居酒屋日記
Takeshi ORION Nishimori
Blog Top | studio ZITARQ | Facebook | twitter






昨夜は、ここ数年の恒例行事になりつつある集まりでした。
スポーツジムで顔見知りになった方々との懇親会…
平たく言えば、呑み会です。皆さん酒呑みなもんで~
我が家を含めて、総勢7名の宴会でした。

昨年11月に開店した静岡おでんのお店ハナクラを予約。
クーポン利用で、全9品+飲み放題2.5Hで3480円。
なかなかリーズナブルな「黄金コース」
さらに、静岡おでんと浜松餃子は食べ放題だぁ~!
なんと太っ腹な~~!

恒例で、夕方5時に集結。遅刻者無し。
お通しのモツ煮込みと生ビールでスタート。
同じジムに通っている以外、共通点は無いにも関わらず、
妙に毎回盛り上がります。

待望の食べ放題の静岡おでんが着皿。
大皿2つにてんこ盛り。
お替わり自由… なのですが、他にも料理が沢山~~
若者ならいざしらず、還暦前後の昔の若者には過ぎた量で、
結局、最初の皿も食べきれず、パック詰めしてもらいました。
店主ご夫妻の接客も感じ良く、お店も綺麗で良かったです。

結局、2時間半でシメたあと、その場二次会。
食べきれないほどの肴が残っているので、
酒だけどんどん追加して、気付いたら11時。
アホの様に盛り上がった6時間に及ぶ宴でありました。

このお店、昼はランチの定食も出しているようです。
昼にも行ってみようかな。

備忘録的に、料理を記録。

お通し:モツ煮込み


野菜サラダ


チーズ&イカ塩辛・鮪刺し・ニンニク焼き


静岡おでん1(食べ放題)


静岡おでん2(食べ放題)


浜松餃子(食べ放題)


黒はんぺんフライ


鶏柚子胡椒焼き


石焼ビビンバ


デザート:アイスクリーム


店主:中山さんご夫妻


コメント(0)|Trackback(0)






連日食卓に新鮮なイカが並びます。
昨夜は中華&韓国系でまとめてみました。

ケンサキイカの身と小松菜、海老、きくらげなどで
シンプルな塩炒めに。
これは、肴でもおかずでも行けそうです。
イカの身ですが、調理時はぺたんとしていたのに、
火を通したらふっくらして、超柔らかい!



ヤリイカのネギ&キムチ和え。
これは超カンタンな火を使わない一品。
ヤリイカの身を短冊に切りごま油と能登の塩で下味をつけ、
刻みネギとキムチで和えただけ。
シンプルですが、良い酒のアテになります。

ヤリイカのあっさりとした食感と
キムチがいい感じでペロッと無くなっちゃった。


コメント(0)|Trackback(0)






冷たい雨の降る中、仕事で中野まで。
遅めの昼食は、迷わずらーめんKaeru

今日は、久しぶりに油めん。830円。
いつにも増して、背脂が降り積もってます。
邪悪な風貌なのに優しい味で大満足。



Kaeruは「油そば」ではなく「油めん」です。
油めん…と聴くと目黒にある交差点を思い出しますが…

ラーメンと違って、メンマが乗っています。
実はこのメンマ、哀愁の味です。



相変わらず美味しい麺。
食べ終える頃には、寒さも消えて汗だく。
別に、辛いわけではないのですが、
生ニンニクのパワーだと思います。

中野は他にも行きたい店が多いのに…
ついKaeruに寄ってしまいます。

コメント(0)|Trackback(0)






先日届いたケンサキイカのゲソ周りを使ってイタリアンに。
刺し身や煮物などの和風もいいですが、たまには洋風に。
ベーコンやアスパラと共にトマト煮込み。
しかし、煮込んでも固くならないのがスゴイですね。
洋風になっても、旨し!



イカはワタを抱いている身の部分が柔らかくて美味しいので、
その部分とエンペラを、能登の揚げ浜式製塩で和えました。
これは、もう王道の旨さで、間違いない。

和洋折衷な肴で、何飲めばいいの? ッて感じ。
結局、寶焼酎ハイボールのドライでした。
これは何にでも合うので。



コメント(0)|Trackback(0)






AppleWatchですが…
4月に届いてから、毎日起きてから寝るまで装着しています。

気付いたらさすがにバンドが汚れてきた…
着脱が簡単にできるので洗ってみた。
素材がフルオロエラストマーというゴムの一種なので、
水洗いくらい平気です。

メラミンスポンジで軽くこすったら綺麗になりました。
緑も飽きてきたので、交換しても良いのですが…
安価なスポーツタイプでも5,800円。
だったらこのままでいいか… 

しかし、バンドが無くなったAppleWatchは妙に間抜け。

コメント(0)|Trackback(0)






またまたギタリストの友人から烏賊が届きました!
ギターと釣り竿を使い分ける達人ですね。
爆釣のおすそ分けで本日3杯やって来ました。
冷凍される前なので、速攻で処理。

ヤリイカ、ケンサキイカ、マルイカ…
との事ですが、ヤリイカはわかりますが、
どっちがケンサキで、どっちがマルイカ?
ややこしや~~
マルイカはケンサキイカの幼体だ…
という話を聴いたことがあるので、小さい方がマルイカかな?



墨をはいたらしく、イカスミまみれでまな板真っ黒。
とりあえず、3杯とも冷凍させる前に解体。
今夜のツマミの刺身の分以外は、小分けにして貯蔵。
しばらく、烏賊が楽しめます。

解体直後の記念撮影。
ヤリイカ、デカくてバットに収まりきれてないです。
さて、どう料理しましょうかね。




<後日追記>
結局、さばいたすぐなので、やっぱり刺身だよね!
ということで、3種のイカを刺身で味わいました。
それぞれに味が違っていて、えらく贅沢な食べ比べになりました。

ケンサキは甘味が有ってふっくらした食感。
ヤリイカはさっぱり系でコリッとした食感で、
特に、エンペラの部分は最高に美味い!



コメント(0)|Trackback(0)






昨年10月開店の新店、味噌が一番。
地味な入口な上に、地下なので気づきまでした。

前夜の呑みのシメのラーメン気分で訪問。
階段を降りた正面が券売機。



店内に製麺室があり、そこで麺を打っていました。
新しい店なので綺麗です。
カウンターに促され、待つ事しばしで着丼。
まずは、メインのメニューから。
頂上味噌麺 並盛。780円。



スープは濃厚でコクのある味噌味。
粘度は低く、サラサラ系で熱々。
なかなか美味しい。



麺は全粒粉を使った細めのストレート。
固めに茹でられていて、なかなか良い味です。
製麺室があると言う事は、自家製麺ですね。



トッピングは、長い穂先めんま、(柔らかいです)
肩ロース、バラの二種の炙りチャーシュー、
もやし、ネギ、赤ピーマン、柚子の皮。

200gのラーメンに慣れているもんで、
いつもの気分で食べていたら、麺が無くなった~
麺、マジで少ないです。
尋ねたら、並は140gで、100円増しの大盛が210gだそうだ。
大盛にすりゃよかったな…

ちなみに、つけ麺は並で240gだそうです。
これなら並でもいいかな。
テーブルにはお店厳選調合の十味唐辛子も。
味噌ラーメンに唐辛子はよく合います!



北海道系とは一味違う味噌ラーメンで、
なかなか美味しかったです。量だけ残念。
次は、つけ麺の味見をせねば!

中野駅北口のサンモールに入ってすぐの地下です。
西武新宿駅近くに新店舗も増えるそうです。



味噌が一番ラーメン / 中野駅
昼総合点★★★★ 4.0




コメント(0)|Trackback(0)






マルシンハンバーグ。
何故か子供の頃から好きでした。
けして美味しいというわけでも無いのですが…
スパムとソーセージを掛けあわせたような
ハンバーグと謳ってはマズイんじゃないか?
と思わせる挽肉感希薄な肉のかたまりです。

なんと、見慣れないシリーズが有ってビックリ。
「贅沢仕立て」「3種のチーズ入り」
思わず1個ずつ購入。どちらも100円しません。



見た目はいつもと変わりませんが…
贅沢仕立ては、味がちょっとハンバーグに近づいたか?
チーズ入りは… 微妙なお味。
チーズというよりもマーガリンっぽい味がします。
ちょっと健康を害しそうな危険な風味。
コレならデフォのマルシンハンバーグに
溶けるチーズを乗せたほうがいいかも…

結論としては、やはりマルシンハンバーグは
いつもの普通のやつが一番いいですね。
味がどうのではなく、郷愁がありますから。
昭和のチープなおかずって感じ!
これは鶏、豚、牛の3種の肉を使っているんですよ~

ちなみに、贅沢仕立ては豚と牛。
チーズ入りは鶏と豚だそうだ。
ちょっとずつ違いを出してるんですね。


コメント(0)|Trackback(0)






遅めのお昼はつけ麺しろぼし。
つけ麺大盛をお願いしたら、
手違いで並盛が着丼。

追加分は時間差で別の器で来ました。
店主さん、気を遣ってくれたようで、
温野菜と味玉が追加されていました。
何だか嬉しい。

今日も温盛でお願いしたのですが、
いつにも増して、超熱々!
まるで、ラーメンを食べてる様な感じ。
でも、味はしっかりつけ麺です。
温まって嬉しいです。



並盛(220g)、追加分(110g)が時間差で来たので、
冷める事無く、替玉状態。
この提供の仕方、面倒でしょうがなんだか良いですね。

最近、しろぼしではつけ麺を5段階に味を変えて頂いています。
1:まずはそのまま、デフォルトの味を堪能。
2:レンゲの柚子大根をスープにいれてちゃんこ風に。
3:そこにニンニクを投入してパワー注入。
4:別皿で提供のラー油を入れてパンチを効かせます。
5:麺が有るうちに割りスープ。ラーメン仕様にします。
1杯のつけ麺が七変化して飽きずに楽しめます。

昨日と同様に満腹でジムに行きましたが…
さすがに、330gを完食した後に激しい運動は無理~
日曜日は運動も控えめにしているので、
マットでストレッチをして、のんびり風呂入って帰宅。

コメント(0)|Trackback(0)






寒かったので車を出してみそや林檎堂BASIC。
温まりたい時は、味噌ラーメン。
という事で、濃厚味噌並盛880円。
やっぱり味噌にはライスが欲しい。ライス100円。



実は林檎堂の濃厚味噌は今年初。
デフォルトの細い麺。200g
綺麗に完食完飲。温まりました~。

その足でジムに寄って、さらに汗だく。
少しは食べた分を消費できたかな?



コメント(0)|Trackback(0)






去年衝動買いしたまま忘れられていた「油そば」
油そば界では老舗の有名店、ぶぶか店主監修の一品。
明星のカップ麺であります。

ぶぶかは、若いころよく行ったお店ですが…
行く度にスープの無い物足りなさと、
食後の胸焼けがどうにも好きになれなかったです。
それでも、喉元過ぎると再訪しちゃう麻薬的な店でした。

今は、油そば系の店も色々増えて選択肢は沢山!
ぶぶかの存在はすっかり忘れていたところ、
スーパーの棚にぶぶか監修のカップ麺を発見しました。
しばし迷いカゴへ投入。



出来上がりはこんな感じ。
賛否両論ありますが、わたしはカップから器へ移す派。

なんだかペヤングやUFOと似た感じ。
味もそっち系で、油そばというよりも焼きそば?
マヨネーズもついていましたが…
ぶぶかの油そばにマヨって掛かっていただろうか?
それすら記憶に無いほどのご無沙汰であります。

特に太麺という風でもなく、普通でした。
量は、ペヤングが90gだった記憶なので、
ちょっと多めだな!って感じでした。

滅多に食べないカップ麺、やはり物足りない後味ですね~
リベンジでお店の美味しいラーメン食べたくなります。

コメント(0)|Trackback(0)






先日、テレビで見て気になっていた「いかにんじん」
福島ではソウルフードだとか…
じつは、その存在すらまったく知りませんでした。

福島市のウェブサイトを見たら、なんとレシピが有った!
これにはビックリ。マジで福島のソウルフードなのか!
レシピはこちら

作り方は簡単です。
なので、試しに作ってみました。



スルメイカとにんじん…想像ができない。
スルメイカは生ではなく、干した物じゃないとダメだそうだ。
3日ほど冷蔵庫で寝かせて食べてみた。

これは… うまい!!!
酒にも合うけれど、炊きたてのご飯も欲しい!
福島の子供から大人まで好んで食べる…
ってのはウソではないかも。

また作ろう。

****************************
<備忘録的にレシピを記録>

材料
 にんじん:300グラム
 スルメ:1枚
 塩・砂糖:少々
 酒:少々

漬けだれ
  しょう油:100cc
  砂糖:大さじ2分の1
  みりん:小さじ2分の1
  酒:小さじ2分の1

スルメは、横に3~4等分に切り(3~4cm)
さらにそれを縦に適当な太さに切る。
さっと水洗いをして、水気を切り、
酒をふりかけて30分~1時間ほどおく。

にんじんはスルメと同じくらいの長さに切り、
全体に塩・砂糖をふり軽くもんで、30分~1時間ほどおく。
おいたあと、水で塩気をしっかり洗い流す。

鍋に漬けだれの材料を入れて、
火にかけ沸騰する直前に止めて冷ます。
冷めたら、スルメとにんじんを入れて混ぜ、
軽い落し蓋をして2~3日漬け込む。

コメント(0)|Trackback(0)






元旦にも凪へは行きましたが… これは元旦限定目当て。
いわゆる、いつもの「すごい煮干ラーメン」は今年初!

雪解けの寒い中、すごい煮干ラーメン凪 大久保北口店まで遠征。
もちろん、年初は「すごい煮干ラーメン大盛」でスタート。
大盛同額の820円。駒ネギ付けてプラス100円。



大量の駒ネギが別皿で出てきます。
好きなタイミングで投入出来るので嬉しい。



毎度の如く、丼一面を覆う一反麺。
これを持ち上げると普通の麺が顔を出します。
毎回これがなんだか楽しいです。



麺の量ですが、確か並が200g、大盛が300gだったはず。
他に具材が無いせいか、300gが少なく感じられました。
もしかして、麺の量を変えたのかもしれませんね。
尋ねなかったので、不明です。

いつものことながら、超煮干しで美味い!!!
今日はじめて知ったのですが、味が3種類有ったんですね。
いつもは、醤油でしたが、塩も有った!
さらに、塩&醤油を半々にした合わせも有るとか。
次回、悩みそうです。



Facebook経由で味玉無料券を持っていたので、
そのメールをみせたら、殻付きの茹卵が付きました。
一瞬、生卵か? と思いましたが、茹卵でした。
麺が茹だるのを待ちつつ、殻を剥いて待機。

今月いっぱい使える無料券はこのページでゲットできます。
欲しい方はクリック~!








コメント(0)|Trackback(0)






昨夜は、ご近所さんと一緒に焼き鳥屋へ。
ちょっと行ってみたかった「千串屋」
家からも近く、見えてるのに行きづらい場所です。

店内は綺麗でゆったりしていて、BGMはジャズが流れています。
外観とは裏腹に、居酒屋っぽくないおしゃれなお店でした。



色々頼むのが面倒で、おまかせコースで~
美味しいものを適当によろしく! モード。
スタートはハイボール&鬼おろし(お通し)でしたが、
結局は黒霧島のボトルを入れちゃいました。



そこそこの値段設定なので、味も期待しましたが、
鶏自体の味が今ひとつな上に、
大きな壺に入れられたタレの味も宜しくない。
個人的な好みも有りましょうが、ちと残念。

しかし、ザワザワ騒がしい店では無いので、
落ち着いて会話が出来る所は良いですね。

出て来た物を備忘録的に記録

レバー


ひな肉


トマトベーコン巻


ささみわさび


アスパラベーコン巻


せせり焼


ハツ


ポテトサラダ


軟骨唐揚


地鶏たたき風梅肉添え



コメント(0)|Trackback(0)






実は、和菓子系の甘いものが好きです。
洋菓子は… 食べられるけれど、和菓子のほうが好みです。
幼少時よりケーキよりもおはぎが好きでした。

その中でも、地味な五家宝が子供の頃からの好物。
それを思い出した妻が買い物時に買ってきてくれたのが、
きなこひねりとのハイブリッド仕様です。

どちらも上品な味で満足。
羊羹と同様にバーボンロックによく合います。



コメント(2)|Trackback(0)



« 前ページ