『 HARD & LOOSE 』 れいめい塾 津市久居

塾頭の『れいめい塾発 25時』
三重県津市久居にある学習塾『れいめい塾』の塾頭のブログです。

2階と3階を行ったり来たり

2016年05月31日 22時31分01秒 | 塾の風景

里佳(三重大学医学部2年)の物理基礎。

俺は中1にユニット3をなぜか一人ひとり解説・・・みな来る時間がバラバラだ。

なんとか発音と訳は全員が終了。一人遅れてきた温太は陽菜に頼んだ。あとは英文を書きながら覚えていってもらう。

高1には授業がないようだったので時制の問題をさせたが・・・

なにせ忙しい、本来は中2だ。2階で磁石のフレミングと電磁誘導について説明する。更新どころの騒ぎではない。講師が3人もいるのにこうだ。だから危険な時間帯の各学年との全面戦争ごっこには疲弊する。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大萱先生、やっぱ若いわ

2016年05月31日 17時22分13秒 | 塾長の友人

朝から掃除、プリウスの後部座席まで攻め込んでいた新聞紙や雑誌の類を捨てに行く。雑誌といってもマンガじゃなくて問題集、今年の教科書の改訂で膨大な問題集が必要なくなったのだ。

午前9時過ぎには行く当てもなく家に戻る。奥さんが朝食を作ってくれる。それを食べながら『真田丸』を鑑賞・・・ついつい4回分見てしまう。それでもやっと第一次の真田攻め・・・放送では4月に入ったとこだ。

午後から兵站、高校認定試験の問題集はないようで明日あたり遠征かな。それから洸太が虫に噛まれたとかでいろいろと・・・

塾に戻ってから戦後史の2を打ち始める。今までにこの類は何枚もあるが決定版ではない。なんとか決定版を・・・そんな気分で打ち込んでいると樹(津高3年)が陸上を見にいったお礼にやって来る。「やり投げでは東海へ行けると思ってたんですけどね・・・怪我の具合が思いのほかよくなくて・・・だから引退しました」

まあ、悔しそうだったが、それでも塾としてはこの時期で引退してくれたのはありがたい。

そこへふいにお客さん・・・見覚えのある兄チャン、そっか『みんなの塾』の大萱先生やん。

写真は樹、「この子、波瀬なんや」って言ったら大萱先生、「高校は?」 「津高です」 「じゃあ、俺と同じや、一志中から津やん、いっしょいっしょ」 その笑顔・・・若いねえ。

36歳ほども違う、親子ほどに違う・・・そんな二人が塾について話す。伊藤先生の話や安藤先生の話、さらにはセンター以後の話まで。

これからの時代・・・センター以後の時代を考えるとなかなかに塾を続けていくことには覚悟がいる。そんな覚悟がある先生になら、俺が知ってることは話していくつもり。

午後6時から授業があるとのこと。また、改めて時間を気にせずにゆっくりと・・・。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016-05-31 14:10:05

2016年05月31日 14時10分05秒 | Weblog
光太がやたら噛まれたそうて。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016-05-31 13:56:06

2016年05月31日 13時56分06秒 | Weblog
高卒認定のがないねんな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

えらく速くなったな

2016年05月31日 08時51分11秒 | 塾の風景

未明から中1のユニット3のプリントを打ち終えた。できれば音読ができるようにしたいので今日も来てほしい。進路の速いクラスは今日からユニット3に入るとか。このままだと期末試験の範囲、ユニット3まで(p,45)という可能性が出てきた。急がなければならない。

昨夜の写真・・・

武大(27期生・三重大学工学部機械1年)の物理基礎。

楓華(三重6年制4年)の中間試験の物理基礎は81点・・・たとえ平均が50点弱だとしてもアカンがな。

続けて武大の津東2年理系のガチ物理・・・のはずやけどな。

俺は久しぶりに数供ΑΑΔ匹里笋衒がいいのか2通りで説明する。

 

中3と陽菜と伊真里は今夜、戦後史の2枚目の試験をするように。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1992.10.27ケーキ投げ大会!

お知らせ

津・松阪地区で高校入試における内申でお悩みの方は、無料相談承ります。
メールまたはお電話で、れいめい塾まで『内申の件で』とご連絡ください。