阪口直人の「心にかける橋」

衆議院議員としての政治活動や、専門分野の平和構築活動、また、趣味や日常生活についてもメッセージを発信します。

鳩山代表との2連ポスター

2009年05月26日 19時13分21秒 | 政治
 私の2連ポスターは小沢一郎前代表と一緒に写ったものだったのですが、代表交代に伴い、鳩山由紀夫新代表とのものに貼り替えました。16日に代表選挙が行われた後すぐに発注し、20日昼に新しいポスターが到着しました。約2日半で選挙区内の約1500枚のポスターを貼り替えることができました。

 小沢前代表との2連ポスターに関しては批判も多く頂き、「小沢さんとのポスターはあかな!」と、外されたポスターは数十枚に及びました。ポスターを貼って頂く苦労は並大抵のものではなく、一枚一枚には思い入れもありますので、自分の分身が失われていくような心境でした。しかし、2連ポスターは党の顔である代表とのツーショットが基本と思っていたので、ここは頑張りどころと思っていました。しかし、代表が代わったので、今度は迅速に新しいポスターに貼り替えることにしました。

 ポスターのデザインは同じですが、私の方を濃紺、鳩山代表を赤地に白抜きと反対にしました。また、新たに写真を撮影し、正面を見つめる写真に変えました。また、文字の大きさと配置を変えて写真を3割方大きくすることができました。

 ポスターはまだまだ増やしたいと思っています。皆さん、是非ご協力ください! 


阪口直人政治活動ホームページ
阪口直人国際協力活動ホームページ

ブログ「もうひとりの阪口直人」




コメント (10)

コール&ダッシュ作戦

2009年05月24日 06時45分24秒 | 政治
 今朝は自治会(海南市布片目)の清掃活動に参加しました。思ったより早く終わったので、いったん自宅に帰ってブログを書いています。

 さて、「走る」ことは、私の活動の基本です。できる限り小走り。可能ならば全力疾走することが私の習慣ですが、最近は、私のまわりの方々も、走って下さるようになってきました。

 昨日は、橋本市の世話人会の方々と訪問活動を行いました。7~8人の参加者が3組ほどに分かれ、次々に民家のインターホンを押して、「本人」が近くに来ていることを告げます。家の方が玄関口に出てきてくださったところで、私を大声で呼んでもらい、私はそのお宅に飛び込んで行ってお話するのです。

 橋本市では毎週土曜日にやっていますが、昨日から「コール&ダッシュ作戦」と名付けることにしました。

 ダッシュに次ぐダッシュ。そして、参加者の方々も競うように小走りで動きますので、きっとまわりにも活気が伝わると思います。元気よく駆けつけるせいか、ほとんどのお宅の方が驚きつつも、笑顔で出迎えて下さいます。いつも3時間ほど続けるのですが、この方法だと150件程度のお宅を訪問することができます。途中、飲み物の差し入れも頂くなど、こちらの思いが伝わっているのも感じます。

 私はひたすら走るのですが、昨日はノボリを立てた自転車にも伴走してもらいました。「阪口さんて自転車の人やろ」こんなイメージが浸透してきたので、自転車はコール&ダッシュ作戦にも重要な役割を果たしてくれるようです。

 これからますます暑くなりますが、「ダッシュ」そして「自転車」は、私が政治活動を行う限り続けます。お金はなくてもできることですからね! この作戦、きっと参加者の方々にも爽快感があると思います。皆さん、是非ご参加ください!


阪口直人政治活動ホームページ
阪口直人国際協力活動ホームページ

ブログ「もうひとりの阪口直人」

コメント

党員・サポーター参加のお願い

2009年05月21日 09時27分57秒 | 政治
 今日の早朝活動は、紀ノ川筋の自転車活動でした。いったん事務所に戻って書いています。さて、今年も党員・サポーター募集の季節になり、例年の如く苦戦をしております。ブログの読者の皆様でご参加頂ける方がいらっしゃれば幸いです。(急なお願いで申し訳ありません)


 ご参加下さる場合、5月25日までにメール(sakaguchi-naoto@nifty.com)、電話、または郵送・FAXなどでお申し込み下さい。後ほどで構いませんので下記口座にお振込頂ければ幸いです。


 サポーター(年会費) :2,000円
 党員(年会費)    :6,000円


 郵送先:民主党・和歌山県第2区総支部 総支部長 阪口直人
    〒649-6551 紀の川市上田井46番地
 
電話: 0736-74-2320
  FAX : 0737-74-2326



○ 民主党の基本理念・政策に共感する18歳以上の方は誰でもなれます。
○ 党員・サポーターは、後援会・勉強会・交流会等に参加できます。また、それらの企画を郵送でいち早く知る事ができます。(ご案内する企画は主として和歌山県で開催される後援会や勉強会です。)
○ 党員には、党員証と広報誌「プレス民主」(月2回刊行・タブロイド判8頁)が郵送されます。
○ 党員は、民主党の運営や活動、政策作りに参加できます。

○ 党員・サポーターになると、2年に1度、党代表を選ぶ選挙に、郵便投票で参加することができます。
(選挙が行われる年の5月31日の定時登録 [年に1度党本部で全国の党員・サポーターの名簿を集計]の時点で党員・サポーターになっていることが条件です。投票資格のある方には、党本部から投票用紙が郵送されます。)

 郵便振替:   00990-0-287863
         【加入名】直人会


 ゆうちょ銀行:  【記 号】14700  【番 号】19271601
【口座名】民主党阪口直人会会費受入口 会計阪口拓造

 *ゆうちょ銀行のカードをお持ちの場合、ATM送金は無料。銀行からも振り込み可能です。

  銀行口座:  紀陽銀行 海南駅前支店
 【口座番号】851075 普通口座   
 【口 座 名】民主党阪口直人会費受入口会計阪口拓造


 宜しくお願い致します。

 なお、党員・サポーターは代表選挙に参加できると言いながら、実際には今回の代表選挙も国会議員だけの選挙になってしまったことについては、全く申し訳ない限りです。


 阪口 直人  

  
 昨日、鳩山由紀夫代表との2連ポスターが出来上がりました。今日から一斉に貼り替えを行います。



阪口直人政治活動ホームページ
阪口直人国際協力活動ホームページ

ブログ「もうひとりの阪口直人」


                                    
コメント (1)

鳩山新代表とともに政権交代!

2009年05月17日 20時56分07秒 | 政治
 民主党の代表が鳩山由紀夫氏に決定しました。

 そして今日、岡田幹事長、小沢代表代行の布陣も決まりました。一致団結して、政権交代を目指す体制が決まり、ますます闘志が湧いてくるのを感じています。

 鳩山代表では「小沢院政」「小沢傀儡」と一部マスコミは報道していますが、そんなことにはならないと思います。鳩山代表は、幹事長として支えた小沢前代表の党運営に透明性が欠けたことへの疑問や、「国連至上主義」では、紛争地域における現実的な対応ができないことなどを問題提起し、「小沢代表時代のいい部分は継続し、疑問に思った部分は変える」と明言しています。

 共同通信の「次期首相に相応しい人」調査では、早速麻生首相を10ポイント以上リードしているようですが、このような見た目以上の「強さ」を好感しているのでは? と思います。今日は一日マイクを持って海南市を中心に街頭演説を続けましたが、有権者の期待を私も実感しました。

 小沢前代表の一番の功績は、何と言っても民主党を闘う集団に変えたことです。小沢イズムは何と言っても地域を徹底的に歩き、有権者と対話すること。私もその教えを守って「川上」から、すなわち過疎地域や農村地域を徹底的に歩いてきました。これまでは「風」に頼り勝ちだった民主党の候補者は、小沢代表のスパルタ教育のお陰で強くなったと思います。

 私も「誰が代表になっても勝てる」ことを目指して準備を続けてきました。「和歌山2区から政権交代を実現する!」そんな決意で闘い続けます。  


 写真は昨年6月、鳩山幹事長(当時)を招き、橋本市で行った講演会で撮ったものです。



阪口直人政治活動ホームページ
阪口直人国際協力活動ホームページ

ブログ「もうひとりの阪口直人」

コメント (7)

民主党代表選挙

2009年05月16日 08時33分14秒 | 政治
 今朝は山本重信・岩出市議会議員のバス旅行の参加者の方々に挨拶をさせて頂きました。これから岩出市で100人規模の支援者集会を行う予定ですので、今、その準備をしながら書いているところです。

 今日は民主党代表選挙が行われます。

 代表選挙に立候補している鳩山由紀夫幹事長と岡田克也副代表は、私が衆議院選挙の立候補予定者になってから、和歌山2区に2度づつ入って頂き、応援演説をしてもらいました。このブログでも報告させて頂いた通りです。

 お二人との出会いは私が立候補予定者になる遥か以前に始まりました。

 岡田克也副代表とは、1992年7月、私が国連ボランティアとしてカンボジアで活動している時に出会いました。当時自民党の1年生議員だった岡田副代表とは、「自衛隊をカンボジアに派遣する際の法的根拠」やカンボジアの実情に基づいた支援の在り方など熱く語り合いました。岡田副代表もよく記憶されていて、講演のたびに「阪口君は15年来の友人です」と、現地での出会いを紹介して下さるのです。

 鳩山由紀夫幹事長は、民主党がパキスタンのペシャワールで実施したアフガニスタンの復興会議(2001年12月)を当時の党代表として主催しました。私は首藤信彦衆議院議員の政策秘書として会議を実施する事務方の責任者を務めたのですが、約1か月現地に籠って準備した私たち裏方に対しても大変な気遣いを頂いたのが印象的でした。

 ともに素晴らしい方々だと思います。

 民主党代表は次期首相になる可能性が極めて高いのですから、党員・サポーターの方々にも参加して頂き、政策、価値観、また人柄を広く国民に知っていただきたかったと思います。私が国会議員だったら岡山県などで実施しているように、党員・サポーターの方々全員に電話で意見を聞いて、その結果を投票結果に反映させたかったところです。

 しかし、ディベート(公開討論)を行うなど画期的な試みも実施が決まり、盛り上がってきたように思います。

 一部では鳩山幹事長が代表になった場合、「小沢代表の院政」になるのでは?とも危惧されていますが、小沢代表の党運営を「透明性に欠けた」と批判したり、「国連至上主義」の安全保障政策をケースバイケースに見直すなど、独自の党運営や政策を踏み込んで発言する点には心強く思っている方も多いのではと思います。

 ともあれ、新しい民主党の出発を印象づける大チャンスです。議員の方々が大局に立って投票し、国民の意思が代表選挙の結果に反映されることを願うばかりです。


阪口直人政治活動ホームページ
阪口直人国際協力活動ホームページ

ブログ「もうひとりの阪口直人」

コメント

小沢一郎代表の辞任について

2009年05月11日 22時48分05秒 | 政治
本日、小沢一郎代表が、辞任を表明しました。

 私は、政権交代の実現を最大の判断基準にした立派な判断と感じました。次期衆議院選挙の立候補予定者の一人としてこの決断を尊重したいと思います。

 今夜は橋本市でミニ集会があり、参加者の方々からは、「代表辞任が遅すぎたのでは?」とのご意見も出ました。私は、辞任表明がこの時期になった背景には、スムーズに新代表にバトンタッチできるよう、小沢代表、そして民主党幹部が党内環境の整備に時間をかけた結果だと推察しています。政権交代可能な2大政党制の実現を使命とし、全身全霊勝負をかけていた決戦の前に自ら身を引くのは無念だったとは思いますが、日本の未来を守るために何をすべきか考えた上での渾身の決断だったと思います。

 今の民主党に必要なことは、できるだけ国民に開かれた形で新代表を選出し、一致結束して総選挙に向けた態勢を強化することです。官僚主導の政治と徹底的に闘えるリーダーを選出し、ともに持てる力をすべて出し切り総選挙に勝利することこそが、「生活を守れる政治に変える」皆さんの期待に応える唯一の道だと決意を新たにしています。


写真:今夜のミニ集会で小沢代表辞任について説明する私。


阪口直人政治活動ホームページ
阪口直人国際協力活動ホームページ

ブログ「もうひとりの阪口直人」

コメント (4)

海南市「100人集会」

2009年05月08日 21時52分08秒 | 政治
 今日は海南市で「阪口直人を応援する会」を行いました。連日のようにミニ集会を行っていますが、今回は中規模の会として熱い支援者「100人」を集める趣旨だったのですが、190人を超える方々が集まって頂き、盛り上がりました。

 「まっとうな政治に変える」同志として、ともに闘える方々が確実に増えていることを本当に心強く思いました。

 いつもと違った構成として、以前にもブログで紹介した学生時代の親友とのトークの時間を入れました。学生時代のエピソード、国際協力活動の現場で感じた問題意識が、どのように政治意識につながったのか等、普段はあまり触れる機会のない内容についても、ツッコミを入れてもらったせいか、会場はいつもとは違って笑い声もあふれた和やかなものになりました。

 これからが、再スタート! 明日は朝から橋本市でミニ集会ですが、これからのフォローが大切! できる限り多くの方々と、新たな関係構築ができることを楽しみにしています。
 

  
コメント (4)

旧花園村を歩く

2009年05月01日 16時57分06秒 | 政治
 今日はかつらぎ町の旧花園村で訪問活動を行いました。約70軒を訪問しましたが、思いの外在宅率が高く、多くの方々とじっくりとお話しすることができました。

 公共交通機関がバスしかなく、運行回数が少ないためバスの使い勝手が悪く、タクシーを利用すると、多額の費用がかかります。高齢化、過疎化が進み、他の地域と比較しても、特に医療に関して多くの方が不安を感じているようでした。

 旧花園村の特産品は高野槇で、高野山参拝の献花として栽培されています。これまでも何度か入ったのですが、和歌山2区の中ではもっとも遠隔地にある地域で、なかなか訪問活動の時間までは取れませんでした。山あいの家々では 藤、芝桜、牡丹、ツツジが満開。山桜もきれいに咲いていて、本当に名前の通りと実感しました。

 夕方のゴールデンタイム。これから自転車街宣活動に出かけます!

 

コメント (3)