居酒屋日記
Takeshi ORION Nishimori
Blog Top | studio ZITARQ | Facebook | twitter






昨夜は久しぶりの巣鴨の獅子王へ。
TWIN PEAKSと題されたライブを見に行きました。
パープルとジミヘンの対バンというスゴイ企画。

パープルバンドは加藤剛さん率いるSMOOTH DANCER
ジミヘンバンドは中野重夫さん率いるTOKYO EXPERIENCE
言わずと知れた、DYNAGONのフロントの両雄が対バンで!

もうね、濃いです。



最初はジミヘン。
なんでジミヘンがパープルの前座?
という中野さんのMCに笑った~
しかし、いつもながらストラトがいい音出してる~!
約1時間の濃いライブは紫の煙で幕



そして紫の炎でスタートしたパープル!
紫繋がりの憎い演出。(偶然かもですけど…)

コンチェルト・ムーンの島さんが弾くリッチーに興味津津。
ここぞというツボなフレーズをしっかり押さえた組み立て。
わたしも、江戸紫プロジェクトではリッチー弾く機会があるので、
なるほど~~ って色々勉強になりました。

アンコールを含め、約2時間弱に及ぶ圧巻のステージでした。
最後は、中野さんも加わりセッションに!
パープルにジミヘンが入っちゃったよ~~って感じ。



リッチーとジミの黒のストラトのツインはスゴイ。
LITTLE WING ~ BLACK NIGHT というメニュー。

もう、お腹いっぱいのライブでした。
開演待ち、ステージ転換を含め4時間立ちっぱなし。
ぶっちゃけ腰がガクガク。
満員で動けず、ドリンクのお替わりも出来ず、ガス欠~
それでも、色々な方々に会えたし、いい夜でした。

皆さん、お疲れ様でした。



コメント(0)|Trackback(0)






最近、日曜日はジムとつけ麺しろぼしがセットになってます。
なにせ、ジムの目の前にあるもんで…
今日は、暖かかったので、温盛にはせずに冷盛で注文。
醤油炊きしろぼしつけ麺大盛(330g)800円。

着丼時に、丁度4週間前と同じ出来事が~
店主、自ら謝りながらの着丼。
いつも見慣れたつけ麺に比べると、こじんまりしてます。
そう、間違えて並盛での提供でした。

これが並盛:220g


これが大盛:330g


すぐに、追加分を茹でてくれると言うので、我儘を言ってみた。
追加分の110gは温盛で…とお願いしたら、快諾してくれました。
滅多に無い、つけ麺冷盛&温盛のダブル麺。
まさに、ハイブリッド状態であります。

これはいいですね~!
まずはスープが冷めぬように、温盛を楽しみ温まり、
その後に、冷水で〆た冷盛で、
最後は割りスープでシメのラーメン状態に。

お店が空いている時には対応してくれると言ってくれました。
なんだか申し訳ないけど、美味しかった…
今日も温野菜と味玉がサービスで乗っていました。嬉しい。
ということで、今日も大盛り分が替玉のつけ麺でした。

コメント(0)|Trackback(0)






先日行って、気に入ってしまった五丁目煮干し@中野。
前回はつけ麺だっので、今日は油そば。
並盛、中盛同額なので225gの中盛で。700円



煮干油と濃厚な煮干ダレが麺の下に潜んでいるので、
まずは混ぜくり返して食べる準備完了。
つけ麺と同様に、臭みやエグミは皆無です。
タレと油がいい感じに麺に絡んで美味しいです。



何と、Twitterでお店のツイートをすると、
100円のトッピングが一品無料に!
なので別皿で提供されるキャベツを貰いました。



平日のランチタイムでは無料の煮干炊き込みご飯、
どうしても食べたくて、100円払いました。
平日に来るべきだったなあ~。



これが、優しい味で、沖縄のジューシーに似てます。
テーブルに置かれた自家製高菜漬けを乗せて、
無料の割スープをかけると、超美味い煮干茶漬けに!



中盛、キャベツ、煮干ご飯で幸せな満腹。
次にラーメンを食べれば、基本メニューは制覇。
残るは季節限定ですね。
気になっていた、煮干味噌ラーメンは終了してました。
今日は忘れずにスタンプカード貰いました。
スタンプ10個で一杯無料です。

券売機。クリックで拡大。


コメント(0)|Trackback(0)






久しぶりに韓流ドラマを見ていたら、
無性にチャミスルが呑みたくなって、買ってしまいました。
肴は、チヂミと餃子を焼きました。
チャミスル自体は甘いので、チヂミのタレは辛めに。

韓国焼酎ってなぜどれも甘い味なのだろうか?
マッコリもまったり甘いし…
料理が辛い系が多いからですかね?
でも、たまに呑みたくなります。



見ていたのは、dTVの無料お試しで、
チャン・グンソクの「キレイな男」
本国では全く視聴率が取れなかったそうだ。
役者陣、みんな頑張ってるけれど、
確かに、内容はいまひとつだったかな。
最終回の印象も薄かったですが…
冬のソナタ的な異母兄弟、復讐など、
韓流的キーワードはしっかり押さえていました。


コメント(0)|Trackback(0)






5年前の写真が出てきました。
2011年4月のみそや林檎堂BASIC。
味噌ラーメン、ランチライス付き。750円。

なんだか懐かしい!
今とは、製麺所も器もトッピングも全く違います。
この頃はチャーシューは提供前にフライパンで炙っていました。
ネギも二種類。海苔のトッピングも有った…
挽肉には野菜やイカゲソが入っていました。
これがお気に入りだったのですが… 今は肉オンリーに。



ちなみに、現在の味噌らーめんはこれ。880円です。
見比べてみると、試行錯誤の跡が覗えます。

2009年から通い始めて、なんと8年目。
同じメニューの様変わりがなかなか楽しい。
たまに迷走状態になったりしますけど、
基本の味の路線はほぼキープしているので、
いまだに足繁く通っております。

きっとまた変貌すると思います。
それもまた楽しみかな。
変わらぬ安定したレシピというのもある意味大切ですが、
ほぼ、定点観測状態のようなお馴染みのお店としては、
紆余曲折のある変貌も、それなりに面白い気もします。
感想や好みの希望は言っちゃいますけどね~

コメント(0)|Trackback(0)






本日ランチはかにみそまぜそば@みそや林檎堂BASIC
大盛(300g)980円。
蟹味噌入りのタレで和えらた太麺の上に具材が満載。
蟹、チャーシュー、挽肉、メンマ、もやし、水菜、ネギ。
これをざっくり混ぜて、卵を投入。
期間限定だと思うので、いつまで食べられるかな?



麺が無くなった後に、タレと具材が沢山残りました。
台湾まぜそばの追い飯を思い出し、
100円のライスを追加してしまいました~

大盛り食べた後だというのに、ライスまで…
でも、これは正解。
いつも残ったタレを淡々と食べていましたが、
ライスを混ぜ込むと台湾炒飯のような感じになります。
これもなかなか美味しい!!!
昔のように、半ライスが有ると嬉しいのになぁ…



コメント(0)|Trackback(0)






お土産に貰った、とみ田のつけそば。
なかなか松戸まで行けないし、
行っても整理券貰って、果たして何時に食せるやら?
なので、自宅で近い味が食べられるのは嬉しいです。



箱の中はシンプルです。
スープ、麺、作り方の紙一枚のみ…
レシピのスキャン。クリックすると大きくなります。



早速、レシピに忠実に作ってみました。
凍ったスープは湯煎し溶かした後に、鍋で加熱。
中にはメンマとチャーシュー2枚が入っています。

麺は約10分茹でて、流水で〆るだけ。
作業の傍らでスープ割り用の出汁スープも製作。

いや、これは美味しい!
お店の味を知らないので、比べることは出来ませんが、
お持ち帰り用のつけ麺でこの味ということは、
お店で食べたら、きっとそれ以上に違いない。

スープには柚子が入っていて、いい香りです。
濃厚な豚骨魚介のスープですが優しい味。
粘度もあるので、太麺によく絡む~。

このスープ、ご飯にも合いますね!
一度、店で食べてみたいなぁ…

コメント(0)|Trackback(0)






昨夜は初めてのライブハウスへ…
築地市場のすぐ脇にある、汐留BLUE MOOD。
日曜で市場も休みなので、街は閑散としていました。
稼働していない夜の築地市場は廃墟になった要塞のようで不気味。

全席テーブル席で、飲食はレストラン形式。
なので、入口でドリンクチャージは取られません。
ブルーのステージの正面に何故かSGが飾られています。
海の中のようで美しい。
全4バンド(ユニット?)のプログレライブです。



ドラムの堀江仙人のユニットにぶっ飛んだ!
ボーカルの大木理紗さんとの二人のユニットですが…
こんなところで大木さんの歌が聴けるとは~!
わたし的には、「大木理紗さん」というよりも永井博子さん。
そう、ページェントのボーカルさん。
ケイト・ブッシュから始まってページェント曲まで。
一声目で場の空気が変わった感じでした。
いやぁ、良い音楽を聴かせていただきました。



最後に登場のABTRAはカバーバンドの域を超えてますね。
ヒープの曲がまるでオリジナル曲のように聞こえます。
Angie.さん、相変わらず声出てるし~
厚見玲衣さんは機材的には軽装備なのにもかかわらず、
何かに取り憑かれたようなプレイは圧巻でした。
バーニーさんのギターがいい音で鳴っていたのですが、
新調した小型のアンプで、あまりのコンパクトさに驚いた!
ストラトもいい音してたなぁ~。



終演後に、大木さんと記念写真。
いい笑顔です。

しかし、ライブ見ながらバーボン呑み過ぎたようで、
若干二日酔い気味の月曜日~
丸い氷が可愛いです。



コメント(0)|Trackback(0)






中野ブロードウェイのおかしのまちおかで大人買い。
少し前から、気になっていたカールも購入。
実は、子供の頃からカールって苦手でした。
トウモロコシ系のスナックがモソモソしてダメなところに、
チーズがまとった独特の香りでノックアウト。
少年だったわたしはその臭いに負けました。

でも、最近は大人になったので若干慣れました。
そこで、見つけたコレです。

濃厚なチーズの香りはリッチで芳醇。
そう感じられる感性も育ちました。
そして、苦手だった食感が、激変!
キャラメルコーン並の固さがあって驚いた。
モソモソ感が減り、味も良い!
ウイスキーによく合うアテって感じ。
また買おう。



同じ、チーズの流れで買った柿の種。
チェダー&ゴーダチーズ使用という事で期待。
ただ、柿の種といえば、わたし的には亀田製菓です。
三幸製菓… 大丈夫か?  という心配は的中。
チーズと言うよりもマーガリンの風合い。
やはり、柿の種は亀田製菓だね~

コメント(0)|Trackback(0)






携帯ショップの前を通りかかったら、
見た事あるけど、ちょっと違うどん兵衛が…
よく見たら、「ギガどーん兵衛」だって。

面白いな~って見ていたら、
アンケートに答えると貰えるとのこと。
簡単なアンケートに答えて、しっかりもらって来ました。

さらに、ガラガラのくじ引きで犬のお父さんファイルも!
数分で色々貰えて、ちょっとうれしい。



こんなレシピも入っていました。
1は良いとして、2&3は麺の立場がない…
逆に、1を作ったあまりの具材の再利用かも。
でも、普通にお湯を注いで食べるのが一番だと思います。

画像をクリックするとデカく表示されます。

コメント(0)|Trackback(0)






以前、弁当を買った事がある定食屋さん。
今日のお昼はお店で食べてみました。

まずは無難で直球な生姜焼き&鶏唐揚定食。
ご飯のお替わり自由で、750円。

ハンバーグなど、注文を聞いてからこねてました。
唐揚げも揚げ置きはせずに、揚げたてを出してくれます。
なので、少々時間は掛かりますけど、熱々で美味いです。



ご飯は柔らか目の炊き方で、米の味も良いです。
おかず類の味付けはしっかり目。ごはんが進む…
ということで、しっかりお替わりしちゃいました。

徒歩圏内にこういう定食屋さんが出来たのは嬉しい。
ラーメンばかりじゃ飽きちゃうし~(そうでもないか?)
たまには家の味とは違う定食も良いですね。

実は、付け合せのナポリタンが美味しいんですよー



コメント(0)|Trackback(0)






開店当初から気になっていた五丁目煮干し。
初めて訪問出来ました。
なにせお気に入りのKaeruのすぐ隣り、
つい、そちらへ行ってしまっていたもんで…

仕事中だっのでニンニクはヤバイだろう、
という事で、初訪問となりました。

濃厚煮干つけ麺、中盛(300g)790円。
並200g、大400gともに同額です。



煮干の香り、旨味はしっかりあるのですが、
えぐみや臭みは皆無、超マイルドなスープが絶品。
濃厚なのに優しい味わいはかなり好み。
昨今、煮干系の麺屋さんは多々ありますが、
これは初めての味でした。
スープの中には、刻みネギ、メンマ、チャーシューが。



軽いウェイブの中太麺との相性もよく、
300gもツルッと完食でした。
確か、三河屋製麺。



別器で提供される煮干の割スープ。
使った後に撮ったので量が少なくなってますが…
好みで加えられるのが、実にありがたい。
スープとの相性もバツグンで完飲必至の味に。

これは、ラーメンも食べてみたい。
何度か通わねば。



使わなかったのですが、卓上のにぼ酢です。
中に煮干が入っていました。
次は味見してみよう~



五丁目煮干しラーメン / 中野駅新井薬師前駅
昼総合点★★★★ 4.0



コメント(0)|Trackback(0)






久しぶりにおしゃべりクッキングの再現!
白菜とベーコンの焼き春巻き@中華

揚げない春巻なのですが…
具材が超シンプルで試してみたくなりました。

具は白菜とベーコンのみ。
え? これだけ?
他の野菜は? 春雨は? 挽肉は?

ざく切りにした白菜をレンジで加熱するだけ。
そこにみじん切りのベーコンと調味料類を和えます。
あとは平たく巻いて揚げ焼きにすれば完成。

これなら自分でも作れるぞ~って思ってやってみた。
マジで美味しかった!
これは我が家のリピートメニューになること決定です。

詳しいレシピはこちらです!

コメント(0)|Trackback(0)






北風が強い寒い中、みそや林檎堂BASICまで。
寒いんだから濃厚味噌ラーメンにすればいいのに、
どうしてもつけ麺が食べたかった~
運動後だったので、お腹すいてたもんで…
つけ麺だと、並(200g)中(300g)同額ですから。



今日のスープも良いお味。最近安定してます。
ガツガツ食べていたら、麺が無い…
しまった、やってしまった~! って感じ。
いつも、麺を残して割りスープお願いしてるのに~
そこに麺を入れてシメのラーメンにする楽しみが消えた。

でも、しっかり割りスープしてもらい、スープは完飲。
ごちそうさまでした。
みそや林檎堂BASICさん、月曜の朝にラジオに出てました。
聞いていたら、無性に食べたくなったのですが…
その日は行けなかったので、今日ようやく訪問しました。 
ラジオで話題のイケメン店長にも会えました。



コメント(0)|Trackback(0)






普段、仕事などで当たり前のように使っているアプリ、
AdobeのIllustratorですが…
このアプリのアイコンは「Ai」です。

Adobeの他のアプリのアイコンは大抵名称のイニシャル。
Photoshopだったら、「Ps」だし、InDesignは「Id」、
After Effectsは「Ae」、Dreamweaverは「Dw」…

何故にIllustratorだけ違うのかな?
…と、つまらない疑問が。

よく見ると、他のアプリと違ってIllustratorは単語1個。
イニシャルにしたら、「I」だけになっちゃいますよね。
それじゃあまりにも情けないし、文字にも見えない~
仕方なく、Adobeの「A」でもつけたかな?

ふとアイコンを見ていたらつまらん疑問が…

コメント(0)|Trackback(0)



« 前ページ