久遠の絃

-くおんのいと-
since 2003/9/1
キレイな写真なんていらない。もっと本当の姿が見たい

ついった

いろいろ

にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村

雲ひとつない

2017年08月31日 20時52分37秒 | 久遠


雲ひとつない青空 いつのまにか季節は秋へと変わろうとしている
風はからりと乾き 陽の光は柔らか
日々の移り変わりを 肌で感じることが出来る幸せ
コメント

鏡の中に虫は何を思うのか

2017年08月30日 22時11分35秒 | 久遠
鏡の中に虫は何を思うのか 見たことのない自分の姿
仲間がいるようで こちらと同じ動きをするようで
首を傾げてみれば 相手も悩んだ顔をしているようで
コメント

沈む夕日

2017年08月29日 21時28分34秒 | 久遠
日が沈んでいくから人は立ち止まる
音のない ただただ静かな世界
ぼんやりとした空気 季節は秋へと変わろうとしている
コメント

がらん

2017年08月28日 23時56分33秒 | 久遠


がらんとした場所 あの日の賑わいはなんだったのか
とりあえずの一段落
なんだか疲れた話ばかりになってきたな
コメント

暑い

2017年08月27日 21時40分59秒 | 久遠
じわじわと雨が降って なんだかとっても蒸し暑い
やっと仕事が一段落 ホッとしてたところなのに
もっと過ごしやすくならないものかね
コメント

オオゴマダラエダシャク

2017年08月26日 23時26分52秒 | 久遠
大きな蛾を見つけると カメラに収めたくなる
少しずつ解っては来たけれど 名前がピンと出てこない
疲れてるときほど調べたくなる あぁ寝る時間が削られていく
コメント

空がそこにある

2017年08月25日 21時40分50秒 | 久遠
誰もが知っているはずなのに 誰も知らない空がそこにある
昨日の景色とは違う 今日だけの景色
同じものには決して出会えない 世界は動いているらしい
コメント

2017年08月24日 22時19分07秒 | 久遠


沈む太陽を追いかけて 細い月が沈んでいく
山の端に隠れる前の 薄っぺらな月
夏が終わりに近づくような 夏の名残の暑さの中で
コメント

収まりきらない

2017年08月23日 21時59分23秒 | 久遠
夕焼けがあると思わずカメラに手が伸びる
ただ息を呑む景色は カメラに映り込むことはない
きっと今見ている想いの 3分の1も伝わらない
コメント

うひゃぁ

2017年08月22日 22時53分10秒 | 久遠


しばらく乗ってなかったら やっぱりカビが!
夏は忙しくて困るね
うまいこと拭いてみたけど またにはこの車も乗りたいな
コメント