きまぐれ雑記帳

きまぐれに日々の思いを綴ります。

南米 ⑤

2015-05-19 00:52:41 | 旅行

 5日目、ブラジルのイグアスからアルゼンチン、ブェノスアイレスへ。

飛行機で1時間55分。普通に離陸し普通に着陸。何もアクシデントはありません。・・・・・・ガ!

飛行機が着陸した途端、機内は大歓声に拍手。信じられません!いったい何があったの?

むちゃくちゃ乗りがいいのです。

 

ブェノスアイレスはかつて銀の財宝を求めてヨーロッパの探検家や征服者がさかのぼったラ・プラタ川沿い

に位置するアルゼンチンの首都。

信号が赤になると道路の真ん中で大道芸が始まります。もちろん物売りの方達も商売開始です。

 

ブェノスアイレスは「南米のパリ」と呼ばれだけあってなかなか素敵です。

南米で最も美しい町だそうです。

 

 

 

 

 

でもこんなところも。ここは南米、おおらかです。右の階段、がたがたしております。

 

昼食は「POSODA」というお店。

 

ミートパイ、ビーフステーキ、それにアイスクリーム。

むちゃくちゃ重たい食事です。・・・・野菜だけにしておきました。

 

レコレータ墓地。ペロン大統領元夫人のエビータや歴代大統領、有名人が眠る由緒正しい墓地。

 

どの納骨堂も装飾が素敵です。

 

 

 

 

こちらがエビータが眠る納骨堂。

 

この天使さん、羽生君に似ているやん!

 

五月広場にあるカテドラル・メトロポリターナ。

 

こちらも五月広場にあるカサ・ロサーダ(大統領府)

ペロン元大統領の妻エビータが5月広場をうめつくす支持者の前で健康を害した事を涙ながらに演説した

バルコニー。

 

カミニート、ヴェノスアイレスで最も有名な観光地。港沿いの下町ボカ地区にある小さな通りの名前。

赤・青・黄・緑などカラフルにペインティングされた家が並びます。

 

 

広場ではタンゴダンサーが客寄せに踊ったり、お金を払えば一緒に写真を撮ってくれます。

 

 

この日のホテルはメリアヴェノスアイレス。なかなかいいじゃん!!

 

 

でもトイレの紙は流せません。ストレスたまるわ~

 

夕食はホテルで。イタリアンです。見当が付く食事で助かりました。

 

 

6日目はいよいよマチュピチュです。モーニングコールは早朝4時。

大きな荷物は持って行けないので8日目のホテルに別送です。とにかく寝るしかありません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

南米 ④

2015-05-19 00:06:37 | 旅行

4日目はイグアスの滝終日観光です。

 

ブラジル側から国境を越えてアルゼンチン側へ。

 

始発のトロッコ電車で「悪魔ののどぶえ」展望台へ。

 

 

 

イグアス最大の滝、落差70M。

 

凄い迫力です。華厳の滝、那智の滝、・・・・・滝と呼んでよいのでしょうか?

駅に戻るとスタッフの方がコカ茶を飲んではります。コカ・・・コカインです。

 

 

動物も色々おります。 

 

はなぐま。

 

サル。

次はボートツアーです。200段の階段を下りていきます。もちろん帰りは200段登る訳です。

えらい目に合いました。帰りは心臓バクバクで死ぬかと思いました。

 

このボートツアーも舐めておりました。前もって旅行会社から万全の用意をするよう言われておりましたが

でもまあパシャッとかかる位やろと思い荷物が増えるの大嫌いなので簡単なレインコートですませて

おりました。なんのなんの、滝につっこむのです。信じられん!!

もちろん頭から凄い水圧。・・・・・ここでも死ぬかと思いました。外人さんは見ての通り水着。そうです。

それが正解でした。でも時間がたてば乾く。気持ち悪い状態で過ごしてやりました。

 

昼食ご今度は、ブラジル側に戻ってヘリコプターで上空からの滝見学。

 

 

今度は国立公園内を歩いて滝の見学。・・・・・・・滝、滝、滝・・・・もういらん!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

南米 ③

2015-05-18 23:34:36 | 旅行

 3日目、リマからイグアスへ飛行機で移動します。

ペルーの女性、このタイプのパンツがお好きなようです。

  

ほとんどんのバスがこの様な状態です。

 

リマからイグアスまで約4時間。搭乗時間まで空港で時間つぶし。

 

 

 

 

 

 

 

 

やっと乗り込みました。昼食は機内食。

 

イグアスのホテル、マブ テルマス アンド リゾート。

ストレスを感じないホテルでホッといたしました。

 

夕食はホテルで。

今回の旅行の夕食はホテルでいただきました。

ホント助かります。阪神航空フレンドツアーさん。阪急さんはそうはいきません。どんなに疲れていても

外のレストランです。

右の料理はもやしにパパイヤ。

 

左がお茄子。右がたぶん筍。

 

とっても甘~いデザート。

 

 

この日は移動だけです。

 

 

 

コメント

南米 ②

2015-05-12 00:05:29 | 旅行

リマ観光。

頭がぼ~っ!!写真も削除!!あほや~!!

サンフランシスコ教会、旧駅舎、アルマス広場、サンドミンゴ教会、パルケ・デ・アモーレ教会

黄金博物館を見学。

それからそれから・・・・・苦痛がはじまります。

南米はトイレに紙を流すことが出来ません。トイレには使用したペーパーを捨てるゴミ箱が設置

されているのです。

こちらのタイプは足でペダルを踏んで蓋を開けてポイですみます。

 

こちらのタイプ・・・・・困りました。回転式の蓋。

蓋を触らないようにペーパーを捨てる。大変です。

今迄経験がありません。日本のウオシュレットで甘やかされた私・・・・・

南米は素敵な国です。でもトイレが・・・・今回の旅行でもう満足です。

今回11人のツアーでしたが半分の方がお腹を下されておりました。

食べたら出さなければなりません。旅行中はお腹が減っても普段の3割程度にして

不測の事態に備えております。

 

 

コメント

南米 ①

2015-05-10 22:27:58 | 旅行

 4月10日から12日間の南米3か国周遊ツアーに行っておりました。

伊丹空港AM7:00。中国の方々が爆買いして帰国されます。

伊丹から成田へ。国際線のビジネスクラス、でも成田までジュース一杯です。

 

 

成田から乗り継ぎ時間8時間もあります。

時間潰しに天丼におうどん。

 

成田空港内をぶらぶら。

京都無いBAOBAOがここにある。

 

 

空港内をブラブラするのも限界があります。

今回は、アメリカン航空機でロサンゼルス迄10時間チョイ、そこからペルーのリマ迄8時間30分。

主人のトイレタイムが不安です。私は2日前から調整しております。

とりあえずラウンジへ。

 

空いております。時間も十分あるので写真撮りまくりです。

 

 

 

 

 

 

 

食べるもん食べたら連れ合いは、爆睡!!気楽なおっさんです。

私の席の後ろ、二人のおっさんの話に聞き耳をたてておりますと

フィリピンのセブ島にお二人ともMistressがいるらしい。

お二人ともお酒のペースが速くてええ調子です。色々お話聞かせていただきました。

奥さん知ってたらばらしてやるのに!!

 

やっと搭乗です。

 

 

ヘッドフォンはBOSE。

 

 

 

 

ロスに到着、乗り継ぎに2時間待ち。8時間半かけてペルーのリマへ。

夜中の2時、ホテルに到着。

疲れた~。頭がぼ~っとして2日目の写真全部削除してしもた!!

 

コメント