RAKUDA通信 海外&国内 添乗員の最新旅情報! 

こだわりの旅で世界の国々へご案内!㈱キャラバントラベルのスタッフによるブログ。コメント、ご質問歓迎!

シルバーウィーク旅行感想

2015年09月30日 21時13分55秒 | 国内

こんばんは、キャラバントラベルの王です。

あっという間に夏が終わりました。

皆さんシルバーウィークいかがでしたか。

せっかくの5連休なので、どっかへ旅行に行きたかったよな。

そんで自分は旦那さんと一緒に関西へ行きました。(大阪弁?

新幹線に乗って、ほんの少しの間、大阪に着きました。

(駅弁おかわりしたいな。。。

 

大阪駅に到着!

 

ホテルに荷物を預かって、ちょっと街中に散策したらもう夜になった。

早速あの有名な道頓堀に突撃!(美味しい料理待ったなしだな)

大阪の象徴物、グリコ兄さん!

 

さすが大型連休、心斎橋~道頓堀あたりにハンパなく混んでいた。

 

結局初日は憧れのかに道楽を諦め、代わりに本物の好み焼きとたこ焼き頂きました!

たこ焼きの感想ですが。。。

んーーやはり自分は銀だこのパリパリな食感に慣れたから、そっちの方が美味しいと思う。

 

一夜を過ごした、2日目の行き先は古都京都です!

京都での感想は次回に書きますね。

 

なんが話しのテーマは旅行からグルメ感想になってしまったっぽい。。。

まーいいか。

では、今回はこれで、また~

 

 

いつもご覧いただきありがとうございます!ブログランキング、ここをクリックして応援して下さい

 

新企画も続々登場!魅力的なツアーが満載です!こちらへ是非お立ち寄り下さい。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

旅の動物たち

2015年09月29日 20時16分29秒 | つれづれ

 

こんばんは。

キャラバンの佐々木MRです。

 

季節の変わり目ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

電車に乗っていると風邪をひいている人が多いように思います。

自分の身は自分で守る!マスク等でしっかり風邪予防して

旅行の秋に備えましょう。

 

今回は旅で出会った動物たちに注目します。

 

まずは中国といえば、、、パンダ(熊猫)です!

 

中国・四川省はパンダのふるさとを言われています。

成都と雅安にパンダ基地と呼ばれる場所があり、日々パンダの研究と保護活動が行わています。

見てください!

笹の葉をおいしそうに食べるパンダです。

 

バリボリと音を立てて食べます。

 

大きな背中。何を考えているんでしょう。。。

 

こちらはレッサーパンダ(小熊猫)。

ちょこちょこと動き回る姿にお客様を喜んでいました。

 

運が良ければ赤ちゃんパンダもみることができます。


じゃれ合ってかわいいですね。

 

旅をしていると牛に出くわすことが多々あります。




インドでは駅舎の中にまで牛がいます。

これにはお客様も驚きでした。



シルクロード・タクラマカン砂漠ではラクダ乗り体験ができます。

意外に乗るのが難しいんです。そして降りる時が恐い。。。

 

旅は人との出会いのほかにも、日本では経験できない動物たちとの出会いもあります。

動物に注目して旅を選んでみるのもいいですね!

 

 

それではまた逢う日まで!

↑ヒンドゥー教の神・ガネ―シュ(頭部はゾウ、身体は人間)。

 

 

いつもご覧いただきありがとうございます!ブログランキング、ここをクリックして応援して下さい

 

新企画も続々登場!魅力的なツアーが満載です!こちらへ是非お立ち寄り下さい。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

☆古民家園の小さな旅☆彡

2015年09月28日 15時34分10秒 | 国内

 

こんにちは!

柳Yanagiです

空高く馬肥える、爽やかな秋となりましたね。

昨日ですが、狛江駅から多摩川沿いへ向かっているところ、小柄の民家園が目に入りました。

好奇心に誘われ、見学することにしました。

ご紹介しましょう。

 

民家園の入口、狛江市立古民家園と看板はあります。

 

中に入ると、このような風景はみえました。

なんだかタイムスリップのような、不思議な空間ですが、気持ちはとても落ちつきを感じていました。

 

手間のかかりそうな屋根、手入れは大変でしょう!

生活に必需の柴木はしっかり備えていますね。

 

昔の人々はこのように井戸から水を汲んでいました・・・

 

庭には緑が溢れ、モクセイの香りが漂ってきています、

偶然、蝶々が飛んできました。シャッター!

 

部屋を覗いてみたら、季節の花を生けています。なかなか素敵ですね!

 

 

そうです!今日は十五夜、中秋の名月です。

 

今日は十六夜、まんまるいお月様をぜひぜひお楽しみくださいね

たまには、このような小さなたびもいいですね

 

 

いつもご覧いただきありがとうございます!ブログランキング、ここをクリックして応援して下さい

 

新企画も続々登場!魅力的なツアーが満載です!こちらへ是非お立ち寄り下さい。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『黄土高原』 仏教芸術の宝庫を巡ってきました!

2015年09月25日 18時29分41秒 | 中国

 

おおたぶです!

キャラバンでは今日からツアーが続々と出発しております。

中国、インドネシア、ウズベキスタン

そして来週からカナダ、アイスランドへと。

 

気候も涼しくなってきましたし、いよいよ旅行の秋

らしくなってきましたね~。

 

私はというと、実は今週、中国から戻ってきました。

昨日のブログでは、山西省の雲崗石窟等が出てきましたが、

私達も仏教芸術を堪能してまいりました。

今回訪れたのは、陝西省寧夏回族自治区、そして甘粛省です。

8日間(実質6日間)で約2800キロを走破してまいりました。

この地域は中国で「黄土高原」と呼ばれる地帯で、砂より細かい黄土が

長い歳月をかけて堆積し、形成された地層です。

※もっと詳しく知りたい⇒黄土高原とは?

 

それでは特に印象に残った観光地をご紹介します。

まずはこちら。中国四大石窟の一つ、麦積山石窟です。

 

恐れ入ったのは、昔の人の信仰の深さです。

こんなところに!!という場所にあるのです。

麦積山というだけあって、

 

そこは、山なのです。

 

しかも断崖絶壁。

 

 

 

近づいてみると、、

 

 

 

 

 

▼見学の際はこのような感じです。

 

本当に断崖絶壁…

 

 

そして素晴らしい仏像の数々…

 

私たちは、一般観光客が入れない特別有料窟も見学しました。

そこで見た塑像は息を呑む美しさでした。

お見せできないのが残念です。

 

 

 

続いてこちらは大像山石窟

▼これは大仏様が眺めている景色です。

 

どんなところにあるのかと言うと、

山の左上です。下から歩いて登ります。。

 

この山を登った先に、、

▼大像山石窟がありました。

 

 

 

 

 

そして最後は拉稍寺石窟。

山の断崖に42.3mもの磨崖仏レリーフがご覧いただけます。

 

真下に行ってみました。

 

 

あまりの迫力に圧倒され、言葉を失いました。本当に素晴らしいです!

 

 

今の時代、いくらでもインターネットや本で楽しむことはできます。

しかし、私は実際に現地で見てみることを絶対におすすめします。

絶対に!

 

それでは今日はこの辺で!

 

いつもご覧いただきありがとうございます!ブログランキング、ここをクリックして応援して下さい

 

新企画も続々登場!魅力的なツアーが満載です!こちらへ是非お立ち寄り下さい。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

☆雲崗・龍門石窟、五台山、平遥古城…山西省・河南省の旅☆

2015年09月24日 18時58分42秒 | 中国

こんにちは!



広島県出身で大阪で10年すごし現在、東京2年目‥



檀上(だんじょう)です。

 

私は9/7より

 

【雲崗・龍門石窟、五台山、平遥古城の旅】

 

に添乗でご同行させて頂いておりました!

 

10日間かけて山西省、河南省の世界遺産や絶景などを皆様と堪能して参りました。

 

今回はそのハイライトシーンをピックアップしてお届けいたします!!

 

▲曇曜の石像

雲崗石窟の入ってすぐの所にあります。

 

▲雲崗石窟のハイライト

2つの大きな像はとても迫力がありました!

本当はこの左にも像があり、全部で3つあったのですが、壊されてしまったそうです。。(※所説あり)

しかしその迫力は圧巻でした!

 

▲応県木塔

釘を使わずに木のみで造られた中国最古の木造建築のひとつです。

実は少しだけ右に傾いています。

▲懸空寺

崖にかかるお寺です!

スリルもあり、同時にとても見応えがありました!

実際の懸空寺を目の当たりにしたお客様からも人気が高かったです。

▲まさに断崖絶壁!

▲五台山のシンボルでもある【大白塔】

雨が降っていましたが、そのおかげで雲海がでて趣がありました。

▲平遥の観光からはとても日々、晴天に恵まれました。

▲懸署と呼ばれる昔の裁判所では当時の裁判の様子を再現していました。

たまたま劇が見れてラッキーでした☆

▲法興寺でのぞむ青空もとてもキレイです。

色々とお伝えしたい事はまだまだまだまだございますが

今日はここまで!

明日から私はウズベキスタンの添乗へと行って参ります!

旅行の秋!みなさんも出かけましょう!!!!

檀上(だんじょう)でした☆

 

いつもご覧いただきありがとうございます!ブログランキング、ここをクリックして応援して下さい

 

新企画も続々登場!魅力的なツアーが満載です!こちらへ是非お立ち寄り下さい。

 

 



 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お台場散歩

2015年09月17日 09時49分40秒 | 国内

みなさん、お久しぶりです。キャラバントラベルのジョです。
近日、天気が荒れてて連日豪雨でしたね、
みんなお健やかにお過ごしでしょうか?
急変する天気に備えて外出る際には、暖かくしてお出かけしょうね~

本日、皆様にご紹介したいのはお台場エリアです。
お台場といえばお台場海浜公園、デックス東京ビーチ、ジョイポリスなど、
有名なショッピングモールやエンターテイメントスポットが
立ち並ぶ商業エリアでありますね。

今回はお台場海浜公園駅を降り、お台場駅へと歩いてみることにします。
お台場海浜公園をでると直ぐ目に入るのはデックス東京ビーチです。
さっそく入って4階にある東京トリックアート迷宮館へ行きました。

わ、トリックアートがたくさん!!

一枚紀念↓


楽しかった!それから六階にあるマダムダッソー東京へいくと、

偶然、ショップ前で「ジャッキーチェン」に出会い、
カシャン、ワンショット紀念、


それから施設をでて海岸を沿ってお台場駅へと、
歩いて20分やっとお台場駅に着きました。


お台場駅といえば思い浮かぶのがフジテレビでしょうね、


デザイン独特で、ご立派な建物です。
今日幸いフジテレビで特別なイベントがありました。幸運です。


またご紹介したいものたくさんありますが、

本日はここまでとさせて頂きます。

また、次回でお逢いしましょう。(⌒ω⌒)みんな、Bye bye



いつもご覧いただきありがとうございます!ブログランキング、ここをクリックして応援して下さい

 

新企画も続々登場!魅力的なツアーが満載です!こちらへ是非お立ち寄り下さい。

 

 



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中国の添乗より帰国しました。

2015年09月15日 22時26分47秒 | 中国
9/7~9/13まで中国の添乗へ行って参りました。

今回の訪問は河北省、遼寧省。初日は成田空港より中国の首都・北京へ。

到着後、バスで河北省の承徳へ向かいました。高速道路利用で3時間半の移動でした。

承徳と言えば、清王朝歴代皇帝の避暑地として有名で、承徳避暑山荘として世界遺産へ登録

されています。

避暑山荘の周りには「外八廟」と呼ばれるお寺があり、その内の2つを見学しました。

アップしている写真は普陀宗乗之廟です。チベットのラサにあるポタラ宮に似た外観ですが、

規模は6分の一です。山の上へ電動カートで移動し、全体をご覧いただきました。

霧もなく、はっきり見られました。

7日間のツアーでしたので、この後も沢山の見所がございますが、少しずつご紹介したいと

思います。



山根でした。


いつもご覧いただきありがとうございます!ブログランキング、ここをクリックして応援して下さい



新企画も続々登場!魅力的なツアーが満載です!こちらへ是非お立ち寄り下さい。








コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バルト三国へ行ってきました! ラトヴィア、エストニア編 

2015年09月14日 15時28分15秒 | ヨーロッパ

ぬまざわです 引き続き、バルト三国の二か国目 ラトヴィアのリガからご紹介します

こちらはリガにある中央市場。20世紀初頭、当時はヨーロッパ最大の市場といわれていました。このドームはドイツのツェペリン型飛行船の格納庫を移築して使われ、地下には冷凍庫もあったそうです。

おいしそうな新鮮な魚や野菜、果物もたくさん。お客様に人気だったのは、菩提樹の花のはちみつと黒パンでした。

続いてあまりツアーではご案内しないと思いますが、ユーゲントシュティール建築群を見学。アルベルタ通りにはミハイル・エイゼンシュテインの独創的な建築が集中して残っています。

面白い人面や凝った彫刻がとても印象的でした。

午後は世界遺産のリガの観光。13世紀からハンザ同盟の港町として栄えたリガ。旧市街はとても穏やかな感じで、のんびり歩きたい街並みでした。

ブラックヘッドの会館と奥の塔は聖ペテロ教会

三人兄弟 

ドゥアマ広場

リガ大聖堂 内部にあるパイプオルガンは6718本ものパイプがあり、木彫りの彫像は16世紀以来のもので、当時はヨーロッパ最大ともいわれた大変貴重なパイプオルガン。

続いて、翌日はバスでエストニアのタリンへ。途中、ラトヴィアのスイスといわれるシィグルダや国境、エストニア一のリゾート地パルヌなど見学しながらバルト三国 三か国目のタリンへ。

少し雲がかかってますが、世界遺産のタリン旧市街の写真 二か所の展望台から角度を変えて写真撮影。

いい街並みで、どこも絵になりますね。

有名なチョコレート屋さんの作品

 

おいしいパン屋さんやおしゃれな小物屋、リネンや織物のお店、コスメのお店などもあり自由時間をお取りして買い物も楽しめます。ラエコヤ広場からヴィル門にかけてがおすすめです。

お食事も毎食おいしくいただけました。特にライ麦パン、黒パンはおすすめです。海の幸もおいしいですよ。ヨーロッパの街歩きが好きな方には特におすすめです。来年は5月から催行予定ですので、ぜひお楽しみに。

次回はアイスランドへ。来月以降も南イタリア、キプロス、マルタ、ゴゾの報告を帰国後お届けします。お楽しみに!ぬまざわでした 

 

 

いつもご覧いただきありがとうございます!ブログランキング、ここをクリックして応援して下さい

 

新企画も続々登場!魅力的なツアーが満載です!こちらへ是非お立ち寄り下さい。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バルト三国へ行ってきました! リトアニア編

2015年09月11日 19時00分40秒 | ヨーロッパ

ぬまざわです

9月2日から10日までバルト三国へ行ってきました!それではツアー中の様子を写真を交えて少しご紹介します。今回はリトアニア編です。

まずはリトアニアの首都ヴィリニュスに入り、2日目は郊外のトゥラカイへ。赤レンガの古城、30以上の湖で美しいところです。

2つの橋を渡り、城内へ。中は博物館になっています。14世紀から建設され、堀にかかる跳ね橋やらせん階段なども再現されています。このあたりはトルコ系の少数民族の故郷として有名で、近くの町並みも面白く、昼食のお食事は、地方の名物キビナイと呼ばれるミートパイやトマトやナスなどの野菜たっぷりのラムのシチューもおすすめです!

午後は、世界遺産のケルナヴァ遺跡です。

あまり知られていませんが、世界遺産なのです。リトアニア最初の首都とされており(歴史上1279年に城ができたと記されている)ますが、世界遺産になったのは、石器時代から14世紀までの人々の生活の痕跡が出土された点です。展望台から古墳のような山が5つ確認できます。

新しく完成した考古学歴史博物館です。

様々な出土品がきれいに陳列されています。

続いては首都ヴィリニュス 世界遺産に指定されているヴィリニュス歴史地区をご案内します。

まず、元来あった城門のうち、現在唯一残っている「夜明けの門」です。ここには写真2階に少し見えていますが、奇蹟をおこす有名な聖母のイコンがあります。それでは近くに行ってみましょう。

こちらが、聖母のイコンです。写真では見えませんがものすごい多くの人が祈っていました。

こちらは左側が聖アンナ教会、右側はベルナルディン教会です。赤レンガの美しい教会ですが、実は左側のアンナ教会は、かのナポレオンが1812年にこの教会を見て、わが手に収めてフランスに持ち帰りたいと語ったことは大変有名な話です。

アンナ教会近くには、ウジュピス共和国という芸術家の国があります。

橋を渡ると壁にはアート作品が!

こちらはヴィリニュス大学の中にある「四季」のフレスコ画です。実際に大学に入り、中庭や本屋、そしてこのような部屋を見ると由緒ある大学だと感じさせてくれます。

お昼はこの大学内のレストランでいただきましたが、

いたるところに本棚があるんです。

大学の裏手は賑やかな通りでピリエス通りです。自由散策もしました!

急に曇ってきたのであまり写真はよくありませんが、大聖堂です。

大聖堂の奥には

ゲディミナス城にあるゲディミナス塔です。ケーブルカーでここまであがります。塔の上からヴィリニュス市内が一望できます。

さて、翌日はバスで移動、ラトヴィアへ向かいます。その途中に

そう ご存知の方多いと思いますが、カウナスにある杉原千畝の記念館です。「命のビザ」で有名な外交官 杉原家族が暮らした日本領事館です。国旗などはオリジナルだそうです。

裏庭には杉原が植えた2本のりんごの木、表には奥様が植えた桜の木が今も残っています。15分くらいのビデオを見てから、展示を見ましたが、とても感動しました。今年の12月 杉原千畝の映画も上映されるそうです。ぜひ皆さんもご覧になってみてはいかがでしょうか。

カウナスの町はこじんまりしていますが、

中世の面影を残す町並みと教会の数々はとても見応えがあります。ゴシック建築が数多く残っているので旧市庁舎広場を中心に歩いて2時間くらいでまわれます。午前にはカウナス城の前でマーケットもやっています。

こちらはシャウレイの十字架の丘。今回シャウレイへの移動中、雨が降ってきたのでダメかーと思っていたのですが、この十字架の丘に到着するやいなや、太陽がでてきて「奇蹟だー」と、ほかのお客さんたちも大喜び!

しかし、すごい数の十字架です。一説では5万以上といわれているようです。ぜひ、ご覧になってみては?

このあと、バルト三国2か国目のラトヴィアのリガへ。

次回はリガ、タリンをご紹介します。今日はこのへんで ぬまざわでした  

 

 

いつもご覧いただきありがとうございます!ブログランキング、ここをクリックして応援して下さい

 

新企画も続々登場!魅力的なツアーが満載です!こちらへ是非お立ち寄り下さい。

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

世界旅行へ

2015年09月10日 18時40分09秒 | つれづれ

こんばんは!

日本列島毎日雨降りでなんかスカッとしませんね。

そんな時は海外で驚き、発見のある旅をしてみませんか??

 

そうは言っても、旅に行きたいけどどこに行こうか迷っている方!

そんな方に「MAPS」という本をご紹介します。

 

この本は世界地図なんですが、普通の地図とは違います。

どこが違うのかというと観光地や特産、その国の有名なものが

かわいい絵で解りやすく描かれています。


 

例えばフィンランド(10/13出発決定!)。

サンタクロースやサウナが有名ですが、

他にも動物だとシマフクロウやワモンアザラシ、

食べ物だとミートボールやえんどう豆のスープが美味しいようです!

(ぺサパッロというフィンランド式野球が気になります)

 

▼こちらは中国(写真ブレブレですみません汗)

キャラバンコースの見どころの数々がこれでもかと載っています。

まだ中国訪れたことがない方はキャラバンで中国の魅力

に触れてみてはいかがですか!?

キャラバンでしたらほとんど網羅できますよ!

そしてインド(今秋から来年まで様々なコースがあります)、

メキシコ(キャラバンでは12/6、1/17、3/13の出発)も!

 

さらに南極まで!

もちろんキャラバンでも1/25催行予定です。

まだ間に合いますのでお問い合わせください。

(ペンギンがいっぱい!かわいいですね。)

 

世界にはまだまだ知らない場所・事象がたくさんあります。

何がきっかけで旅に出かけたくなるかわからないものです。

こういった本がきっかけになることもあるかもしれませんよね。

そんなときはキャラバンを思い出してください。

皆さんのご参加、お待ちしています。

 

以上、ペンギンの絵が気に入った佐々木MRでした。

いつもご覧いただきありがとうございます!ブログランキング、ここをクリックして応援して下さい

 

新企画も続々登場!魅力的なツアーが満載です!こちらへ是非お立ち寄り下さい。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加