障害年金社労士 吉野千賀 ブログ

障害年金など社労士の仕事を通して感じたこと、知って為になること、面白いことをよしの社労士事務所の代表吉野千賀が綴ります!

障害年金請求は専門の社労士へ

2011-12-26 | 社労士の障害年金
こんにちは!社労士の吉野千賀です!

年末の3連休はいかがお過ごしでしたか?スケートや有馬記念と、昼も夜もスポーツ観戦に忙しい休日でした。

障害年金請求は専門の社労士へ

最近はネットで情報を収集できるので、ホームページを見てご相談される方は、既に障害年金の基礎知識は得ている方がほとんどです。

初診日や障害認定日、診断書や申立書、必要な用語やその意味も既にご理解されています。

難しいのは、その情報をどうやって提出書類に落とし込むか、です。これは社労士が受ける場合も同様に悩むところです。

提出書類自体は、ご自分で揃えること自体は可能です。問題はその内容が受給に結び付くかどうか、です。

認定日請求にするか、事後重症なのか、という論点も、症状や病気の内容により最善の方法を考えて提出書類を準備する必要があります。ここらあたりは、社労士の専門分野です。

よくある誤解や却下されてしまうケースは、初診日を特定できていない、初診日を自分の都合で動かしている、など。その場合、受給できることは難しくなります。

身体の調子が決して良くない状態で、年金事務所へ何度も足を運んだり、必要書類を整えるのは少なからず負担だと思われます。専門の社労士へご相談されることをお薦めしております。

【関連記事】障害年金請求サポート専門社労士吉野千賀ブログの「障害者年金」記事一覧

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------

【お知らせ】

よしの社労士事務所は、全国規模のNPO法人「障害年金支援ネットワーク」の会員となりました。皆様のお役に立てるよう、一層の努力をしてまいります!

初回のご相談は無料です。専門家としてアドバイス致します。
直接お電話(03-6380-8611)いただくか、メール(info@cyoshino-office.com)でご連絡ください。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------

See you tomorrow!

Chika Yoshino

障害年金請求サポートの「よしの社労士事務所」 吉野千賀
ジャンル:
ビジネス実用
コメント   この記事についてブログを書く
« 障害年金のご相談 | トップ | 閑話休題~乗馬1~ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

社労士の障害年金」カテゴリの最新記事