障害年金社労士 吉野千賀 ブログ

障害年金など社労士の仕事を通して感じたこと、知って為になること、面白いことをよしの社労士事務所の代表吉野千賀が綴ります!

障害者雇用~ファイザー株式会社

2012-09-07 | 社労士の労務管理
こんにちは!社労士の吉野千賀です!

先週、障害者雇用を研究している社労士3名で、ファイザー株式会社を訪問しました。

横浜パッケージセンターという部署で、43名中、40名が障害のある方です。

ファイザー株式会社は、ご存知の通りアメリカの製薬会社です。

アメリカには、差別禁止の文化があります。

そのため「特例子会社」ではなく、ひとつの部門として運営しています。

40名は常勤雇用で正社員採用です。

業務内容は、5800名の従業員規模の社員への配布物営業販促品のパッケージ作成など社内サポート業務です。

40名が3つのグループに分かれて、販促品や社員への配布物を流れ作業で袋詰めしていました。

リラックスした職場環境で、気持ちよく仕事ができそうでした。

平野所長と2時間余りの時間、お話を伺いました。

かつてはうつ病患者を排出していたこともありましたが、「お互い褒め合う文化」を構築してからは精神を病む方が激減したそうです。

仕事が終わった後は「終礼=反省会」ではなく、毎日「褒め合う時間」を設けて、

「必ずお互いを褒め合って気持ちよく終了する」ことを根気よく行い、文化が変わるまでに3年程かかったそうです。

そういえば、私は最近、誰かを褒めただろうか、誰かに褒められただろうか、ふと考えました。(どちらも極めて少ないです。)

毎回、障害者雇用で成功している企業を訪問をすると学ぶことが多く、楽しみです。

中小企業が障害者雇用を成功するためのノウハウも模索中です。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【関連記事】障害年金請求サポート専門社労士吉野千賀ブログの「社労士の障害年金」記事一覧
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------

【お知らせ】

よしの社労士事務所は、全国規模のNPO法人「障害年金支援ネットワーク」の会員となりました。皆様のお役に立てるよう、一層の努力をしてまいります!

初回のご相談は無料です。専門家としてアドバイス致します。
直接お電話(03-6380-8611)いただくか、メール(info@cyoshino-office.com)でご連絡ください。
なお、匿名でのご相談は受けておりません。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------

See you tomorrow!

Chika Yoshino

障害年金請求サポートの「よしの社労士事務所」 吉野千賀
ジャンル:
ビジネス実用
コメント   この記事についてブログを書く
« 障害年金~認定基準の変更/眼... | トップ | 障害年金~介護保険 1 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

社労士の労務管理」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事