久遠の絃

-くおんのいと-
since 2003/9/1
キレイな写真なんていらない。もっと本当の姿が見たい

ついった

いろいろ

にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村

2005年11月30日 22時32分31秒 | 久遠
白い羽は花の蜜を探し
並ぶ花を見つけ ゆっくりと味わう
漂う小さな香りと 冷たい空の中で
コメント

京都編

2005年11月30日 00時24分55秒 | 雑記
最近の出来事。


とりあえず京都に行ってきました。
そのあとポータブルのCDプレイヤーの調子が悪くなったので、思わずMP3プレイヤーを買う。
そのプレイヤーもってドライブへ。


とまぁ、こんな感じで妙にお金使ってるような気がする今日この頃です。

京都なんですが、やっぱり寒いですね。まだマフラーくらいでしのげる寒さだった気はしますが、こっちよりはやっぱり寒いです。
昼前に家を出て夕方に京都について、待ち合わせの時間まで少し間があったので京都タワーの写真撮ってました。

でもね、京都だとどこにカメラを構えても誰からも白い目で見られることはありません(笑
前に名古屋でテレビ塔を撮ろうかと見上げてたんですが、なんだか田舎ものくさい目で見られそうだったのでやめました。
その点京都はお構いなしです。やっぱり観光客を見慣れてるせいもあるんでしょうか。みんな当たり前のように通り過ぎていきます。
で、その写真がそれですね


その後サークルのメンバーと合流して、いつもの焼き鳥屋に入っていったわけです。
その店に行く途中に交番があって、学校入った頃にサークルのみんなで酒飲んでどきどきしながら交番の前を通った頃を思い出して、なんだか懐かしくなりました。
何でどきどきしてたのかは考えちゃいけません。

まぁ、その居酒屋は某ヒト曰く「つくねのうまい店」で通るほどつくねのおいしいところで、とってもふんわりとしたつくねを出してくれます。
元はチェーン店の居酒屋だったんですが2,3年ほど前に「あじげん」に名前を変えたんで独立したのかと思われますが、変わらずおいしいものを出してくれます。
七条堀川を西に進んだあたりにあります。

その後は同飲み会ルートにそってカラオケ屋で歌う。一年ぶりくらいなカラオケでさすがにのどがいがらっぽくなりました。


で、先輩の部屋に泊めてもらい次の日は買い物もせずに駅前をふらふらしてました。
いや、買い物しようとは思ってたんですがあんまり荷物になるものは買いたくなかったんで後回しです。

昼になったんで飯でも食べようかと駅の地下街へ。えぇ。昼ですね。とっても昼です。その上日曜日です。
もう、どことも込んでいてうどんでも食べようかと思ってたんですがあきらめて裏側にあるカレー屋へ。
なぜだかここのカレー屋はよく行っていたような気がします。
ふんふんと懐かしさを感じながら食べてました。「ロマン」っていう不思議な名前のカレー屋です。

それから友人を待ってまた飲む。
最近あんまり飲んでないせいか、軽く飲んだだけで胃に来たりするんでちょっと困ります。(なお、飲みに行った仲間で「あれが軽くか?」っていうのはつっこまないでください(笑)
ていうか、みんな食い過ぎだって
その後ボーリングに行ってみごとに「G」の文字を並べてきました。

んで、夜は漫画喫茶で仮眠をとって次の日へ。


次の日は朝方から某なか卯で牛丼が復活していたのでそれを食べる。
なお、なか卯は「なかう」であって「卵」ではありませんし、それ以外の読み方はしません。これから京都に行くヒトは覚えておくと便利です(何が)
半年くらい卵だと思ってたのは気のせいです。京都のヒトは恥をかかす前に教えてあげましょう。

その後バスに乗って前に住んでいた場所へ。銀行の口座を精算しようと思ったんですが、そこのATMは硬貨が出ないとのことなのでとりあえず保留。
学校の事務所にちょっと顔を出して、海の家ではなくキャンプだと訂正してきました。
なんだか間違って伝わってるらしくて・・・・・・(謎

で、本命の下鴨神社へ。
ほどよく色づいた紅葉と、黄色く染まった銀杏が印象的でした。


その後某出町輸入食品でコーヒー豆をたんまりと購入。これでしばらくはステキなコーヒーライフがおくれる・・・・・・ はずだったんですが、一年弱のブランクは少し手痛いものがあります。
もう少し勉強し直さなくちゃです。
で、豆を買って口座を精算して駅前で買い物して、なんだか無駄に袋もって帰りの電車に乗りました。

ps.黒おたべなんていう怪しいものがあったんで土産に買っていったんですが・・・・・・
八つ橋だかおたべを通り越してふつうのお菓子みたいになってたのでがっかりです。もう少し八つ橋くささがほしかった今日この頃です。



とは書いてみたものの長くなったので京都編はこのあたりで。
近況みたいなものは気が向いた時にでも書きますです。たぶん。

とりあえず某ブログ村の投票リンクアドレス妙にツボなこの辺とかこんなサイトなんかをおいて今日はお開き。んではまた気が向いた時にでも~

コメント (2)

続いていく

2005年11月29日 22時11分21秒 | 久遠
続いていく道の先に 沈んでいく夕日
行き交う車は家路を急ぐように
過ぎ去っていく今日と すれ違った車の数と
昨日に変わった今日の日々とともに
コメント

沈む

2005年11月28日 23時51分43秒 | 久遠
沈む夕日はあの日よりも早く
見上げるほどに暮れていく空
季節の狭間の中で 変わり続ける今日を見つめ
コメント

えくすとらすてーじ

2005年11月27日 20時56分17秒 | 久遠
お嬢さん。私に触れちゃいけないよ・・・
コメント

見上げる紅

2005年11月26日 22時29分05秒 | 久遠
見上げる赤は思わぬ所に
いつもは気づかないそんな場所
色づいた秋 また新しいものを見つけたような
コメント

空の下

2005年11月25日 20時53分37秒 | 久遠
柔らかな空の下 実るみかんの色
青い海の色 変わっていく風の音
見つめるその先に 冬が待ちかまえているような
コメント

朝の光

2005年11月24日 22時08分59秒 | 久遠
遅い朝の光が ゆっくりと川を上る
あの日よりも南にずれ込んだ日の出は秋の終わり
冷たい日差しの中を とろとろと車を走らせながら
コメント

冬を前に

2005年11月23日 21時58分19秒 | 久遠
冬を前にまだ咲き続ける黄色い花
冷たく変わる季節も 照りつける日差しに見つめられ
遠く誰も知らない場所へ
コメント

沈む

2005年11月22日 22時43分46秒 | 久遠
沈んでいく今日の日は 冷たい風の中に
だんだんと色を変え 色を失っていく山々
変わりゆく季節の中に また色づいた空が広がり
コメント