ウリパパの日記

自由気ままに・・・

北関東せんべい 2018.7.15

2018-07-15 21:51:57 | グルメ・お店
先週金曜日、友部駅の売店で売っていたお土産を紹介します。北関東せんべいです。


群馬県・下仁田ねぎと茨城県・梅ペーストを練り込んで、栃木県・餃子味に仕上げた画期的なおせんべいです。


2枚×18袋が入っています。塩分多めですが、なかなか美味しいです。
コメント

高尾名店街マスコットキャラクター「かんこうさん」 2018.7.7

2018-07-07 18:27:20 | グルメ・お店
今日の昼前、久しぶりに高尾名店街を訪れたところ、見られないゆるキャラクターを発見!


名前は「かんこうさん」。高尾天神社前にある菅原道真公の銅像がモチーフです。地元では「菅公さま」と呼び親しまれていることから地元にこだわり「かんこうさん」に決まったそうです。

LINEスタンプも販売されていますよ~


帰りに狭間公園を散策。ヤマユリが咲き始めています。


先週咲き始めた興福寺にも寄ってみました。横木の門の前のヤマユリも満開です。


イワタバコも見頃が続いていました。
コメント

八王子 都まんじゅう 2017.8.18

2017-08-18 21:35:31 | グルメ・お店
今日の昼、息子がバイトで働いているラーメン屋にふらっと立ち寄り、帰りにユーロードを散策。懐かしい都まんじゅうを衝動買いしてしまいました。子供のころからある都まんじゅう。買ったのも数十年ぶり?です。1個35円。白インゲンでつくった白あんが懐かしい味です。

八王子市の市制百周年記念のロゴマークが入っていました。
コメント

石挽きそば家 尚庵 2016.11.3

2016-11-03 20:34:57 | グルメ・お店
始めての流鏑馬を楽しんだ後、お腹がすいてきたので、あらかじめネットで調べておいたお蕎麦屋さんへ向かいます。向かった先は、石挽きそば家「尚庵」。12時前というのに既に満席。


十割そばを注文しました。石臼でゆっくりと自家製粉した蕎麦。常陸秋そばでしょうか。風味があり、そばつゆをつけなくても美味しかったです。ご馳走さま。
コメント

笠間のお菓子の店「くりーむ」のモンブラン 2016.9.22

2016-09-22 18:25:33 | グルメ・お店
友部で過ごす久しぶりの休日は雨にたたられました。夕方から近くのスーパーに買い出しに出かけ、茨城県産の梨(豊水)を1個購入。近くに笠間産の栗がネット入りで販売されていましたが、さすがに一人では食べきれる量ではありません。スーパー近くのケーキ屋で笠間産の栗を使ったモンブランを売っていることを思い出し、久しぶりにそちらにも立ち寄ってみました。

訪れたお菓子のお店は「くりーむ」。ここで笠間ブランド栗「極」を使用したモンブランを購入しました。「極」とは、採れたてを一ヶ月低温熟成させ糖度が高くなった栗を称するそうです。税込みで702円とやや高めですが、大きな栗を丸ごと楽しめます。栗づくしのケーキに大満足。


「くりーむ」は以前にも紹介したことがあるかもしれません。焼き菓子もおすすめです。

コメント (2)

一番搾り「取手づくり」 2016.7.26

2016-07-26 22:25:49 | グルメ・お店
茨城県での単身赴任を始めてそろそろ2年となります。水戸や笠間周辺のお菓子はかなり制覇したつもりです。ところが今日の帰り、友部駅の売店で偶然にお目にかかったのが一番搾り「取手づくり」。普段はアルコールを嗜まないのですが、取手といえば茨城県。思わず衝動買いしてしまいました(笑)。

帰宅後、実家と連絡とったりドタバタしましたが、ひと段落。夕食前にさっそく試してみました。一番搾りに比べて、甘みというかフルーティさとコクを感じる飲みやすいビールですね。爽やかな後味が残る印象です。

ゆったりとしていて心が広い。そんな茨城の人みたいなビール。
茨城の豊かな食材に負けない豊かな味わいの一杯。

と取手工場醸造長のメッセージが缶に記載されていました。

コメント

笠間の栗甘納豆 2016.2.5

2016-02-06 20:52:59 | グルメ・お店
一昨年の9月から茨城県に単身赴任中で、平日は友部駅から歩いて5分のアパートに住んでいます。周囲には駅から反対方向に歩いて5分のところにスーパーエコスがあるだけで、買い物には不便な地域です。そのため、朝は友部駅改札横のNEWDAYSを重宝していて、昼食のおにぎりやお弁当を購入していきます。勝田駅のNEWDAYSには水戸のお土産が取り揃えてありますが、友部駅のNEWDAYSは店舗面積が狭いため、あまり地元のお土産を置いていなかったのですが、最近笠間の根本製菓の甘納豆が充実していて、会社帰りに時々購入して夜食に楽しんでいます。

昨日、栗甘納豆が目に留まり思わず衝動買い。自宅へのお土産として持ち帰りました。先週買ってきたさつまいもの甘納豆もまだ残っています。


茨城県は栽培面積、生産量共に全国第一位を誇る栗の生産地です。茨城県では明治30年頃から栗の栽培が始まったとされていて、産地は、笠間市・かすみがうら市・石岡市などに集中しています。根本製菓の栗甘納豆は地元の大ぶりの栗をまるごと一個丁寧に剥いて柔らかく煮あげてあります。

さっそく先ほど一つ試食しました。絶品ですね。砂糖がまぶしてあるため相当な甘さですが、それとは別に栗の素朴な甘さが口の中に広がります。

根本製菓の甘納豆は、根野菜や果実、豆などバラエティに富んでいます。暫く楽しめそうですが、、、太りそうですね(笑)

コメント

友部のお菓子のお店 「くりーむ」 2015.12.23

2015-12-23 19:45:59 | グルメ・お店
ドライブから戻り遅い昼食をとってから部屋を大掃除。一息ついてから近くのスーパーへ買出しへ出かけました。いつもは会社帰りの夜に立ち寄っているので、今日のように明るいときに出歩くと新鮮な気分です。

早速スーパーの近くにお洒落なお菓子屋を発見。買い物が終わってから寄ってみました。お店の名前は "くりーむ"。笠間の栗とクリをかけているのでしょうか。笠間の栗を使った美味しそうなお菓子やケーキが陳列されています。明日はクリスマスですね。一日早いけれど、どうしようか・・・


笠間ブランド栗「極み」を使用した笠間のモンブランを衝動買いしちゃいました。

栗がとっても大きく、甘くて美味しいですね。モンブランは甘さ控えめですが、結構ボリュームあって大満足でした。
コメント

ハースブラウンのプレミアムあんぱん 2015.6.21

2015-06-21 15:38:58 | グルメ・お店
今週末は自動車で茨城県から戻ってきています。自動車で戻ってきた時は1週間分の食糧を仕入れるためにスーパーへ買い出しへ出かけます。今日の午後、久しぶりに近くのイトーヨーカドーを訪れれてみたところ1階のパン屋でプレミアムあんぱんに目が留まりました。いつも勝田駅前で見かける「勝田あんぱん」とあまりにも姿が似ていたのです。

ハースブラウンというパン屋は山崎製パンの系列らしく日本各地に店舗が展開されています。但しパンは各店舗内で焼き上げています。店舗毎にオリジナル商品があるかどうかは不明です。プレミアムあんぱんについて気になるのでちょっとググってみたところ、実は、勝田駅前のパン屋さんもハースブラウンでした。プレミアムあんぱんは全国各地の店舗で販売される定番商品らしく、それぞれ地元に密着した刻印が使われているようです。勝田は"勝"、熊谷は"熊"というように。


八王子アンパンは"八"の一文字ではなく "八王子"と3文字が刻印されています。


中身は粒あんの上にたっぷりのホイップクリーム。勝田あんぱんと全く同じですがクリームの量は勝田あんぱんのほうが多い印象です。
コメント

ヤマザキランチパックのクリアファイル(シールつき) 2015.2.8

2015-02-08 15:58:26 | グルメ・お店
日本列島を深い気圧の谷が通過し八王子では昼前から雨が降り始めました。山梨県方面では積雪になったようですが、高尾では霙が混じった程度で、15時過ぎには止んで空が明るくなってきました。最高気温は11時前に記録した5.1℃止まり。雨が降っている間は気温2~3℃と寒い日中でした。日影に残っていた先々週の雪はまだ融けずに残っています。

今週末は仕事の疲れが残り、天気が悪いこともあって自宅にこもっていました。昼前に今週の食料品と衣料品を求めに近くのスーパーへ出かけてきました。いつものように食品コーナーをふらついていたところ、特設コーナーでヤマザキのランチパックが大々的に陳列されていたので朝食用にいくつか選んでいたところ、近くに寄ってきた販売員からクリアファイルとシールを頂きました。ランチパックを3個以上購入するともらえるようです。今日購入した新製品は「レアチーズ風味クリーム&いちごジャム」。何となく微妙な組み合わせですね。早速明日の朝にでも試してみます。頂いたクリアクリアファイルと共に記念撮影しておきました。その他には定番の「ピーナッツ」、新発売の「男爵いもコロッケ」を買ってみました。


こちらはシール。ランチちゃんとパックくんが可愛いいですね。

今日スーパーに並んでいたのは19種類。ヤマザキのHPを見ると、ご当地ものまで含めると現在59種類が販売されています。秋葉原と池袋のランチパックショップには、ご当地ランチパックが取り揃えられているようです。一度訪れてみたいですね。

2月に入り、恒例の春のパン祭りが始まりました。今年も25点目指してヤマザキパンの消費量が増えそうです(笑)。

コメント

檜原村の茶房「もりのうた」でコーヒータイム 2014.5.2

2014-05-03 21:50:20 | グルメ・お店
5月2日に御前山と三頭山へ登山に行った帰りに、檜原村の下川乗にある茶房「もりのうた」で休憩しました。6年前のGWにもハイキング帰りに立ち寄ったことがあります。その時は上川乗でバスの待ち時間が2時間近くあったため時間つぶしに秋川街道を歩いているときに見つけたのです。その時の様子は本ブログでも紹介したことがあります。昨日、上川乗交差点で信号待ち中にふとその時のことを思い出し、その後お店のそばを通りかかったので思わず立ち寄ってしまいました。登山に向かうときは逆方向なので全く気づきませんでした。


6年前と同じくテラス席を利用し、自家製のパウンドケーキとブレンドコーヒーのセットを注文。香りの高いコーヒーと、しっとりと美味しいパウンドケーキ。八王子では25℃超える暑さでしたが、山間いの渓谷を吹く風は爽やかです。南秋川のせせらぎを聞きながら食べるケーキセットは格別ですね。贅沢なひと時でした。


帰りに木工房のお店の中を見学。木の香りに包まれたログハウスの中には、手作りの木工品が並んでいます。6年前に購入したバターナイフはまだ重宝しています。毎日使用しているジャムスプーンが劣化してきたので2個購入。さらに木目の美しいヒノキのコースターが目に留まったのでこちらは4枚購入しました。

実は、会社で親しくしている方と飲みに行くと、このお店の話題がよく出るのです。個人情報に関わるので詳しくは書けませんが、テレビで紹介されたりして、すっかり地元に定着しているようです。下川乗バス停のすぐ近く、上川乗から南秋川沿いに歩いても10分足らず。素敵な雰囲気のオススメのお店です。
コメント

勝田駅のおみやげ 2014.3.27

2014-03-28 00:05:46 | グルメ・お店
今日は茨城県まで日帰り出張でした。帰りに改札前のパン屋(ハースブラウン勝田駅店)で買ってきたお土産を紹介します。たっぷりのあんことクリームが入ったお馴染み「勝田あんぱん」と、今回初めての「勝つカツサンド」です。

我が家では子供が2人共に受験でした。めでたく4月から大学と高校に入学します。本ブログで何度も紹介した勝田あんぱんは合格の御礼の意味で、そして勝つカツサンドは次の試験?に向けてゲットしてきました。でも帰りの空腹に負けて、車内であんぱんを一つパクついてしまいました。
コメント

日清「八王子ラーメン」 2013.10.26

2013-10-26 18:29:55 | グルメ・お店
心配された台風27号は南海上を離れて通過。関東地方では秋雨前線の影響で昨夜から雨が降り続き、八王子の雨量は70mm近くに達しました。午後には温帯低気圧に変わり東海上へ遠ざかっています。夕方からは雲が切れて青空ものぞいています。

雨模様ということもあり、今日は自宅で仕事をしていましたが、夕方から近くのスーパーへワインを求めに出かけてきました。そこで見つけたのがこれです。

ラーメンを食べることはあまりなく(塩分多いため)、ましてやカップラーメンなどここ数年食したことはありませんが、地元”八王子”と名がつくと無視できません。息子が食べるときに少しお裾分けでももらおうかと思い、早速購入してみました。

帰宅後、日清のホームページを調べたところ、出ていました。以下に引用しておきます。

  きざみタマネギが特徴の「八王子ラーメン」が地区限定で新発売!
  「八王子ラーメン」
  2013年10月21日(月)
  関東甲信越地区・静岡県限定新発売

  約50年の歴史を持つ、「八王子ラーメン」を再現!!
  懐かしい味わいの醤油スープがストレート麺によく絡む!!

  商品特徴
   (1) 麺
    生麺食感の中細ストレートノンフライ麺。
   (2) スープ 
    鶏ガラベースに煮干の香りを利かせ、油で仕上げた醤油スープ。
   (3) 具 材
    チャーシュー、メンマ、のり、きざみタマネギ。

説明によると、八王子市は250近くのラーメン店がひしめく、都内でもトップクラスのラーメン激戦区。約50年の歴史を持つご当地ラーメン「八王子ラーメン」は、子どもからお年よりまで幅広い層に愛され続け、今では八王子市内の約40店舗で各店の工夫を凝らした味を楽しむことができるそうです。
この商品は、「八王子ラーメン」でまちおこし活動をしている八王子市民のコミュニティ「八麺会」の協力のもと、「八麺会」が推奨する「八王子ラーメン」の3つの定義
  [1] きざみタマネギ入り
  [2] 醤油ベースのたれ
  [3] スープの表面を覆っている油
に基づいて、「八王子ラーメン」のおいしさをカップ麺で再現したものです。

八王子ラーメン、確かに聞いたことありますが、始めて定義を知りました。近いうちに味わってみることにしましょう。

コメント

常盤平へお出かけ 2013.8.31

2013-09-01 01:06:02 | グルメ・お店
昨日は残暑の中、両親を連れて千葉県の松戸市まで出かけてきました。夕食は、ときわ平駅近くの「新金太楼鮨」。明るい店内で、とても美味しいお寿司でした。金太楼鮨は東京の東部から千葉県、茨城県に店舗をもち、すしの全国大会で毎回、各種大臣賞を受賞しているそうです。


世界最強鮨屋の看板を掲げていました。


昨日の目的はお寿司ではなく、こちらでした。義弟がついに小児科医を開業(祝!)。その内覧会に行ってきました。


病院の内覧会は初めての経験です。小児科だけあって保育園のように明るい雰囲気でした。院長の人柄がにじみ出ていますね。地域に根ざした病院として発展していくことでしょう。おめでとうございます。
コメント (2)

ドイツのコーヒー屋さん 2013.6.15

2013-06-16 10:55:36 | グルメ・お店
めじろ台の北、万葉公園に隣接した高台に一軒のコーヒーハウスがたたずんでいます。昨日、真覚寺を訪れた際に、高宰神社の脇から階段を上って万葉公園を散策しました。めじろ台側(南側)には広場があり隣接する小高い丘を登ると東側の視界が開けて八王子の街並みを一望できます。ふと近くを見下ろすとクリーム色のおしゃれな家が木の合間から見えています。東側へ下る階段を少し下りて振り返ると、どうやら喫茶店のようです。こんなところにお店があったかな?コンデジの調子が悪く電池を入れ替えたいこともあり、ちょっと立ち寄ってみようと思い周囲をうろうろ。でも入口は住宅街側にあり公園から直接入ることができなさそうです。たどりつけそうな東側の階段を下りてコの字を描くように戻ってくると、道路の左側にそれらしき建物が見えてきました。


建物の地下駐車場の奥に入口がありました。お店の名前は「ドイツのコーヒー屋さん」。屋内の狭い階段をひたすら上り続けると、あともう少しとの案内が。。


やっと光が差し込み、動物(犬)の音楽隊がお出迎えです。見晴らしの良いテラスに出ると先ほど展望台から見たのと同じ風景が広がっています。そして、えーと入り口は・・・ちょっと分かりずらいですが、看板の→の大きな窓?を開けて入ると、クラシック音楽が流れる素敵なお店が出現します。

店内には数名のお客さんがくつろいでいました。早速バウムクーヘンと深煎りドイツコーヒーを注文。クラシック音楽を聴きながら、まずは調子の悪くなったデジカメの電池を交換(笑)。途中、携帯に電話が入ったりどたばたしましたが、ケーキセットが到着するまでに全て完了しました。


店内の様子です。オープンは2006年とのことです。入口では音楽隊のお出迎え、店内にはコンサートのパンフレットがさりげなく置いてあり、そして真空管アンプから流れてくるクラシック音楽。とっても音響が良いです。何やら音楽にこだわりがありそうな印象。身近にこんなに落ち着いた雰囲気のお店があったとは・・・

ドイツコーヒーは濃厚な味わいの中に甘さとまろやかさを感じました。バウムクーヘンは厚切り。甘さ控えめで添えられたホイップクリームとミントとのバランスが絶妙。レモン味のお水も嬉しいですね。何とも幸せなひと時でした。

帰りの会計時にお店のパンフレットを見ていたら、店員さんからブログをご覧下さいとコメントがありました。

パンフレットは思わぬところに役立ちました。帰宅後、キーホルダが無くなっているのに気づき、デジカメをいじくったお店で落としてしまったのではないかと思ってお店に電話。丁寧に応対していただき感謝です。結局、真覚寺の庭に落ちていました。
(尚、紹介した写真は、デジカメが復活した帰りに撮影したものです。)

(参考)ドイツのコーヒー屋さんのブログ
http://kaffeeundmusik.blogspot.jp/



コメント