居酒屋日記
Takeshi ORION Nishimori
Blog Top | studio ZITARQ | Facebook | twitter






来る3月1日(日)
神田川ミュージックSHOW
昨年の暮れ、12月1日以来の公演です。

前回同様に、東中野プリズン東京にて。
今回はスペシャルゲストも有り、
よりいっそう艶やかな昭和歌謡の世界が展開される事でしょう。

我々の登場はこの日のトリです。
21時半も回り、お酒も回った頃にお目見えの予定です。

一足早い春をお届け!
という事で、お時間ある方、お立ち寄りください。


開場/17:55  開演/18:05
前売/1800円  当日/2300円(飲物代別)

<出演>
神田川ミュージックSHOW、
海月光、乱舞虎、King Bisucuet Time、

CRすぎのこ、アグリカルチャーズ、

緊急参戦!スペシャオ餃子BAND



コメント(4)|Trackback(0)






2/23 発売になりました。

XenoscraydeのCDです。
ネットでの先行発売始まりました。
今なら定価1500円のところ、先行特別価格
送料込み1100円です。

サンプルなどはMySpaceで聴けたりもします。

購入はXenoscraydeのサイトの「Discography」に詳細が有ります。

ミニアルバムと言ってますが、全6曲。
フルアルバムと言ってもいいくらいのボリュームです。
激しくストラト弾き倒しております。
(ちなみにLchがKOUICHI、Rchがおれです)


興味ある方は是非!

CD発売記念ライブも決まりました。

3月9日(月) 渋谷ギルティ
Xenoscraydeの登場は3バンド目。(19時55分の予定)
平日ですが、今回は遅めの始まりなので是非。
前売1800円/当日2000円(ドリンク別)です。

告知日記みたいになっちゃいましたが…
よろしくね!

コメント(2)|Trackback(0)




散歩がてら、高円寺へ。

高校時代は毎週のように通っていた街です。
高校は豊島園にあったんですけど、
土曜の授業が終わると何故か高円寺へ向かうのが習慣になってました。

中央線の高架下にあった小さなロック喫茶
「きいぼおど」の片隅の席で、
ホットコーラとカレーピラフを注文。
リクエストは決まってデレク&ドミノスの「いとしのレイラ」のD面でした。
「Little Wing」~「It's Too Late」~「Layla」
この流れが妙に好きで、毎週聴いてました。
2枚組のLPだったので、高校生には手が出なかった…

当時の高嶺の花だった3大2枚組LPの中のひとつであります。
後は、BBAのライブとパープルのライブ。
でも、当時はフォーク小僧だったので、
レイラ以外はさほど興味は無かった…

思い出話はいいとして、
そんな懐かしい街、高円寺に久しぶりに降り立ちました。

純情商店街を徘徊中ちょこっと寄った久々のパーラー、GAIA。
きん肉マンには相手にされず、加山雄三には冷たくされ、
でも、最後に辿り着いたダースベイダーが良い奴で
財布を暖かくしてくれたのでした。

腹も減ったので、パル商店街へ。
とんこつの匂いに誘われて入ったのは「麺創房 越山」
なんでも、池袋のとんこつ系無敵家
セカンドブランドとして高円寺に出店したお店だそうです。



食してみると、豚&鶏の他に、魚介節系の香りも…
ああ、やってもーた。 とんこつの香りに騙された。。。
実は、魚介系の香りが立ったスープはあまり好みではないんです。
でも、一般的には美味いのだと思います。
やっぱ直球とんこつ&極細麺が好きなのよねー

そして、夕暮れ時。
駅前の高野青果の賑わいにつられるように覗いてみると、
野菜や魚介が安い!
閉店時間が近いので投げ売り状態なのか?
ついつい、山のように買い込んでもーた。
大根とか持って電車に乗るのか…

久しぶりの高円寺はまるで杉並の下町のようで
面白かった~
また探検に来ようと思ったのでした。

コメント(5)|Trackback(0)






花粉症が激しい今は、目薬が手放せません。

しかし、昔から目薬さすの下手なんです。

何故か、うまく眼球に命中せず、まぶたにさしたり
目尻や目頭にさしたりしちゃいます。

やってはいけないと分かってきても、
首を傾けたりして、目尻や目頭に落ちた点眼液を
眼球まで誘導したりしちゃいます。

それに、上手く命中しても、
何故か適量以上の事が多いのか、
必ずと言っていいほど、涙のように流れ落ち、
その都度ティッシュを消費してしまうんです。

だから、花粉症の今、
毎日数回の目薬で点眼の練習をしよう!
と思った次第です。
せっかくの定期的な点眼のチャンスを
無駄にしちゃもったいないですから。

今回、処方されたのはジェネリック医薬品で有名な
東和薬品のスプデル点眼液です。
アルガードで洗眼したあとに使ってますが…
併用していいのだろうか?

ま、先生は「眼を洗ってから使ってください」
って言ってたから大丈夫だよね!

コメント(0)|Trackback(0)




先日、公共施設である某「健康プラザ」の前を通りかかった時の事です。

目に入ったのは入口に設置されていた立て看板のでかい文字。

「温水プール」

瞬間的に『ぬくみずプール』と読んでしまった…

次の瞬間、プールの中に俳優の温水洋一さんが
何人も浸かっていて、
みんながこっちを向いている図を想像してしまった…

うううう そんなプール 入りたくないですぅ~

しかし、温水さん、おれより若いと知って
ちょっと驚いた…






コメント(6)|Trackback(0)




今年も来ました。 この季節。
13日の春一番の日にやられました。

花粉 マックス めんどくせぇ~ 

目は痒いし、肌はカサカサして来るし
鼻水とくしゃみ止まらないし…
これが当分続くのかと思うと憂鬱だなぁ。

花粉が飛散する中、八王子方面までお出掛け。
久しぶりに祖母に会いに行きました。
元気そうでなにより。

せっかく出掛けたので、その足で向かったのは
すぐ近所に在る多摩テック。

別に遊園地に行きたかったのではないです。
多摩テック内に出来た温泉施設、クア・ガーデンです。
高台にあるので露天風呂からの見晴らしが良いらしい。
効能も筋肉痛、神経痛、関節痛などに効くそうなので、こりゃ丁度いい。

しかし… 確かに、眼下に街を見下ろすことはできるのですが…
それは内風呂だけでして、露天は一段下に有り、
目隠しのための生け垣が邪魔をして空しか見えません。
立ち上がれば街は見えるけど… 寒いし。

結局、近くの米軍基地から飛び立つ戦闘機の音を聞きながら
空を眺めるだけ… ちょっと残念。

施設的にも物足りなかった。
サウナは当たり前に設置されてますけど、
ジェットバス系は皆無。 
でっかい銭湯って感じでした。

お湯は透明で無臭でしたが、ヌルヌルした触感で
風呂場の床も滑りがちだったので、歩くのに気を使いました。
滑って転ぶのかっこ悪いもんね。

2時間ほどで飽きてしまったので、帰宅。
行きは中央高速を利用したのですが、帰りは20号(甲州街道)
どこか、美味そうな店があったら飯食って帰ろうという算段。
でも、結局これという所がなく、中野にある長浜食堂でラーメンでした。



いわゆる直球の博多系ラーメン。
とんこつスープに極細麺。
ですが… 味の好み的にはイマイチでした。
麺はいいけど、スープにコクと旨味が皆無。
それにとにかく出て来るのが遅過ぎる!

温泉同様にリピートは無いだろうなぁ…

コメント(4)|Trackback(0)






江戸紫プロジェクトの初ライブから1週間。
手元に写真なんぞも集まってきました。

この写真、2枚を合体させてみたんですけど、
こうしてみるとステージ全体を客観的に見る事できますね。
こんな感じだったのかぁー

音は紫なのに、見た目がまったく違うしぃ~
でも、サウンドはしっかり継承しとります。


さてさて、
3月のあたまには、またまたライブがあります。
まずは1日(日)、東中野プリズン東京にて
謎の昭和歌謡楽団、神田川ミュージックSHOWの2度目のお披露目。
この日の出番は、なんとトリ。21時半頃です。
今回はゲストも加えて、ますます充実&笑えるステージになるのでは…
ゆっくり飲んだり食べたりしながらくつろげるお店なので、
お暇な方は是非。



そして、その1週間後です。 9日(月)
渋谷ギルティにて、XenoscraydeのCD発売ライブです。
昨年まではMephis to phelesというバンド名で活動していましたが
今年から改名、Xenoscraydeとして再始動です。

平日ですが3バンド目の出演なので、
ライブスタートの予定は19:50です。


これが終われば、ライブは一段落。
花見の季節にむけて充電期間って感じです。
花粉に負けないように今から気をつけねば!

コメント(6)|Trackback(0)




江戸紫プロジェクトの初ライブ@恵比寿LIVE GATE
無事に終了しました。

入り時間が早かったので、朝から準備でドタバタ~。
曲の復習もロクに出来ずに機材類を車に詰め込み出発!
目指すは、恵比寿のLIVE GATE

天気予報通りの快晴で気分は上々。
明治通りを南下中、渋谷の手前あたりで渋滞。
それを回避しようと宮下公園の交差点を青山通り方面へ左折。
そうしたら、あろう事か、目の前にはデモ行進の行列が~
身動き取れないまま、ようやく横道に逃げたら
また明治通りへ戻ってしまった… 
素直に渋滞にはまっていたほうが良かった?

遅れ気味に現場へ到着。
すでにVoのWADA親分とBのKammie-juくんが着てました。
受付にXenoscraydeのフライヤーを渡し、
お客さんへの手渡しチラシへの折り込みをお願いしたり、
諸々の事前の打合せや段取りなど事務的な事を片づけ
ようやく出演者モードに。
マネージャーさんとか居ればお願いできるのですが
居ない以上は自分でやらないとね。


今回参加させてもらったイベントですが、
14時から始まる第1部はセッション大会。
18時からの第2部が普通のライブです。
我々は第2部の口開けなので出番は18時です。
ギリギリまでセッション大会なので
恐ろしい事にサウンドチェックを兼ねたリハーサルが有りません!
アンプの鳴りや、客席への出音のバランスなど
まったく分からないまま、いきなり本番!!
という過酷な状況。
不本意ながらもPAエンジニアさんの腕だけが頼り。
運を天と店に任せてのライブであります。
まさに「セッション大会」ですよね。(おれたちセッションじゃないけどぉ)


雑用を済ませ、機材類を楽屋に押し込んだのが開場の直前。
これから出番まで約4時間半、どないしましょ?

まずは極力安くて、会場に近い駐車場探しです。
近隣のコインパーキングは、ほぼ上限無しの¥800/Hです。
約10時間は停めると思うので駐車場選びもシビアです。
徘徊した結果、駒沢通り沿いのプライムスクエアの駐車場に決定。
ここなら22時まで3600円で停めておけます。

一安心したら、腹が減った…
プライムスクエアのすぐ脇に、行列が。。。
そう、味噌スープに山盛りのナチュラルチーズが乗っている
元祖マルキュー味噌チーズラーメンで有名な
九十九らーめんであります。

ここを逃すとLIVE GATEまでの道には食い物屋は無い!
並んでしまいましたぁ~。
でも、チーズが胃にもたれるのは嫌なので、
シンプルなとんこつの九十九ラーメンを注文。
ランチタイムなのでライスも付くのですが、丁重にお断り。
代わりにサラダと海苔を貰いました。

何だか最近バンドの演奏前後にはラーメンというのが
パターン化されているなぁ。すでにパブロフの犬状態か?

ラーメン食って満腹で会場に戻り
久しぶりに会う方々と挨拶したり、セッションを覗いたり
時間を潰すのですが… 
とにかく人が多くて居場所がない~

かなり押し気味でようやくセッションタイムが終了。
18時半頃、我々の出番がやって来ました。
ああ、長かったぁ~

客席とステージは緞帳ではなく、カーテンで仕切られ
とりあえずはセッティング中のドタバタは見えません。
幕の内側は大騒ぎなんですけどねー

LIVE GATEのステージは上手(ステージ向かって右側)が
何故か、かなりに狭いんですよ。
昔、Guiltyという店だった頃はけっこう広かったのに、
店舗の作りをかなり改装して、構造が変わり
上手の後ろにはでかい柱のような出っ張りが出来てしまい、
その上ドラム台が中途半端に出っ張っているおかげで
何と上手にマーシャルアンプが2台並ばないんです。
どうすりゃいいの~?
仕方なく、2台を斜めにしてなんとかしのぎました。


江戸紫プロジェクトの立ち位置は、本家の紫と同様に
上手にはギターが二人並びます。
狭い所に、2台のマーシャルアンプと
二人のエフェクターボードを置いたら… 居場所が無い。。。
出番を待つ間の居場所の無さとは違い、
ステージの上で居場所が無いのは困り物ですなぁ。
ま、でもやるしか無いです。
どんな状況でも Do the BEST ! っすからね~


SEの「なんた浜」が流れる中、幕は開きました。
このなんた浜、紫の名曲「Mother Nature's Plight」の中間部分を
5分間のループに作り替えた物です。

そして始まったステージのセットリストは以下の通り。

Doomsday
-MC-
Rock and Roll Nightmare
On Wings of Love
-MC-
Starship Rock'n Rollers
-MC-
Do What You Want
Double Dealing Woman

以上6曲、約40分のステージでした。

1曲目が始まり、困惑。
自分のギターの音が全く聴こえません。
何でやねん? 
何をどうやっても聴こえません~
実は他のバンドさんの音を聴いていても
このマーシャルアンプからの音が引っ込み気味ではあったので
アンプがお疲れ状態なのかもしれませんね。

仕方なく、指だけを頼りに、いつもの通りに弾くのですが
出音が聴こえず、耳で確認できない歯痒さはどうしようもないっすね。
違った意味でコンセントレーション鰻登り状態。
音に集中で、客席やステージになかなか気を配れず困ったちゃん。

でも、PAさんがちゃんとバランス取ってくれているだろう
と信じてめげずに弾ききりました。
いやぁ~こんな恐ろしい状況でライブやったの初めてですよ~
相方の美女丸くんのギターは死ぬ程でかい音で聴こえるし
下手に居るSHOKO紫の鍵盤もしっかり聴こえます。
おかげで曲の構成を間違える事は無くすみました。


なんだかんだで、1時間半も押して終わったイベント。
打ち上げるにもすでに日付が変わりそうな時間。
車だったし、乾杯も無しでそのまま解散&撤収~ 
 
でも、とりあえずは紫のトリビュートバンドとして動き出せたので
それだけでも良しとしましょう~
終演後声をかけてくださった皆さんからは
とても温かく、嬉しい言葉をたくさんいただきました。
それだけでもやって良かった!と思いました。

忙しい中、リハのためにスケジュールを調整し、
少ない練習の中で音を構築出来たのは
メンバーのみんなの紫への愛と情熱だと思います。

ステージ自体は非情に楽しかったので、
またいつかの機会に、今度はちゃんとしたブッキングで
リベンジライブをやりたいぞ!
と個人的には思ったのでありました。

来てくださったみなさん、ありがとうございました。
そして、メンバーのみんな、お疲れさまでした。

まとまり無く長くなっても~た。 深謝。

コメント(10)|Trackback(0)




立春も過ぎました!

今年は豆も撒いたし、恵方巻きも食いました。
春への準備は完璧です。

そして、ライブの準備も完璧です。

昨夜は江戸紫プロジェクトのライブ前の最後のリハでした。
初めて全員でスタジオに入った時に比べて格段の進歩!
本番が楽しみです。

てな事で、今週の土曜日 7日
恵比寿 LIVE GATE でデビューです。
午後6時。 足を運んでいただけると嬉しいです。




しかし、最近の悪い習慣…
リハは23時までなんですよ。
で、軽くミーティングしたり
機材を車に積んだりして帰途につく訳ですが、
気づくと日付が変わる頃になります。

運転しながら思う事
「腹へったなぁ~」

で、夜中の定番、ラーメン行っちゃいます。
運転じゃなかたら、間違いなくビールも行ってますね~

てな事で、昨夜は深夜に山頭火の味噌ラーメンでありました。
そして、帰宅後 酒盛り… 順番逆だってば。



コメント(15)|Trackback(0)