♪♪あなた知ってる?~広島~

HP「広島ぶらり散歩」編集&更新の履歴ブログです。
広島市は“平和都市”のほか“水の都ひろしま”を推進しています。

休刊:キウイ収穫

2020年09月20日 08時54分00秒 | いまだ初心園芸
女房が楽しみにしていたキウイ。
ことしは6個生りましたが2個は金木犀剪定時にあやまって落としてしまいました(ので)。

台風10号の強風にも耐えた4個を収穫しました。

リンゴを1個求めてきましたので一緒に袋に入れる予定です。

9月20日(安芸区のわが家付近)天候:はれ

コメント (6)

休刊:バターは雪印だろう⤴が

2020年09月19日 08時46分21秒 | 上カテゴリー以外
わが家近くのスーパーの(乳製品の)棚にバターは少なく、
前回も求めたこの「よつ葉バター(食塩不使用)」が3個と
今回は雪印メグミルクのバター1個がありましたが食塩不使用では無かったので、画像のよつ葉バターを求めました。
(※2002年不祥事から雪印は破綻し、結局雪印メグミルクになったようですが)

普段は、朝食を(5枚切食パンを1枚)トーストにしていますので、バターを塗っているのです。
雪印とよつ葉との味の違いは味音痴のわたしにはわかりませんが、いまだ雪印は人気バターなのでしょうか?

9月19日(安芸区のわが家付近)天候:はれ

コメント (6)

中区:圓鍔勝三作品「大空」

2020年09月18日 09時11分50秒 | 野外彫刻等
中区基町のNTTクレド基町ビル広場に設置されている圓鍔勝三作「大空」です。

作者の言葉が添えられています。
『のびやかに、中天を仰ぐ少女(おとめ)の姿。その瞳には、澄み渡る大空が広がっています。
一点の曇りもない大空に包まれて、発展を続ける広島の街。いきいきと暮らす、広島市民ひとりひとりの心にもまた、大いなる夢、無窮の大空が広がっていることでしょう。・・・・・・』


時々根際を通っていても撮影することもなかったのですが、2019年11月久しぶりに撮影しました。
(裕編集の)圓鍔勝三作:大空

9月18日(安芸区のわが家付近)天候:あめ

コメント

中区:被爆アオギリ9月15日

2020年09月17日 05時31分47秒 | 被爆樹木たち
中区中島町の平和記念公園に移植されている「被爆アオギリ」の2020年9月15日です。
※1945(昭和20)年8月6日当時基町の広島逓信局中庭(爆心地≒1,300m)で被爆しています。

コロナ禍で、ここ被爆アオギリ回りも一般観光客は少ないものでした。

撮影中にインドネシアの女性?がアオギリの前を通って行きました

修学旅行か、小学生の集団が平和記念資料館を見学し出てきて、このアオギリの西側の銀杏の木の下に集まっていました。
屋外というものの密になっている児童たちをみていると付添いの母姉たちの中にコロナの患者が一人でもおれば集団感染間違いないな~と思う心配性のわたしでした。


(裕編集の)(被爆した)アオギリ2020年

9月17日(安芸区のわが家付近)天候:あめ

コメント (4)

中区:平和記念公園9月15日

2020年09月16日 08時36分48秒 | 平和記念公園
中区中島町の平和記念公園広場の四季を撮影しています。

9月15日(火)12時半ごろでした。暑さがぶり返し晴れていました。
コロナ禍で一般観光客は少ないものでしたが、


修学旅行or校外学習か、中学生や小学生の集団を何組かみたのはいつだったかと思うほど久しぶりでした。

原爆ドーム西側で原爆ドーム見学中の児童たち。“原民喜詩碑”の方をみている子も

しかし、屋外というものの密になっている児童たち(や生徒たち)をみているとコロナ感染者が一人でもおれば集団感染間違いないな~~と思う心配性のわたしでした。

(裕編集の)平和記念公園広場の四季(2020年)

9月16日(安芸区のわが家付近)天候:くもり

コメント

安芸区:(中野東)細工地蔵堂

2020年09月15日 07時38分40秒 | 旧瀬野川町附近
安芸区中野東町字細工に祀られている「地蔵尊」です。
享保二十一歳次丙辰三月(1736年)施主大藤十右衛門により創建されたとも伝わっています。


女房が患い、健康維持も兼ねわが家付近を2019年散歩していた時、この「細工地蔵尊」は知らなかったので、道路から上っていき一緒にお参りしました。
病がひと段落したらお礼のお参りをしなくてはと思っていましたが、その願いはかなわぬものとなりました。
(裕編集の)細工地蔵堂

9月15日(安芸区のわが家付近)天候:くもり

コメント

中区:(平和記念公園の)カキ

2020年09月14日 08時44分47秒 | 平和記念公園
中区中島町の平和記念公園に植樹されている「カキ」です。


2019年11月26日撮影

昨年久しぶりにみると実が生っていました。
撮影しているとき西洋人とおぼしき女性が何を撮影しているのだろうとデジカメの先を見ていました、欧米の人はカキは珍しいのかと思ったりしました。

今年はコロナ禍でとんと外国人観光客を平和記念公園でみなかったのです(が)。
兄の話では、今月は修学旅行生のバスが止まるようになって人も増えてきているとのことでした。

(裕編集の)(平和記念公園)カキ

9月14日(安芸区のわが家付近)天候:晴れ

コメント

休刊:ネギも高価(たかい)ね~~

2020年09月13日 08時40分03秒 | いまだ初心園芸
当地ではネギといったら青ネギなのです(白ネギは売り場ではそう記述しています)。
普段は100円以下で買っていた青ネギでしたが、
昨日スーパーで買おうとすると178円、わが家のわずかばかりのネギ(上画像)を収穫することにしました。
(わが家で育てている)ネギ

レタスをみるとこれも158円(最近はこれでも安いが、以前は100円以下)でしたがこれは購入。
ミニトマトこれも高い。
息子に昔プランターで栽培し、採れ過ぎて冷凍していたではないかと云われる始末です。
いまは栽培することが面倒だと栽培は却下していましたが、来年も生があればプランターで育ててみようかと思っている高価になったミニトマトです。
(過去に育てていた)ミニトマト

9月13日(安芸区のわが家付近)天候:晴れてきています

コメント (6)

休刊:落実を耐えたね

2020年09月12日 08時35分09秒 | いまだ初心園芸
先の台風10号は今まで経験したことがない大きな災害を及ぼす規模の台風と盛んに報道されていました。
当地では強風圏がかかっただけの進路だったようです。
しかし、吹き返し時には、報道では風速27m/sと云っていましたが恐ろしいものがありました。

ゆさゆさ揺れるキウイ棚、
女房が楽しみにしていたキウイ落実しなかったのです。
次の台風が来る前に収穫かなと思っている処です。


(わが家の)キウイ

9月12日(安芸区のわが家付近)天候:あめ

コメント

南区:JRカープ応援列車2020年

2020年09月11日 08時19分12秒 | 乗り物関連
南区松原町のJR広島駅で停車中の「JRカープ応援列車2020年」です。
※JR新白島駅で乗車し中野東駅への帰宅途中、広島駅に着いた時、隣の可部線ホームにカープ応援列車の発車前でしたので急いで撮影しました。


最近のカープのキャッチフレーズは凝り過ぎで空振りではないかとわたしは思うのです。
昨(2019)年の「水金地火木ドッテンカープ」は、・・・・ドッテン転んで4位。
今(2020)年は、ヘッドマークにもなっている
「たった今このAKAの子舞いたった」という回文だと云うが、怪文になっていないか?

個人的には、単純明快なキャッチフレーズを採用し、優勝を狙っているぞ!!という文言にしていただきたいものです。
コロナ禍ということもありますが、めっきり外出しなくなったわたしですので、ことしのカープ応援ラッピングトレインを撮影できたのは幸運でした。(ただ、広電のカープ電車にはまだ出会っていません。)

(裕編集の)JRカープ応援列車2020年

9月11日(安芸区のわが家付近)天候:あめ


新聞の小さな記事に目が留まりました。
ラニーニャ現象が発生したとみられる。
∴9月~10月:気温高く
 冬:比較的低温  になりやすい。
コメント (4)