『 HARD & LOOSE 』 れいめい塾 津市久居

塾頭の『れいめい塾発 25時』
三重県津市久居にある学習塾『れいめい塾』の塾頭のブログです。

普通の光景

2011年03月31日 22時53分56秒 | 塾長私論

福井北から北陸自動車道に入った。武生あたりから消防車の一群が気になった。延々と続いていく・・・。俺のエスティマは森下(8期生・立命館大学院先端文化生命)が運転してくれている。当然にして追い越し車線だ。つまり消防車の一群を追い越すかたちになる。・・・ところが、いつまで追い越しても切りがない。それほどに連綿と繋がっている。

廿日市・府中・大竹・・・・広島県の消防自動車の一群・・・どころではなく大群。

これってみんな被災地で活動をしてきた車なんだ・・・。

当たり前だが俺たちが出くわしたのはたまたま広島県の消防車であり、他の都道府県もまた被災地に出向いているはずなのだ。・・・それなのに、その類の報道は影を潜めている。

消防だけではない・・・自衛隊もだ。

ウチの塾生のお父さんたちも被災地に入っていると聞いた。塾の地元には陸上自衛隊がある。それなのに・・・ほとんど自衛隊の露出はメディアには現れない。

なんで?

自衛隊や消防・・・それ以外にも幾多の人々が被災地のために頑張っている。最前線で頑張る人々もいれば、各都道府県で兵站で頑張っている人々もいるはず。どこであろうと頑張っている・・・はずだ。

なぜメディアはその事実を伝えない。お父さんが最前線で苦難に逃げることなく立ち向かっている・・・その姿を子供たちに知らせる義務が国にはある。

一部の献身的努力を行っている医師や芸能人の姿はよく目につく。しかし、それを仕事として普通に、実直に頑張っている人々の姿がメディアからは垣間見れない。

今こそ、普通の光景が見たい。普通の光景を子供たちに見せてあげたい・・・。

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

『ベン・シャーン』最後の日

2011年03月31日 18時50分04秒 | 塾長の友人

福井の定宿『りらいむ』・・・宿泊施設のあるスーパー銭湯だが、ここで携帯をなくして朝を迎える。なんと出てきたのは喫煙所のゴミ箱の中・・・水没していたらしい。

福井西から京都に入る。鳥羽の爽風塾長がなぜか「俺は絶対に東寺に行かなアカンのや!」とダダをこねたからだ。そして昼食は京都八条口にできたイオン・・・しゃぶ鍋家『く~らく』 これまた「絶対に食べ放題!」とのダダが通った格好。ちなみにウチの塾には「チーム・ホルモン」という独立団体が存在する。会員資格は男子は75kg以上、この食べ放題では森下までがその規約の射程距離にまで近づく。みんなはビール、俺はノンアルコール・・・。

支払いのほうは新規開店のスキー場の記念すべき一年が終了、なんとか今季目標を達成したシューちゃんがもってくれる。男前は右側ね。そして左側の森下を京都駅におろし、名神から吹田の『ベン・シャーン』へ急行。

『ベン・シャーン』は今日が最後・・・浦川や岡田、懐かしい顔が微笑んでいる。

開店当時から変わらぬメニュー・・・。

そして久しぶりに顔を合わせた『ベン・シャーン』卒業生たちとで記念ショット。

中央、奥がデンちゃん。そして『ベン・シャーン』の魔法使いことデンちゃんの愛妻のマッチャン。この写真を見てデンちゃん、「中山、老けたな!」 ・・・大きなお世話だ。

 

『ベン・シャーン』の常連主催の飲み会、「マチコさんの解放祝い」を4月10日に開催。場所はいつものように『すっぽん』、時刻は昼から。今年から社会学部生・・・通称「シャガール」となる亜里(22期生)を連れもって行きたいのはやまやまだが・・・どやろねえ。

 

明日からは新しいステージ・・・という気概はそれほどなく、来年のために今の段階でできることを着実にやる。そんなノリで4月を迎えるつもりです。クリックでの激励、何卒よろしくお願いします。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いやはや

2011年03月31日 08時37分09秒 | Weblog

無事に福井に到着、通夜では25年ぶりの対面。しかし、想定内・・・シュウちゃんからリーチ即でサンアントイトイが出る。心のなかでガッツポーズの俺・・・しかしスキー場を成功させたシューちゃん、タフになった。オーラスの親で俺から闇テン、タンピン4発の18000・・・この想定外!じゃなくそれ以上の想定外は俺の携帯電話。・・・いやはやまいった。

携帯をなくしてしまったようで・・・奥さんの呆れ顔を考えると三重は遥か彼方・・・。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日はまた昇る

2011年03月30日 09時43分37秒 | Weblog

昨夜は最終間際で帰ってきたんだろう、日付が変わる頃に甚ちゃん(県職員)がやって来る。生徒は有里奈(25期生・津高に進学)一人・・・数学のチャートを解き続けている。

刀称のお母さんが亡くなったこともあり俺の気が張っているのか、すぐに睡魔が襲うこともなく丁々発止と甚ちゃんと対峙。あげく甚ちゃんのほうが眠たくなってきたようで・・・珍しいこともある。

防災・・・昨日のテーマはそれだった。

有里奈が午前1時を過ぎた頃に帰り、午前2時頃には甚ちゃんも帰った。ベッドにもぐりこんだが、いっこうに睡魔はやって来ない。仕方なく英単語のプリントを打ち始める・・・芸のない男やな、一人ごちる。

今日の朝日は見事なものでした・・・日はまた昇る・・・絶対に日はまた昇る。

 

今日は午後3時頃から塾を留守にします。明日は夕方までには戻るつもりです。

ツイッターにテクストを送れない状態が続いています・・・なんでやろ。

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

25年後の俺へ・・・頑張ってますか?

2011年03月29日 19時01分03秒 | 塾長の友人

滅多に鳴らない俺の携帯が悲鳴をあげそう・・・森下から、鳥羽の爽風塾長、スキー場シーズンも一息ついたシュウちゃん、そして奈良の鈴木のセンセと・・・。明日の刀称のお袋さんの通夜に出席する段取りだ。

さらには谷(6期生・ユニバーサル造船)もご香典持参でやって来る。面接から帰って来た龍神と話すネタ・・・義捐金マージャンについてだ。

鳥羽の爽風塾長ことシンちゃんは田んぼに水を入れる必要があり、午前中いっぱいはかかるとか。午後からウチの塾に来て車を乗り換えて京都に走る。シュウちゃんは9号線で京都に入る。シュウちゃんか俺かが森下をピックアップ、やはりどちらかの車を駐車場に置いて名神に入る。京都でのランデブーは午後4時あたりか、そして途中のSAで夕食を食べて福井に入る。時刻的には午後8時くらいだろう。

通夜に出席してからのネグラは『リライム』あたりか・・・。またぞろマージャンが始まることになる。翌日はたぶん元気な森下の運転で京都にもどる・・・んやろな。

 

今日は密航者のお嬢ちゃんがやって来た。勉強していた結女(25期生・日生第一へ進学)と二人、真ん中の部屋で話す。俺からの提案・・・1年後の自分に手紙を書く・・・「1年後の自分へ、あなたは頑張ってますか?」 

そして2年後の自分にも、・・・さらに3年後の自分にも手紙を書く。・・・「あなたは合格発表の会場で初めて心の底から笑えましたか?」

 

明日は午後3時頃から塾を留守にします。全国の塾経営者のなかで俺はかなり異端な経歴を持っています。塾をやる前の職業は市場で働いてました。毎日のように刀称のお母さんから叱られて過ごしました。今もかなりひどいものですが、あの頃の俺は朝から晩まで怒られてもまだまだ怒られる余地があったよう・・・。生意気な俺を日々叱咤していただいた女傑に25年ぶりにお会いしてきます。

 

業務連絡。

明日は水曜日、いつもなら松阪サーキットですが、通夜に出席するために送れません。その代わりに今夜送ります。体調が万全なら木曜日も送ります。

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

1992.10.27ケーキ投げ大会!

お知らせ

津・松阪地区で高校入試における内申でお悩みの方は、無料相談承ります。
メールまたはお電話で、れいめい塾まで『内申の件で』とご連絡ください。