RAKUDA通信 海外&国内 添乗員の最新旅情報! 

こだわりの旅で世界の国々へご案内!㈱キャラバントラベルのスタッフによるブログ。コメント、ご質問歓迎!

シチリアに行ってきました~その3~

2011年12月29日 13時05分50秒 | ヨーロッパ
指田です。

早い物で2011年も残すところあと僅かとなりました

2011年は色々な事がありましたね。私にとっても皆様にとっても
忘れ難い年であったと思います。

それでは今年最後のブログをご覧ください。前回ご紹介したシチリア島の
旅の続編です。


タオルミナです。ここはイタリア随一のリゾート地で映画・グランブルーの撮影が行われた風光明媚な街です。写真はギリシャ劇場から望むエトナ山とイオニア海です


ホテルから日の出の頃に撮影した風景です。素晴らしい眺めです。


タオルミナの街です。奥に見えるのはメッシーナ門です。


タオルミナの小道です。何処を見ても絵になります。


お花屋さんです。カフェにもなっています。


4月9日広場です。ここからイオニア海がとても美しく見られます。


もちろんギリシャ劇場の見学もしました。


劇場の裏側にはすぐ下には紺碧のイオニア海が広がっています。


再びホテルの部屋からの景色です。まだ陽が上る前に撮影した風景です。


朝陽が上ってきました。


朝陽に照らされたタオルミナの街とエトナ山です。この日は噴煙も少なく富士山型のエトナ山が美しく見られました。


詳しいツアーの内容はここをクリックして下さい。



旅って本当にいいですね。



辛い事が多かった今年から楽しい事が多い年になるよう
皆様にご満足いただける旅を提供できるよう一生懸命頑張ります。

それでは皆様良いお年をお迎え下さい。

今年一年間ありがとうございました。2012年も宜しくお願いします。




いつもご覧いただきありがとうございます。こちらも応援してください!!

人気ブログランキングへ


魅力的なツアーが満載です!こちらへも是非お立ち寄り下さい。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

海外旅行の常識 知っていそうで知らないこと

2011年12月28日 15時58分52秒 | 添乗報告
 
 
 こんにちは、本田です。
今日で仕事納めの会社さんも多いと思いますが、キャラバンは明日まで頑張りますよ。

 さて、年末年始のお休みを利用して海外へ脱出される方も多いと思いますが、常識
でありながら知っていそうで知らないことを一つご紹介します。

 私は来年1月でこの仕事に就いて20年になりますが、実は恥ずかしながら先ほど
迄この常識を知りませんでした。

と言いますか、余りこのようなケースを見たことがなかったので気にしていなかった
というか考えたことがなかったのです。←反省ですね....

 パスポートには、顔写真やパスポート番号、生年月日などが書いてあるページの他
に、出入国スタンプを押したり、査証のスタンプ(または貼り付け)のページがあり
ますよね。

それらのページは空白ページなので、メモに使ったり暇な時に落書きなどをしてしま
いそうになる方もおられる(←余りいないか)ようですが、それらをしてしまうと軽
損傷扱いとなり日本から出国できなかったり、渡航先の国で入国を拒否される場合が
あるそうです。

当然、査証が必要な国では査証申請の段階でハネられるケースもあります。

もしこのようなことをウッカリでもしてしまうと、パスポートを取り直すことになっ
てしまいますので、取り扱いは十分に気をつけたいものです。

プリクラのシールを貼ってもトラブルの元になるそうですよ。


詳しくは外務省HPをご参照ください。


尚、所持人が記入を許されるのは裏表紙の裏側にある↓のページだけになります。




それでは皆様、良い年をお迎えください!


へぇ~と思った方も、思わなかった方もクリックして応援してください!!

人気ブログランキングへ


魅力的なツアーが満載です!こちらへも是非お立ち寄り下さい。



















  
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

凍京ディズニーランド

2011年12月27日 00時09分21秒 | 添乗報告
こんにちは、真田です。
月日が経つのは早いもので、21世紀もあと80年ちょっとで終わりです。
皆様、思い出作りは進んでおりますか?

かくいう私は今年のクリスマス、東京ディズニーランドに行ってまいりました。



シンデレラ城も思わず青ざめるほどの極寒の日に、、、

ディズニーランドといえば様々なパレードが有名ですが、オールスターキャストで大行進!
「あっ、このキャラクターもディズニーなんだ!」と再確認させられます。


私も大好きな映画「トイ・ストーリー」



寒風吹きすさぶ中、場違いな雰囲気ながらも頑張ってました「リロ&スティッチ」



ディズニーといえばプリンス&プリンセス



もちろんシメはミッキー! 実はディズニー大学に通う大学生だって知ってました?
こんなところで油売ってて単位は大丈夫なのでしょうか。



クリスマス用の特別ショーも用意されていました。
感動的なステージでした。後ろに写っているフリーフォールの建物から絶叫が聞こえてこなければ。



もちろん巨大ツリーもあります。夜はライトアップされ、写真を撮るカップルの場所取りでさらにヒートアップ!

ところでディズニーランドといえば日本一サイフの紐が緩む所。
この日も人々が我先にとミッキーの耳が付いたニット帽や、クマのプーさんに登場する虎のティガーを模したファーの帽子などを買っていました。
単なる防寒かもしれませんが。
しかし夜に立ち寄ったお土産コーナーは歳末のアメ横をほうふつとさせるほどの混雑ぶり。
しかも一人一人が買う量が半端ではない。

夢を売る商売なんだから、いっそ「1円=13.68ディズニー」とか換算レートの複雑な独自通貨を発行して完全にゲストの金銭感覚を麻痺させるのがいいと思いました。



お昼に食べた「ミッキーピザ」。約30.7ディズニーでした。
(※1円=13.68ディズニーで計算)

皆様にとって2012年が楽しい年になりますように。
来年またこのブログでお会いしましょう。


来年もこのブログが読みたいという貴方!! クリックして(個人的に)応援して下さい。

人気ブログランキングへ


魅力的なツアーが満載です!こちらへも是非お立ち寄り下さい。


コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

ALOHA!! ハワイに行って来ました。

2011年12月26日 23時35分00秒 | 中米・南米・北米
松崎です。

早いもので今年も残すところ5日となりました。
先週末から寒さが厳しくなってきましたが、私、先週まで常夏の島・ハワイに行っておりました。

「大自然の驚異を体感する ビッグアイランド・ハワイ島の旅 7日間」の添乗で行って来たのですが、湿気の少ない心地良い気候の中、大自然を満喫してまいりました。

「ハワイ」と言うと一般的にはワイキキに代表されるオアフ島を示す事が多いように思いますが、ハワイ諸島にはいくつもの島があり、その魅力は多岐に渡ります。
今回はそのハワイ諸島の中で最も大きな島(ビッグアイランド)、ハワイ島をメインに行って来ました。

ハワイ島は四国の半分ほどの面積ですが、島の地形の特性から11の気候帯が存在し、植生なども島のエリアで大きく違っていて、豊かな自然を作り出しています。

では、写真を交えてハワイ島の様子を紹介させていただきます。

ハワイと言えば火山!世界遺産にもなっているハワイ火山国立公園内にあるキラウエアの火口です。火口が赤く色づいているのがお分かりいただけますか?

この火口は4年ほど前から活動が活発になり、立ち上る煙の下にはマグマがあるので、その色が煙に映っているのです。

同じく火山の噴火によって作り出された風景。道路が溶岩で埋め尽くされています。

この道路の先には一つの街がありましたが、飲み込まれてしまいました。
見渡す限り溶岩です・・・。

この風景を目の当たりにすると、自然の力の前では人間は無力なんだな・・と実感します。

これまた火山が作り出したもの。黒砂の海岸です。

”黒砂”は実は溶岩で、溶岩流が海に達した際に急激に冷やされ、砕け散った溶岩が細かくなって海岸に堆積したものです。

ハワイ島のもう一つの観光スポット。マウナケア山。
「白い山」の意味を持つこの山は高さ4,205mあるのですが、山頂まで車で登ることができます。太平洋の真ん中にあるという立地条件から、地上での天体観測地として世界的も有名で、山頂には13の天文台が設置されている「天文台銀座」です。

写真の一番左にあるのが、日本の国立天文台・すばるです。


今回のツアーでは、この山頂から美しい夕日をご覧いただきました。雲の様子が独特で、まさに絶景が拝めました。


その他にも、緑豊かな渓谷、ワイピオを訪れたり、南国ならではの植物や果物の木を見たり、マカダミアンナッツの木の実拾いなどもお楽しみいただきました。

ハワイは”虹の州”とも言われ、毎日、島のどこかで見られるといわれるくらい虹がかかります。車のナンバーにも虹が描かれています。


今回の旅行中でも毎日のように美しい虹がかかっていました。


今回訪れた時期は、ハワイも冬ですので暑すぎる事もなく、天気が崩れた時などはちょっと肌寒いくらいの陽気でしたが、観光中は雨に当たられる事もなく、予定していた観光はすべてする事ができました。

豊かな自然とのんびりしたハワイ島の雰囲気に包まれると、普段の喧騒を忘れて心身ともに癒されると思います。

まだ訪れていらっしゃらない方や、ホノルルは行ったけど、他の島には行った事がない方、ハワイ島はお勧めの島ですよ。ぜひ一度、訪れてみて下さい!!

今回ご参加いただいたお客様、この場を借りて改めて御礼申し上げます。
ありがとうございました。

来年もキャラバントラベルをよろしくお願いいたします。


いつもご覧いただきありがとうございます。こちらも応援してください!!

人気ブログランキングへ


魅力的なツアーが満載です!こちらへも是非お立ち寄り下さい。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年もお世話になりました!

2011年12月22日 10時04分27秒 | 添乗報告
丸山です。例年よりも12月にしては寒く感じる今日この頃いかがお過ごしでしょうか?
今年の営業日もわずかとなりました。
今年も様々なツアーへ添乗へ行かせていただきくことができました。

1月:インド最高傑作・アジャンタの菩薩の壁画に見惚れました。
2月:桂林にて水墨画の世界に浸りました。お馴染みのガイド黄さんとは役5年ぶりの再   会。
3月:震災直後に出発し、正直日本の状況が心配で現地でお客様と情報を集めました。
6月:ジャワ島にあり、世界最大の仏教遺跡・ボルブドゥールに魅了されました。
7月:四川省・四姑娘で青いケシの花に心和みました。
8月:台湾の真珠・日本人の観光客がまだまだ少ない穴場のリゾート・澎湖諸島、真っ赤   に日焼けしてしまいました。
9月:3年目、3度目にしてにてハッキリと見ることができたカナダ・ドーソンシティで   の秋のオーロラ、そして、インド洋の宝石・スリランカでの仏教遺跡の数々。
10月:日露戦争の激戦地を巡り当時を偲んだ旅順での観光。
11月:来日したブータン国王とちょうど行き違いとなったブータン
12月:アンコールワットをはじめ、クメール王朝の遺跡の数々に魅了されました。

どれも忘れられない旅ばかりです。大震災という日本人にとっては決して忘れられない事が起こりましたが、無事年末を迎えられるのは偏にキャラバンを支えてくださった皆様のお陰に尽きます。本当にありがとうございました。

来年もよろしくお願い申し上げます。良いお年をお迎えください。

いつもご覧いただきありがとうございます。こちらも応援してください!!

人気ブログランキングへ


魅力的なツアーが満載です!こちらへも是非お立ち寄り下さい。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

インドへ行ってきました。

2011年12月20日 23時04分19秒 | インド・ネパール・バングラ・ブータン
こんばんは 山根です。

12月8日から10日間、インドへ行ってきました。

インドは日本の9倍の面積、人口は約10倍の大国。

見所も多く、一度行っただけでは全て回りきるのは不可能です。

今回はインドの北部を中心にご案内しました。

冒頭の写真はブッダが悟りを開いた聖地・ブッダガヤのマハーボディ寺院。

悟りを開いた場所ということで、沢山の仏教徒が参拝にきていました。

続いては、こちらも仏教遺跡の一つ・サルナートの巨大ストゥーパ。
ブッダガヤで悟りを開いたブッダは、サルナートにて初めて説法を行いました。
ここでも沢山の信者が参拝に来ていました。
タイや韓国、中国、台湾の団体が多かったです。
カジュラホの寺院です。世界遺産に登録されており、すばらしい彫刻で有名です。官能的な彫刻が多いので、ちょっと恥ずかしくなってしまいました。
ブーゲンビリアが綺麗に咲いていました。
アグラへ移動し、世界遺産のアグラ城を見学しました。
ムガール帝国時代のイスラム建築です。材質は赤砂岩。
そして、最後は白大理石の霊廟・タージ・マハルです。
何度見ても美しいですね。

インドへ訪れたのは5回目ですが、お天気にも恵まれてとても楽しい旅になりました。
暑いイメージがありますが、日本が冬の時期はインドも涼しく快適です。
雨も少ない時期ですから、インドへ行くなら12月から3月の間をお勧めします。
では、今日はこの辺で。

本日も皆様のキャラバンクリックで応援よろしくお願いします

人気ブログランキングへ


魅力的なツアーが満載です!こちらへも是非お立ち寄り下さい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

謎の洞窟村がテレビで紹介されます!

2011年12月19日 19時53分30秒 | 中国
ぬまざわです 

今年もあと2週間です。旅行会社にとっては年末年始のツアー、そして1月の中旬のコースの手配確認、そして来年春以降の企画、手配、パンフレット作成と、とにかく一年の中でも忙しい月といえるでしょう。

さて、そんななか嬉しいニュースが・・・

キャラバンで他社に先駆けて発表させていただいた「洞窟村」。



なんと


12月23日(金)夜20時54分から テレビ東京(7チャンネル)

所さんの「世界のビックリ村」 ~こんなトコロになぜ?~

で、、、この洞窟村が紹介されます  

旅人は元世界チャンピオンの赤井英和さんです。

数年前に弊社でも視察にいったのですが、道も悪く、村まで山道でお客さんは難しいということで、今年まで待っていましたがようやくツアーとして発表したばかりでした。

 
洞窟の中の家なので屋根がないんです

現地の旅行社の話しで、150年くらい前から洞窟で生活し、現在は21戸、約80人の少数民族の人たちが生活しているそうです


でも子供達はどこにいっても元気ですね!

ということで、皆さん23日の夜はテレビ東京をぜひご覧下さい!

そして

こちらのコースをご検討お願いします。お陰様で催行は決定しております!
ここをクリックしてください 
 
本日も皆様のキャラバンクリックで応援よろしくお願いします

人気ブログランキングへ


魅力的なツアーが満載です!こちらへも是非お立ち寄り下さい。








コメント
この記事をはてなブックマークに追加

街の色

2011年12月17日 00時34分51秒 | 添乗報告

こんばんは、安達です。 

先日、久しぶりに夕方、銀座の中央通りを通ったら、クリスマスのイルミネーションがとてもきれいでした。
たくさんの人が、イルミネーションの写真をとっていて、普段、何なく通っているのにあらためて見てみると、こんなにもたくさんのイルミネーションがあるのかとちょっと驚きもしました。
やはり、銀座にいるんだなとも感じました。

場所は変わって、私の住んでいるのは、某サッカーチームがある街で、駅前もクリスマスシーズンでなくとも常にも赤いイルミネーションがきれいです。
今年は、残念なことにJ1の残留争いにドキドキさせられ、ようやく残れたという感じでしたが、街をあげてそのチームを応援してるので、やはりそのチームが勝ったり、強い年はさらに街が赤くきれいに感じます。負けてしまった日は、街全体が落ち込んでいるようで試合結果を見なくともわかってしまいます。

やはり、街には、各街、それぞれのいろがあって雰囲気を作ってると思いますが、私は来年こそは、試合のある日も安心して街を歩いて、赤いイルミネーションを楽しんで帰りたいと思います。

私事をつぶやいちゃってすみませんが、私の住んでいる街が色で分かってしまった方はクリックして、キャラバンも応援してください!!

人気ブログランキングへ




魅力的なツアーが満載です!こちらへも是非お立ち寄り下さい。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ベトナムへ行ってきました

2011年12月14日 21時26分25秒 | 添乗報告
こんばんは大椨です

12/5~12/13まで添乗でベトナムへ行って参りました。
9日間の日程で、南北に細長いベトナムを南から北まで縦断するコースです。

日本を発ち、まずホーチミンから入りました。
気温は30度!しかし街中に緑が多いためでしょうか、思ったほど蒸し暑くはなく、風が涼しく感じられました。

ホーチミンはベトナムの経済、商業の中心都市で、人口は約1千万人とも言われています。
まず驚いたのが、街を走るバイクの数!とにかく尋常じゃないです…

衝撃映像はコチラ


地下鉄を作る計画もあるそうですが、現在はご覧の通りです。
2人乗りは朝飯前で、3人乗り、4人乗り、、
果てはイクラちゃん、タラちゃん、マスオさん、サザエさん、カツオくん(仮)のなんと5人乗りもっ!

ホーチミンへこれからいらっしゃる方は是非ご自分の目で確かめて驚いて下さいね。


▲サイゴン大教会 1880年に建てられた教会で、レンガはすべてフランスから船で運ばれたそうです。 


▲中央郵便局  1891年のフランス統治時代に建てられた郵便局で、現在もそのまま使われ続けています。



▲こちらはホーチミンから南に約70km、メコン川の玄関口、ミトーのトイソン島にて手漕ぎ舟クルーズ


▲出ました!メコンデルタの名物はコレ!エレファントフィッシュです。かなり凶暴な奴です。近づかないでください
▲でも実は食べるとすごくイイ味してるんですよ安心してお召し上がり下さい。

ベトナム最大の都市ホーチミンは東洋のパリとも称される程の素晴らしい建築物と、熱気と人々の活気が交錯する、とても
魅力的な場所ですので、まだ訪れてたことのない方は是非キャラバンで訪れてみてくださいね。

ツアーの詳細はコチラをクリック

それでは今日はこの辺で

本日も皆様のキャラバンクリックで応援よろしくお願いします

人気ブログランキングへ


魅力的なツアーが満載です!こちらへも是非お立ち寄り下さい。








コメント
この記事をはてなブックマークに追加

シチリアに行って参りました ~その2~

2011年12月13日 21時50分39秒 | ヨーロッパ
指田です。

先日ご紹介させていただきましたシチリア島の添乗報告の続きをご覧下さい。

ギリシャの大叙事詩人・ピンダロスが「世界で最も美しい」賞賛した世界遺産のアグリジェントに夜到着しました。

ホテルに一度チェックインしその後、ギリシャ遺跡が残る神殿の谷に行きました。神殿の谷はライトアップされているとの情報を得たからです。


シチリア島で最も完璧な形で残されていると言われるコンコルディア神殿です。


昼間の姿はこんな感じです。素晴らしいですね。


ヘラクレスの神殿です。闇夜に浮かび上がる姿の神殿に感動しました。


翌日の朝見学した神殿の谷の写真です。ゼウス神殿に横たわる7.75mの巨大な人造柱です。これは神殿を支えていた柱の一つです。


本邦初公開!!こちらは今年の夏に発見された人造柱です感動しました。

続いてピアッツァアルメリーナに行きました。ここには世界遺産に指定されているカサーレ荘のモザイク画があります。現在は修復作業を行っていますがそれでも素晴らしいモザイクを見る事が出来ました。


最も有名なモザイクがビキニのモザイクですきれな女性が描かれています。左上にはこのモザイク以前に造られたモザイクがもう一つ下の地層から出土しています。


狩りの様子でしょうか?これも素晴らしいモザイクです。


ピアッツァアルメリーナの街並みです。何処の町を見ても絵になります。

その後、陶器の街・カルタジローネに参りました。

夕陽に照らされた街並みが本当に綺麗でした。橋も陶器で装飾されています。カルタジローネはマジョリカ焼きの街です。

ここの見どころは何と言っても陶器で装飾された階段・スカーラです。


142段の階段一つ一つに異なったマジョリカ焼きの陶器の装飾が施されています。


続いて天才数学者であるアリストテレスが生まれたシラク―サに行きました。シラクーサで宿泊した旧市街があるオルディージャ島にあるミラマーレ・デジェトランジェーホテルです。アレトゥーザの泉のすぐ目の前です。


ホテルのエントランスです。


ホテルのレストランから見た旧市街の港の風景です。


反対側の南側の風景です。地中海からの日の出が見られました

朝食後、早速シラクーサの観光に行きました。

女神・アレトゥーザの泉です。沢山茂っている草はパピルスです。


紀元前6世紀末に建てられた世界で最も古いギリシャ神殿であるアポロ神殿です。ナツメヤシの木が植えられていました。


市庁舎前広場です。結婚式があり、花嫁さんの姿が綺麗でした。




シラクーサの賑やかな市場です。シチリアらしくトマトの赤が眩しいです。


漁師たちが仕事を網を整えていました。


バロックの街・ノートです。コルソ・ビットリオ・エオヌマ―レ通りを歩きました。


今回はここまで。次回は最終目的でグランブルーのロケ地でもあるリゾート地タオルミナの様子をお伝えします。



詳しいツアーの内容はここをクリックして下さい。



続きを見たい方はこちらをクリック!!

人気ブログランキングへ


魅力的なツアーが満載です!こちらへも是非お立ち寄り下さい。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加