP

ハイエースだけに関わらずカスタムパーツにペイントは必要な作業です。

Img_4196_3 現在は塗装屋さんのご協力の元、ペイント費用を極力抑えて来ましたが・・・

塗装屋さんに無理を言うのも限界の時期に来ています。

今後は段階的にプライスとなりますので、お知らせさせて頂きます。

Img_4197 これが格安ペイントのラストの在庫品になるかも知れません。

今なら<058>ホワイトと<209>ブラックマイカの塗装済みルーフスポイラー即納がございます。

コメント

特別企画終了間近です

2012年06月25日 | CLUB CHECKMAN

『メンバーさん限定特別企画』 もう直ぐ終了となります。

『おっ 見逃していた』と言う方はお急ぎ下さい

コメント

チェックマンデカール

2012年06月23日 | CLUB CHECKMAN

Img_4188 相変わらず、いつもニコニコしている松もっちゃん

今日はいつもにまして  しています。

理由は・・・↓

Img_4186_2 とても派手なリアビューになりました。

まっ ここまで来る前に1枚目失敗して、デザインの異なる上のデカールに変更しました。

そして、貼り付けに二人して約1時間を費やしましたが・・・私は仕上がりに納得出来ず『もう一回行こう』と松もっちゃんに言いましたが、『いえいえ、これで十分です』との事でここで終了となりました。

PS: 松もっちゃん 飽きたら遠慮なくはがしてもいいですよ!

コメント

エアコンフィルターの汚れについて

2012年06月23日 | MAINTENANCE

Img_4166 こちらはアグサ氏のエアコンフィルター

なんで? こんなに汚れるんだろうと観察していると気がついた事がありました。

Img_4167 Img_4169 アグサ氏のは22年式

Img_4170 Img_4171 ウチのは19年式

お解かり頂けましたか?

違いはメッシュがある、ないです。

この部分はトップカウルと呼ばれる部分で、ここから車内にフレッシュエアーが取り込まれています。

メッシュが無いハイエースはエアコンフィルターが汚れやすいと言う発見でした。

コメント

肌荒れレベル中

2012年06月20日 | MAINTENANCE

Img_4160 なんて事ないフロントからの画像だと思うでしょう

Img_4158 そして、なんてこと無い綺麗なボンネットだと思うでしょう

仕事が忙しいのか? 手抜きしているのかは聞いてませんが、くすんで艶の引けて来ているボンネットを試しに磨いてみたところ・・・

『これは手強いぜ状態』 途中で止めれない男のサガを感じつつ

ボンネット1枚に費やした時間  約50分   『もー無理』   ※一番ダメージの受けるボンネットなので一番手強い

『なんでこんな状態になってしまっているんだい?』

お肌の危険レベルは中の高と判断しました。

上の画像のハイエースとは関係ありませんが、ソリッドのホワイトカラーの場合、固形ワックスはと私は言っています。固形を使い続けますとボディが黄ばんで来ます。

ホワイトカラーの場合、昔ながらの半ネリワックスがベストです。ソフト99だとかウィルソンだとかの安価なグレードの品物で十分ですし、一番お手軽で綺麗になります。

と  こんなアドバイスをメンバーさんにしていたところ『社長の言うてた事本当やったわー』と 先日言われました。

そのメンバーさんは、普段高級な固形ワックスを使っていて、480円の半ネリワックスに変更したところ 『半ネリ最高!!』と喜んでいらっしゃいました。

Img349この様に、経験に基づいた様々なアドバイスを的確にさせて頂いております。

やる やらない 信じる 信じないは  あなた次第です。

コメント

火曜日のチェックマン

2012年06月19日 | MAINTENANCE

やる事の多いアグサ氏ハイエース   

本日も夕方まで せっせっと頑張っていました。

Img_4142 『今年替えてなかったんじゃない?』 と思い内装もチェック

Img_4143 やはりね  これは期待できます

Img_4145 おーっ!  期待を裏切らない予感

Img_4146 虫、落ち葉、埃などがマンチクリン

Img_4147 このフィルターを通過した空気を吸っていると考えると・・・

Img_4148 難しい事を考えるのは止めて 元に戻しておきました

本日のブログを掲載したあと

久しぶりに連絡のあった三重県の西村氏からのコメント↓(笑)

今日の日記はヤバオモロかったです\(^O^)

さすがやな、社長。 めっちゃ優しいやん・・・

めっちゃ汚いフィルターをどーするんやろ・・・

復活テクでもあるのかなぁ・・・

て・・・戻すんかいwwww

みたいな感じですね(^◇^)

//西村

『うっふっふ』

コメント (1)

この状態を維持してね

2012年06月18日 | MAINTENANCE

Img_4134 入庫する度に私が綺麗にしても・・・

その状態をなかなか維持してくれないメンバーさんの一人であるアグサ氏ハイエースがウチに泊まりに来ました

もう1名いてはります。 滋賀県のK氏  そう! 赤いキャリパーの貴方です 

Img_4135_2 下回り洗い上げるのに先程までかかってました。

Img_4137 使えて あと 5mmでしょう  あと何キロ使えます? なんて聞かないでね

Img_4138 ヘッド外して洗ったから超  もう汚さないでね~

今日の音楽 

コメント

いつもニコニコな松もっちゃん

2012年06月16日 | MANUAL

Img_4110 Aコース車検のクォリティに感動している松もっちゃん 

愛車の下回りを見て『新車の時より綺麗ですやん!』 これは木曜日の事でした。 

そして、本日もヒョッコリご来店頂いた松もっちゃん チェックマンルーフスポイラー付けますねん! と言う事ですが・・・

『手伝うから自分でやりや~』 と私の音声付取説と

Img_4111 Img_4113 商品の取説を見ながら忠実に作業しています。

Img_4116 ルーフスポイラーに両面テープを貼り付け後も仮合わせをしています。

Img_4118 位置決めも決まったところで両面テープのフィルムを慎重に剥ぐっていきます。

Img_4120 Img_4121 フィルムを切ってしまうと大変なので慎重に

Img_4122 あとは絞った雑巾を使いながら、ひたすら圧着します。

Img_4129 Img_4123 Img_4130

Img_4128 Img_4125 カンペキな仕上がりです

Img_4132 ロゴステッカーもお買い上げ

このあとリアワイパーも取り外してスッキリしたリアスタイルとなりました。

7月1日の愛知SBMには松もっちゃんもお手伝いで同行してくれます。他のメンバーさん達も時間がありましたらツーリングを兼ねて一緒に行きませんか?

コメント

手伝います

2012年06月13日 | BLOG

ウチの取引先も色々とありますが、いつ行っても 大忙しなのは 板金屋さんです。

急ぎで塗ってもらいたいパーツがあったとしても・・・

仕事のクォリティが下がってはいけませんので、昔から混んでいたらじっと待ち続けます。

しかし! いつ行っても大忙しなところを見て 最近ふと思いました。

『なんか手伝える事が無いかな』 と思い 『定休日手伝いに来ましょうか?勿論お金なんていりませんので』 なんて言って見ましたが・・・

『いえいえ、そんな事までしてもらったら・・・』 と言われましたので

『じゃーチェックマンで下地作って持ってくるようにしたら?』      と言うと

『うわーっそれ助かる~』と言う事になり

Img_4104 早速、下地作りに掛かりました。

Img_4103 左側がFRP工場から届いた直後の状態、右側が下地調整中のRスポです。

【ここでワンポイント】

1、通販でFRP製品を買ったとします。エアロパーツは最終仕上げとして白または黒のゲルコート材が吹き付けられて出荷されます。

2、無塗装製品を手にとした時、『何か表面に擦れ傷がある』なんてクレーム付ける人、それは上記をご覧頂ければご理解されたのではないでしょうか?

3、FRP製品は仮にの状態でお手元に届いても、下地調整の段階でペーパー掛けする為、擦れ傷なんてどうでも良い事になります。

4、むしろ塗装を行なう側からしますとペーパー掛けを行なった状態の品物の方が助かります。

以上、ワンポイントでした。

まずはペーパー掛け⇒サフ塗装⇒拾いパテ⇒面出し⇒サフ塗装⇒拾いパテ⇒面出しを繰り返します。

作業工程を文字で書くと簡単そうに見えてしまいますが、パテの研磨が一番大変な作業になります。

自分が納得出来るところまで面出しはしますが、最終的には板金ショップの社長の調整が入ります。

Img_4102そして、塗装してもらうと言う流れになります。(暫くの間)

『そこまで出来るんやったら塗装までやったら?』 なんて言われる事もあります。  塗装は好きな方なんですが・・・

【塗装までやらない理由】

1、塗装が本業ではない事

2、塗装ブースも無いので、塗装面にタップリ埃が付着する事があり、折角の努力が『無』になった時には7日くらい休みたくなるから

3、お店が粉だらけになるから  これが最大の理由かも知れません。

それと何でも自社でやってしまうと、今までの付き合いも無くなってしまうでしょ

やはり 餅は餅屋さんに依頼したいと考えます。

Img_3606ルーフスポに引き続き、現在はリアバンパーとサイドステップも開発中です。

Img_3608デザイン的には角ばった雰囲気を崩さない、そして目立ち過ぎない

40才代の方々に付けて貰える、あるいは好まれるエアロパーツを目指しています。

チェックマンのエアロパーツは車体内に収まるデザインにしていますので車検の際に取り外す必要がありません。

コメント

初車検

2012年06月11日 | MAINTENANCE

Img_4099 松もっちゃん・・・今夜も見てるかい?

Img_4098 下回りもビッカビッカにしましたよ~

Img_4101 カラカラ音もこれで解消されたでしょう!  これはサービスね!

Img_4090 Img_4094 初のスロットル洗浄だね~

Img_4095 ウチでは初のオイル交換だったね~ ビックリする状態のオイルが出て来ましたね~

一体何キロ使用したオイルなんだい

オイル管理を怠りますと、ブローバイガスも増えスロットルボディも汚れます。

現代の車輌は電子スロットルになっていますので、アイドリング不調はコンピューターにより補正され、ドライバーに不調は伝わりにくくなっています。

しかし、メンテを怠りますと、エンジン内が真っ黒けになります。人間に例えますと愛煙家の方の肺をスコープで覗くと真っ黒みたいな感じです。

一昔前だったら、ヘッドオーバーホールに出すしか無かったのですが、現代においては『エンジン点滴』と呼ばれる『RECSによるエンジン内部洗浄』と言う格安なメンテ方法もあります。

『エンジン点滴』を やるか やらないかは 貴方の考え方と知識次第です。

コメント

仕事が早いわ

2012年06月10日 | BLOG

先日取り上げたツバメの巣のお話の続きです。

Img_4070 ちょっと画像では見えにくいかも知れませんが、綺麗に仕上った様です。

う~ん 凄いわ

『何が』って

コレだけの材料を集めるのに何回往復したんだろう? とか

初めての巣作りって誰に教わったんだろう? とか

色々と考えると・・・ やはり  凄い  しか言葉が見つからない

人間みたいにネット検索、電話問い合わせなど、他人に聞くすべが無い野生の世界

見習わなければあかん! と思いました。

しかし、外灯が点灯する時間になると やはり 居なくなります。

コメント

ステップワンツーメニューのユーザーレビュー

2012年06月09日 | SUSPENCION & BRAKE

あれからすぐ出張などでほとんど車に乗っていませんでしたが、
最近で約500キロ程は走行しました。

足回りの感想ですが、良い意味で後悔しています。
 なんで始めからヨネ社長に相談せんかったんや・・ と・・・

えらい遠回りしました・・・

ボディも  補強されてるなーーー!! とゆう感じです。

ウチの兄貴の新型ステップワゴンとどっちが乗り心地いいねんとゆう感じですよ!

地面に吸い付いて走っているイメージです。



ちなみに やはり ステッカーの貼り付け 失敗しました・・・

Img_3696 と、足回りのインプレを頂いたのはワゴンGLオーナーの西氏

ご依頼頂いたのはステップ1+2+下半身強化システム(ロワードリーフはタイプ2をチョイス)

でもね~ 実は 西氏

えらい遠回りしました・・・』の前に 一度足の相談に来られているんです

私は遠回りする事は否定しません。むしろその遠回りがあった方が比較するものがあり、ユーザーさんにも解り易く満足度も高くなると考えます。

 

コメント