きまぐれ雑記帳

きまぐれに日々の思いを綴ります。

スペイン・フランス2つのバスク地方 ②

2018-11-08 20:57:28 | 旅行

 2日目

朝食、さすがハムにチーズは、種類が豊富です。

世界遺産のビスカヤ橋を空中ゴンドラで渡ります。(往復)

サンドイッチの自販機。

乗車口にギフトショップもあります。

Japan Car TOYOTA、最近影の薄くなった日本企業。トヨタさん頑張ってください。

対岸に渡りエレベーターで橋の上に上がります。ここからも対岸に渡れます。

巡礼者の道の標示

朝のマーケット。パン屋さんは盛況です。

 

 ビルバオは伝統的な工業(鉄鋼)・港湾都市でしたが経済状況の変化により

鉄鋼プラントが閉鎖されて急速に経済基盤を失ってしまいました。

また、分離独立を目指す民族組織「バスク祖国と自由」の活動に伴って

政情不安も懸念材料となっていたそう。この懸念材料の払拭と再開発を目的と

して、ニューヨークのグッゲンハイム美術館とフランチャイズ契約。

1997年グッゲンハイムのビルバオ別館がオープンしました。

 

 

ビルバオ旧市街

新広場

スペイン・フランス国境のバスク地方が発祥と言われるベレー帽

何を訴えてる?

洗濯物の雨よけパラソル。

アリアーガ劇場

ビルバオアバンド駅

バスク地方の方の傘の持ち方。襟にひょいとひっかけております。

アートではありません。消防の訓練中。

グッゲンハイム美術館ビルバオ

紅葉が・・・・

グッゲンハイム美術館は撮影禁止。

ギフトショップ・・・撮影してもよかったのかな?

 グッゲンハイムのマスコット犬Puppy

残念ながら年に2回の衣替え中

高さ12m、重さ15t、約4万本の花で飾られます。

 

この建物、こちらからの風景と

反対側とは、映り込むもので趣が違います。面白い!!

黄色のTシャツ、この風景のアクセント

昼食は美術館の中のレストランでいただきました。

食後は自由行動

ビルバオ、古いのから新しい建物まで素敵です。

雨が降るので一旦ホテルにホテルへ。

夫は昼寝・・・・・私は外出・・・・ヒヒヒヒ

もちろんスーパーです。

安い!!1ユーロのマシュルーム

イベリコ、迫力ある売り方

胡椒も安い!!0.8ユーロ

胡椒、買って帰ります。

この靴屋さんかわいいのです。

可愛い子供服。

モダンな建物が違和感なく溶け込んでおります。

和食のお店。お休み?

ホテルの近くのお店「Martina de Zuricalday」

ケーキ、チョコレート、パンもあります。

このお店のチョコレートを買って帰りました。15粒で18.5ユーロ

夕食は皆さんと添乗員さんお勧めのバルへ

初めての経験です。

お店の方に指でさしてピンチョスをオーダー。

お皿をもらいそこでお支払い。カウンターで食べてもいいし

私達は空いているテーブルでいただきました。

夫婦で2つずつ・・・・・これでは物足りません。バルは沢山あります。

皆さんと別れてご飯粒を探しに・・・・やはり米です。

昼間に探しておいたお寿司のテイクアウトのお店へ。

ホテルの部屋で食べなおし。

お茶はサンガリア

 2日目終了

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

スペイン・フランス2つのバスク地方 ①

2018-11-07 22:20:37 | 旅行

 暑い夏をやり過ごし、やっと引き籠りからの脱却です。

スペイン・フランスのバスク地方へ行ってまいりました。

関空に架かる橋、ここを渡るときに地震が起こりませんようにと何時も祈ります。

今回も無事でした。

KLMオランダ航空、久しぶりです。

ここのラウンジ好きです。狭いけど・・・・・

飛行機に乗ればすぐに食事がでるのに・・・夫婦そろって卑しい私達。

新しいタイプの機種みたいです。

赤ワインは「リオハワイン」

iPadでオーダーです。画像を見ながらなので良いです。

食後のチョコレート。可愛いです。

食事が終わると皆さん途切れることなくトイレタイムです。

 2回目の食事はお好きなお時間に・・・・皆さんが寝静まっているうちに

 和食弁当をお願いしました。着陸3時間前です。

ノルウェーの上空みたい。

デルフトブルーハウス。KLM創立99年記念バージョンらしいです。

CAさんが薦めるのでこれをいただきました。

 アムステルダム・スキポール空港に到着。トランジットなのですが

 ビルバオ行きの飛行機に乗れるまで5時間半・・・・

空港内をブラブラ。

オランダは、可愛いものがたくさんあります。

ミッフィー可愛い!!大好きです。ええ歳しておりますが・・・・

ラウンジで寝るしかありません。

やっと時間を消化してビルバオへ。

機内で軽食

可愛い・・・

ビルバオに到着。ホテルはエルシーリャです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

鳥羽から奈良へ ②

2018-09-02 19:23:00 | 旅行

 二日目

 

朝も調子よく食が進みます。伊勢海老のスープ・・・・美味し!!ヒヒヒ

 

 

 

チェックアウトは11時。掃除も洗濯もご飯の献立も考えなくていい日です。

は~です。

 

 

姉の墓参りです。奈良県に向かいます。

三重県多気郡丹生にある「ふれあいの館」

 

ハチミツが色々あります。

 

 

きのこのこ、干し椎茸の粉末です。出汁に入れると椎茸のいい風味がでて美味しい。

こちらのお店で、きのこのこと川原製茶のティーバックのお茶をいつも買って帰ります。

よく出る、濃く出るお茶なのです。ティーバックなのでポイで済むので楽ちんなのです。

 

 

 

 

 

「ふれあいの館」から車で2~3分の「せいわの里まめや」さん。

農村料理レストランと加工品の販売をされております。

 

どれも素朴でおいしそうです。

 

 

 

 

 

 

まだ寄り道をします。道の駅いいたか

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

奈良県に入り、姉の墓参りを済ませて最後に寄ったのは「まほろばキッチン」

 

 

 

 

 

 

 

いつもあっちこっち寄って買い物三昧です。二人だけやのにどんなけ買うねんです・・・

三重県の久居で買ったピオーネ1000円とまほろばキッチンのぶどう220円。

安い!!近所は高すぎるで・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

鳥羽から奈良へ ①

2018-09-02 19:08:28 | 旅行

 

 夫の姉の墓参り・・・・奈良に直接行けばいいのですが鳥羽に一泊してからです。

鳥羽に行くなら津市で鰻、鰻!!残念ながらいつも行く駐車場の広い「新玉亭」は定休日。

口の中は鰻を食べるつもりになっております。

近所の「はし屋」さんも休みやんか。でも三重県には鰻さんが沢山あります。

「川治」さんが営業中でした。

 

 

 

 

次に久居の梨を買いに。久居は三重県下を代表する産地だそうです。

幹線道路に面した直売所、山口農園さんで幸水とブドウを購入。

 

鳥羽にある鳥羽国際ホテルで一泊です。このホテルはよく利用しております。

気楽で居心地の良いホテルです。

 

 

 

 

 

夕食まで時間があるのでカフェラウンジでチーズケーキのパフェを食べます。

ガッツリです。日頃の粗食のストレスの反動で夫婦共々野放し状態です。

 

 

5時半から「シーホース」で夕食です。

 

先ずは生ビール。プァ~です。

こちらのホテルはドレスコードもないし、お料理もおいしい。

 

 

 

初めて見る耳かきのような物。伊勢海老の身をこれでほじくりだすもののようです。

 

伊勢海老・・・夫はこれでほじくりだすのは性に合わないようで、エビを持ち上げガリガリ

丈夫な歯で食べております。いつものことです・・・もうこの歳になると恥ずかしいとも思い

ません。好きにやっとるわ・・・・てなもんです。

 

 

アワビも地元のお肉もいただいてお腹いっぱいです。 

 

 

 

 

コメント

立山黒部アルペンルートと黒部峡谷③

2018-08-13 21:10:03 | 旅行

 朝5時半。窓の外を見ると魚を釣っている方。

 

こちらも獲物を探す鷺?

 

朝から西瓜。うれしいな!

 

 

富山の名物、かまぼこがあります。

部屋に戻り新聞を読んでいると、弥陀ヶ原周辺の外来植物をボランティアが除去されております。

ボランティアの皆さん凄いな~

 

新聞に交通機関の予約状況迄載っている!リアルじゃないのに必要あるにゃろか?

部屋のハンガー、色位合わせてほしいな。

 

 

3日目は黒部渓谷トロッコ列車に乗ります。

 

高校生だと思いますがインターシップ?でしょうか。

 

宇奈月駅からトロッコ列車に乗って終点の欅平までの往復です。

 

 

 

猿が渡るための吊り橋と人間用の吊り橋。

 

仏石

 

黒薙温泉に行くには、黒薙駅で降りて急な階段を上がります。

黒薙温泉は渓谷最古の露天風呂で、宇奈月温泉の源泉でもあります。

 

水路橋。猫又から新柳河原発電所送られる送水用の水路橋です。

 

 

 

万年雪。対岸の百貫山に降った雪が落ちて堆積し、夏でも解けずに残っています。

 

 

欅平。黒部川本流に架かる奧鐘橋。

 

 

 

人喰岩。岩壁が大きく口を開き、人を飲み込むように見える歩道と名剣橋。

 

 

30分程滞在して、又トロッコで戻ります。

食後の昼寝中の関電の社員さん。気持ちよさそう。

 

 

 

 宇奈月駅に戻り、「サン柳亭」で昼食。

 

 

 

 

 

JRの時間調整のために、富山県初代知事の元私邸「松桜閣」へ。

北陸の銀閣だそうです。

 

 

 

30分程時間を潰しJR黒部うなずき温泉駅へ。歩けば2分程で行ける距離ですがバスで大回り。

途中の黒部農業協同組合、がらくたも売ってる。なんでもあり!!

 

駅に到着。30分程フリータイム。

 

駅の隣にある「のわまーと」でお弁当購入。

 

お土産もあります。

 

 

 

 

 

 

帰りの新幹線はグランクラスではありません。金沢駅まで35分。

 

 

金沢駅からサンダーバードに乗り換え。

 

ここで落ち着いて夕食のお弁当をいただきます。

夫は海の幸たっぷり。

 

私は、前から食べたかったバイ貝ぎっしり炊き込み弁当。

炊きこまれたバイ貝、美味しい!!

 

のわまーとで買った「ヒロ助のます寿司」も美味しい!!幸せです・・・

二泊三日の旅、終了です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント