♪あなた知ってる?~広島~

広島から離れた事柄も取り上げますが、
HP「広島ぶらり散歩」編集履歴は変わりません。

呉市:仁方町中央標柱

2018年05月31日 08時57分23秒 | 道標等
呉市仁方本町の呉仁方郵便局前(昭和橋根際)に建立されている「仁方町中央標柱」です。

(昭和)御大典紀念として昭和三年十一月に仁方青年團によって建立されています。



*この表中の側面に
「點滴石を穿つ」と刻まれています。
わたしは、読みも間違っていたし意味も違っていました。

(裕編集の)仁方町中央標柱

5月31日(安芸区のわが家付近)天候:曇→(強めの)雨

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東広島市:(高屋町白市)御大典紀念修路碑

2018年04月11日 08時36分51秒 | 道標等
東広島市高屋町白市に建立されている「(昭和御大典記念)修路碑」です。

*白市の街が南北、東西の道路沿いに発展してきたまちということから、南北の主要道路を修路した記念碑ですね。



(裕編集の)(白市)御大典紀念修路碑

4月11日(安芸区のわが家付近)天候:くもり

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

安佐北区:河戸の道標

2018年03月18日 13時55分07秒 | 道標等
安佐北区亀山に大正時代に設置された「加計・飯室分かれの道標」です。

2017年再びこの道標をみた時、以前の印象と違っていたのです。
角にあった民家が解体され更地になっていたから周りの印象が違っていたことがわかりました。
また、編集中に道路にある消火栓のマンホール蓋以前の画像を見ると四角の蓋だったことに気が付きました。

11.06.25撮影


(裕編集の)(安佐北区・河戸の)道標
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

西区:(町でみる鋲)「 JRの基準点」

2017年05月12日 07時32分50秒 | 道標等
街を歩けばいろいろな鋲(びょう≒ピン)が道路上に打ってある事に気が付きますよね。
ここでは、JR(西日本)が設置した「基準点」を示す鋲です。

この鋲は、(山陽本線)横川駅北口の外(ガード下商店街)店の前でみたので撮影していました。

(裕編集の)過去に広島駅などでもみました。基準点(JR西日本)

5月12日(安芸区のわが家付近)天候:はれ(天気予報では崩れるとか)

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

中区:(元安橋下でみた)鋲

2017年05月03日 08時08分17秒 | 道標等
中区中島地区と大手町を結ぶ元安橋の下(通路)に設置されている「鋲」です。
*河川に関する鋲だと思うのですが、今のわたしには何の目的の鋲かはわかりません。

何度か通ったことがある通路ですが、
今回元安橋を下から撮影するときに、はじめて気付きました。
何の鋲かはわかりませんが、どなたかご存知の方にご教授願えればと思いながら編集したのです。

(裕編集の)(元安橋下の)鋲

5月3日(安芸区のわが家付近)天候:くもり

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

安佐南区:四級基準点をはじめてみる

2016年12月19日 08時46分53秒 | 道標等
安佐南区上安で「安の目薬」碑を撮影したとき、
その地先の縁石をみるとここで取り上げた4級基準点が設置されていることに気が付き撮影しました。

基準点で、(わたしが)最初に気が付いたのが「1級基準点」の鋲で、これは国土交通省が埋込んだものでした。
次に(2級基準点ではなく)「3級基準点」をみたのです。

そして、ここで取り上げた「4級基準点」をみましたので、頁を編集しました。


散歩されるときなど、貴方も足元をみて設置された鋲をご覧になったら二級基準点があるかも・・・
(裕編集の)4級基準点

12月19日(安芸区のわが家付近)天候:はれ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

西区:(三瀧寺)道標

2016年11月21日 09時47分15秒 | 道標等
そろそろ三滝寺だなというような場所(西区三滝本町)に設置されている「左へ 観音霊場 三瀧寺」の道標です。

ここの処風邪気味で出かけていませんが、広島市内でも紅葉が盛りと聞いています。

2006年11月18日撮影したこの付近の紅葉です。


(裕編集の)広島ぶらり散歩「(西区)三瀧寺附近」編

11月21日(安芸区のわが家付近)天候:くもり

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

中区:3級基準点

2016年11月01日 07時58分16秒 | 道標等
中区幟町の幟町中学校正門前の歩道縁石に広島市が設置した三級基準点です。
2006年平和記念公園元安橋根際で見かけた3級基準点がはじめてで、この三級基準点はわたしが撮影したものとしては5つ目の三級基準点の鋲でした。

この幟町中学校の前の歩道は今まで何十回と歩いていたのに足元を気にして歩くこともなかったからでしょうが、きづくこともありませんでした。

しょっちゅう足元を気にして歩けませんが、時にはみてみるといろいろな鋲に出会いますよ。

(裕がみてきた)「その他鋲」編一覧

11月1日(安芸区のわが家付近)天候:くもり

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

安佐北区:(養専寺前)常夜燈、道標

2016年06月30日 08時27分49秒 | 道標等
安佐北区飯室古市 国道261号線と旧鈴張街道(のはじまり)の三叉路の三角地に建っている、常夜燈と道標です。
常夜燈は、明治43年建立され、道標は、大正8年に建立されたものです。



久しぶりに見て撮影した道標でしたが、この辺りの土地勘がなく刻まれた町名(村名)などがわからずわたしには読み下せなかったのです。

(裕編集の)(養専寺前)常夜燈、道標

広島ぶらり散歩「道標など」編

6月30日(安芸区のわが家付近)天候:くもり(靄っています)

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

中区:修路記・碑

2016年04月13日 08時25分22秒 | 道標等
中区鶴見町(鶴見橋西詰北側)緑地帯に建立されている「修路記・碑」です。

※2007年この碑の碑文などをご教授していただいた(修道高校卒業生)土井さんはすでにブログを閉じられています。
今回頁を更新しながら時の流れを感じていました。

(下画像を掲載したのは)碑文を見ていただこうとしてのことではありますが、
碑後ろ側の比治山に建っている2基の鉄塔です。
2015年撮影した上の画像と見比べてください。2015年には1基の鉄塔しか写っていません。
TV地上波がデジタルになり用がなくなり撤去されたと聞きます。これも時代の流れを感じるものでした。


教えていただいた修道校主山田養吉の碑文は編集頁をみてください。
(裕編集の)(鶴見橋根際建立の)修路記・碑

4月13日(安芸区のわが家付近)天候:くもり

コメント
この記事をはてなブックマークに追加