居酒屋日記
Takeshi ORION Nishimori
Blog Top | studio ZITARQ | Facebook | twitter






あけましておめでとうございます。
元旦の東京は雲ひとつ無く、
初日の出を拝むことが出来ました。

ビルの隙間から昇るので風情は無いけれど、
今年の無病息災を祈りました。

今年は戌年。わたしは歳男。
今月迎える還暦で亡き父に追いついてしまう…
という節目の歳でもあります。

今年もよろしくお願いします。

コメント(2)|Trackback(0)






毎年の行事、落合の山商で年越し蕎麦を頂きました。
毎年並びます。
でも、待っている時に振舞われる八海山が楽しみ。
今日もお替りしてしまいました。

八海山絞りたての原酒


白菜の漬物(お通し)&スーパードライ


蕎麦を待つ間に、肴を頼み一杯やるのがオツ。
今日は、もつ煮、鳥わさ、にしんのうま煮。
瓶ビール、富乃宝山(芋焼酎)のお湯割りが進む。

もつ煮


鳥わさ


にしんのうま煮


蕎麦は毎年同じもの。天せいろの重ね。
相変わらずコシがあり美味しい蕎麦です。
大晦日のお楽しみです。

天せいろ重ね


車海老天ぷらそば


大晦日メニュー


その足で銭湯に寄って、呑み直し。
静かで平和な年越しです。

コメント(0)|Trackback(0)






春からの懸案だった実家の庭木の剪定。
今までは自分で切っていたのですが…
流石に手に負えない状況になり、プロに依頼。

ネットで見つけたoh!庭yaに電話。
とにかく混んでいるようで、まずは見積もりの予約。
見積もり後、作業までの期間も長く、
予約できたのが年の瀬という人気ぶり。

庭木の剪定をする季節じゃないんだけどね…
でも、きれいな状況で正月を迎えたいので、
お願いすることにしました。



特にカイヅカイブキの暴れ方がスゴかった。
上の階の方に迷惑なので、コレだけでも始末したい。
その他、気になっていた木の伐採や草取り…

職人さんは白倉さん1人でした。
朝8時半に開始、夕方5時までのフル稼働。
丁寧な作業でキレイになりました。



これが剪定後のカイヅカイブキ。
流石、プロ。 キレイに丸くなった!

しかし、昔と違ってお茶やトイレの世話など不要…
と言われました。
食事は良いとしても、寒い時期なのでトイレは困らんのか?
と心配になりました。
近隣のコンビニとかで借りるんですかね。

コメント(0)|Trackback(0)






ジムの帰りに瀧の音に誘われて寄ってみると、
ライトアップされた瀧と紅葉が美しかった。
思わず絵に収めてしまいました。

実家の近くの等々力渓谷の瀧のように、
自然の瀧ならなお風情があったろうに…



コメント(0)|Trackback(0)






喪中を知らせるハガキが届きました。
ああ、もうそんな季節か…と思った。

ふと、切手を見たら62円。
今、ハガキって62円だったのか…と別なところに驚いた。
ハガキを使う機会が無いので忘れてました。

ちなみに、亡くなられたお母様は享年101歳だとか。
わたしなどまだまだ若輩者だなぁ。

コメント(2)|Trackback(0)






寒い土曜日、今日は二の酉。
去年、熊手の代わりに買った升を奉納。
新しい熊手に買い替えました。



いつも人出が少ない中野の北野神社。
酉の市的には穴場です。
しかし、雨の為に楽しみにしていた福玉投げは中止。
宝船の帆の宝の文字に的中で破魔矢が貰えます。
今日はガラポンの福引で代用でした。



コメント(0)|Trackback(0)






毎年、個人的には夏の幕引きの行事、多摩川花火大会。
実家の上野毛のマンションの屋上から呑みながら眺め、
逝く夏を憂うのが毎年の楽しみなのですが…

昨日もそういう予定で、実家に家族が集合。
午後から雨の予報ではありましたが、
連日同じような予報で、降っても小雨でした。
どうせ、雨でも大したことないだろう…
と思いつつ、4時頃から家族で宴会開始。
まずはフランス産のシャンパンで乾杯!

気づくと、空で大きな音が…
花火の前の空砲かと思っていたのですが、雷だった!
段々激しくなる雷の音。それでも雨は降ってこない。
実家の庭から見上げた空には雨雲が…



5時過ぎにいきなり来たました。
バケツを引っくり返したような土砂降りと雷&稲光。

多摩川の河川敷には落雷があり、怪我人まで出たとか。
これでは花火大会どころでは無いですね。
17:34 大会実行委員会から中止のLINEが来ました。

逝く夏を憂うどころか、雷雨を呪う気分。
この日に向けて沢山の人が準備に奔走したはず。
花火職人の皆さんだって、魂込めた花火を用意したはず。
そんな苦労をあざ笑うかのように台無しにする雷雨。
何故に今日? って思った人も大勢いたと思います。

浴衣を着て、初めての花火デートだった娘もいただろうに。
ずぶ濡れじゃ興ざめだよね。

結局、我が家は単なる夏の宴会で盛り上がりました。
花火大会が始まる7時には雨は上がっていましたが…
結局は1発も上がらず、今年の夏は幕を下ろした感じ。

今年は、雨続きでセミも少ないし… 妙な夏です。

コメント(0)|Trackback(0)






昨日の夕方、ジムの帰りに見つけたのは、
玄関脇の木を昇っていたセミの子供。
小雨の中、泥だらけだったけれど、可愛かったので連れて帰り、
ベランダのデュランタにとまらせました。

しかし、いつも見つける幼虫とは何だか違うと思いました。
妙にずんぐりしてて、色も変…
病気なのかな? と思いつつも観察していたら、
ちゃんと羽化を開始しました。
薄緑色の身体が次第に乾いていき、病気では無いことが判明。
いつもはアブラゼミなのに、これはミンミンゼミだった!

今朝、立派なミンミンゼミになっていました。
こちらにお腹を見せてとまっていたので、オスだと分かった。
鳴くための腹弁がしっかり確認できたので。

8時15分、元気に巣立っていきました。
ほんの一夜の逢瀬ではありますが、羽化は見ていると面白い。

動画も撮ってみた。
風に吹かれつつ身体を乾かしています。
後ろ足が掴まる場所を探し所在なげなところが可愛い


時系列に記録
・羽化開始


・必死で殻から出てきてる…


・何とか全身が出ました


・羽を伸ばして乾かしています


・翌朝、成虫に変身


コメント(2)|Trackback(0)






昨日は馬鹿みたいに暑かった。
そんな中、朝から区の健康診断のために病院まで。
夏に予約は違ったかも〜。
しかし、暑さのせいだろうか?
今年は聞かなかったクマゼミがうるさく鳴いていた。
アブラゼミの声に混ざると更に強烈。
そう言えば、数年前の夏には近隣にクマゼミが異常発生!
東京でこんなに沢山のクマゼミ鳴くか?と驚いた。
写真はその時家の前で撮った物。



それでも、夜には小雨で気温も落ち着きました。
外に出てみたら、雨を避けるように葉の裏で羽化するセミが。
これはアブラゼミ。 この時期毎晩見かける光景。



暑いとさっぱりした肴が欲しい…
ふと思い出したのが、鮎素麺。
数年前、渋谷のイカセンターで出てきたシメの食事。
大量の素麺の上に、焼いた鮎が乗っていました。
これを肴に純米酒… ちょっと良いかも

コメント(2)|Trackback(0)






連日の異常な暑さのせいだろうか?
セミの幼虫も地上に出たくないようで、
今年はまだセミの声が聞こえません。
毎年今頃はアブラゼミの合唱なのに。

去年の今頃、玄関前をヨチヨチ歩いていた
セミの子供を保護したのですが…
指に必死でしがみついているのが可愛い。



その抜け殻は今でもベランダの樹に残ってます。
まさか1年耐えるとは思わなかったなぁ。

もう少ししたら、今年も沢山出て来ると思います。
桜の樹の下にセミの穴が幾つも開く季節…
夕方、暗くなると出て来るところを見ることが出来ます。



コメント(0)|Trackback(0)






自然の中を飛び交うホタルが見たかったので、
関越自動車道を走り、月夜野ほたるの里まで。

田んぼと森の中の細い道、約2キロにわたって、
ホタルが沢山飛び交っているのが幻想的でした。
これだけの数のホタルを見るのは初めてです。
写真に収めようとしましたが暗くて難しい…



動画も撮ってみた。


それだけでは面白くないので温泉も。
…と言う事で、水上温泉の聚楽に一泊。

川沿いの部屋の目の前には上越線の線路が。
滅多に電車は走りませんが…
広い浴場と、露店風呂でまったり。
2017年の折り返しは温泉宿で迎えました。

毎回、温泉宿の食事はあまり期待してないのですが、
聚楽のバイキング、結構美味しくて驚いた。



コメント(0)|Trackback(0)






関東地方、本日の午前に梅雨入りだとか。
一昨日のゲリラ豪雨がイントロだったのかな。
しばらく鬱陶しい季節が続きます。

しかし、子供の頃って梅雨は寒かったので、
暖房器具は仕舞わずに出したままだったのになぁ。
温暖化ですかね〜 梅雨時に寒いって感じなくなった。

写真は数年前に撮った稲光。

コメント(0)|Trackback(0)






昨日は春のお彼岸の中日、春分の日でした。
つい買ってしまった、ぼたもち。
気分はこし餡ではなく、つぶ餡。
子供の頃から、必ずつぶ餡を選んでました。

こし餡のなめらかな口当たりよりも、
つぶ餡の小豆のワイルドさが好きです。

という事で、もち米のぼたもちなので、
米焼酎の鳥飼のアテに… 

諸説ありますが… 春は牡丹餅、秋は御萩。
同じ物でも季節で名前が変わるってのも粋ですね。
ちなみに、夏は夜船、冬は北窓 と呼ぶそうです。

コメント(0)|Trackback(0)






東京は20℃の予報。
風も強くて、花粉が飛びまくってるのか?
朝から鼻がヤバイ! さらにくしゃみも連発。

1月から花粉症対策で薬は飲み始めてますが…
そろそろ追加でレンコンのサプリも買っておこう。
毎年恒例のお買い物になっているなぁ。
でも、これを飲み始めてから症状が軽いです。

今年もお世話になります〜


コメント(2)|Trackback(0)






去年の初夏に埋めたアボカドの種。
もちろん料理に使ったものです。
夏に芽が出て葉もつけたのですが、
寒くなって葉が枯れて坊主になったので、
家の中に入れてあげたら元気になった。
気づくと新しい芽も出てきてる。
いったい何個の種を埋めたのやら?

さすがに、花は咲かないね〜

この肴を作る度に埋めてました。



コメント(0)|Trackback(0)



« 前ページ