RAKUDA通信 海外&国内 添乗員の最新旅情報! 

こだわりの旅で世界の国々へご案内!㈱キャラバントラベルのスタッフによるブログ。コメント、ご質問歓迎!

台湾を一周してきました!

2013年02月28日 12時49分03秒 | 韓国・台湾
こんにちは 山根です

昨日まで寒かったですが、今日の東京はいいお天気で暖かいです。

明日から3月ですし、寒いのもあと少しの辛抱ですね。

先週の火曜日から台湾の添乗へ出発し、今週月曜日に戻ってきました。

台湾をぐるっと一周しましたが、毎日お天気に恵まれまして、快適な1週間の旅と

なりました。お客様にも喜んでいただけまして、本当に良かったです。

そんな台湾周遊の旅のポイントを、今日と明日の2日間にわけてご紹介させていただ

こうと思います。

まずは前半の花蓮、知本、高雄編です。

花蓮といえば、やはりこの太魯閣(タロコ)渓谷が見どころです。
大理石の渓谷が続く迫力の景色は必見です。




↓の写真は、道路の建設中に亡くなられた方のために作られた長春廟です。


↓日本語の解説は載っていませんが、読んでみると難工事だったことがわかります。
中央の山脈を貫き、東西を結ぶ横貫道路はたくさんの人が工事に携わり、
多くの犠牲者を出しました。
太魯閣渓谷の知られざるエピソードです。


太魯閣渓谷の見学後、台東の近くの温泉郷・知本へまいりました。
温泉につかり、お肌すべすべ。ホテルでは原住民族・タイヤル族のショーを見ました。
迫力のある踊りと歌を堪能しました。


翌日、知本より列車にて港町・高雄へ。
左側は太平洋、右側には山の景色を眺めながら向かいました。

高雄着後、市内を観光し、夜は夜市も散策してきました。

世界で2番目に嫌いな駅にも選ばれた、高雄の地下鉄・美麗島駅。
ステンドグラスがきれいです。


さぁ、いかがでしたでしょう。明日は台湾周遊の旅後半をご紹介します。




魅力的なツアーが満載です!こちらへも是非お立ち寄り下さい。



こちらもワンクリック!!ブログ応援お願いします!!

人気ブログランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

気温差30℃!納得の世界遺産・アンコール遺跡群を訪れてきました!

2013年02月27日 21時37分47秒 | カンボジア
こんばんは、本田です。寒い日が続いていますね。
三寒四温はまだぁ~?

さて、先日カンボジアの世界遺産・アンコール遺跡群を久々に訪れてきました。

2月19日、朝の成田周辺の気温は摂氏3℃。ベトナム航空で一路ハノイへ。
ハノイ到着時、お天気は雨。気温摂氏23℃にホッとしたのもつかの間、飛行機を乗り継いでアンコール遺跡群の観光拠点・シェムリアップ(カンボジア)に到着すると晴れており、気温は摂氏33℃...滝汗

さすがに暑さが身にしみます。


翌日からは有名なアンコールワット、アンコール・トムをはじめ、「東洋のモナリザ」で有名なバンテアイ・スレイ、ベンメリアなど小さな遺跡も含めて汗だくになり見学しました。

しかし、アンコール遺跡群はどれも素晴らしい。「最近はこれが世界遺産なの?」と行ってみるとガッカリな場所もありますが、アンコール遺跡群は納得の世界遺産であるとあらためて再認識しました。


それでは少しだけ写真でご紹介しましょう!

まずはアンコールワットの第1回廊。今の時季どのくらいの混雑ぶりかをご覧ください。
アンコールワットは普通午後に訪れます。なぜなら「逆光になるから」。タイミングよく空いていましたが、それでもこんな感じで見学します。


有名な遺跡はさておき、お次は「東洋のモナリザ」で知られるバンテアイ・スレイ(「女の砦」の意味)。
入口で熱心にガイドの説明に聴き入るお客様。


現在、「東洋のモナリザ」といわれるデバダー(天女)のレリーフは近くで見ることができません。3~4メートル位離れて見るので詳しく見たい方は是非双眼鏡を持参しましょう。

でも、遺跡のあちこちには繊細で素晴らしいレリーフが間近でご覧いただけます。


続いて、「花束の池」の意味をもつベンメリア。今にも崩れそうな姿はまさに「天空の城ラピュタ」。密林に眠る「THEアンコール遺跡」といった雰囲気です。ここまで足を延ばす方は少ないようですね。


植物の根で崩壊が進んでいます。


アンコールワットやアンコール・トムなどの有名どころだけでなく、周辺の小さな遺跡にもそれぞれ特徴があり本当に素晴らしいです。

たくさん紹介したいのですが、また次の機会にしましょう。

最後にアンコールワットの夜明けをご紹介。残念ながら雲が多くご来光は拝めませんでしたが、それでも刻々と変化する情景は朝ならではですね。アンコールワットのシルエットカッコイイです。


4日間たっぷり遺跡と自然、人々の生活などを見て、盛りだくさんな4泊6日の旅でした。帰路はやはりハノイ経由で帰国の途へ。成田到着時の気温、摂氏マイナス2℃...ブルブルブル

それでは、また



魅力的なツアーが満載です!こちらへも是非お立ち寄り下さい。



こちらもワンクリック!!ブログ応援お願いします!!

人気ブログランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

当たり年のはずが・・・

2013年02月26日 23時56分32秒 | 添乗報告
丸山です。
先日、オーロラの添乗へ行ってきました。場所は弊社では定番となったイエローナイフ、今年で私自身は7回目の訪問となりました。
結果はというと・・残念ながら見入ってしまうような感動的なオーロラに出会うことはできませんでした。天候に左右される事とはいえ、本当に残念でなりません。ご参加いただいたお客様には申し訳なく思っております。
今年は当たり年のはずなのですが、やはりオーロラは厚い雲には勝てませんでした。滞在中常に空には雲が漂っていました。雲があったために暖かい空気が上空に逃げず気温も高かったです。通常は-20度を下回る時期ですが、今回の最高気温は-7度と北海道と変わらない気温でした。

そんな中でもわずかに見ることができたオーロラの写真を紹介します。






レベル2といったところでしょうか?このオーロラ以降は姿を見せてくれませんでした・・・本当に残念でした。

魅力的なツアーが満載です!こちらへも是非お立ち寄り下さい。



こちらもワンクリック!!ブログ応援お願いします!!

人気ブログランキングへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

台湾の高雄に4連泊してきました!

2013年02月25日 11時58分48秒 | 韓国・台湾
ぬまざわです 

先週台湾の高雄へ行ってきました。通常は台北滞在や台湾周遊といった旅が主流ですが、今回は台湾南部 第二の都市高雄で4連泊し、日本ゆかりの地や原住民や客家の里を訪ね、おいしいお食事を食べてきました。この時期はだいたい15度から27度くらいでとても暖かく5日間すべてお天気に恵まれました。

それでは写真でご紹介します。

 
必ず訪れる蓮池譚の龍虎塔


高雄の北 左営に残る鳳山県旧城の城壁と東門


日本統治時代に建てられたコロニアル風建築の高雄旧市役所 現在は市立歴史博物館


かつての高雄駅だった高雄港駅に残る日本時代の蒸気機関車
駅の見学もおもしろかったですよ。


世界のきれいな地下鉄駅15選で第二位になった美麗島駅 本当にきれいで、ピアノや胡弓の生演奏もやっています。また隣の中央公園駅は第四位になっています。

ここからは高雄郊外をご紹介します!


旗山はバナナが有名ですが、バロック様式の洋館などが残っています。


バナナも売っていました。バナナのたたき売りの由来はここからきているとか・・・


三地門の原住民の踊りや歌を見学。なかなかの完成度で1時間楽しめました!


高雄周辺はとても暖かくお花もきれいでした。


竹田駅 高雄からローカル列車に乗って1時間。日本統治時代の駅です。隣には


池上 一郎博士文庫があり アジア最南端の日本の図書館だそうです。地元の方たちが熱烈歓迎で、零戦に乗っていた方もきていただき日本語で交流もしました。


マグロと桜エビで有名な東港の市場。マグロは本当においしかった!大トロは一切れだいたい900円くらいでした。



写真右の物体はカジキマグロの卵です。マヨネーズ味のたれと一緒にいただく。これもおいしかったー!

高雄はいつも半日か一日がほとんどですが、実は日本統治時代の建物など様々な見どころがあります。そしておいしいものが多く、たまにはのんびりするのにとても良い場所です。日本の秋から春にかけてがシーズンですのでその時にまた発表します。

今日はこのへんで。
あさってから中国 雲南省へ行ってきます。帰国後をお楽しみに!

ぬまざわでした  



他にも魅力的なツアーが満載です!こちらへも是非お立ち寄り下さい。



いつも頑張っているブログランキング、次回を楽しみにしている方はここをクリックして下さい!

人気ブログランキングへ
 
 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

モロッコに行ってきました ~その2~

2013年02月22日 18時50分25秒 | 中近東・アフリカ
指田です。

昨日に続いてモロッコの旅の様子をご紹介します。
本日はベストショットをご覧ください。


サハラ砂漠に日の出を見に行った時の写真です。これは帰りなんですが朝日にご参加の皆様のシルエットが浮かび上がり幻想的です。


サハラ砂漠の砂丘です。


フェズの朝です。左側に川があり、朝霧が出ています。メディナにも薄っすらと霧がかかり幻想的です。


フェズのスークです。すれ違うのがやっとなくらい細い道です。ちょっと失礼します。


砂漠ばかりではなく雪山です。アトラス山脈には雪が積もっていました。


バスから撮影したミデルトの街。山が迫りくるような写真です。


大西洋の港町・エッサウィラです。沢山のイワシ漁船が並んでいました。奥に見えるレンガ造りの建物は要塞です。


マラケッシュのクトゥビアの塔です。朝日を浴びてピンク色に輝いた瞬間を撮影しました。


ジャマ・エル・フナ広場からクトゥビアの塔の日没をとらえました。雲が綺麗です。


夕方から夜にかけて、賑やかになったジャマ・エル・フナ広場です。この写真からそういう雰囲気が良く伝わってきます。

旅って本当に良いものですね。ご一緒に出かけましょう。
この場をお借りして、今回ご参加のお客様、同行してくれた現地スタッフ、お世話になった大勢の方々、毎日良い天気にしてくれた旅の神様に心よりお礼申し上げます。


他にも魅力的なツアーが満載です!こちらへも是非お立ち寄り下さい。



いつも頑張っているブログランキング、次回を楽しみにしている方はここをクリックして下さい!

人気ブログランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

モロッコに行ってきました。

2013年02月21日 19時27分47秒 | 中近東・アフリカ
指田です

2/11~20までモロッコに行ってきました。


成田からカサブランカまでエミレーツ航空で行きました。成田/ドバイ間は最新鋭のエアバス380です。
私は初搭乗です。

翌日の昼にモロッコに到着しました。

早速昨年世界遺産に指定されたラバトの見学をしました。


ラバトの王宮に隣接して建設されたモスクです。モロッコのモスクはドーム形ではありません。


未完のハッサンの塔。高さが44mです。


先代の国王ムハンマド5世の霊廟。中には石棺があります。


霊廟の守衛さん。凛々しい姿です。

本日はここまで。この続きは明日アップしますお楽しみに。






他にも魅力的なツアーが満載です!こちらへも是非お立ち寄り下さい。



いつも頑張っているブログランキング、次回を楽しみにしている方はここをクリックして下さい!

人気ブログランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

明日から台湾へ行ってきます!

2013年02月19日 21時03分22秒 | 添乗報告
ぬまざわです 

今週は続々とアジア各国 台湾、インド、カンボジア、ベトナム、ラオスそしてカナダやモロッコなどへ皆旅立っており、私も明日から台湾の高雄滞在の旅へ行ってきます。

また、中国のツアーも今週から出発します 
この半年は色々なことがあり、中国のツアーも減少し、この先どうなるのだろうと思っていましたが、ようやく来週からツアーらしいツアーがでることになりました。

私も台湾から戻りすぐに雲南省へ。四川省や浙江省などのコースも出発します。春には敦煌や江南、河南、河北、そして世界遺産の黄山や武陵源の旅など続々催行決定しております。


世界遺産の武陵源 針の山を上から眺められる天子山


世界遺産の黄山 雲海が素晴らしい


四川省に今なお残るSL列車 芭石鉄路

他にも本当にいいところがたくさんあります。
これから中国もシーズンを迎えます。

来週には春からのパンフレットをお送りしますので、ぜひご検討をお願いいたします。
お楽しみに!

それではいってきます。

 
 

 ということで、今週はほぼ全員おりませんのでブログは明日からお休みさせていただきます。来週2/25月曜からまた再開しますので、それまでお待ち下さい。 

ぬまざわでした。 






他にも魅力的なツアーが満載です!こちらへも是非お立ち寄り下さい。



いつも頑張っているブログランキング、次回を楽しみにしている方はここをクリックして下さい!

人気ブログランキングへ



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ネパール②~エベレスト遊覧飛行~

2013年02月18日 22時33分37秒 | インド・ネパール・バングラ・ブータン
おおたぶです。


前回の続きをお届けします。


ポカラからカトマンズへ戻り、ツアー5日目。
この日は皆様が待ちに待ったエベレスト遊覧飛行の日。


朝7時のフライトに間に合わせるようにホテルを出発。

空港に着くと、通常のフライトと同じようにセキュリティー
チェックを受け、バスで飛行機へ。
▼この飛行機で遊覧します。


▼座席は1-2の配列で全部で30席ほど。もちろん全員窓側でした。


そして、この日は天候も快晴だったので、待たされることなく、
フライトが始まりました。予定では約50分。

飛び立った直後、見る見るうちにヒマラヤ山脈が姿を現しました。


はるか遠くまで連なる雪山。これぞ世界の屋根です。


そして、20分程で飛行機は引き返し、カトマンズ空港へと
戻りました。

約40分程で遊覧飛行終了となりました。

そういえば、エベレストは??


見てません!!


実は気圧の影響があり、飛行機が高い場所を飛べない
状態だったので、一度空港に戻り飛行機をチェンジする
ことになったのだそうです。

そして、まさかの二回目!!びっくりしました。
こんなこともあるんですね。
とにかく運がよかったようです!


二回目はと言うと、、、



ばっちり見えました!
写真中央一番高い山がエベレストです。


遊覧飛行では操縦室からの景色も見ることができました。
50分のフライトを終え、大満足でカトマンズ空港へ戻りました。




他にも魅力的なツアーが満載です!こちらへも是非お立ち寄り下さい。



いつも頑張っているブログランキング、次回を楽しみにしている方はここをクリックして下さい!

人気ブログランキングへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ネパール①

2013年02月15日 21時18分44秒 | インド・ネパール・バングラ・ブータン
こんにちは。おおたぶです。

先日ネパールの添乗より戻ってまいりました。



一般にこの乾季の時期は山が見えやすいと言われています。
私も期待に胸を膨らませ、日本から香港経由でカトマンズ
へ入りました。

翌日、カトマンズから西へ約200キロ離れたポカラへ

航空機の窓からは絶景を楽しむことができました。



ポカラ着後、空港で早くもマチャプチャレに出会いました。


それだけではなく、アンナプルナⅠ~Ⅳ、サウスも。


ここからは素晴らしい絶景の連続でした。



ホテルの部屋からも夜明け前から日没まで
陽に照らされる山の表情が刻々と変化していく様子を
楽しんでいただくことができました!


こちらはポカラのヒマラヤビューポイントにて。


















写真には写っていませんが、ダウラギリや、マナスル等も見ることができました!

私たちは大満足でポカラを後にしました。
次回はエベレスト遊覧飛行編です。お楽しみに。



他にも魅力的なツアーが満載です!こちらへも是非お立ち寄り下さい。



いつも頑張っているブログランキング、次回を楽しみにしている方はここをクリックして下さい!

人気ブログランキングへ

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

今日はバレンタイン!

2013年02月14日 19時41分31秒 | 添乗報告
ぬまざわです 


お客様よりいただいたパンダのチョコレート かわいいですね!
上野のまんねん堂のちょこパンダです。



今日はバレンタインデー。社内の女性社員から義理チョコをいただき、美味しくいただきました。

さて、ご存知の方も多いと思いますが、バレンタインデーの由来はキリスト教の聖人、聖バレンタインにちなんだイベントです。欧米では恋人同士がプレゼントを贈り合う日になっていて、チョコレートを送る習慣は日本限定と思われていますが、実はヨーロッパが起源。ただし、ヨーロッパに於けるバレンタインデーは男性から女性にプレゼントを贈る日であり、女性からチョコレートを送るのは日本・韓国などアジア圏が多いそうです。

ちなみに、韓国では、バレンタインデーにチョコレートを貰えなかった男性が4/14にジャージャー麺を食べる「ブラックデー」というイベントもあるそうです。面白いですねー。


3月14日に何をお返ししようか


魅力的なツアーが満載です!こちらへも是非お立ち寄り下さい。



チョコをもらった方、あげた方 こちらをぜひワンクリックお願いします!!


人気ブログランキングへ






コメント
この記事をはてなブックマークに追加