心は、青春!!

「心は、青春!!」は、齢を重ねても探究心、向上心を持ちたいと名付けた。写真を撮り、歩き、心身とも闊達な日々を重ねたい。

4月12日(金) 曇り空でも、早朝ウォーキング続行

2024-04-15 04:44:06 | グラウンド・ゴルフ

4月12日は会議の予定で動けそうもない!!

少しだけでも!!

とネオ一だけ持ってウォーキング開始

新しく建築中の都営アパートの多いが剥がされていく

東の空に少し明るいところが見えた、曇り空

 

浅川の側道に並ぶ桜

昔の風情は無いけれど、今はこれを愉しむしか無い

 

日の出時刻に合わせてウォーキングを開始したが、見られそうもない。

 

浅川と多摩丘陵の春

先程は西側から眺めた建築中の都営アパート、北側からの眺望

現在住まわれている方の移動を予定していて、終わると古い建物を立て直しと聞いた。

耐震基準という制約もあるのだろうが、このような公共の大型建築、

もう少し長期間使える仕様には出来ないのだろうか?

勿体ないと思ってしまう私です。

予定のコースを3kmほど歩いて浅川の流れ、

お花畑!?!

細道を歩いて、帰宅

それぞれに、懸命に、自分の春を創っています。

さて、私は・・・・・・・

今日も紙一枚の積み重ねができるだろうか!?!

 

4月14日(日)は、19,705歩 歩きました。

 

4月15日 月曜日 4時27分

室内温度は、22.3℃ 湿度48%

    外気温は、12.1℃ 湿度76%

新聞休刊日と知りながら、取りに出てしまった・・・。

2日続いたウォーキング、今日はGG練習に少し遠出、午後はデータ作成かな!!

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

4月11日(木) 暗闇ウォーキングを再開

2024-04-14 03:46:52 | 日野市内散策・散歩

そろそろ早朝のウォーキングを再開したいと思っては居た。

が、

中々きっかけが掴めずズルズルと過ごしてきた私

 

4月11日は、チョット出遅れたが、「兎も角歩こう!!」

日の出時刻を過ぎた頃、ノロノロと歩き始めた

 

5:37 西の空と富士山遠影

見慣れた景色に一安心

陸橋から東方向

6階建ての都営アパートが、10数階の高層に建替え中

 

西北西の高尾方向

霞んでしまい何が何だかわかりにくいが、高尾方向には違いない!(はず、・・・。)

 

平山橋へ移動、浅川下流方向

 

平山橋北詰に咲く山桜

既に散っていた。

橋を戻り始めると、

「チッ チッ チッ 」と言う声が聞こえた。

ずいぶん遠くに黒い点が微かに見えた

揺れ動くファインダーで2枚だけシャターを押した。

次の瞬間 フッ とファインダーから消えた、・・・・・

 

上流右岸の桜並木

満開を少し過ぎただろうか?!

大満足と感じるこの咲き具合

とは言え何時まで咲くのだろうこの老木

 

橋の中ほどより西方向 5:54

春ですね・・・・・

平山橋のやや下流、右岸堤防道路

下ります。

大島桜も満開近し

 

河川敷でも、雑草が力強く伸びてきた。

先日、Hさんが草刈り機で手入れをされていたが、大変だった!

生き生きとした草、プレーするには大いに邪魔な存在

誰がどの様に担当するのか・・・・・。

 

帰り道、カラーコーンを移動していつも停まっている車がある。

都の敷地内だから取り締まりの対象外なのだろうか?

これでは歩道が使えない!

今年の早朝 殆ど停まっている!!

久し振りの早朝歩き、40分ほどの短縮だった。

このペースに慣れるには少し時間がかかりそう

 

4月13日(土)は、17,272歩 歩きました。

 

4月14日 日曜日 3時20分

室内温度は、21.7℃ 湿度49%

    外気温は、11.9℃ 湿度75%

今日もウォーキングに参加、江の島と鎌倉を歩いてきます。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

4月10日(水)久しぶりの青空・GG自主練に行くと草刈りの最中・・・

2024-04-13 04:18:05 | グラウンド・ゴルフ

4月8日 9日と空模様は曇り空、時折強風や雨も降った。

 

しかし、10日の朝は見事な快晴!!

マクロレンズとグラウンド・ゴルフのクラブを持って通称なかよし広場へ

気持ち良い景色を愉しもうと到着すると、

エンジン音が・・・

所属クラブのグラウンド整備役の方が草刈りの真っ最中

 

会釈をして、邪魔にならない逆側で練習開始

自由に打つ時には絶好調! と嬉しげなカミさん

 

途中で、「子供と孫に送るから写真を撮って!」との依頼

スマホで撮影し、送信しておいた。

本職の作業は、ゆっくりに見えるがとても丁寧で、無駄がない!

少し近寄ろうとすると、「切れっ端が飛ぶから危ない!!」

草の幹が飛んできたがとても痛かった、・・・・。

折角持ってきたマクロ、

近くの桜を

撮りました。

一段落をして帰り道にも、

ヒメリンゴの花が開き始め

 

帰宅後は恒例のコーヒー豆の買い出し(1日遅れ)

雪崩が起きたという富士山、頂上近くは未だ積もったまま

平山橋から眺める大福寺下公園の桜

穏やかな風が心地よい

嵩上げした堤防道路に隠れてしまった桜並木、シラサギが飛びさる

住宅街を通り抜け、

 

帰り道、いつもは通らない桜並木通り、

バッサリと切られた桜も元気よく咲いていた。

鉄塔の下の桜並木

日当たりが良く、住宅街のそれとは比べ物にならない

でも、自然の桜ほどではない・・・・

帰り道、

足元にも春

窮屈そうではありますが、元気一杯の息づかい

春の華にしては、鮮やか色でした。

場所はもう少しのところでしたが、

 

そして思いつきで買った湯呑み

「我が家の定番!? フクロウ」の描かれた湯呑み、

サイズが思ったより大きかったのですが、

口当たりもよく、とても美味しくお茶を飲んでます!!

 

4月12日(金)は、8,747歩 歩きました。

 

4月13日 土曜日 3時48分

室内温度は、19.7℃ 湿度49%

    外気温は、10.2℃ 湿度79%

今日は、玉川上水に親しむ会の例会日、近場ですが久し振りの先輩 仲間たちと春を愉しんできます。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

4月8日(月) 青春18切符でMHC収集03-小田原城 八幡山古郭東曲輪跡・北条早雲公像

2024-04-12 04:43:20 | グラウンド・ゴルフ

久しぶりの小田原市訪問、見落としていた史跡や新しく配布が始まったMHC等、予定のすべてが完了!

しかし、

私はもう一箇所行ってみたい処が残っている。

 

東海道線を越えて、小田原城の西側に到着

こちら側からの小田原城を眺めてみたかった。

本当は天守閣へ上りたかったのですが、この空模様では眺望が効かないだろうと遠慮、

東海道線沿いの道を北方向へ歩き、

大凡のイメージで急坂を登る

上りきり平坦な地点に到着

更に急階段を上り切る。

と、・・・・・・

小田原城の二の丸あたりよりここのほうが遥かに好み

八幡山古郭東曲輪跡

少し傷んだ案内板を確認、

期待以上の眺望に感激!!

右下に建ったビルはとても気になるので、入らないよう撮影を心がけた。

薄い日差しが時折届く

建て直された天守閣らしいが、豊臣秀吉すら攻め落とせなかった天下の名城、威厳を感じた。

・・・・・・・・

 

急な階段を下りつつ、

遠方を見ると、海?!?

霞んだ状態だが、遠くに海がぼんやりと見えた。

快晴のときに訪れてみたい場所です。

 

線路沿いの道を駅方向へ歩いていくと、

見てきた八幡山古郭 東曲輪などの解説板が設けられていた。

道路脇の広場に設置された案内板

 

ここから東口にへも回れそうでしたが、

北条氏の像を見たくて西口方向へ歩く

そして西口に着くと、遠くに北条早雲公像が見えた。

ネオ一の望遠ズーム側でカチャリ!

随分変わった像だが、意味調べはこれから。

帰り道は、来た道を逆に、東海道線・横浜線と乗り継いで、最後は中央線で下車。

平山橋帰着は、薄暗くなってから

この春のマンホールカード収集の旅、単独でのお出かけはこれでお終い

 

情報収集と見知らぬ街の探訪、徒歩を基本としたMHC収集、面白い

 

4月11日(木)は、9,935歩 歩きました。

 

4月12日 金曜日 4時42分

室内温度は、20.1℃ 湿度46%

    外気温は、12.0℃ 湿度70%

暗闇散歩 復活します。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

4月8日(月) 青春18切符でMHC収集02-小田原城 二の丸-観光交流センター

2024-04-11 05:19:08 | マンホールカード・ダムカード

二の丸へ入り、小田原城天守閣をより近くで見たいと来ては見た、・・・・。

何処へ行っても木々や建物に邪魔され、お堀端通りで見るより映えない!!

雨が強くなり、これ以上の深入りは止めることに

お堀端通りから一番近くに見える隅櫓の近くへ

歴史のあり様が一般人にも分かるよう記されていた。

図面などは、褪色が進みそれをそのまま案内板に提供した模様

散る桜の花びらが思い出になるだろうとそのまま使用

学橋を再び渡り、

隅櫓方向を振り返る。

渡らないでこちらのほうが好印象

天守閣もこちらのほうが見栄えが良い

小雨模様だが、天守閣の最上階に人影が見える。

近い将来あの場所に上ってみたいものです。

馬出門近くに置かれた案内板、小田原城の歴史が一覧できる。

ここから、今回の大きな目的、小田原市のカラーマンホールを探します。

 

その前に、小田原市観光交流センターへ

こちらではアンケートにスマホで対応して、二枚目を貰った。

旧東海道を渡ります。

絶好の立地 小田原宿 なりわい交流館へも立ち寄る。

そして前回見つけられなかった、小田原市・八王子市・寄居町のカラーマンホールを探した。

 

まずは八王子

前回訪れた時、探し出していたのですぐに分かった。

更に東方向へ歩く

寄居町発見

更に進むが、民家が並ぶ場所

多分逆方向だろうと、スタート地点から逆方向へ

有りました!!!

カードを3枚貰えたのに、実物を確認していなかったと言う些細なことが、気になっていた我々

如何に小市民かと、なぐさめ合った、・・・・・。

 

因みに、

小田原宿なりわい交流館で貰った「小田原裏路地名所MAP」小田原かまぼこ通り編 にも紹介があった。

ここで一安心、

時計を見ると2時10分を過ぎていた

 

「チョット休みたいわ」

下調べの地図に載っている店を探した

「ういろう 和菓子店」

いやはや豪快な和菓子店だ、気後れしながらも入店

落ち着いて店内の喫茶室側へ

灯りの下に置かれたセットを注文

桜吹雪の小田原城を歩いてきたから最適か!?

容れ物にもアイディアを感じつつ、

さくら色の桜三重奏を頂いた

 

雨も上がり、私の強い希望でもう一箇所回ることに

小田原城南入口方向へ

晴れていれば絶好の見学だったが、・・・。

御茶壺橋近くで見つけた案内板

434年ほど前に落城したが、その後幾つもの試練を乗り越え、今日まで残っているものだ、・・・。

と改めて、徳川家康公の壮大な構想と仕組みに驚愕

 

目的地方向へ歩くと、

更に進むとお掘りと石垣が素晴らしい雰囲気

補修はされたのだろうが見事に残る石垣!

現在の建築家はせいぜい100年も持てば良いと思われているか?!?

アオサギが住み着いたお堀

そして近道だろう!と思い進んでしまった報徳二宮神社

駐車場まで戻り、坂道を上り、交差点を渡った。

東亜軌道線が走り抜けていく

もう少し先が、最終目的地、

雨上りのセンターラインのない道を歩きました。

 

次回へ続く

 

4月10日(火)は、13,979歩 歩きました。

 

 

4月11日 木曜日 5時17分

室内温度は、19.7℃ 湿度47%

    外気温は、 6.3℃ 湿度73%

サー久しぶりに暗闇散歩、行ってみるかなー?!?

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする