♪あなた知ってる?~広島~

広島から離れた事柄も取り上げますが、
HP「広島ぶらり散歩」編集履歴は変わりません。

わが家のパイナップルもげちゃいました

2018年09月15日 08時09分39秒 | Pineapple栽培
強風が吹いたわけではなかったのですが、
パイナップルの実の下から折れていました。

おそらくクラウンが重くて折れたのだと思いますが。
(いままで折れたことがなかったので、実の下にしか支えをしていなかったからでしょう)

小さい実で食べるところはほとんどないでしょうが、
クラウンを刈り込んでビニール袋に入れ冷蔵庫の野菜室に入れました。


今年の冬は、左側の鉢と実がもげた鉢に出来ている脇芽‘ひこばえ’を冬越しさせることになるでしょう。

近年(2014年頃から)のわが家のパイナップル栽培は、
このブログのカテゴリー「Pineapple栽培」を見てください。

2002年~2014年栽培は、下記をクリックして見てください。
(裕編集の)パイナップル

9月15日(安芸区のわが家付近)天候:あめ

コメント (2)

夏休み:わが家のパイナップル

2018年08月14日 07時32分49秒 | Pineapple栽培
ことしのパイナップルは、クラウンが大きくなり実が小さなものです。



来年は、実が付かなかった左側の一鉢だなと思っていたのです。


ところが、先日根元の処に子どもが2つできているのに気が付きました。

実を収穫した後、冬まで大きくなるのを待って、来年以降育てることができればと思っているところです。(クラウンを植える方法ではない育て方もあるのです)

近年のわが家のパイナップルはこのブログのカテゴリー「Pineapple栽培」を見てください。

2002年~2014年栽培は、下記をクリックして見てください。
(裕編集の)パイナップル

8月14日(安芸区のわが家付近)天候:くもり、はれ

コメント

わが家のパイナップル元気溌剌・・・

2018年07月14日 08時56分47秒 | Pineapple栽培
朝日を浴びるきょうのパイナップルを撮影しました。
梅雨明け後の暑さを待って元気になってきたのがわが家のパイナップル。
(今年はクラウンが大きくなる実のようです。)


山野辺のわが家はクラーを我慢できる環境だったのですが、
歳のせいもあるのでしょうが”ぼ~~と生きていても”近年は暑いのです。
昨日は、国道2号復旧工事を撮影して帰宅後、今年はじめてクーラーを使いました。

近年のわが家のパイナップルはこのブログのカテゴリー「Pineapple栽培」を見てください。

2002年~2014年栽培は、下記をクリックして見てください。
(裕編集の)パイナップル

7月14日(安芸区のわが家付近)天候:はれ

コメント (2)

わが家のパイナップル7月2日

2018年07月02日 20時14分45秒 | Pineapple栽培
きょうも梅雨空ですので元気かなと、今朝水をやりながら見たのです。
脇に小さな実があったのです。

菊などを育てていると(脇の)花芽を欠いて主花が大きく育つようにするのですが、
きょうは、下画像のようにちいさな脇果を欠いたのです。鉢を回してみるともう一つあったので二つかいたのです。

きょうの脇の実を欠いたことで主実がそれなりに大きくなればいいのですがまあ鉢物ですので。

近年のわが家のパイナップルはこのブログのカテゴリー「Pineapple栽培」を見てください。

2002年~2014年栽培は、下記をクリックして見てください。
(裕編集の)パイナップル
参考にしていただき、少しばかり時間が掛かりますが、
貴方にも食べ終わったパイナップルのクラウンから、パイナップルの実を育てることができますから。
コメント (2)

わが家のパイナップル6月9日

2018年06月10日 18時09分54秒 | Pineapple栽培
前回(5月27日)紹介した時に比べ、クラウンが少し伸びたようです。
過去わが家で育ったパイナップルではクラウンが大きくなるものとあまり伸びないものがありましたので、
ことしの実はどうなるのかなと思いながら撮影しました。


近年のわが家のパイナップルはこのブログのカテゴリー「Pineapple栽培」を見てください。

2002年~2014年栽培は、下記をクリックして見てください。
(裕編集の)パイナップルを見ていただければ。
コメント (2)

わが家のパイナップル5月27日

2018年05月27日 23時29分07秒 | Pineapple栽培
先ほど撮影したわが家で育てているパイナップルです。
前回紹介した5月12日から少しばかり大きくなりました。


近年のわが家のパイナップルはこのブログのカテゴリー「Pineapple栽培」を見てください。

2002年~2014年栽培は、下記をクリックして見てください。
(裕編集の)パイナップルを見ていただければ。
コメント (2)

わが家のパイナップル5月12日

2018年05月12日 17時36分47秒 | Pineapple栽培
先ほど撮影したわが家で育てているパイナップルです。

温いではなく暑い日があるかと思うと、寒さを感じる日もあるlここの処の気候です。
温室の戸を閉める事を忘れないようしてはいますが。

前回の紹介画像ではよくわからなかったパイナップルの実、
まだまだ小さいのですが、少し伸びて来ましたので、撮影してみました。


近年のわが家のパイナップルはこのブログのカテゴリー「Pineapple栽培」を見てください。

2002年~2014年栽培は、
(裕編集の)パイナップルを見ていただければ。
コメント

わが家のパイナップル実を付けたようです

2018年04月27日 18時00分25秒 | Pineapple栽培
ことしは、2鉢冬を越したわが家のパイナップル
1鉢が実を付けるようです。

まだ小さいので、巧く画像の撮影ができませんでしたが(下画像)


もう一つのパイナップルの葉っぱの間では、アマガエルが昼寝をしていました。
葉っぱが邪魔して巧く撮影できなかったので画像はありませんが。

近年のわが家のパイナップルはこのブログのカテゴリー「Pineapple栽培」を見てください。
(実を付けた画像もありますから)

2002年~2014年栽培は、
(裕編集の)パイナップルを見ていただければ。
コメント (4)

わが家のパイナップル温室に鎮座

2018年03月30日 17時27分49秒 | Pineapple栽培
まだ3月チト早いかと思いましたが、
わが家でのパイナップルの冬の定位置室内出窓の処から出して、
冬養生を取って、縛っていたヒモを外し、油粕を置いて、
(最初の画像のように)温室に入れたのです。







近年のわが家のパイナップルはこのブログのカテゴリー「Pineapple栽培」を見てください。
2002年~2014年栽培は、(裕編集の)パイナップルを見ていただければ。
コメント

わが家のパイナップルを冬養生

2017年11月19日 07時51分31秒 | Pineapple栽培
当地なりに寒くなってきましたので、
温室から出して下葉を取り除いて、葉っぱをまとめた処です。


冬場の定位置出窓の処に置きました。


もう少し寒くなったら鉢を新聞紙で巻き保温効果を出したいと思っています。
また、もう少し葉っぱにレジ袋を被せようと思っているところです。

最近のわが家のパイナップルはこのブログのカテゴリー「Pineapple栽培」を
2002年~2014年栽培は、(裕編集の)パイナップルを見ていただければ。

11月19日(安芸区のわが家付近)天候:くもり

コメント (6)