RAKUDA通信 海外&国内 添乗員の最新旅情報! 

こだわりの旅で世界の国々へご案内!㈱キャラバントラベルのスタッフによるブログ。コメント、ご質問歓迎!

マルタお勧めのスイーツです!

2017年10月16日 23時35分37秒 | ヨーロッパ

こんばんは、東京は46年ぶりの寒さ(10月中旬の15℃を下回ったのは46年ぶり)でしたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

今日は先日添乗で参りましたマルタの旅のご報告のおまけです。今マルタで人気のスイーツをご紹介します!

↑マルタっ子に人気の「アモリーノ」のジェラートです。私はあまり詳しくありませんが、もとはフランスにあるお店の支店だそうです。

色鮮やかな数十種類のジェラートからお好きなものを選んで、きれいな花びらのように盛り付けてくれます。

最近の言葉でいうなら正に『インスタ映え』というべきなのでしょうか・・?

マルタに行ったら是非行ってみて下さい!世界遺産ヴァレッタのメインストリートにあります。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ブログランキング、ここをクリックして応援してくれると嬉しいです!お願いします。

   

人気ブログランキング

 

新企画も続々登場!魅力的なツアーが満載です!こちらへも是非お立ち寄り下さい。

   

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

マルタ共和国へ行ってきました!②

2017年10月03日 22時21分18秒 | ヨーロッパ
こんばんは、昨日に続きまして丸山です。

今回はマルタ島の様子をご紹介します。


↑古都イムディーナです。小高い丘の上にあります。聖ヨハネ騎士団が最初に築いた城塞です。


↑イムディーナの中です。ヴァレッタよりも少し落ち着いた雰囲気があります。


↑イムディーナにある聖パウロ大聖堂


↑世界遺産ハジャールイム神殿 大きな石を積み上げ造られました。約5000年も前のものです。


↑世界遺産ヴァレッタのアッパーバラッカガーデンからの眺めです。対岸のスリシティズが見渡す事ができます。


↑ヴァレッタにある聖ヨハネ大聖堂の内部です。質素な外観とは対照的に美しい内装です。各国の騎士団の礼拝堂などがあります。


↑青の洞門



↑ここも透明度の高いきれいな海が特徴です。本当にきれいです。

以上です。弊社では今秋から来年3月までマルタ島のツアーがございます。まだ行かれていらっしゃらない方、是非ご検討下さい!





ブログランキング、ここをクリックして応援してくれると嬉しいです!お願いします。



人気ブログランキング



新企画も続々登場!魅力的なツアーが満載です!こちらへも是非お立ち寄り下さい。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

マルタ共和国へ行ってきました!

2017年10月02日 23時33分42秒 | ヨーロッパ
こんばんは、丸山です。暑さも和らぎ、すっかり涼しくなってきた今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?

さて、先日私は『マルタ共和国』の旅の添乗へ行って参りました。1年半ぶりの再訪となりましたが、お天気にも恵まれ素晴らしい旅となりました。

旅の様子を少しご紹介させていただきます。


以前訪れなかったコミノ島へ今回は行ってきました。マルタは冬場でも比較的温暖で今までは避寒で訪れていましたが、今回の季節は夏です。コミノ島は冬場は海が荒れていることが多く、行くことができません。夏だからこそ行くことができる島なのです。コミノ島には世界最高の透明度といわれる『ブルーラグーン』があります。
写真はブルーラグーンにも勝るとも劣らない美しさを誇る『クリスタルラグーン』です。



↑まるで船が宙に浮かんでいるようです。『クリスタルラグーン』は深いので海水浴にはあまり適していませんが、本当に美しかったです。


↑そしてここは『ブルーラグーン』です。


↑波も穏やかで海水浴客で賑わっていました。


↑遠浅なので、泳ぎやすく非常に透明度が高いです。

近年、日本人の観光客が増えてきていますが、その目的はこの『ブルーラグーン』など美しい海を楽しむために訪れる方急増しているそうです。

必見の価値ありです。

次回は、ゴゾ島、そしてマルタ島についてご紹介します。




ブログランキング、ここをクリックして応援してくれると嬉しいです!お願いします。



人気ブログランキング



新企画も続々登場!魅力的なツアーが満載です!こちらへも是非お立ち寄り下さい。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

情熱の国スペインへ行ってきました③

2017年09月14日 10時18分05秒 | ヨーロッパ


今回は、スペインのアルハンブラ宮殿のレポートを送りたいと想います。


私たちは、マドリッドからAVE(アベ・スペイン国鉄が運行する高速鉄道)を利用して、
一路南下し、約4時間でアンダルシア州のグラナダに着きました。

アンダルシア州は、世界一を誇るオリーブの生産地で有名ですよと
現地ガイドの話しから初めて知りました。

今回の旅は、世界遺産のアルハンブラ宮殿を見学するのは主な目的の一つでした。

5ケ月前からチケット予約をして確約したものですから、
世界各国の観光客にはたいへん人気の観光スポットと伺えますね。

前日にはアルバイシンからアルハンブラ宮殿(城塞・宮殿)の全景を観てきました。
なかなか雄大な風景ですね。



※ライトアップもとても綺麗だと言われますので、機会はありましたら
 是非、夜景のアルハンブラ宮殿をお楽しみして下さい。


次の日は、宮殿の中を見学をしました。

ここは、アルハンブラ宮殿には最も古い部分のアルカサバという軍事要塞です。
イスラム教徒がイベリア半島に進出する前、8世紀初頭の建築物です。




入り口を入ると、どっしりした要塞がみえてきます。



ここには、その後イスラム教徒は侵入により、
アルハンブラ宮殿の大部分はイベリア半島最後のムスリム政権・ナスル朝の時代まで
建設増築され、スルタン(王)の居所として用いられた。


その中には、住宅、官庁、軍隊、モスク、学校、浴場、墓地、庭園といった様々な施設を
備えていました。



水に映りされた美しいコマレス塔


宮殿のあらゆる建物には、
壁、柱、天井にはイスラム特有の幾何文様から織り交わし様々な意味を表された図柄を嵌め込まれ、
アラビア文字も刻まれる素晴らしいものでした。







宮殿ではライオンの中庭を中心とする建物が造られた。
庭を囲む4つの建物には124本の大理石円柱が立ち並んで、繊細さと美しさを増しています。



ちかづいてみますと、ライオンの口から美しい噴水は途切れることなく流れ続きます。


駆け足で2時間の観光はあっと言う間でしたが、
まだまだ観ていない場所は沢山ありました。

1492年レコンキスタの勢力に抵抗しきれない最後の王ボアブデルは、
カトリック女王イサベルに城を明け渡し、北アフリカへ逃れました・・・

アルハンブラ宮殿は、まかにイスラム芸術の結晶、
永遠に美しいもの、
そして素晴らしい世界遺産と感じられました。


※アメリカ近代作家はワシントン・アービングの「アルハンブラ物語」によって、
 世界的注目を集めましたが、アルハンブラ宮殿には、当時彼は滞在した部屋は
 特別記念として残されありました。
 

これで、3回を続けてスペインのポートを送りましたが、
いかがでしょうか?

旅は、本当に素晴らしいものですね。

是非、キャラバンの海外旅行に参加して
様々な国の歴史や文化と触れ合い、
素晴らしい出会いと思い出をつくりませんか?

柳Yanagiでした



いつもご覧いただきありがとうございます!



ブログランキング、ここをクリックして応援してくれると嬉しいです!お願いします。



人気ブログランキング


新企画も続々登場!魅力的なツアーが満載です!こちらへも是非お立ち寄り下さい。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

情熱の国スペインへ行ってきました②

2017年09月11日 16時35分02秒 | ヨーロッパ


引き続き、情熱の国スペインの旅をご紹介したいと思います。

古代ローマ時代の遺跡と歴史建造物が残る世界遺産セゴビアの町の散策様子を送りします。
セゴビア旧市街には歴史的景観は保全された美しい町として知られています。



街角で見かける歴史をじっくり、ゆっくりと時間をかけて、
ローマ時代の建築物だけではなく、コンテンボラリーアートまで、
セゴビアの町を散策しながら、時代を肌で感じることができました。


ここから、細い道に入ります。老舗やアートショップ等、いろいろな店が賑わいました。


途中のビューポイントからセゴビアは城塞町の様子がよくみえます。



途中、出会った教会は凛としてとってもきれいでした。
12世紀建てられたロマネスク様式の傑作と称されたサン・ミリャン教会です。



隣の広場は、何かを物語っているように思われます。

 

マヨール広場の奥に行きますと
世界遺産に登録のセゴビア大聖堂は現れてきました。



1525年に建設が始まり240年の歳月をかけて造り上げたゴジック様式の大聖堂=カテドラル、
その優雅な姿から「カテドラルの貴婦人」と呼ばれるほどでした。

     
教会の大きさに圧倒されました。


内部には入ってみますと
埋め尽す程彫刻や装飾の豪華さ、芸術性の高さと美しさ、
時間が経つことをと忘れる程、素晴らしい教会でした。







今回は、ここまでにしましょう、
次回はグラナダをお送りいたします。

柳Yanagiでした



いつもご覧いただきありがとうございます!



ブログランキング、ここをクリックして応援してくれると嬉しいです!お願いします。



人気ブログランキング


新企画も続々登場!魅力的なツアーが満載です!こちらへも是非お立ち寄り下さい。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

チェコ周遊の旅

2017年09月08日 15時57分59秒 | ヨーロッパ
 

今日はチェコのご紹介です。10月15日から12日間チェコ周遊の旅が出発が決定しています。
以前チェコを訪れましたが、チェコにはたくさんの見所があります。

よくお客様はチェコは行ったともう行ったというお客様がいます。お話を伺うと、東欧3カ国などのツアーで1日、2日観光して次の国に移動というコースらしくプラハやチェスキークルムロフを少し見たということ。

チェコには見るべき観光地、世界遺産がたくさんあります。今回10月に出発するコースも12日間
でチェコのすべてを見て回るのんびりした旅になっています。私も以前訪れ、チェコののんびりした感じが好きになりました。今日はチェコに行ったときに撮った写真を少しご紹介します。


世界遺産のクトナーホラの聖バルバラ教会 


世界遺産のリトミシュル城


その前にはチェコが誇る音楽家スメタナの生家があります。


世界遺産オロモウツ ホルニー広場にある三位一体像


こちらは写真をみてもなんだろうという感じですが、チェコ第二の都市、ブルノにあるトゥーゲントハット邸です。世界遺産にもなっている建築です。ここは入場しないとそのすごさがわかりません。


こちらは世界遺産テルチの街並みです。アンデルセンの物語に出てきそうな広場、情趣あふれる城館、町を取り囲む美しく澄んだ湖沼。テルチはアルプス以北にあるイタリア・ルネサンス様式の都市の最高傑作とされており、テルチの市街広場はヨーロッパで最も美しい広場の一つに数えられています。

キャラバンではあえてこのテルチに宿泊してゆっくり見学します。


世界遺産のホラショヴィッツェ

その他、温泉保養地のカルロヴィ・ヴァリ、ゼレナーホラにて世界遺産の聖ネポムツキー巡礼聖堂、世界遺産トゥシェビーチのユダヤ人街と聖プロコピウス大聖堂、オーストリア国境近くの南モラヴィア地方の世界遺産レドニツェ城とヴァルチツェ城、世界遺産クロムニェジーシュの庭園群など毎日見所がたくさん、内容盛りだくさんです。

もちろんプラハ、チェスキークルムロフでは2泊づつしてゆっくりと旧市街の見学や散策もお楽しみいただきます。


本当におすすめですので、ご興味の方はお問い合わせお待ちしています。

10月15日(日)~10月26日(木)秋のチェコ周遊 世界遺産巡りの旅 




こちらはチェコで知らない人はいないといわれている「もぐらのクルテク」です。
このアニメを見ると、みんな優しさを覚えるそうです。チェコ人はみんなこのアニメを見て育ったため、
1968年の「プラハの春」のときも、1989年の「ビロード革命」の時もチェコ人は一切、武力を行使しませんでした。この心優しいアニメの影響は小さくないと言われています。
クルテクを使ったお土産もたくさんありますので、現地で見つけたらお土産にどうぞ。


今週、週末から出発ラッシュで、ほぼ全員が添乗で社内におりません。今日はこのへんで 
ぬまざわでした!



いつもご覧いただきありがとうございます!




ブログランキング、ここをクリックして応援してくれると嬉しいです!お願いします。




人気ブログランキング


新企画も続々登場!魅力的なツアーが満載です!こちらへも是非お立ち寄り下さい。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

情熱の国スペインへ行ってきました①

2017年09月07日 19時09分56秒 | ヨーロッパ

 

先日は、情熱の国スペインへ添乗に行ってきました。

8日間の日程でしたが、マドリッド、グラナダ、バルセロナの3都市をゆっくり観光しました。

では、現地の様子をご紹介しましょう。

 

マドリッド郊外に片道で車で1時間程の、

世界遺産に登録された古代都市セゴビアへ行ってきました。

 

セゴビアにはいくつの世界遺産があります。まず旧市街の西端、2つの川の間の岩山に建てられている城。

ディズニー映画『白雪姫』の城のモデルになったと言われる素晴らしい城アルカサル。

当初ケルト・イベリア人の重要拠点であったが、ローマ帝国の軍に占領され、破壊されてしまいました。

その後ローマ帝国がこの地を再建され、その城壁には86個の城塔が設けられ、厳戒な防衛体制をつくった

非常に重要な要塞であります。

 

 

 

つづきは、紀元1世紀ごろに造られた水道橋を観光しました。スペインの水道橋としては最大の規模。

全長 728 m におよぶ、セコビアだけでなくヒスパニア代表するローマ時代の遺構であり、

今でもこの古代都市で現役として活躍されている世界遺産ですよ。

 

天候に恵まれ、暑さもなく、気持ちよく見学しました。

今日はこのへんで失礼いたします。

柳Yanagiでした

 

 

いつもご覧いただきありがとうございます! 


 

ブログランキング、ここをクリックして応援してくれると嬉しいです!お願いします。

   


人気ブログランキング

 

新企画も続々登場!魅力的なツアーが満載です!こちらへも是非お立ち寄り下さい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

極東ロシアへ行ってきました!②

2017年08月28日 23時15分46秒 | ヨーロッパ

こんばんは、丸山です。まだまだ暑い日が続いていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

さて、今回は先日添乗で行って参りました極東ロシアの旅のご報告の続きです。今回はウラジオストクをご紹介します。

 ↑写真はウラジオストク駅です。シベリア鉄道の起点でもあります。ホームにはかつて使われていた機関車も置かれています。

 

↑ニコライ2世凱旋門です。ロマノフ王朝最後の皇帝ニコライ2世がウラジオストクに訪れた事を記念して建てられました。 

 ↑アンドレイ教会 かわいらしいロシア正教会です。中は美しいイコンで埋めつくされています。

 ↑鷲の巣展望台からの景色です。美しい金角湾と黄金橋がご覧いただけます。黄金橋は2012年に完成しました。

 ↑市内の中心にある中央広場です。帝政ロシア時代の建物に囲まれていて、革命戦士の像があり、ウラジオストクのシンボルともなっています。

以上ですが、ウラジオストクへは成田からわずか2時間半足らず、本当に短いフライトでヨーロッパを感じる街並みをご覧いただけます。夏は涼しくお勧めです。

 

いつもご覧いただきありがとうございます! 


 

ブログランキング、ここをクリックして応援してくれると嬉しいです!お願いします。

   


人気ブログランキング

 

 

新企画も続々登場!魅力的なツアーが満載です!こちらへも是非お立ち寄り下さい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

極東ロシアへ行ってきました!

2017年08月22日 00時00分54秒 | ヨーロッパ
こんばんは、丸山です。

先週日本は涼しい日が続いたそうですが、私は本来は日本より涼しいはずの極東ロシアのハバロフスク、ウラジオストクの街を訪れました。

残念ながら、思ったよりも暑かったですが、お天気には恵まれました。旅の様子をご紹介します。



↑ウスペンスキー教会




↑郷土史博物館ではかなりリアルなアムールタイガーやツキノワグマなどのはく製の展示がありました。


↑街を流れる雄大なアムール川、中国では黒竜江と呼ばれます。


↑スパソ・プレオブランジェスキー教会です。高さ80mもあり、極東最大のロシア正教会です。


↑ハバロフスクの駅です。今回はここからシベリア鉄道に乗ってウラジオストクへ行きました。

本日はここまでですが、次回はウラジオストクの様子をご紹介させていただきます。



いつもご覧いただきありがとうございます!



ブログランキング、ここをクリックして応援してくれると嬉しいです!お願いします。



人気ブログランキング



新企画も続々登場!魅力的なツアーが満載です!こちらへも是非お立ち寄り下さい。







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

水の都ベニスへ行ってきました!

2017年07月25日 19時42分15秒 | ヨーロッパ

おおたぶです。



毎日暑いですね。

こんな時は気分転換にどこか涼しいところへ行きたいものです。

そして雰囲気のいい喫茶店にでも入って

ゆっくりするのもいいかもしれませんね。




▼こちらはベニスにある1720年創業の「カフェ・フローリアン」



もうすぐ創業300年!

実は世界最古のカフェとして有名です。

そして実は、『カフェラテの発祥のお店』としても有名です!


内装もゴージャスで、格式高い雰囲気を醸し出しています。当然お値段も、、、

先日訪れた際は、入る勇気が無く、断念してしまいました。

次回訪れた際は勇気を出して入ってみたいものです。


たまにはこういった「現地のお店ご紹介!」という記事もいいですね。



▼ベニスのサンマルコ広場で今でも営業していますよ。





折角ですので、最後にベニスの写真を。


















本日はこの辺で!


それではまた~







いつもご覧いただきありがとうございます!


ブログランキング、ここをクリックして応援してくれると嬉しいです!お願いします。




人気ブログランキング

新企画も続々登場!魅力的なツアーが満載です!こちらへも是非お立ち寄り下さい。







コメント
この記事をはてなブックマークに追加