久遠の絃

-くおんのいと-
since 2003/9/1
キレイな写真なんていらない。もっと本当の姿が見たい

ついった

いろいろ

にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村

コスズメ

2006年07月31日 23時03分51秒 | 久遠
ぱたぱたと翼を持った鳥のように
すらりとした体は 夜の中光を求め
知るほどに新しい世界は まだ入り口でもなく

撮影:コスズメ
科:スズメガ科 ホウジャク亜科

コメント (2)

はまゆう

2006年07月30日 21時58分29秒 | 久遠
白く細い花を咲かせ 夏の日差しに揺れる
突き刺すような光に 焼ける肌
見上げる空はどこまでも青く ゆっくりと今日の日を進め
コメント

えくすとらすてーじ

2006年07月29日 22時45分56秒 | 久遠
絶賛販売虫
コメント

あの場所

2006年07月28日 22時56分48秒 | 久遠
あの場所は 当たり前のようにそこにあって
でも 少しだけ違うような気がして
無くしたもの 記憶の中にあるあの日の世界を懐かしみながら
コメント

広がっていく

2006年07月27日 21時01分41秒 | 久遠
広がっていく夕の景色は 湿った風を残して
ただ吹き抜ける柔らかな風は 消えゆく光に溶け出して
空を包み込む夕 夜がゆっくりとやってくるようで
コメント

そらをゆく

2006年07月26日 23時10分49秒 | 久遠
空を行く大きな船
夏空の上を ゆったりと 力強く
降り注ぐおおらかな日差し 湿った風が時折流れ
コメント

夏の音

2006年07月25日 22時28分40秒 | 久遠
やっと本格的に聞こえ始めた夏の音
強い日差しの中に 染み渡るセミの声
流れ出す汗に 見上げる空は青くて
コメント

アゲハ蝶

2006年07月24日 23時17分06秒 | 久遠
ぱたぱたと蜜を集める黒い影
ゆらゆらち大きく花を飛びまわり
時折聞こえる晴れ間 少しだけ涼しい夏の香りの中で
コメント

明るい

2006年07月23日 22時41分41秒 | 久遠
窓からのぞく明るい光
いつからかそこにいた蛾は じっと動かず
ただ光を眺め ただ夜を待つように
コメント

大輪

2006年07月22日 23時20分24秒 | 久遠
大輪の花咲く夜の港
震える空気は 肌を焼くように
いつの日からか続く祭り ここで見るのは2度目の夏で

参照:2005年7月23日
コメント (7)