♪あなた知ってる?~広島~

広島から離れた事柄も取り上げますが、
HP「広島ぶらり散歩」編集履歴は変わりません。

中区:被爆したアオギリ10月25日

2018年10月28日 09時33分18秒 | 被爆樹木
10月25日(木)昼ごろでした。秋晴れでした。
秋も深くなってきているようでしたがアオギリはまだまだ黄葉には時間が必要に感じました。

今月も修学旅行の季節のようでしたが、
彼らの昼食を品なく覗きみると、仕出し屋からの同じ弁当を食べている集団は修学旅行の児童生徒で、
それぞれの弁当箱でそれぞれの昼食を食べているのは、遠足もしくは校外学習でここ平和記念公園を訪れている児童なのだろうと思いました。


(裕編集の)被爆アオギリ2018年

10月28日(安芸区のわが家付近)天候:曇り

コメント

中区:(清住寺)原爆で枯死したサクラ

2018年09月26日 08時08分56秒 | 被爆樹木
中区本川町の清住寺に残されている「原爆で枯死したサクラ」です。
※爆心地から520mという至近距離だったので(枯れ死んだのではなく)一瞬のうちの原爆死だったのだと思っています。
ひこばえさえ生えてくることを拒まれたのでしょう。

わたしは、2006年にはじめてみたのです。息をのみ込み、さすてやることさえできなかったのです。

2006年3月17日撮影

枯死しているからでしょう年々小さくなってきている?
(裕編集の)(清住寺)原爆で枯死したサクラ

9月26日(安芸区のわが家付近)天候:くもり

コメント

中区:(清住寺)被爆樹木・ナワシログミ

2018年09月25日 08時40分08秒 | 被爆樹木
中区本川町の清住寺にある「被爆したグミ」です。
※爆心地から520mに位置しています。
※新しい被爆樹木標識では「被爆したナワシログミ」となっています。



旧被爆標識が被爆グミとなっていましたので、今回題を被爆ナワシログミと変更し、頁を更新しました。
(裕編集の被爆ナワシログミ
すみません。URL間違っていましたので10時7分訂正しました。

9月25日(安芸区のわが家付近)天候:くもり

コメント

東区:(鶴羽根神社)被爆樹木イチョウ

2018年09月24日 08時20分03秒 | 被爆樹木
東区二葉の里の鶴羽根神社にある「被爆したイチョウ」です。
※爆心地から1,810mに位置しています。

*鶴羽根神社には、被爆クロマツ、被爆クスノキもありますが、撮影に支障はありません。
しかし、この被爆イチョウは、社殿裏側の山裾に位置していますので近くからの撮影には難渋するのです。

今回は神社横の料亭・二葉で近くへ行き撮影できないかお願いしたのですが、
「近くからの撮影は神域だから立入禁止にしている」という事でできませんでした。
しかし、遠くから新しい白色の被爆樹木標識になっていることがやっとわかる画像(下段掲載)は撮影できましたので頁を更新しました。


(裕編集の)(鶴羽根神社)被爆イチョウ

9月24日(安芸区のわが家付近)天候:くもり

コメント

東区:(安楽寺)被爆樹木イチョウ

2018年09月23日 09時06分44秒 | 被爆樹木
東区牛田本町の安楽寺にある「被爆したイチョウ」です。
※爆心地から2,160mに位置しています。


被爆樹木・イチョウの標識が新しく白色被爆樹木標識になっているはずなので撮影に、(久しぶりに)2018年になりましたがここ安楽寺を訪ねたのです。
わたしは、この安楽寺から北東に400mくらいの処で戦後生まれました。

(裕編集の)安楽寺・被爆イチョウ

9月23日(安芸区のわが家付近)天候:くもり

コメント (2)

中区:被爆したアオギリ9月19日

2018年09月21日 08時58分51秒 | 被爆樹木
中区中島町の平和記念公園に移植されている「被爆アオギリ」です。
※1945年8月6日当時基町の広島逓信局中庭(爆心地≒1,300m)で被爆しました。

9月19日修学旅行の季節のようで、多くの児童学生に出合いました。
昼過ぎていましたので、子どもたちの多くが、アオギリの後ろ側の`民放の森'で昼ごはん中でした。
わたしもコンビニで買った弁当を簡易椅子に座りアオギリたちをみながら食べました。

先月は目立っていたアオギリの種でしたが採取されたようで、青々としたアオギリになっていました。
黄葉にはさすがに早いようでした。


昼食後三々五々集合してきていました
(赤ヘル帽子をかぶっている子どもはほとんどいなかった)
(∵カープ人気はまだまだ全国区ではない。残念!)


(裕編集の)被爆アオギリ2018年

9月21日(安芸区のわが家付近)
天候:いまは曇り、(予報ではこれから)雨だとか

コメント

中区:被爆アオギリ -概説-

2018年08月28日 20時50分00秒 | 被爆樹木
中区中島町の平和記念公園に移植されている「被爆アオギリ」が二本あります。

※2004年9月7日台風18号の強風で大きい方のアオギリ(上画像で向こう側)が根こそぎ倒れましたが、復旧され現在も元気です。
そこからほぼ毎月この被爆したアオギリを
(今日のブログで先に紹介したように)みて撮影してきました。

しかし、おおもとの「被爆アオギリ-概説-」の頁は2002年に編集して、2004年更新しましたがそれ以来更新していなかったのです。
きょう、新しい白色の被爆樹木標識について記述していなかったので、
それを記述し、2015年取り付けられた年に撮影した画像を付けて久しぶりに更新しました。
(裕編集の)被爆したアオギリ-概説-
コメント (2)

中区:被爆したアオギリ8月26日

2018年08月28日 09時14分57秒 | 被爆樹木
中区中島町の平和記念公園に移植されている「被爆アオギリ」です。
※アオギリの種は熟れてきて黄色くなっていましたが、中の種がみえるものはわずかでした。


暑い日でしたが、冷房が効いた平和記念資料館東館休憩所(席は空いていましたが)ではなく、
屋外のアオギリ前の簡易椅子に座り、
このアオギリをみながら持ってきた弁当を食べ、食後少しばかりの休憩をとりました。
暑い日だったからでしょうアオギリの前を通り過ぎる人はいましたが、アオギリを見る人はわずかでした。

(裕編集の)被爆アオギリ2018年

8月28日(安芸区のわが家付近)天候:はれ


--追記------------------
この日平和記念公園撮影後の帰りに、
二葉の里の明星院、鶴羽根神社の被爆樹木も撮影したのです。
その時、明星院から鶴羽根神社への近道にならないかと入っていた路地(結局行き止まりでしたが)
サンフレッチェ二葉寮があったなと撮影しました。

フレ~フレ~~ サンフレッチェ! 
カープとダブル優勝を願って!!
コメント

中区:(本川小学校に移植の)被爆アラカシ

2018年08月07日 08時24分41秒 | 被爆樹木
中区本川町の本川小学校に移植されている「被爆したアラカシ」です。
※このアラカシは、爆心地から2,180mの民家で被爆したそうです。


2014年みた時はまだ(黄色の)被爆樹木標識は付いていませんでした。
既に新しい白色の被爆樹木標識が取り付けられているだろうと思い、ことしになりましたが訪ね撮影しました。

(裕編集の)被爆アラカシ

8月7日(安芸区のわが家付近)天候:はれ

コメント (2)

中区:被爆アオギリ7月19日

2018年07月22日 10時19分55秒 | 被爆樹木
中区中島町の平和記念公園に移植されている「被爆したアオギリ」です。
今月は、アオギリは既に種を付け(ようとし)ていました。
暑い日が続いていてアオギリの回りに人影はありませんでした。



(裕編集の)被爆アオギリ2018年

アオギリは、東館北側に移植されています


6月23日(安芸区のわが家付近)天候:はれ

コメント