居酒屋日記
Takeshi ORION Nishimori
Blog Top | studio ZITARQ | Facebook | twitter






五丁目煮干し、12/11までの2週間限定提供の新メニュー、
赤らーめん、850円。
ランチサービスで煮干しご飯付き。
仕事で中野へ出たので早速試してみました。

トッピングのパクチーが異彩を放ってます。
他はいつのもチャーシュー、メンマ、キャベツ、海苔。



「赤」と言うので、真っ赤なスープを想像していましたが、
色はいつもの煮干しらーめんの色。
濃厚でレンゲですくうのも大変。

辛さよりも、粒の花椒の痺れが刺激的。
後から豆板醤の辛さが追いかけて来る感じ。
それがパクチーと相まって独特の旨味になってます。



麺は固めでお願いしました。
やはり、濃厚で痺れるスープには固めが合います。
最近、舌が大人になったのか?
この手の辛さや痺れにも、慣れました。
更に、それに絡むパクチーの味も楽しめる余裕が出来ました。



最後はお約束の煮干しスープ!
らーめんのスープを割っても良いのですが、
やはり、煮干しご飯をお茶漬け風で頂くのが美味しい。
辛さに痺れた舌に優しいシメの一杯になります。
カウンターに置かれた高菜漬けも合います。

食後は、花椒、煮干し、パクチーの風味が混ざって
らーめんではなくエスニック料理を食べたような後味でした。

2週間限定とは言わず、レギュラーにして欲しいとお願いしました。



コメント(0)|Trackback(0)






毎月通っている内科。
血圧の薬を貰いつつ、世間話をしに行く気分。
昼前に行くと、受診後並びにある食堂に寄ってしまいます。
そして、定食をテイクアウト。

たまにはハンバーグもいいかな?
ということでハンバーク盛り合わせ弁当。700円
ちなみに店内で食べると味噌汁が付いて800円。
ハンバーグの相方を選べます。
鶏唐揚、エビフライ、コロッケの中からチョイス。
フライ物の気分では無かったので、唐揚。

このお店、昼時でも作り置きはせずに、注文後調理。
なので、時間は掛かるのですが、出来たてで美味しい。
エビフライは業務用のものだそうですが、
それ以外はすべて手作りだそうだ。

小ぶりなハンバーグ、本格的で美味しかったです。
今回は付け合せのナポリタンがいつもより少なめ…
これ、けっこう美味しくてお気に入りなのに〜

内科〜弁当のコースは2ヶ月ぶり。

コメント(0)|Trackback(0)






時間的にジムの大浴場が空いていて貸し切り状態。
ノンビリ湯船で手足を伸ばしていたら、メタボ気味のアニキ登場。
でかい浴槽、わたし以外誰も浸かっていないのに…
さらに、わたし控えめに隅の方に浸かっていたのに…
わざわざ目の前の湯船のヘリにこちらを向いて腰掛けた。
足湯の如く、湯船の段差に足を乗せたまま動かない。

わたしの真正面にはアニキの股間が…
隠しもせずに全開、ご開帳状態です。
ちょうど目線の高さだし。
そんなに見せたいのか?

まだしばらく風呂に浸かっていたかったので参った。
仕方なく眼を閉じ瞑想モードに突入。
股間自慢のアニキは苦手です。

しばらくすると、すぐ隣に入ってきた…
銭湯並の広い湯船に二人だけなのに、何故?
もっと離れろよ…(心の叫び)
何だか気持ち悪くて速攻で逃げました。

さすがに、写真は撮れなかった。(撮ってどうする?)

画像は、運動中のBGM、スコピのVirgin Killer。
クリックすると、別バージョン!

コメント(0)|Trackback(0)






牛かつは… 新橋のおか田で食べて以来かも?
それって2007年1月の事なので、ほぼ10年ぶり。

訪れたのは、もと村アルタ裏店
新宿アルタの裏の路地の地下にひっそりと在ります。
二人掛けのテーブルが幾つかとカウンター席のみ。
入店時に、注文&精算のシステム。
ヒューマン券売機って感じ?

頼んだのは牛かつ麦飯セット(130g)1,300円
定食の中で一番リーズナブルなメニューです。



待つことしばし、出てきた牛かつを見た第一印象は
薄くて、小さい… でしたが、
箸で持ち上げ断面を見たら、超レアな状態。
揚げ時間60秒の牛ロースは、まるでレアなステーキのようです。



目の前に置かれた火の点いた小さな石板で、
好みでかつを焼きつつ食すそうだ。
メニューには「よく焼いてからお召し上がりください」
と書かれていますが、テーブルにメニューが無いので、気づかない。
肉は柔らかく、そのまま食べても甘くて美味。
軽く炙って山葵を乗せるとこれまた美味しい。
テーブルに置かれた岩塩で食べてもなかなか。
ご飯にも合いますが、ビールが欲しい気分。

クリックで拡大(ハングルメニューと見開き)


130gなので、ペロッと完食。
ご飯のお替りは1回までOKなのですが、
ご飯が無くなった時には、肉も無かった…
肉の増量は、いきなりダブルなので中間も欲しいところ。
ハーフとか作って欲しいもんだ。

30秒で出て来るワイルドなおか田のビーフカツに比べると、
もと村は上品なイメージですね。
近隣に店舗も多いので行列も無く頂けました。



コメント(0)|Trackback(0)






友人のYOFFY率いるサイキックラバーのライブにお邪魔しました。
歌舞伎町のど真ん中、ホリデー新宿!
何と、しょっちゅう通っている凪のすぐ近所。

去年の9月に池袋で見て以来なので1年ぶりです。
相変わらず、ノリノリの楽しいステージ。
アマチュアの頃からよく見てましたが、
いつの間にかアニソンバンドになっていて驚きです。
でも、昔懐かしい曲もあって、楽しめました。

しかし、ドラムのそうる透さんはスゴイ!
ついついドラムばかり見てしまった。

YOFFY、楽しい夜をありがとう〜!



それにしても週末の歌舞伎町、徘徊している人が濃い!
ぼっとしてたら「邪魔だよ!」って派手なお姉さんに怒られた〜



コメント(0)|Trackback(0)






わたし、吉祥寺で生まれ3歳まで住んでいました。
近所に春風堂というケーキ屋さんがありました。
日曜の午前中、掃除の邪魔になるという事で、
父と二人、ここでお茶をするのが日課のようになっていました。
ケーキの焼かれる甘い匂いとコーヒーの香りに包まれた喫茶室。
それが小さい頃の日曜に朝の記憶です。

そんな記憶を呼び起こしてくれたアントルメ。
シブースト。

一見、チーズケーキのように見えますが、違います。
宮廷菓子職人だったシブースト氏のレシピを再現した物。

パイ生地にソテーした林檎、カスタードクリームなどを重ね、
表面をカラメル状に焼き上げたアントルメ。
甘さも上品で、どこか哀愁の懐かしい味。

先日の鹿鳴館のライブに来てくれた元ベースのTo-ya君。
今はメタル歯科医ですが… 彼からのプレゼントです。
お気に入りの逸品になりました。
ヘビメタ先生、ありがとう!

コメント(2)|Trackback(0)






昨夜は久々のライブでした。
何と2年ぶりの鹿鳴館。
毎度のことですが、機材があるので車です。
ということは、呑めない!
なのに、差し入れにビールが沢山〜〜!
楽屋の冷蔵庫に入りきれないほど…

しかし、グッとこらえて我慢。
終演後、我慢の限界が臨界点を突破!
で、帰り道、酒ではなく夜の暴挙に〜



横浜家系ラーメン・ライス付き!
アルコールよりもグルテンに行ってしまった〜。
お疲れモードだったので、ニンニク増量。
打ち上げの一杯は、豚骨醤油ラーメンでした。
いやぁ、夜のラーメンは美味いね〜〜!

もちろん、帰宅後にプシュ!と行きましたけどね。

コメント(0)|Trackback(0)






バンドの企画から丸1年、ようやくお披露目です。
NEO LUCIFER 初ライブ@目黒鹿鳴館

対バンのみなさんも色々で楽しいイベントになりそうな予感。
わたし自身、ライブは何と2年ぶりです。

去年の夏に沖縄でHIGHWAY STARを弾いたのは…
楽しかったけど… ノーカウントですから。

ということで、本日覚醒、NEO LUCIFER
開場 16:30 /開演 17:00

出番は19時半頃の予定ですが、対バンも見ないと損するよ〜!
天気予報的に寒そうな二の酉ですが…
目黒の大鳥神社のお参りの勢いで鹿鳴館へ GO!
待ってます〜



コメント(0)|Trackback(0)






無化調… と聞くとラーメンを思い出してしまいますが、
無化調ポテチを見つけてしまった。
化学調味料無添加ポテトチップス うす塩味

深川油脂工業というところが作っているそうだ。
聞いたことなかったメーカーです。
うす塩、のり南蛮、ガーリックと三種類有るようですが、
うす塩しか売ってなかったので、それを買ってみました。

素朴すぎるくらいのほのかな味で、
袋のデザインと同様に味も超シンプルなポテチです。
うす塩と言うだけあって、塩分も超控えめ。
血圧高めのわたし向きですね。

菊水堂のポテチのように、
シンプルな味だけど、じゃがいもの風味が良くて
食べ始めたら止まらなくなる系では無かったのが残念。

やっぱりポテトチップは湖池屋 のり塩が好き〜!

コメント(0)|Trackback(0)






永谷園の麻婆春雨、お手軽にできてお気に入り。

昨夜のリハ後に小腹が空いて制作。
勢いで麻婆春雨飯にしてしまった。

しかし、ご飯はマンナンライス。
低カロリーなので、夜でも安心!
それも1パックを二人で分けたし。



ドラッグストアで安く売っていたので、試しに購入。
炊きたてご飯には遠く及びませんけど、
この手の味のしっかりしたおかずと併せたら、
けっこうそれっぽいので、これは何げに良いかも。



コメント(0)|Trackback(0)






まるで、まな板の上のストラトキャスター
実は、先日のリハでいきなり音が出なくなる…
というトラブルに見舞われました。
PUセレクターをガチャガチャすると直る…
って事は物理的にセレクターの寿命か?

わたし、弾いてる時、けっこう乱暴にPUを切り替えるようで、
過去に何度もスイッチを壊しております。
わたし的にスイッチは弦と同様に消耗品に近いパーツかも。
しかし、ライブ前に不具合が発覚して良かった!



いつもは純正に近いタイプの物を買っていましたが、
ネットで評判が良かったので、コレを購入。
SCUDの5WAYタイプ、YM-50S



コレが施術前の状態。
ものの見事にトーン回路はキャンセルです。
コンデンサーすら付いてない状態。
ポットはダミーであります。予備になって便利?



そして施術後。
なかなか配線し易い形状で、作業も瞬時に終了。

わたし、以前はセンターPUも結線せず、
レスポールの様にセンターポジションにすると、
フロント+リアが鳴るようにしていたので、
セレクターも3WAYタイプを使っていましたが、
NEO LUCIFERではハーフトーンを使うので、5WAYに。
ピックガードすれすれだったセンターPUの高さも、
ピッキングの邪魔にならない程度に上げました。

同じ施術をメイン、サブの2本に施し、万全です。
久しぶりにはんだ付けなんぞしてしましました。
弱電系の仕事していた頃を思い出す〜



コメント(0)|Trackback(0)






雨模様の肌寒い土曜日。
ライブ前に風邪などひかないように元気玉摂取作戦。

久しぶりの堀切系らーめん大
中野店まで車で乗りつけました。

らーめん、200g、680円
無料トッピングは野菜多め、ニンニク、アブラ。



しっかり食べて、しっかり運動もしました。
眠くなる前にしっかり個人練習もせねば…



コメント(0)|Trackback(0)






朝から新宿の美容室へ。
終わったら、丁度お昼時。
何も決めていなかったので、しばし街を徘徊。

結局、美容室の並びの北海道系、蝦夷らーめん 北の大地へ。
初めてのお店なので、直球メニューで。
味噌バターコーンラーメン大盛、225g、950円。
ちなみに並盛は150g



バターが溶けた味噌スープに、ニンニクを投入。
これぞ北海道系の醍醐味の味です。
昔よく行ったどさん娘を思い出しました。



麺箱には羽田製麺と書かれていたので、
たぶん、羽田製麺の麺だと思います。
北海道ではなく福島の製麺会社ですね。

個人的な好みとしては、ちょっと柔らかめ。
もう少しコシのある低加水の太麺だと嬉しい。
でも、スープとのバランスは良いと思います。



コーントッピングなので、穴あきのレンゲも。
こういう配慮のある麺屋さんは好感が持てます。



珍しく、券売機が無く、退店時精算。
激ウマ!というわけではないですが、哀愁の味噌ラーメン。
たまにはこういう優しい味もいいですね。

満腹で、仕事の為に秋葉原へ移動〜。



**********
シェア麺:辛味とんかつ味噌ラーメン 980円
なんと、味噌ラーメンの上に揚げたてのとんかつが乗っています!


コメント(0)|Trackback(0)






先日、納豆&オクラをご飯に乗せて、納豆オクラ丼にしましたが、
今回は、それにおろした山芋も加えてトリプルトッピングに。

ネバネバにとろろが絡みついて複雑な味です。
上品に食べる事は出来ない系。
箸でかっこむか、スプーンで食べるか…です。
でも、ネバネバ系のコラボで身体に良い感じ。

見た目はスゴイけど、実に美味しかった。

最近オクラは買ったらみじん切り!
っていうのがデフォルトになっちゃいました。


コメント(0)|Trackback(0)






覚醒NEO LUCIFER
ライブまで1週間となりました。

この度の覚醒に際し、ロゴも一新しました。
デザインはボーカルのHAYATE
なかなかカッコいいです。

バンド立ち上げ時の1982年、
わたしが手描きで作った旧タイプのロゴも引退。

ということで、新ロゴでTシャツ作りました。
在庫は抱えませんので、ライブでの物販はしませんが…
ネット経由で購入出来ます。

興味の有る方はココをクリック!

今のところ、黒地のみ。ロゴは5色。
旧タイプのロゴバージョンもあります。



コメント(0)|Trackback(0)



« 前ページ