心は、青春!!

歳月と伴に体は和んで行きます。が、心は、新しい目標に向け精進したい! 探究心と興味を持ち、日々を迎えたい。

2月22日(土)東京新聞記事-新型コロナウィルスの影響

2020-02-22 07:03:17 | 政治・経済

2月22日土曜日の朝、いつものようにお茶を飲みながら東京新聞をめくる。

 

多摩版に目が留まる。(何故か最終面から新聞を読む癖の私)

昨晩、健康サポートルーム輝を利用されたばかりの方と話をしたばかり。

 

そして届いているメール

日野市新型コロナウイルス感染症対策本部では、市及び関係団体が実施するイベ
ント等について、令和2年3月31日までの期間、原則中止もしくは延期する方針を
発表致しました。
つきましては、感染拡大予防の観点から、明日2/22以降、3月末までの推進員活
動について、定例会・活動・下見も含めて中止をお願いすることとなりました。
4月以降の活動については、決定次第、お知らせいたします。

 

東京新聞社説でも、

健康状態に目を配りたい!?!

 

体温が37.5度を超えて、3日間が過ぎたら新型ウイルスの検査を受けろって言った方が居た。

しかし普通、37.5度の高熱が2日も続けば、近所などの医者へ行くのが日本国民の習わしだろうに、・・・・。

 

そして、

テレビ朝日の番組によく登場される玉川さんの記事

妙な包み隠しをしないで、私見を入れないで、

事実を公表すべきというふうに受け取った私。

 

一寸内容は違うかも知れないけれど、一面の「筆洗」記事

 

やはり政治家は、「言葉で夢を語り、後ろ姿で納得させられる人」に担ってほしい。

 

自分自身や一族郎党のみを対象にして上級国民としないでほしい。

後の時代にどのように語られるのかを想像しながら政治活動をして頂きたいと願うこの頃。

 

昔、

「日本経済は一流、政治は三流!」

と言われていた時期があった。

 

この頃では、それぞれが一段づつ下がっているのではないか?

或いは?!?

 

にほんブログ村 ランキングに参加しています。

                                  この⇩バナーをクリックして戴けると、10P加算されます。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
   にほんブログ村   

 

何時も ご協力有り難うございます!!

 

21日は、9、206歩 歩きました。

コメント

2月20日府中郷土の森-梅の塩梅

2020-02-21 05:49:45 | 草花木空など四季折々

2月20日 久しぶりの府中郷土の森へ入園しました。

此処は梅まつりの真っ最中

左回りで、見学します。

キャノンEOS Kiss X4  +  Tamron17-50mm F2.8

木洩れ日に似た日差しが注ぎます。

マンサクは満開

このあたりの地域解説板がありました。

 

紅白の梅

桃のような色です。

広場を囲むように植えられた梅を順路で見学

満開には時間がかかりそうな雰囲気

梅の向うでは、黄色い声が響き渡っています。

メイン会場

 

ロウバイの地域へ侵入

この花が一番豪華

殆どが黒い筋が入ってしまい、傷んでいました。

 

 

野梅系(淡紅)八重 花香実(はなかみ)

名前が一寸痛々しい

鼻はかめない花びらです。

 

 

集合時間に到着

梅まつりの見学は此処まで

 

大國魂神社へ向かいました。

 

にほんブログ村 ランキングに参加しています。

                                  この⇩バナーをクリックして戴けると、10P加算されます。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
   にほんブログ村   

 

何時も ご協力有り難うございます!!

 

20日は、16、335歩 歩きました。

コメント

2月18日(火)ダイヤモンド富士-多摩川浅間神社◯△

2020-02-20 05:33:00 | ダイヤモンド富士

この頃 例年だと、ダイヤモンド富士の撮影は完了し、スポットで遠くへ行くことがある程度。

しかし今年は、時間と気力が許す限り、出かけています。

 

主として多摩川下り!!

 

18日は、雲もなくなんとか行けそう!!

それでも千葉方面へ行く気力がなく、比較的近場の多摩川へ・・・・・。

武蔵小杉で乗り換えて、多摩川駅到着

浅間神社へ向かう

カメラマンっぽい後ろ姿に付いていくと、

多摩川浅間神社到着

白糸の滝の脇階段を登る

本殿の左側にフジビュースタンド(?)が設えてある?!?

しかし良さげな場所は既に三脚が並んでいる。

 

コンデジを構えて、中央よりやや右寄りで試し撮り

 

武蔵小杉方面

すぐ下の駐車場も満車

ビュースタンドの後方から

 

一眼レフで試し撮り

太陽の周囲にリング状のムラが現れました。

稜線が見えなくなりそう、・・・・。

着地!!

 

ボーリング用のボールに見えるくらい大きな太陽

 

これでダイヤモンド富士完成

大きすぎるダイヤが終わると、ゆっくりと移動するダイヤ

キャッツアイを期待してシャッターを押します

 

これをキャッツアイと呼んで良いのだろうか?!?

 

更に欲張ってグリーンフラッシュを待つ

もう少し!!

今日は霞気味だから無理か??

おーっ、キラッと光った?!?!

電車とのコラボ

此処で一眼レフを仕舞う。

多摩川もこのくらい下流に来ると川幅が広い!!

 

コンデジで電車と富士山のコラボ

武蔵小杉夕景

帰ります。

多摩川駅から、・・・・・。

思いの外、時間がかからず行けることが判明。

撮るのも楽です。

 

さて今年は、もう一 二度チャレンジしたいが、・・・・・・。

 

にほんブログ村 ランキングに参加しています。

                                  この⇩バナーをクリックして戴けると、10P加算されます。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
   にほんブログ村   

 

何時も ご協力有り難うございます!!

 

19日は、1、831歩 歩きました。

コメント (2)

2月14日京王百草園「梅まつり」-八幡神社(百草)見学

2020-02-19 08:43:48 | 歴史-遺産・遺跡

2月14日金曜日に、1日から始まっている京王百草園「梅まつり」へ行きました。

結果は、ロウバイは終わり、梅には早すぎた!

水仙とだけは見頃でした。

 

見終えて時計を見ると11時前、昼には一寸早すぎる。

という事で、百草園の南側に有る百草八幡神社を見学しました。

こちらが正門だろうと、階段を登ります。

この八幡神社、創建はいつなのか不明だそうです。

灯りや電線は工事現場風で、趣はありません。

今回は階段をしっかり登りました。

あうんの呼吸

になっているでしょうか?

社宝の石造り狛犬には「天平」の文字があり、相当古いものと推測されています。

康平五年(1062)源頼義が、奥州征伐の時此処を過ぎられ、再建されたと紹介されている。

更に、建久三年(1192)には源頼朝 武運長久を祈願した太刀の奉納が有ったらしい。

 

未だ時間が有るので神社後方にあるシイノキ群を見に行きました。

左は一般道、中央は尾根道で先に行くと二手に分かれる。

木の根道を進む。

突き当りに立つ木

右方向へ登ります。

神社後方にそびえるシイノキ

これが最大で、高さ17m、目通りの太さは1.3mあるそうです。

上へと進む。

その奥は、突き当り。

先ほど訪れた京王百草園の見晴らし近くに出た。

 

振り返ると石碑等

近寄ると、

謂れの有りそうな設え

うーん難しい解説で、理解できず、・・・・。

時計を見ると11時過ぎ、

目当ての店の開店に間に合いそうだと、坂道を下った。

久しぶりの魚介の香り満載のラーメンを頂き、

満足の午前中でした。

 

にほんブログ村 ランキングに参加しています。

                                  この⇩バナーをクリックして戴けると、10P加算されます。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
   にほんブログ村   

 

何時も ご協力有り難うございます!!

 

18日は、16、345歩 歩きました。

コメント

2月14日京王百草園-「梅まつり」2-見晴台

2020-02-18 05:39:21 | 草花木空など四季折々

池の裏側へ回ると、カンザキアヤメが一輪

一寸傷んでは居ますが、清楚な佇まいを見せてくれました。

坂道を登ると急に目の前がひらけた。

息を切らせながら頂上へ

ほぼ頂上到着

遠方は霞勝ち、見通しはよくありません。

提示されている写真には、かなり見通せるように紹介されているのに残念。

広場所へ下りてきての見晴

紅白の鉄塔の後方には筑波山が広がっているらしい

広い場所を回遊

階段を下り、水仙の咲く回廊へ

生き生きと共演をしていました。

今回一番気に入った花です。

この花弁、何故か大阪万博の太陽の塔が思い起こされる私。

このあと久しぶりのラーメン屋さんへ行く予定でした。

百草園駅から徒歩数分ですが、1年ぶりくらいか?

とても美味しく頂いて帰りました。

 

この稿、次回は百草八幡神社へと続きます。

 

にほんブログ村 ランキングに参加しています。

                                  この⇩バナーをクリックして戴けると、10P加算されます。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
   にほんブログ村   

 

何時も ご協力有り難うございます!!

 

17日は、4、841歩 歩きました。

コメント