きまぐれ雑記帳

きまぐれに日々の思いを綴ります。

南イングランド ④

2018-05-05 23:14:06 | 旅行

 4日目、よく焦げております。でもカリッとして、このパンの薄さと焼き方気に入ってしまいました。

 

 

 

よく見ると豚の豚舎でした。こんな飼育の方法もあるんですね。

 

ストーンヘンジです。ここまでくると観光客が増えてきました。中国の方もいらっしゃいます。

ここに来るのは2度目、以前はバスを乗換ることなどありませんでした。

今回はバスは駐車場。私達はバスを乗り換えてストーンヘイジへ。

 

 

皆さんこのポーズ。

 

 

この日は風が強くてとても寒い!!ササッと一周して戻りました。

 

スーベニアショップに入ると暖かくてホッとしました。

 

 

 

カラスの縫いぐるみです。珍しい!!

 

 

 

 

隣にカフェがありました。集合時間迄ここで一息です。

 

 

 

ソールズベリーに向かい、途中レストランで昼食です。

 

 

 

こちらのレストラン、日本の旅行会社御用達みたいで旅物語さんツアーが40名入ってこられました。

トイレです!!即行きました。ギリギリセイフ。後は長蛇の列になっておりました。

 

 

 

 

ソールズベリー大聖堂。120Mの尖塔は、英国一の高さだそうです。

 

 

 

洗礼盤、2008年に大聖堂750周年を記念して奉納されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ソールズベリー大聖堂の最初の埋葬者、ウィリアム・ロンジェスペの墓。

 

 

 

ハートフォードの墓。ハートフォード伯エドワード・シーモアとキャサリン・グレイ婦人の墓。

キャサリン・グレイの姉は、在位9日間とはいえイングランド女王だったレディー・ジェーン・

グレイ。そのために妻の迎臥像の方が伯爵の夫より上に配置されています。

 

 

 

 

 

 

 

 

次は古代の地層が見られるジェラシックコーストのラルワースコーヴへ。

 

 

 

 

 

 

ジェラシックコーストは2001年にドーセットと東デヴォンの海岸として登録されたユネスコの世界遺産

 

恐竜が生きた時代の爪痕を見ることが出来ます。

 

最も古いものは2億5000万年に形成された地層が露出していて、三畳記、ジェラ記、白亜紀と

1億500万年分の地層が存在しています・・・・でも私には、どれがどれやらさっぱりわかりません。

 

 

 

 

 

登るか?・・・・日本の若者ならどうかな?

 

 

 

散策後ウェイマスのビーチを経由してホテルに戻り夕食。

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 南イングランド ③ | トップ | 南イングランド ⑤ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

旅行」カテゴリの最新記事