居酒屋日記
Takeshi ORION Nishimori
Blog Top | studio ZITARQ | Facebook | twitter






噂の船橋ソースラーメンを食べてみました。
船橋まで行ったわけではなく、東高円寺にて…

実は3月4日かららあめん花月嵐にて期間限定で出るメニューです。
しかし、数店舗にて先行発売開始の噂をきいたもんで、
行き易い東高円寺のらあめん花月嵐まで出向きました。

塩原で食べたスープ焼きそばが美味しかったので、
船橋のソースラーメンも期待が高かった!

スープはまさにソースの味。
まあ、これはこれで悪くない…
しかし、麺は駄目ですね。
ほぐれていない細麺がスープの中で固まっていて
食べづらいことこの上ないです。
ちゃんと作れよ! と久々に腹立ったです。
それに、麺の味も今ひとつ。好みとは遠い味。

本家の味を知らないので何とも言えませんけど…
これは元々のソースラーメンがイマイチなのか、
それとも、提供している花月嵐がイマイチなのか?
食べていて悲しい気持ちになったのは久しぶり。

ということで、実に物足りなく残念な遠征になりました。
見渡すと、店内でコレを食べてるお客さん居なかったなぁ…
あまり人気はないのかも?
ちなみに、お値段は750円(大盛は無し)
期間限定のメニューで、終了時期は決まってないようです。
様子を見つつ、早々に切り上げるのでは?
と思いました。

興味のある有る方は早めに行ったほうがいいかも。




コメント(2)|Trackback(0)






たまに作る晩酌の肴、イカワタ炒めですが…
昨日もスルメイカが安かったので制作。
イカの調理はわたしの係(唯一さばける魚介類)

一杯やりながら仕込みをしていたら、
ボーっとしていて墨袋の存在を忘れてました。
合わせ調味料の中にイカワタを絞り出す時に、
一緒にイカスミまで絞ってしまった…

まあ、イカスミも料理に使うし~いいか!
ってことで、イカワタ&スミ炒めになちゃった。
いつもよりも濃厚な味になりましたが、ま許せる。
次回からは気をつけよう…



ちなみに、いつもはこんな感じ。
明らかに色が違いますね。

しかし、イカ一杯で出来るお手軽な肴なので、
嬉しい一品ではあります。

<メモ:合わせ調味料>
イカ1杯につき…
味噌:大さじ1
酒:大さじ1
醤油:大さじ1/2
イカワタを入れて混ぜる
そこに長葱半本を切って投入。


コメント(0)|Trackback(0)






実はジミ・ヘンはタイムリーに通っていないのですが…
後から聴いて、こりゃすげぇって思ったギタリスト。

なにせ、ジミが亡くなった1970年ってわたしは中1。
ロックよりもテレビから流れる歌謡曲が好きだった時代。
バンドはGSやモンキーズくらいしか知らなかった頃。
深夜放送が流行っていて、ようやくポップス系の洋楽…
って頃でしたので、当時のロックは見過ごしました。

ふとネットでみかけたトレイラー映像に驚いた。
ジミの映画ですと?
ジミ・ヘン役のアンドレ・ベンジャミンが似てる!
ストラトの音もえらくカッコイイ…

まあ、色々な脚色はされているとは思いますけど、
1960年代後半の香りが満載なのでは?
ということで、4月の公開がちょっと楽しみ。

当時日本は昭和元禄、万博開催に浮かれておりました。
わたしはといえば、小学生高学年時代でした。
パープルやZEPが産声をあげていたのも知らず…でした。



コメント(0)|Trackback(0)






実はLANのWi-Fiルーターは10年以上前の物を使っていました。
昨今のWi-Fiは周波数帯域も変わったし、速度も早くなったのに…
古いルーターのままでは駄目じゃんってことで、新調。
コスパを考えてBUFFALO WHR-1166DHP

スピード測定のサイトで、新旧のルーターの速度をチェック。
3.80Mbpsだったのが94.40Mbpsまでアップしてました。
おいおい~て感じ。

据置のiMacは有線でLANに接続してますが、
有線のままで試しに同じ条件で測定してみたら…
無線の時とほぼ変わらない95.15Mbpsでした。
これで、MacBookを使う時のストレスも軽減!

ちなみにルーターの隣りにあるのはAppleTVです。
テレビに繋いでおくと何かと便利なインターフェイスです。
Mac、iPhone、iPadの中身を簡単にTVに映せます。

コメント(2)|Trackback(0)






声優を一新して映画化された頭文字D新劇場版ですが…
何もまた頭から始めなくても~って気もしましたが、
Legend 1を劇場で見たらカッコ良かった~!

5月に続編、Legend 2が公開されるようですが、
2月28日から前売り券が発売開始だとか。
その特典が笑いました~~



数量限定の「藤原豆腐店ステッカー」だそうだ。
これ、欲しいか?
まさかマジで車に貼るのか?
さすがに、自分の車には恥ずかしくて貼れません。

でも、映画はまた見に行っちゃうかも…
次は中里のGTRとのバトルだな。
本当に序盤戦ですね。


コメント(0)|Trackback(0)






一年ぶりに燕三条系の中華そば@児ノ木(ちごのき)
去年の2月以来です。

実は、6月につけ麺を食べたのが最後なのですが…
体調と合わなかったのか、食後に具合悪くなったので
何となくそれ以来足が遠のいていました。

その時のトラウマもありますが、
気分的に新潟ラーメンが食べたかったので、
中華そば大盛(225グラム)にしました。800円

無料増量ができる玉ねぎの粗みじん切りと
ほんのり香る柚子が背脂満載のスープに
いい感じで馴染んで美味しく頂けました。



コメント(0)|Trackback(0)






最近の毎週の楽しみが「推し麺倶楽部」です。
週刊ジョージアに連載されているコーナーですが、
毎週、色々な方がお気に入りの麺屋を紹介します。
この記事の写真が綺麗で、つい食べたくなります。

今週はエレキコミックのやついさん推薦の壱発ラーメン!
八王子のお店なので、なかなか行く機会はないですが…
名前は聞いたことあります。

ガッツリ系のお店かと思っていたのですが、
並盛が160グラムと優しい量でした。
しかし、大盛が320グラムだとか、いきなり倍ですか!

おすすめは「ねぎとろチューシュー麺」だそうで、
チャーシューの盛り方に驚いた。
しかし、ラーメンにとろろ芋ってのは新鮮ですね。

近かったら一度食べてみたい~~
ということで、近場に良いお店がないか?
って毎週楽しみにチェックしております。
ちなみに、この雑誌、無料配信であります。
詳細はここ!




コメント(0)|Trackback(0)






先週、麺率が高かったので、今週は自粛していました。
しかし、土曜日、週末です。
1週間ぶりに麺解禁~!

ということで、遠出は面倒だったので徒歩圏内へ出向きました。

みそや林檎堂BASIC つけ麺中盛 900円

久しぶりに食べました。
相変わらず濃厚な味でした。

しかし、土曜日の昼時は常に満席ですな~

コメント(0)|Trackback(0)






車の車検が終わって新しい車検証が届きました。
お約束のシールもついてきました。
次の車検は2年後。
毎回面倒ですが、避けては通れませんからね。

早速フロントガラスのシールを貼り替えねば。

しかし、ディーラーさんから届いたシールですが、
すでに青いシールが透明シールに貼られていました。
面倒な一手間が省けて助かります。
こういう些細なことでもありがたいですね。

ということで、今日は車で出かけなければならないので、
いまからシールの交換であります。


コメント(0)|Trackback(0)






ザ・タイツメンの「海岸線のホテル」
久々に聴いたら、う~ん、懐かしい!
小学校時代にこの手の曲が大好きで、歌謡番組ばかり見てました。

作詞:橋本淳、作曲:筒美京平という昭和歌謡の黄金コンビの作品
…ですが、この曲は2008年の曲であります。

よくぞここまであの懐かしい時代を再現してくれたなぁ~



ということで、久しぶりに「GSワンダーランド」を見ちゃった!
劇中歌の「ベニスの夜空」もわざとビートルズのパクリでナイス~




コメント(2)|Trackback(0)






半沢直樹をレンタルして久しぶりに見てしまった。
流行ったよね~「やられたらやり返す、倍返しだ!」っての。
放送中はいいところで「続く」になって翌週まで待ち…
でも、レンタルだとそのストレスもなく見ることができて、
やっとストーリーが繋がった感じです。

それにしても、小木曽次長のキャラが憎たらしくて最高!



しかし、最後の見どころの大和田常務の土下座シーン、
見ていたら、ナイツのものまね思い出してしまった。
この漫才(というかパロディ?)もよく練られていますね!




コメント(0)|Trackback(0)






先日はサントリーの山崎を呑みましたが、
昨夜はニッカの余市。

朝の連ドラ「マッサン」の影響で品薄だったようですが、
ネット経由でカクヤスから購入。
スグに届けてくれるので実に嬉しいサービスですね。
最近は酒屋に行くことも減り、カクヤスでまとめ買いがメイン。

実は余市を呑むのは初めてです。
なかなか飲みやすい味ですね。
個人的には山崎よりも好きです。
やはり、次は竹鶴ですかね… 流行りに乗って。
蔵出し51度のフロム・ザ・バレルも気になりますが…

ということで、ヤリイカとネギのヌタを肴に晩酌でした。



コメント(0)|Trackback(0)






以前から気になっていた、黒らーめん(らーめん大)
寒い中出かけてようやく食べられました。
お値段はちょっと高くて830円
無料トッピングは、野菜多め、ニンニク。

真っ黒なスープが攻撃的な感じです。
黒はたまり醤油か黒酢系かな?
尋ねなかったので、詳細は不明。



ニンニク系との事ですが、さほど感じませんでした。
ほのかな酸味があって、意外な味でした。
でも、元々のスープとの相性は今ひとつって感じ。
ちょっとひねりすぎたかな…ってことで、リピは無し。

普通のらーめんか先日食べた煮干らーめんがいいかな。
珍しく満席&待ちもいたので、店内で並びました。
本当は外で待つのでしょうが… 寒かったもんで。

コメント(0)|Trackback(0)






絵に描いたような店構えの小さなやきとり屋さん。
それも、大通りから路地に入った目立たぬ一画の赤提灯。
そんな演歌の似合いそうなカウンターで一杯…

実は、見に行ったライブ打ち上げだったのですが、
この店は見落として居ましたねぇ~

お店のお父さんとお母さんも超ナイス!
出てくる焼鳥は所謂やきとんではなく、ちゃんと鶏です。
お父さんがお任せでどんどん焼いてくれます。

ハツから始まって、ねぎま、砂肝&皮、正肉、
変化球のウインナー焼、最後はレバー。
このレバーの焼き加減が最高。
レア気味に焼かれているので、臭みもありません。



さらに、揚げ物も。
揚げたての春巻がこんなに美味かったとは~
皮のパリパリ感は言うこと無し!



そしてメインは鶏ももの唐揚げだ。
ニンニクでしっかり下味の付けられた熱々は、
酒も進んでしまいます。
でも、ちょっとご飯も欲しい…



なんて思っていたら…
最後に出てきたのはお母さん特製のカレーライス。
毎月第3日曜日のみの限定だそうで、
翌日の為に仕込んであったカレーを出してくれました。
いい日に巡りあった~~!

ちょっと野菜不足の感もありましたが、
沼袋に隠れた名店を教えて貰った気分!


コメント(0)|Trackback(0)






久しぶりに引っ張り出しました。
とっくに隠居させた古いiBook G4。

新品の時は真っ白で綺麗だったのですが…
酷使の末に傷だらけ~~
白い筐体なので、余計に傷が目立ちます。

何故に引っ張りだしたかと言えば、
古いデータが入ったDVD-RがメインのiMacで認識しない!
こりゃ困った… となった次第。
サブのMacBook AirにはDVDドライブついてないし…
ということで、ダメ元で出してみたら、
しっかりDVDを認識! 
古いディスクは古いMacなら読めるのね~。

ということでLAN経由でデータをコピー。
ああ、良かった。
古い機器もたまには役に立つので捨てられません~


コメント(0)|Trackback(0)



« 前ページ