京都&神楽坂 美味彩花
京都と神楽坂を行ったり来たり、風景などを綴っています。
 




大徳寺の塔頭寺院「黄梅院」が12月11日まで特別公開を行っています。

紅葉の時期に合わせての公開ですが今はまだほぼ青葉。

表門から受付までの前庭は撮影が許可されていますが他は禁止。

千利休作庭と伝わる直中庭や方丈庭園などは素晴らしく見事です。

織田信長が父、信秀の追悼菩提のために建立したのが始まりのお寺
その後、豊臣秀吉よって増築し黄梅院とされたそうで広い敷地は塔頭寺院と思えない程です。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 京都・大徳寺... 京都・大徳寺... »