久遠の絃

-くおんのいと-
since 2003/9/1
キレイな写真なんていらない。もっと本当の姿が見たい

ついった

いろいろ

にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村

むかしからある

2005年02月28日 21時48分24秒 | 久遠
山をくりぬいて 目の前に新しい道を造る
光り射すその先は 違う景色に彩られ
反響する自転車の音と 冷たく湿った風の中へ
コメント

踏みしめる

2005年02月27日 20時23分17秒 | 久遠
乾いた日差しと 暖かな風に吹かれ
古くからある道に 新しい景色を見つける
寒さに灼けた街と 踏みしめる木の葉の香りの中へ

撮影場所:熊野古道・古里道瀬間
コメント

H2A

2005年02月26日 22時09分55秒 | 雑記
H2A

やっと飛びましたねぇ。よかったよかった。
なんだかとんでもなく単純なミスから起こった前回の失敗ですが、いい見直し期間になったのかもしれません。

まぁ、衛星の方も順調そうで安心です。
聞いた話によると日本に気象データを送ってきていた衛星「ひまわり」が老朽化。そこから引き継ぐ形で「ひまわり5号」が打ち上げられ、めでたしめでたし。となるはずだったんですが、打ち上げに失敗。さらに悪いことに衛星制作会社が倒産したとかで完成は遅れに遅れ今に至ったということ。
http://agora.ex.nii.ac.jp/~kitamoto/research/rs/gms-goes.html.ja#id3
(詳しくはこちらに)

その後ひまわりは設定期間を大幅に超え、だましだましやってきたわけですが、さすがに燃料切れになってしまい、急遽アメリカあたりから中古衛星を借りてやってきたわけですね。
で、さすがに中古。それも燃料切れになるとかならないとかで危ない状況になってるみたいですね。

なので今回のミッションは急務&失敗の許されないものだったようです。
順調にいけば五月頃から運用が開始されるとのこと。名前は「MTSAT-1R」ひまわりの後継機ならチューリップくらいでしょうか?(笑
楽しい愛称でも付けてみたいものですね



気象衛星ひまわり5号(GMS-5)とゴーズ9号(GOES-9)
http://agora.ex.nii.ac.jp/~kitamoto/research/rs/gms-goes.html.ja

KITAMOTO Asanobu's Website(上の親サイトですね)
http://agora.ex.nii.ac.jp/~kitamoto/
コメント

冷たく

2005年02月26日 21時15分44秒 | 久遠
冷たい空を眺め 出てきた月を眺め
冷え込むほどの星空と 凍えるほど澄んだ空
明日の朝日を追いかけて ゆっくりと瞳を閉じて
コメント (2)

波の音

2005年02月25日 19時56分28秒 | 久遠
柔らかな波の音に風が踊る
南から吹く風と 暖かな日差し
打ち寄せては消える白波に 来るべき春の姿を思いつつ

撮影場所:三重県古里海岸
コメント

変わり始める

2005年02月24日 21時29分57秒 | 久遠
変わり始める季節に 漂い始める甘い香り
まだ 見るほどに小さく 白い花は少なく
咲き始めた花と 変わる季節の中へ

参照:2005年02月19日
コメント

くもるそらに

2005年02月23日 20時16分31秒 | 久遠
春のはじまりを告げる暖かな風は 遠くの街の砂を運び
はっと気づくほどに 青い空が淡く砂色に染まる
暖かな風に揺れる舟たちは はしゃぐように声を上げて
コメント

大きな風

2005年02月22日 21時59分55秒 | 久遠
木々を揺らす大きな風は 少しだけ冷たく
透き通る空気は 空へと昇り
暖かな日差しと 木々のざわめきの中へ
コメント

2005年02月21日 20時20分24秒 | 久遠
地面を揺らすほどに 遠くの街から遠くの街へ
冷たい日差しと 冷たい風の中で
揺れだした音に 思わずカメラを構えながら
コメント

過ぎゆく

2005年02月20日 22時40分28秒 | 久遠
過ぎゆく雲の隙間から 優しい光
揺れる日差しは 流れる冷たい風を通り過ぎ
夕を始めようと空は静かに暮れていくようで
コメント